026863 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

仮置き場

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


時見鳥

Calendar

Favorite Blog

新世代エンタメサー… New! 為谷 邦男さん

巴里雀のつぶやき 巴里雀さん
ライフカラー(生命の… labolaboさん
「*Comfortable life… にむりん軍曹さん
がんは感謝すべき細… 健康かむかむさん

Comments

通りすがり@ 同感です 通りすがりですが、非常に感銘を受けまし…
かつ7416@ はじめまして タグ検索でたどりつきました。 しかし、…
ぼたんの花@ こんばんは >さて、難題を解く際に重要なのは、それ…
あぁさぁ@ Re:風力発電で計算するより(07/24) こんばんは。 >2003年に東電の原発は…
うんうん(@_@)@ Re:神が死んで偶像が生まれたという話(その1) どこかの健康管理士さんに聞かせたい話で…

Freepage List

Headline News

2008.03.22
XML
カテゴリ:その他趣味
極東ブログ/超訳「片羽少女」

海外有志によって製作が進められている同人恋愛ゲームらしい。
このゲームの凄いところは、でてくるヒロインが総じて身体障碍者ということ。
顔に瘢痕持ちはまだマシな方、聾唖、盲目、短腕、無脚、ここまで徹底するとむしろ清々しい程である。

さて、多くの人はこのゲームを悪趣味だと言うだろう。
障碍者をバカにしていると憤るかもしれない。
だが、私は言いたい。
障碍者を恋愛ゲームに取り上げて何が悪いのですか、と。

障碍者をネタにするなと言う人は、逆説的に障碍者を特別な存在として見ているのである。
つまるところ障碍者の聖人化である。
障碍者だって「ただの人」なのだ。
ならば恋愛ゲームに取り上げて何が悪いと言うのか。






Last updated  2008.03.22 13:12:49
[その他趣味] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.