071699 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

WATER WORLD's

ヒーター選び

ヒーター


熱帯魚の飼育温度は26℃前後ですので、
ヒーターはその温度に合わせて加熱し温度調節をします。

ヒーターも種類はいろいろありますが

60cm水槽用は200~150wがいいと思います。








このヒーターは一体型ヒーターです
ヒーター部と、温度調整が可能なサーモ部分が一体化したタイプです。
センサーはヒーター内に組み込まれている為、水槽内がすっきりとします。
センサー部分をヒーターと一体化した、温度調整可能な一体型ヒーターです。






このヒーターはオートヒーターです。
サーモとセンサーがヒーター管の中に収められたタイプです。
温度は固定で変更ができません。
しかし水槽内やコンセント周りとも最もスッキリする為、
小型水槽で特に力を発揮します。
サーモスタット不要の小型ヒーターです。






ヒーターとサーモスタットのセットです。
サーモスタットとは温度調節をする器具ですが、
一体型ヒーターやオートヒーターとは違い、
ヒーターをそのままコンセントにつなぐと水槽の水が沸騰します。
そのため、サーモと接続し温度を調節します。
ヒーターが故障したときなどもを考えると一体型やオートより経済的と思います。




© Rakuten Group, Inc.