141978 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

* from season to season**  言の葉つれづれ 花 一凜

PR

バックナンバー

カテゴリ

カレンダー

2020.01.13
XML
ブックカバーやノートカバーは
本やノートの厚みもあるので
考えながら 作成しました


ハードカバーの書籍なら
薄い生地 リネンなどでも
刺繍できますが

たわむような ノートの表紙・・・
コレも勉強の機会とはじめて挑みました


蜂と てんとう虫のご依頼があったので
コレをイメージしながら
生地は選んでもらったので
雰囲気に合うように・・・















後ろ側 スミレ 




うっすら 花模様の生地こちらは 持っていたので不燃布で補強して
裏地にしました








見開き 全体はこんな感じです
春から夏.秋に移行する 野原


気にいっていただけるといいのですが
作品をつくるときは

単なる カバーではなく
あくまでも
わたしのイメージをカタチにする

作品 

なので 気にいっていただけなくても
自分の大切なものになるように
自分も使いたいものを
つくります

今年は4年目アートやハンドメイドは
死ぬまで完璧などないのが
醍醐味ウィンクぐー


その時は・・・と思って 納得いかず
頭をかしげても 腕組みしても
見るときの感覚 時間が経つと違うから
はじめて 10代に作ったものを
今見たとき 10代にしては頑張ったと思うから



機会があれば またお披露目しますね
恥ずかしながら (*^^)ゞ






最終更新日  2020.10.23 22:50:30
コメント(0) | コメントを書く
[✄ embroidery ワタシの糸あそび] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.