000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Love Ya! Tony Jaa. Always!

Love Ya! Tony Jaa. Always!

Kratin Samakkee Festival(11/13/2005)

TONY JAA/THAILAND SURIN PHOTOS








11月13日WAT PAR JIEANG TEMPLEのイベント詳細の写真です。


2台のパトカーにエスコートされてやってきたTONYが車からおりて歩いていった特設ステージです。



stagestage

 

 




象さんのお習字 


象さんおお習字

お酒を何本も何本もトクトク~~


TONYの手が濡れたのかタオルで顔と手を拭いてもらってる場面もありました。



お酒をトクトク

ちょこっと動画


僧侶の方々と記念撮影




僧侶

 


 


 


TONYが募金を募っているところです。


TONYの前にある壷?みたいなのにみんなからの募金がたまっていきます。


ファンとの触れ合いモーメンツでもあります。



 


 


 


 



 


私もTONY&トニパパの前に正座してご寄付させていただきました。


TONYちゃんのにっこりSMILE~に迎えられて。


覚えてるよ~~って顔してくれたけど、前にあったのは今年の8月17日の韓国のほの暗い映画館で2列目だった、その一瞬なので覚えてる可能性は極めて低い~~けどね。


でも優しいTONYでした。


TONY JAA'S Autograph


タイ語でも英語でも書いてくれててハートも可愛く書いてくれてニコッってまた微笑んでくれたから私も微笑み返したよ。



でね、一緒に写真も写りたかったけど、ずっと横におチビちゃんがいて、TONYの横でハシャイデいたから写真は断念ね。


また会える日に一緒に写りたいわぁ~



 


僧侶の方にご挨拶。


この後に、皆で軽食タイムになってTONYファミリーは一般の人も交えた長い儀式に入っていきました。


 


長い儀式を終えたばかりのTONY&TONYパパ。


TONYはなんだかまだ覚醒してないような顔してる。


疲れてるのかな?


 


儀式のあとにおおきな象さんが、TONYパパを迎えにきたよ。



 


TONY達は、すぐ横にある、象乗り場まで移動した。



 


 


TONY JAAママが写ってるよ。


どこにいるか分かるかな?



 


この日は本当に、本当に青い空がどこまでも続いている美しい日でした。


TONYも眩しそうに空を見上げています。


綺麗で眩い空を見上げるTONYの心がなんとなく伝わってきたように思えた瞬間でした。



 


象を横付け~


ちゃっかり象の上からサインをおねだりするファンの姿


 



 


ファンのために一度はサングラスはずしてあちこち目線を送ってくれてたんだけど眩しいのかすぐにサングラスかけなおしてたよ。



で、私にも素敵なSMILE送ってくれたよ。


本当にファンに優しい人だって感じがしました。



 


私が最初から最初までお世話になった象使いのおじさん。


この小象(2歳)に乗って移動しました。


本当に本当にありがとう!って思っています。


来年の象祭りに行けば会えるかな?


手土産もって会いに行きたいです。



 






タイ★スリンへ行ってみよう~~! へ戻る~♪



© Rakuten Group, Inc.