118493 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

言の葉つれづれ 花 一凜

PR

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

🏯 寺社*遺跡*城 ah~日本のどこかに~♪

2020.08.14
XML
​​おそい 梅雨があけた


8月2日早朝
葛城古道から

高鴨神社にご参拝に行ってきました

神域は鉱脈の上にあり
夏場なのに すごく涼しく感じられました

7月も雨ばかり・・・
今年は 大神神社の茅の輪くぐりに行けず

高鴨神社は
7月31日が夏越しの大祓で 茅の輪くぐりができるからです


大和と河内
金剛山 葛城連山
この山々の 麓は
遙か いにしえに栄えていた 葛城王朝があった地

南北に延びる かつらぎ古道・葛城古道は
古代豪族がおさめていました

神社の住所が
奈良県御所市大字鴨神・・・


式内社
大和國葛上郡 高鴨阿治須岐託彦根命神社四座 並名神大 月次相嘗新嘗



2017年 祈りの回廊
高鴨神社
宮司さんの講話より~

​葛城の地に村ができて約三千年
代々、耕される田んぼは千年単位で連綿と続く
人々がこの景色を守ってこられたことを本当にありがたく思います
神社だけでなく葛城の地はいにしえの時代日本の格であった地
この地で発生した鴨族は 人を助けることによっ​​て全国各地で受け入れられました
勢力を強めようとしたのではなく 日本古来の「共生」の考えですね
農耕や生活の方法など 皆さんが幸せになる技術だけを伝えて栄えたのです
都会からお越しになって
そんなことを感じていただけたらうれしいです

社近くの県道30号線(山麓線)から見える景色は
縄文時代からほぼ変わっていません
神話の地に立ち北を見れば、奈良時代に政治経済の中心地であった
大和平野が一望でき
世界遺産を見下ろせます
背後を見れば古代からの霊峰葛城山がそびえます
文化の発祥地である奈良を訪れてホッとして
魂のもとを感じていただけたらと思います 





​​
南向きの鳥居は新しく立てられたような 朱
狛犬はかなり古く
歴史を感じます






茅の輪くぐりの後
入って 左手に池があり
手水舎があります





社務所前から見た
池の畔に 浮き 舞台があって
観月会などもあるそうです




平成になって新しくなった拝殿
美しい 白木で建てられ その奥には
室町の建築 唐様式の本殿が色彩も鮮やかに
1543年 再建







階段下から




拝殿 左手から見たところ
左手にはあまのじゃくがあります




大祓 人形

※ この大祓の人形 を身代わりとして

夏越の大祓では長崎県の壱岐の海まで出かけて儀式が執り行われます


東神社

西佐味神社
細井神社
雷神社
大黒神社
春日神社
大山咋神社
佐味護国神社

市杵島姫命神社



西神社に続く







八幡神社
一言主神社
猿田彦神社
聖神社
稲荷大明神
金比羅神社
八坂神社
牛瀧神社

突き当たりが
西神社になります



無料でご参拝が出来ますが
パンフレットが気持ちだけ 有料になっています

ちゃんと三宝にのせて下さいました 


お守りを購入しました

つれ合いにおみくじでも引いたらと
小銭を渡して
社務所の前で
しばらく涼んでいたら

うれしそうに
帰ってきました

「おみくじ 良かったん?」

「見てみ これ」目

「鯉のエサ売ってたわ~🎶」
・・・しょんぼり なぜ・・・




うれしそうに
エサを撒く・・・トド夫(^_^;)

鯉が群がる




またエサが たくさん入っていて

撒いて まいて~


喜んで 貴族気分にひたる トランプさんか(^_^;)!
トド夫・・・














最後にもう一度
茅の輪

皆様に 茅の輪を
くぐる 気分だけでもお届けできたら
そんな 8月のはじめのことでした


大和には 式内社が216社あり
名神大社は 12社
うち 5社が葛城の地にあります
そのひとつが 高鴨神社です


涼しく 厳かな時間と・・・30分
なんでか・・・鯉の餌やり・・・20分
いつもおかしな・・・珍道中わからん


8月14日の今日は

春日大社の万燈籠

そして
月遅れの盆になりました
日本は神仏仲良く
今日からは ご先祖さんと一緒に
過ごします





くれぐれも 暑さ対策 気を抜かずに
秋まで・・・・酷暑を乗り切りましょう


皆様もすこやかで
穏やかな 毎日を



一凜



​​​​​​






最終更新日  2020.08.14 16:11:45
コメント(0) | コメントを書く


2020.06.30
納骨堂から裏手に
まわると

阿弥陀池



緑色に見えるような
風・・・

やまぼうしの枝を揺らします








阿弥陀池
桃色の睡蓮





この眺めは
心安らぎますね






藤棚でひと息ついて
お手洗いに行って

蝶々や
トンボを追いかけながら

カメラ写真も楽しんで
ぐるっと1時間ほど滞在し
山寺の道を下りました












現在 修復中の場所もいくつかありますが
秋の山寺

当麻寺の景色もいいかな~


また いい日にお参りに

1年の 半分
区切りに 気持ちも新たに
後半分の月日を 節気と暮らしてゆきたいと思います



ご先祖様 有り難う
またね・・・






最終更新日  2020.09.12 16:20:50
コメント(0) | コメントを書く
2020.06.29
阿弥陀仏と 申すばかりを
勤めにて
浄土の荘厳みるぞ嬉しき


階段を数段上がって
仁王門をくぐると

見えてくる
目の前の風景



金堂:​曼陀羅堂以前の本堂であった金堂白鳳時代の弥勒仏座像や四天王立像などを安置​








東西 三重の塔











そして 二上山を前に
また少し階段を上がると奥院の入り口が見えます









二上山です













そして 先祖が眠る納骨堂です







こちらは 阿弥陀池の畔のお堂
藤棚もあって
少し休憩しながら
山寺の風景を眺め
ひと息






最終更新日  2020.09.12 16:21:06
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.28
6月を前にして
季節のしたく

家しごと
今週末に 不燃物を出す予定だったのと

伸びた 植物をカット✄して 今日ゴミに出した


キッチン用品はカビの季節に備えて
一掃して
半期に一度の 自分ご褒美を買った

16年目に入る 簾はヒモが劣化し
褪せてきたので UVカットの簾を新調

片付けると ゴミも出て
買うと 段ボール増えるので
コンパクトにまとめて作業 リサイクルへ


予定の半分まで終わって
自粛が緩くなったので
義母の家を ついでに
片付けに行った帰り道

いい天気と
空の青さに誘われ

久しぶりに 自然の空気に触れたくて

藤原宮跡に車を止めました





自粛中にいた人は
ここに テントを張っていたりしましたが

今は 平穏な田舎の風景が戻っていました







目の前のなだらかな小山
藤原京跡から向かって 南東の方向に
香具山 (香久山)


ハイキングの方達の
後ろ姿も愉しそうです
のんびり
長閑~






藤原京跡から 南西方向
本薬師寺跡
そして
橿原神宮
神武天皇陵
見える山が 畝傍山です


陽ざしが いたく感じる
暑さも
カメラの金属も
熱くなって・・・





草の香り
広葉樹の新芽がひかり
まだ 発掘途中の場所では
重機の音がしていました


30分ほど散策と
木陰で休んだあと
我が家への道を
戻りました


家仕事
外遊び
息抜きも必要です

考えながら 体調管理
少し慣れた ウイルス対策も
気を緩めずに

いつもの季節を過ごせる幸せ






最終更新日  2020.06.22 17:43:34
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.06
慣れ親しんだ
神宮も 人影少なく

本来の姿













歴史は浅いですが
厳かな場所










初詣の時期には撮れない写真です

















緑 神宮の杜

薫風

明治の歴史が語るもの・・・


ま、 義母宅の
ご近所なのですが
広くて お散歩するには
静かでいい場所です






最終更新日  2020.09.12 16:23:09
コメント(0) | コメントを書く
2019.09.07
お盆のころに
撮影したもの
やっと

編集し終わりました

こちらのホテイアオイを撮影しだしてから
11年目の 夏


今年は 色もキレイです
















紫の絨毯と言いたいところですが・・・
水田なのでこの通路を歩いて撮影できるのが いいところ

この前は4mほどの道路を挟んで 民家が並んでいるので
こんなところにと思うような場所に視界に入ってくる
ホテイアオイです


一凜






最終更新日  2020.09.07 09:41:21
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.05
姫路城に行くときに
ナビで前日にセットをと言ったにもかかわらず
駐車場を探すと言う一件があり 
ブログにも書きました

今回の予定は 1週間前から
つれあいに しっかりと説明し

高速も使うコースを決めて
出発車

しだれ梅を見て
クリスマスローズを買うこと

朝が早く 出発!
出かける前には 近くのコンビニで朝ご飯を買う
必ず立ち寄る 
「ナビ入れた」大丈夫?
目的地の前に コンビニ確認は 家にとっては必然!目
「入れたよ! あれ?」~でたあしょんぼり

先に車にスタンバイ チェックしといてよ!
場所確認のメモまで置いてあって
間違って 近くのポイントを入れていた!
もう一度 入力 案内開始右矢印
良かった もしもの時に家に戻れるところのコンビニ確認は大事グッド
忘れ物 少ないと思ったらお金の引き出し
などなど・・・

今回は ひざ掛けも前に置いてくれていた 
しだれ梅は 去年も 行ったところだから大丈夫

今回トドちゃんは 少し気を回して
すぐに行ける 椿大神社を調べてくれていた
喜ばそうと ここを探すので ナビより
こちらに気をとられるという・・・

でも行ってよかった。
杉の木が大きくて 年代を感じる

椿の花は咲いていなかったのが残念しょんぼり
それでも 良い空気を吸うことができた


ご縁日が 1日 11日 21日 と
震災の日 母の命日 弘法さんの日
ご縁があって来れた気がします




本殿の後ろは山になっています 小山を上る感じです


人と 杉の大きさ わかりますでしょうか!







こんなのと写真を撮るのが好き・・・ぶた
撮ってと~♫ うれしそう
口元でわかると思います。

その帰り道 今回は何事もなく無事に・・と
財布がないと言う!!!
バッグは持たないので 財布だけを持っているポケットに入れて
お昼ご飯を食べる前に 大騒動
あちこち探しまわり 私が持っていたカバンから出てきた!
そして 「身内に泥棒がいた」というクールバツ
なんでやネン! 
「さわってもないわ」
自分で入れたに違いない!!!
カメラを持ているときは 私のカバン持ちはトドちゃん!
たばこを吸うときにポケットからライターを出し
引っ張り出して 落ちて
たばこに火をつけるのが先でバッグにポンと・・。
きっと入れたに違いない。ぱんぱんポケット 奴の行動は
手にとるようにわかる!

実際の写真が出てきた
下矢印
右のところに・・・。ほらね。
左矢印目

見つかって ホッとしたのか
食べ放題に行こうと言い出した
小学生並みの感覚
朝からよく頑張って運転したから 
今日は聞いてあげることにした

そして 食べたもの
ごはん
●お好み焼き ミックス
●カキフライ 5個
●アスパラベーコン
●卵かけごはん お味噌汁
●餃子
●エビマヨサラダ
極め付け
●ブルーベリーヨーグルトパフェ
女子か!

そして いつも言う・・・「運転できへんほえー
当たり前やん お好みにご飯て・・・
デザートまで食べたやん!
お腹膨れたら いつも言う怒ってる
そして 帰り着くなり トイレトイレに向かう

性格も実直 おつむも直結
身体も素直あっかんべー

荷物を抱え 持って行ったものを片付ける頃には
イビキ~♫

寝ている間に クリスマスローズを鉢に植えて
気持を整える 一凜でした

四つ葉






最終更新日  2020.06.22 17:24:33
コメント(2) | コメントを書く
2019.02.25
テーマ:旅の写真(2911)
クリスマスローズの苗を買いに
そして梅林を見て
椿大神社の参拝に行ってまいりました

芸事の神様も合祀されていて
手遊び
手習い
上達するように参拝してきましたウィンクオーケー

伊勢国鈴鹿山系の中央麓に鎮座する椿大神社は、
往古神代、高山入道ヶ嶽、短山椿ヶ嶽を天然の社として、
高山生活を営まれた国つ神「猿田彦大神」を主神とし、
相殿に皇孫「瓊々杵尊」、「栲幡千々姫命」を、
配祀に「天之鈿女命」、「木花咲耶姫命」を祀っています。


地球国土、土地家屋敷安泰守護、地鎮祭をはじめ、建築、
方災解除、厄除開運、家内安全、
無病息災、交通安全、旅行安全、
商売繁昌、家運隆昌、良縁子孫繁栄、進学修業、
事業成就などにご霊験あらたかと信仰

とされています



この近くの 「かなえ滝」があってこの水は
万病に効くとされているそうです かなえ滝の奥には
金龍明神滝がありそこからの流れが かなえ滝に入っている
霊験あらたかな 清水だそうです 

また 「招福の玉」石の大きな玉を 「祓い給え 清めたまえ 六根清浄」
と3度唱えると願いが叶うとされています
招福導きの玉だそうなので もちろん
なでなで~して唱えてきましたウィンクグッド




良い日よりに恵まれて
この日は 結婚説明会のカップル数十名
受験祈願の方
交通安全 新車のお祓いの方でいっぱいでした
愛知県がとなりなので新車車車
レクサス4WD BM ベンツ
ピカピカ ゴージャスな車が並んでいて目の保養

近年 参拝者数は 伊勢神宮などにつづくようになり
パワースポット
山岳信仰
最古の神社に 名を連ねるようになっています


たくさん写真を撮ったので
また 随時~
清々しい気分になれました

有難い1日

一凜






最終更新日  2020.06.22 17:24:05
コメント(6) | コメントを書く
2019.01.14
先日 少し書かせていただいた
お正月のプチ旅行
姫路城

写真を選ぶことができました

お天気重視で姫路へGO!車晴れ
時間でも 空の色は変わってきます

朝早くに出たことは正解
開口 一番 大城が見えたときは
綺麗どきどきハート目

その一言に尽きます。












白鷺城の名で知られる お城
そびえる 背景の空の色は大事



この日を選んでよかったと思います

フィルター 加工無しの
天然の色です

有難いお正月でした


一凜






最終更新日  2020.06.22 17:21:37
コメント(3) | コメントを書く
2019.01.05
2019年 あけましておめでとうございます
皆様に感謝しながら 足元をしっかりと見
本年も健やかに 穏やかな 1年となりますよう
日々を大切に また どうぞよろしくお願いいたします

お正月 皆さまはいかがお過ごしでしたでしょうか
わいわいにぎやかに
マッタリ おせち料理に舌つつみ
初詣にもいかれましたか?

今年は すこし考えて気持ちも新たに
正月2日 初詣に行ってまいりました
大和には 古社がたくさんあります
また 名の知れた神社
天皇陛下様方々も 必ずお立ち寄りになる神社もあったり
大神神社 御商売の神様 製薬会社さんが来られるところ
数々の神社があって
近畿圏内から 県外からの
初詣の車が列を なします

つれあいの 今年の道標 暦を見ながら
吉方位にある神社 にお参りに行きました

素戔嗚様をご神体とする 古社ですが
今は 合祀もあって 事代主様が祭られています
えびす神様の お札に願い事を書いて
お札を頂いてまいりました


古くには 八百万の神様が集いご相談をされた
大和になる前からの神社のいわれがあるそうな・・・。

よき初め この1年 最後の平成と
最初の元号 移る世も どうぞ平和で 日本という国の
魂が清らかであります様に。

阿部氏が大化の改新 【乙巳の変】にかかわり
初めての元号が 大化
そして 今年元号が変わるとき 安倍政権
安倍さんの家系は 藤原氏筆頭 佐藤家ともゆかりが深い
そんなことを想う 年初めです

変わりない 普通の毎日を有難く
2019年 1月5日
有難く


一凜






最終更新日  2020.06.22 17:22:22
コメント(0) | コメントを書く

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.