700286 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ハートをわしづかみ!!

全44件 (44件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

時代劇

2011.04.18
XML
カテゴリ:時代劇
『恋の指南も命がけ』(サブタイトル)


観ちゃった観ちゃったわー。
何がって・・・死んだことになってる、さる藩の藩士。
田舎娘が「命の恩人」と思い込んでいるその人を、出てきた江戸で偶然に見かけてしまう・・・。


この藩士、笠をかぶっていて顔がかげになってて見えにくいんだけど
声でわかったー。
垂水さんだあーーーー。

もちろんこの男は悪事に加担してるわけなんだけども、
悪事が露見しそうになってびびりはじめる家老たちを尻目に、
狂気が見え隠れし始めるんだよねー。

『ウインスペクター』の広崎といい、この手の狂気がみえると、
あのいいおにいちゃんのジンとはまったく結びつきませんでしたよ・・・・。
さっすがー。






最終更新日  2011.04.18 23:26:33
コメント(2) | コメントを書く
2010.10.19
カテゴリ:時代劇
時代劇専門チャンネルで放映中なので、DVD持ってるのについつい観てしまう。

もちろん最初は
「ジュンジュン若いわー」
というつもりで観てたのだけど


だんだん
「火野正平がかわいくて、もえる!!!」

となり

「スガカン、かっこええわー。レギュラーって、珍しくね??」

となってしまった始末。
邪道か??







最終更新日  2010.10.19 22:50:31
コメント(2) | コメントを書く
2010.09.16
カテゴリ:時代劇
あああー、とうとう始まった『喧嘩屋右近』。
1992年が本放送だったから、高3だったのねー。

例の単発ものの『大岡政談 魔像』に出てきた右近を杉様が気に入って、
このドラマの企画ができたらしい。
いわばスピンオフだったのね。

テレビ東京系の時代劇だけど、この頃はまだフィルムで撮ってあるのか、
すごく画面がいい感じ。

それにしても右近と濃い女房のお弦(萬田久子)は今みると
「けっこうバカッ○ル?」
とさえ思えるほど似たもの夫婦にみえるけど
そのいきのあった感じがいいのよねー。

第3シーズンまで放送だから、楽しみだわー。






最終更新日  2010.09.16 21:56:34
コメント(4) | コメントを書く
2010.07.17
カテゴリ:時代劇
ふふふ。
時代劇専門チャンネルの番宣を観て、狂喜乱舞した人も多いはず。
8月から『5ヶ月連続特集!時代劇スター・杉良太郎』が始まるよ!!!

放映作品の選び方がちょっと偏ってる気もするけど
(『右門捕物帖』や『遠山の金さん』がないしね)
なんと、あの『喧嘩屋右近』の3シリーズすべてを放送するらしい!!!
楽しみー!!!

『大江戸捜査網』は何度もやってくれてるし、
あとは『水戸黄門』の初期シリーズなんかもやってほしいなー。






最終更新日  2010.07.17 22:23:05
コメント(2) | コメントを書く
2010.07.04
カテゴリ:時代劇
時専で放映中の『翔んでる!平賀源内』を観ている。
『水戸黄門』の枠の作品で、1989年の本放送時は時々観ていた。

主演は西田敏行さんで、時代劇には珍しいドタバタコメディなんだけど
キャストがすごく豪華で、時代劇として結構楽しめる。

キャスト

平賀源内:西田敏行
北町奉行所同心・結城一平:薬丸裕英
瓦版屋主人・お葉:鮎川いずみ 
桔梗屋粂八:池畑慎之介
えれき亭主・宗助:松山英太郎 
岡っ引き・目玉の金太:谷幹一 
おたか(熊吉の妻):森マリア
駕篭屋・熊吉:山口弘和
駕篭屋・八五郎:竹田高利
岡っ引き・お鈴:大沢逸美
沙織・詩織(二役):石田ゆり子
瓦版売り・雲雀の千吉:高橋元太郎
北町奉行所同心・赤垣平助:小松政夫 
北町奉行・能勢甚四郎:川合伸旺
北町奉行所与力・戸山庄作:佐々木勝彦
北町奉行所同心・青木二郎太:円谷浩
北町奉行所同心・神原三之介:筒井巧
岡っ引き・もぐらの勘助:井上茂
えれき亭の娘・お夏:武田京子(現・高橋靖子)
えれき亭の娘・お春:山田容子
田沼用人・野見山忠太夫:中村錦司
お松:森あつこ
お竹:香住美弥子
お梅:藤坂有希
杉田玄白:(第14回のゲスト出演時)竹脇無我、第3回のゲスト出演時は大部屋俳優が演じた。
老中・田沼意次:藤岡琢也
鴻池宗右衛門:森繁久弥(特別出演)
ナレーター・講釈師(二役):芥川隆行


ここに同心の役で筒井巧さんが出演されてて、
マジメな若い同心という役がぴったり合ってる感じ。
筒井さんが出演されてる時代劇は結構見てるけど、
意外と同心は珍しいかも。

特撮ファン的には、同じく同心で円谷浩さんがご出演されてるのも貴重かも。






最終更新日  2010.07.04 18:53:08
コメント(4) | コメントを書く
2010.05.21
カテゴリ:時代劇
1971年~1972年の作品。
弥次さん喜多さんの旅が実は隠密の旅だったという、けっこうユニークな設定。
配役がかなりゴーカ。

村上弥次郎:四世尾上菊之助
青山喜多八:目黒祐樹
お駒:岡田可愛
早苗:八木孝子
榊竜軒:中村敦夫
おるい:土田早苗
小判鮫:林与一(第23話~)
老中・水野忠邦:大友柳太朗

このほかに毎回のゲストがゴーカで、目黒祐樹の父と兄である近衛十四郎と松方弘樹とか、由美かおるとか里見浩太郎とかすごいすごい。

☆弥次さんの役が現・菊五郎で、現・菊之助のお父さん。
まあこの方は『桃太郎侍』とか『源義経』で見たことがあったけど、すごいハンサム。
美形!すごい。
現・菊之助にもすごくよく似てるけど、より男っぽさもある感じ。

☆目黒祐樹は対して、2.5枚目ぐらいのキャラかしらん。
人のよさのある役なんだよねー。

☆岡田可愛が隠密役っつーのも、ちょっと複雑かも。

☆紋次郎で大ブレイク前の中村敦夫が弥次喜多の上司として、
なかなかかっこいい〆役。
個人的には旅人さんよりこっちのほうがかっこいいと思うけど。

道中モノの時代劇は傑作が多いけど、
この作品は弥次さんのかっこよさとコメディっぽさが面白いので、
じっくり観てみようかしらん。






最終更新日  2010.05.21 22:43:41
コメント(0) | コメントを書く
2010.05.12
カテゴリ:時代劇
時代劇専門チャンネルで、『暴れん坊将軍』の全シリーズの一挙放送が始まった。
そして、ついに観た、第1シリーズの第1話!!!!
吉宗が将軍になって江戸城に入るシーンがでてくるんだぜ!!!
松平健さんもさぶちゃんも宮内洋さんも「若ッ!!」って感じで、元気いっぱい!!!
横内さん@大岡さまや中尾彬さん@宗春も出てくるから、ゴーカなんだああ。

まだシリーズ化されるなんて想定されてなかった段階での第1話と考えると、
上様が自ら町へ出るシーンのやりとりとか、辰五郎と気持ちを通わせていくあたりとかが
導入編として実に丁寧に描かれている感じがするなあ。







最終更新日  2010.05.13 01:28:31
コメント(0) | コメントを書く
2009.08.14
カテゴリ:時代劇
「平次は橋蔵だっっ!!」という私だけど、
今、時代劇専門チャンネルで放映してる北大路欣也版もけっこう楽しんで観ている。

橋蔵を理想としてしまうと印象が薄れるかもしれないけど、
改めて観るとよくできてるんだよなー。
フジテレビの時代劇枠だし・・・。画がなかなかよくできてるよ。
だからなのか、いちおう第7シリーズまで製作されていたのは驚きだった。

だいたい、キャストからして

銭形平次:北大路欣也
お静:真野あずさ
八五郎:三波豊和
保科源次郎:三浦浩一
清吉:山西道広
菊村数馬:丹羽貞仁
藤田勇之進:伊東貴明
番屋主:林家珍平
笹野新三郎:神山繁
並木藤兵衛:中村梅之助(特別出演)
三の輪の万七:伊東四朗

というのは、すっごく豪華だと思う。
何よりも、橋蔵版よりも緊張感があって
時代小説の捕物帖を読んでいるときのようなミステリー感があるんだよなー。
謎ときものとしての楽しみというのかな。

あとは北大路欣也の町人髷は似合わないし、そもそも町人は似合わんだろ・・・とか、
「オイラ・・・」とか言っても可愛くない・・・とかその手の不満なんじゃないかのう。
(八五郎に三波豊和というのは、すっごくセンスのいい名キャスティングだと思うし)

あと、本人歌唱の主題歌もアレンジがきいていてなかなかかっこええと思う。

そんなわけで、改めて観るとけっこう面白いので
観られる方はぜひ!!!







最終更新日  2009.08.14 06:15:00
コメント(0) | コメントを書く
2009.07.29
カテゴリ:時代劇
自分がこの年代にしては相当の時代劇好きで時代劇俳優好きだとずっと気づいてはいたが
時代劇専門チャンネルのおかげで好きな俳優さんが増えたのも嬉しいけど意外な効果かも。
これ以上贔屓にする対象が増えちゃあ困るのだけどお・・・と思うのだけどね。

元々好きだった人から、新しく好きになった人まで列挙(一部だけど)

☆杉良太郎
何を今さら・・・という感じだが。
『大江戸捜査網』と『遠山の金さん』で好きになって・・・っつーか、
知る前の自分の記憶が思い出せない。
たぶんアオレンジャーやゼロワンに惚れたのよりも少し前な気がするよ。
大衆的で華があって色気があるのがいいのよー!!!

☆萬屋錦之介
初めて知ったのが『子連れ狼』だったので、異色な方の演技を先に見てしまったのかも。
やはり知ったのは幼稚園時代ぐらいだったのに、かっこよさに気づいたのは近年。
『日本犯科帳』や『長崎犯科帳』なんかの甲高い声でコミカルなのが好き。

☆中村嘉葎雄
錦兄いもいいけど、かつおも好き!!
この人は時代劇俳優としてでなくて、現代劇でもかなり好きだなあ。
『ジャックアンドベティ物語』という、高校生の頃に観たドラマで認識して
『ふたりっ子』の銀じいの「香車を捨てよ 銀」のかっこよさには鳥肌が立った。
個人的にはかつおに水戸黄門の役をやってほしいいいいい!!!!

☆市川雷蔵
長い間名前は知ってたけど、好きになるとは思えなかった。
なよなよしてなくて、男っぽいのにすっごく美しい~。
やっぱり眠狂四郎は雷蔵だよなー。

☆高橋幸治
すごく存在感のある素敵な俳優さん。
はっきりした顔立ちと声も(・∀・)イイ!!
NHK大河ドラマで演じられたという、伝説の信長が観たいなあ・・・。

☆菅貫太郎
悪役は別にまとめようと思いつつ、スガカンのことは書かずにいられない。
江戸家老も商人も代官も町方も渡世人も・・・そして麻呂も、
どれでもこなすこの人からはマジで目が離せない。
なぜか愛嬌があるんだよねー。






最終更新日  2009.07.30 00:33:52
コメント(0) | コメントを書く
2009.07.19
カテゴリ:時代劇
某髪飾りや櫛などのお店にて、かんざしを見ながら・・・。

「こういうの橋蔵にさしてもらいたいー!!」
「そしたら橋蔵は『おい、××坊』って呼ぶんだぜ」
「子供扱いすんなー」

ある意味、すごくマニアックかも。






最終更新日  2009.07.30 01:12:32
コメント(0) | コメントを書く

全44件 (44件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

PR

プロフィール


華岡 紬

カレンダー

バックナンバー

2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

氷子イズム 氷子8381さん
なっとのつれづれ日記 *なっと*さん
うみうしがいどぶっ… うみうし。さん
魔女のへや JuLyさん

カテゴリ

コメント新着

華岡 紬@ Re:あけましておめでとうございます(01/01) ☆きりこさま こちらこそご無沙汰しており…
きりこ@ あけましておめでとうございます あけましておめでとうございます。 すっ…
☆秋菊☆@ Re:Dusseldorf日帰りの巻(12/10) あーむー!!!! さけびっぱなし!! …
華岡紬@ Re:お久しぶりです☆(12/04) ☆るみさま をををを、こちらこそご無沙汰…
るみ@ お久しぶりです☆ 紬様 ご無沙汰しております。 一年ぶ…
華岡 紬@ Re:どうでもいい話ですけど(10/20) ☆しゅう1号さま 『おばけのQ太郎』とい…
華岡 紬@ Re:おめでとうなのです。(10/23) ☆秋菊☆さま ありがとう。 未来ちゃん…
しゅう1号@ どうでもいい話ですけど おばQのイニシャルは、Oじゃないでしょ…
☆秋菊☆@ おめでとうなのです。 未来ちゃんの部分も“だいじ”にしつつ。 …
華岡 紬@ Re:ありがとう(10/02) ☆感謝 感謝さま 私もこんなに純粋で力…

フリーページ

サイド自由欄

設定されていません。

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.