163323 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

* from season to season**  言の葉つれづれ 花 一凜

PR

バックナンバー

カテゴリ

カレンダー

2020.11.24
XML
カテゴリ:⏰ くらしの中で
11月24日


通勤 通学の時間が過ぎたら
静かな 時間

今朝 窓に 結露ができて
霜が降りた 枯れ草に
やっと 霜月 冬の気配・・・

トタン屋根から ポタポタと
地道に おちる雫が 等間隔に穴を開けて
ヒヨドリが エサを求めて飛んでいくのが見えました


学校の門が閉まる時間に 散策にでかけます
雲のない 青空が広がっています

休日には 美味しくいただけたので
頂いた分 距離を伸ばして歩くことにしました

刈り取られた 田んぼに 茎だけを残した
稲株が 並んでいます
セキレイが 尾をフリフリこちらも散歩♪ のどかな空気も
心地いい火曜日です








帰り道は 来た道と違うコースを
戻りました

あの 1本の紅葉は すでに散っていました
桜の葉も もうありません

数ヶ月ほど
古くなった水道管の取り替え工事が
おこなわれていた
路地の道 今日歩くと
真新しい アスファルトの匂いがして
でこぼこ つぎはぎの 道路は
綺麗に 舗装されて
平らになっていました
カートを押す ご年配の方にとっても
ベビーカーを押す お母さんにとっても
歩きにくさの負担がなくなり 轍に
自転車もタイヤを持って行かれない安心感
道路に面した 家人さんとご近所さんの立ち話は
「綺麗になりましたね いいお天気で」
通りすがりに 和やかな話し声が聞こえます♪

新しい 匂いのアスファルトを歩きながら
思うこと

高度成長期から
生活を支えてきた水道管
令和と言う時代
アスファルトが塗りかえられるように
時代も フラットになってゆく・・・


舗装されていない道を歩くことも
好き
足に伝わる 自然を体感できる気がして
塗りかえられた 道の下には
いにしえからの道があって
その上にある でこぼこのない道・・・
田んぼのあぜ道
砂利道
山道
不器用な自分は 無骨な道が好きなのかも知れません


パッチワークの継ぎ目
道の切れ目が見えたので
水路の道をたどりながら
家が見える方角に戻ります

距離を伸ばした分
お腹もペコペコ(^_^;)

長芋と太ねぎ 豚肉の 炒め物
免疫力強化
冷蔵庫にある物で 知恵を絞って
工夫も 楽し 美味し
😋満足♪


ひと休みして 午後から
ミシン仕事をしたいと思います


健やかであれば
ささやかな 暮らしに幸せは見つけられるから・・



今日も そんな日で終わりますように・・・






最終更新日  2020.11.25 11:49:58
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.