026546 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

『信賞筆罰』 ある在野研究者の記録

PR

全7件 (7件中 1-7件目)

1

TOEIC

2021.06.28
XML
カテゴリ:TOEIC
いつも、業務で英語を用いているのですが、TOEIC試験って、どんなものなんだろう?と興味をもち、
一度受けてみようっと思って勉強をしております。

TOEICの問題集を勉強していると、いろいろな問題があり、その解説で「?」と思ったところを このブログに書いたり 出版社に連絡し 「この問題 おかしくないですか?」と指摘すると、増刷版で訂正をしますや、「この問題、あなた以外にも指摘されていて、訂正の予定です」というご返事を頂いています。

別に TOEICマニアではないですが 普通のビジネスで英語を使っていても、「これ何いっているか? わからない」「相手の主張が主観的すぎる」ことが多く、反論する英語したり「あなたの主張がわからないので 詳しく教えてください」と、催促し 相互理解ができるようにしています。

なので、TOEICでも「?」って問題は、すぐに気がついてしまうわけです。

あと、TOEICの素朴な疑問なんですが、「TOEICの試験に、単語帳いりますか?」と。

よくTOEICに頻出の英単語帳『金フレ』などがベストセラーですが、「必要かな?」と思っています。

なぜなら、TOEICの頻出英単語を覚えるぐらいなら、実際の問題集を解きまくって、その文で出てきた英文を理解できるようになれば 英単語なんて覚えてなくてもいいのではないか?と。

その英文に出てくる、英単語をしっかりアタマの中でイメージできるかどうかです。
それか リスニングであれ リーディングであれ、その内容を続けて すぐに後を追って シャドーイングができればいいわけです。

人気の英単語帳にはよくTOEICに出るフレーズで書いてくれいますので、そのフレーズを覚えるのは有効だと思います。

ただ、英単語帳をひたすら、覚えるって 私には苦行でしかありません。

英単語覚えるぐらいなら、問題の量をいかに解いていくか? そして、わからないところは間違えればいいのです。この間違えてから、理解し、再度 同じ問題が解くことができれば、いいだけのことです。

大体 評判の良い TOEICの問題集は、しっかりTOEICのテスト対策で作られていますので、頻出の英単語や、よく出てくるコロニケーション、ひっかける仕掛けもTOEIC本番のテスト通りに作っています。

要するに本番に出てくるTOEICの本試験と同じようなものが対策本なのですから、TOEIC対策の問題集の問題をたくさん間違っても 正解しても そこに出てくる英単語 英熟語 文法 コロニケーションを理解することが重要です。

TOEICの本番の試験前に どれぐらいの問題集を皆さん解いているのでしょうか?

「模擬試験とか、対策本で、何冊ぐらいやったか? 何周復習した 回したという話」って、 TOEIC高得点の方やTOEICマニアの方は、公表をそんなにしていないように思います。

私はTOEICのスタディーサプリの関先生が、スリーエーネットワークで出されている最新刊のTOEICの問題集 数冊出ていますよね。
あのシリーズ、じっくり問題を一つずつ理解していき、間違えたら、どこで間違えたのか?をしっかり考える。

そして、英文解釈を使って 自分で日本語で訳をしてもいいし、その逆に日本語から英語に瞬間英作文ができ、シャドーイングでスラスラ、あとから追って発音できるまで復習をしています。

これを 5セットぐらいを目標に。

そして、TOEICのの模擬試験で有名なものを、解きまくって、同じように復習をする。

あと、ジャパンタイムズのTOEICの模擬問題集で問題数の数をこなす。

これが完了したら、『金フレ』で、知らない英単語だけ チェックして フレーズで覚えて潰していく。
今は 高得点用の黒の英単語も出ているそうですが、まぁ~、金フレだけで十分のように思います。

大学受験をし、受験英語を終えた人でも、対策本を解きまくって、そこに出てくるフレーズをしっかり理解する。また 問題のクセを見つける。

別に間違ってもいいので、ドンドン解いていく、理解できないところを しっかり復習する。
「これ わからない単語だな?」 と思ったら、問題集にイエローマーカーでチェックし、フレーズで覚えてしまう。

英単語帳で必死に覚えるよりも ある程度 英語の基礎力がある方なら、TOEIC対策本の問題をたくさん解いて、その英文を理解してから 覚えていくほうが効率的だと思います。






最終更新日  2021.06.28 01:15:38


2021.06.03
カテゴリ:TOEIC
​とあるTOEICの問題集で「あれ?」と思ったお話を。
この問題集 かなり最新の問題集です。

The heating in my apartment has stopped working.

(A) He works at a bank.
(B) Didn't you just get it fixed?
(C) Is it on the forth floor?


大体 皆さんだとstopped working ⇔ fixed で(B)が正解でしょ?と考えた方。
御明答です。


しかし、この問題 (C)も 正解になりえるぞ?と私は思いました。

(B)も(C)も 代名詞「It」は「The heating」=暖房設備です。

問題文の動詞はhas ですから 現在(完了)形です。つまり 現在形です。
(C)も時制はIs ですから現在形です。

問題文の話者と(B)で回答をした返事のやり取りは 友達や仲間の会話としても自然です。

しかし、(C)は 仲間や友達の会話ではないですが アパートの大家さんと アパート内で動かなくなった暖房施設を修理に来た修理工さんだったら どうでしょう?

海外や日本でも 建物内をセントラルヒーティングで空調を管理するところがあります。
”The heating”は文字通り暖房設備ですが、小さなエアコンのような暖房設備なのか 大きな建物内全体を温めるセントラルヒーティングの暖房設備なのか どちらでも考えることができます。

なので、(C)の場合 
Is it on the forth floor? 
「今 (アパート内で)止まってしまっている(大規模な)暖房設備はアパートの4階にありますよね?」

大家さんが アパートの大規模な暖房設備が止まってしまって あたふたして なじみの修理工を呼んできて、修理工が到着。

やり取りは こんな感じ。
大家さん「今 アパート内の暖房設備が止まっているんだよ」
修理工「(その止まっている暖房設備)は (現在)4階にありますよね?」

<注> 4階の大きな暖房設備は、問題文のhas stopped の主語=The hearting =暖房設備は単数 =その単数を受けた代名詞だから (C)の代名詞も単数形= つまりは フロアー全体を覆いつくす 大型暖房設備「一式」を指すことまで 想像できてしまうわけです。

最初 ヒアリングで問題を聞いた時 上記ののイメージが先行し こちらが正解だろうと思いました。
このように英文法のルールから英文解釈ができるわけです。

どうですか? このやり取り 十分会話が成り立っていますね。
時制も代名詞も同じですし。


ということで、「この問題 悪問じゃない?」と この問題集を出版された出版社にEメールで問い合わせをいたしました。

出版社で働いている友人は多くいますが 直接 出版社に「この問題 おかしくありませんか?」と指摘したのは 生まれて初めてです。


出版社の方からも いろいろと検討して頂きネイティブの問題作成者や この問題集の共著者である 超が何個もつく有名英語講師の先生も検討していただき 出版社を通して ご返事を頂きました。


回答は 「(C)も正解になります」とご返事を頂きました。


​​​​​​​​​​​​そして、「増刷時にはよりはっきりと不正解だとわかるように、(C) I’ve already eaten.」
に変更いたしますと。


この問題は eaten と heatingと似たような音をつかった ひっかけ問題にするとのことでした。 (ヒアリングの問題なので 引っかかる人が多いかな?と)​


​​​​
​私が問題出題者だと

(C)を Are they 
on the forth floor?にしますね。

なぜなら 問題文はHasで The heartingの主語は三人称単数形。
(C)は 複数の代名詞 they にして 単数形 ≠ 複数形だから 間違いにする問題にします。


超有名な英語講師から出版社を通して ご返事って もらえるんですね。
(この先生の英語講義も非常にわかりやすいので 勉強させて頂いてます。)

​​​​​​






最終更新日  2021.06.03 23:38:53
2021.05.27
カテゴリ:TOEIC



私が浪人生に決まった時、「予備校は絶対代ゼミに行く」と決めていました。
なぜなら、講師が一番優秀と思ったことと、単科ゼミがあったからである。

浪人時代はLZクラスが新設され、その講師陣はすべて若手実力講師陣だった。
今では その講師陣はレジェンド扱いだ。

英語
西きょうじ(英語構文)
木原太郎(英文法)
西谷昇二(長文読解)
津守光太(英作文)

国語
出口汪(現代文)

古文
黒須 宣行 
吉野敬介

単科ゼミ
富田一彦 (総合英語)
出口汪 (難関私大現代文)

この先生たちに授業を受けて 高校時代よりも楽しく一生懸命勉強し 志望大学が母校になることを実現させました。今でもこの代ゼミ時代のノートやテキストは宝物であり、たまに見返すこともある。

高校時代 英語が大嫌い=高校の英語教師が嫌いだったのが、予備校時代 英語が好きになったのも 富田一彦先生と津守光太先生のおかげである。

富田先生には英文法と英文読解を。
津守先生は基礎英語と英単語 そして 英作文 整序の考え方が非常に参考になった。

ただ、富田先生はまだまだ代ゼミで第一線で活躍されているが、津守先生は残念ながらお亡くなりになったことを知り、非常に悲しかったです。

その遺作ともいうべき本が この『aとTheの底力』です。
基礎英語を重視していた津守先生らしい本です。

TOEICの次の問題を考えてみましょう。

The express train  to Edinburgh stops at this platform,does't it ?

(A) Some of them do.
(B) The training session starts at one.
(C) No, he's already gone home.

リスニング PART2の簡単な問題である。
正解は(A) と すぐ解答できる問題なのだ、(A)の「them]は何を指すか?

them =The express trainの代名詞

これは簡単に説明がつく。

しかし、them =複数形の代名詞。The express train は単数形。
なぜ、単数形をthemの代名詞で受けることができるのか?

これを英文法で説明してくださいと質問し 答えられることができる日本人は一体何人いるのだろう?
まず 高校の英語の先生でこの疑問を解答した先生はいませんでした。ましてや米国の留学生と英会話もできない英語の先生が多かったです。

あと、問題文の「The express train]の「The」って何?

最初は[a ][an]をつけ 2回めから「the」をつけた名詞にするって中学校のとき 習ったのに なぜ、いきなり「The」がくるのか?

ま、いろいろと、英文法でおかしいところがTOEICでは見受けられるのだが、それをしっかり説明できていない問題集が非常に多い。

代ゼミの富田先生の授業を受けたことがある方なら このTheは「予告のThe」だよねと。

津守先生だと もう少し、このTheについて 深い研究をしていて それが英作文の授業でも[The]をどういうときに使うのか?という 基礎英語の段階まで下がって授業をしていました。

ます、Some of に続くのは、必ず「Some of The 複数形の名詞」は熟語なので、この形は崩せません。

問題は Trainという単数形の名詞がなぜ複数形の代名詞Them で受けるのか_?という素朴な疑問。

結果論で「some of the 複数形の名詞」→「Train」しかないからと説明しても 英文法のルールに反します。

だったら「The express trains stop,don't they?」が正しいかというと、そうでもない。
(一応 意味は通じます)

このThe +単数形名詞と意味は何なのか?
これを追求した津守先生の解答がこの本では書かれているわけです。

この3つの表現の意味は、大体同じです。

・The express train stops 急行が停まる
・An express train stops 1編成の急行が停まる
・Express trains stop 急行が停まる


なぜ TOEICの問題では The express train stops にしたのでしょう?


The express train stops

The +単数形は総称表現。The をつけることで他の種類のものと対置させる意味合いをもつ。
要するに「Express』=急行 「Super express」=特急 「Local」=普通「Rapid]=
快速など種別があり、その中で「急行」であることを対置させているわけ。

なので、「(いろいろな電車の中で)急行はこの駅に停まりますか?」は The express train stops,does't it? 正しい英語になります。だから、TOEICの問題にも出てくるわけです。

・An express train stops 1編成の急行が停まる

a は1つという意味ですが、グループの中で1つ抜き出してきたサンプルのイメージ。

だから、「数ある急行列車の中で 無作為に1つの急行列車を頭の中で取り出して 自分が思い描いて取り出してきた外観 輪郭(自分では急行列車はこういうものだという) 1編成の急行列車は この駅に停まります」という意味になります。


・Express trains stop 急行が停まる

数ある急行列車が走っていて 自分のアタマのなかで 急行列車が全部あれもこれもあるイメージ。要するに 急行列車と呼ばれる全ての列車は、この駅に停まりますというイメージです。一番日本人がイメージしやすい総称です。

このように冠詞の世界は奥が深く なかなか日本人でも理解しようとしても 根本的なイメージが難しいのです。

外国人に日本の感情表現=自発=心の中から感情が湧き出す ことなんて理解されないことと同じです。

ただ、こういう基本英語をつきつめて、いろいろなネイティブから なぜ そうなるか?を考えているのが、本来の英語講師のように思えるのです。

代ゼミの英語科のTOPレベルの講師陣は この基礎英語を突き詰めて考えて わかりやすく解説してくれる授業の先生が多かったように思います。

中学 高校の英語講師では ほとんどいないでしょうね。指導要領とか 授業マニュアルなどや参考書を参考にしか授業ができないですし わざわざ予備校で授業方法の教えを勉強していたぐらいですから。


さて ここまで解説して Trainの単数形名詞が複数形のThemの代名詞をあてがうことができるのか?です。


私の考えですが

1 もともと The+Trainで表現していたことは、数ある種別の列車の中で 「急行列車」の総称は 全部この駅にとまりますか_?と 話者が相手に尋ねた。(この時 急行列車は特急や普通 快速など多くの列車から取り出された急行列車という「ひと塊」の総称。だから、Trainと単数形で質問文にした。

→ 答えとして 話者は「急行列車」という「ひと塊=総称」で相手に伝え 全ての急行列車がこの駅に停車するものだと思っていた。

2 しかし 話者が期待した答えと 相手の返事の答えが違った。

3 ひと塊の急行列車=総称の崩壊 
→ なぜなら 急行列車の中でも、この駅に停車する急行と 停車しない急行があると答えたから)
→ 回答者 相手側は話者が言っていた急行列車のイメージを崩壊させるため 別の急行列車のイメージにするために変形作業(単数形から複数形を変更)を行う。

4 The express train stops から (All) Express trains stop に変形。
<総称なので訳は同じだが、特急 快速 普通 急行の種別から取り出した急行=The Express trainが崩壊し 様々な急行列車があるよということで Trainsと複数形の脳内変換>

5 数ある急行列車の中で この駅に停まるものもあれば 停まらないで通過する急行列車がある
<ここで、急行列車には総称の単一ではなく、この駅に停まる急行列車と通過する急行列車の複数があることをイメージさせることになる>

6 その答えこそ 「Some of The Express trains ]
 (=急行列車の中でも5で説明したように いろいろな急行列車があることを示唆)

7 だから 「Some of Them」で解答。
「Themが複数形になったのは、相手側が総称のイメージの変化を伝えるため)
種別の急行列車から 数ある急行列車から この駅に停車する急行列車と通過する急行列車=同じ急行列車を複数形にしないと、停車する急行列車と通過する急行列車の区別がつかないため)


ちなみに Some of the trains =いくつかの急行列車はその駅に停まるになります。
では、通過する急行列車を表現するにはどうでしょう?

それが Some ~the others 構文です。
Some of the trains = この駅で停まる急行列車
The other Tirans  go through = もう一方ではという訳ですが もう一方のグループは The other で表現し この駅は通過する

このように深く 英語を考えたことが皆さんありますか?


おそらく ここまで考えて この問題を解答する人はいないでしょうが、英文法のルールに外れる時には何かがある。

英文法では 同じ形の反復と反復で二度出てくることなら省略可能 
そして 同じ文型(第一文型)かつ 代動詞はDOで 同じ形の反復で 疑問→回答を返しています。

至極 英語の当たり前のルールに従っています。

ただし、このThemがなぜ 複数形で TRAINの単数形を受けているのか?を じっくり考えていないと 英語の本質を考える英語力は身につかないように思います。

だからTOEICの点数がよくても 英語でのコミュニケーションが実際にできない日本人が多いと思うわけです。

津守先生がこの本で書かれた冠詞という基礎英語を題材にし 英語の本質に迫る考えや解説 独自のアイデアは本当に読んでいて感銘を受けました。

英語の本でも 素晴らしい傑作のように思います。

また 代ゼミの英語科の講師の先生ほど 英語の本質に向き合って考えている先生が多いように思うわけです。

このような英語本も時間がある時に紹介していきたいと思います。






最終更新日  2021.06.04 08:35:52
2021.05.16
カテゴリ:TOEIC
最近、TOEICの問題集を書いまして、解説を見ていると、「?」な部分が多いと 毎回 解説しています。
おそらく紙面の制限もあるのでしょうが、もうちょっと、工夫が必要ではないか?と思えます。

では 今回はこの問題 PART2のリスニング問題です。

Will Mr.Jameson fill in for Janet while she is away?

(A) Yes, it has to be filled.
(B) It hasn't been decided yet.
(C) she's going to Hawai

このリスニング問題。

Will 疑問文? → YES NOで必ず答えなければいけないから(A)にすると間違いです・

Yes, のあとは Yes, (he will)  で(   )の部分は省略。
Yesだから この疑問文に対して「肯定」ををしているわけで Fill in 『満たされている 埋まっている」という意味。

あと 問題文の 主語はJamesonで「人」。
(A)の問題で "It" は、問題文全体のこと=Will Mr.Jameson fill in for Janet while she is away? 

あと 問題文の for に関して 代ゼミのこの富田先生の講義を思い出す。
この講義で、富田先生の2つの英文のFORの違いを根拠をもって説明せよという問題で まぁ解答できる人とできない人の差は激しい・
https://youtu.be/sh_-4APU31s

”For”に関して あなたは、どれだけ知っていますか?

この問題の for は交換の「for」。交換のFOR なぜ言えるのか?は は 「人 = 人」だから。
交換できるものは 同じ性質のもの。 つまり ”Jameson”(人)と”Janet(人)”だから。

もし、交換以外のFORは何がありますか_?
知らない方は 『前置詞がわかれば英語がわかる』などの著書で前置詞について理解している必要があるわけです。

(A)の解答ですが ”have to ”の 助動詞があります。
助動詞は時制の表すとき もしくは 意見の主張の強弱に使われます。

(A)はYESということで、すでに”Jameson”(人)と”Janet(人)”の交換は大丈夫ということがわかります。

要するに YESといえば 質問されたことは 100% 大丈夫だということです。

そこで YESの後に助動詞がつくということは 100%大丈夫であるわけではない。
そして、自分の意見の強弱の意味をつけることになる。

何を意味するか?というと、
100%できるという事実 ≠ 交換できるかどうか 自分の意見というヘンテコな文章になっているわけです。(100%できるかどうかわからない)

もし ”It has been filled” なら 正解の選択肢になります。もっと砕けた表現なら
”Yes, No problem" なら正解だったでしょう。

なので (B)が正解になるわけです。

YES NOで答えられないのは、大体 Yet などが含んでいたり don't know it , don't decide it など 中途半端な返事の場合になることが多いです。






最終更新日  2021.05.16 14:07:53
2021.04.25
カテゴリ:TOEIC
​​​​​​​​TOEICの問題を見ていて、日本人の解答法が 英語→日本語で訳して答える方法が非常に多いように
思います。

別に訳さなくても英文法のしっかりとした知識で解答できるように思う問題が多いです。

TOEIC PART7 類題

To Staff,
In order to keep the office clean and organized we have placed colored bins beside the printer in the hallway.Please be aware that all printed copies that are not claimed by the end of the day will be put in the blue bin for recycling. So, don't forget to pick up your copies after you print them.
John Craig

Q What does Mr.Craig ask the employees to do ?
(A) Collect documents from the printer
(B) Use recycling bins in their offices


この問題をいちいち英文和訳をしていると、たぶん誤答する確率は高くなるだろう。
(A)も(B)も どちらも正解のように思えるが、英文法の基本を知っていれば なんてことのない問題である。

どこに注目するのか?
それはQにある”What does Mr.Craig ask the empoyee do? ”の「does」である。

おそらく、ここを注目して解答をしている人はほぼいないだろう。

この「does」と何を意味するのか?
それは「現在形の疑問文」であるという「当たり前」の事実を聞かれているわけである。

では Qのを迷わす根拠はどちらなのか?
(1)Please be aware that all printed copies that are not claimed by the end of the day will be put in the blue bin for recycling

(2)don't forget to pick up your copies after you print them.

「どっちも正解ではないか?」と思っている人は、この質問の『時制』を全く無視しているわけである。

もう一度 (1)と(2)の文章をしっかり見てみよう。

(1)Please be aware that all printed copies that are not claimed by the end of the day ​will​ be put in the blue bin for recycling

(2)​don't​ forget to pick up your copies after you print them.

質問内容を英訳をわかりやすくしてみる。
”What does Mr.Craig ask the empoyee do? 
​「Craigさんは(現在)何を従業員にするように求めているのか?」

(1)の場合だと、「リサイクルのために印刷したコピー用紙を(これから=今後)ブルーBOXに入れて​もらうことを留意してください。

(2) (今=現在)印刷したあと、あなたのコピー用紙を取り忘れないように​

​​今、現在​  Mr.Craig が従業員にお願いしていることはなにか​​​​?といえば、(A)のことを現在要求しているとわかる。

このように TOEICの参考書 問題集の解答法を見ると このような英文法の誰もが知っている「当たり前」の「時制」にさえ、注目されていない。

この問題の解説で、この当たり前の時制のことを指摘せずに ただ 「Collect]=「pickup」の言い換えで説明している。そのように解説しているのは スタディーサプリの関さんであるということを指摘しておこう。

「TOEIC」が高得点を取っても、正直「英語がわかっていない」と 私が思うのは このようなTOEICの解答法が多いのである。

「英語から日本語に翻訳してから英語を考えることが いかに危険であるのか?」を このブログでは書いていこうと思います。






最終更新日  2021.04.25 22:14:27
2021.04.11
テーマ:TOEIC(351)
カテゴリ:TOEIC
次に 疑問詞のない疑問文で「YES」「NO」の選択肢がない場合の解答法について

これは英文法の知識というよりは、あなたが実際に答えられない時どうしますか?を想像すればいいだけのシチュエーション問題です。



PART2のリスニングの例題

A:Do we have any more pens with our Logo on them?
B:
1 I'll check the cabinet right away.
2 The designeres did a good jpb
3 I'll go if you don't have time.




まず 疑問詞のない疑問文なのだから「YES」「NO」で必ず答えなければならないのが原則1.

そして、「YES」「NO」で答えることができない場合がある。
つまり、「YES」なのか「NO」なのか 返事をすることができない状況=
どう答えていいか? わからないという時である。


そのために 今回の回答文で「YES」「NO」が書いていないわけである。

それを逆に利用しよう。

あなたが外国人に話かけられたとき、何をいっていいかわからない状態の場合 どう答えるか?。



答えは3つしかないはずだ。
1 「私はあなたの言っていることがわからない」と正直に答える ジェスチャーする
2 「あなたが何をいっているのか?」確認をしたい ちょっと待っててと間をおく、他の人を捕まて彼が何を言いたいのか 調べる
3 話しかけられたことに関して 嘘や適当に答える。



この場合、3の適当 嘘の回答の場合は「YES」「NO」と答えることは可能。
だが 今回の回答文はそれがないので、1か2になる。

1の場合も「わからない」という解答もないので。2になる。

2の場合の受け答えは 2通り
1 確認をするために行動をする。
2 確認をするから「ちょっと待って」と間をおく。
3 外国人の言っていることをわかる人を捕まえる 探して理解しようとする

そうなると、「check」という単語がある1が正解だとわかるはず。

Checkの類義語となれば「Confirm」とか「reconfirm」「Asuure」のような動詞があればいいだけになります。TOEICは ほぼ同義語や言い換え問題が非常に多いなと大型書店をパラパラ見て思ったものです。PART5は知識問題ですね。

いちいち 英単語で日本語で翻訳するぐらいなら、疑問文→YES NOの回答がない→YES NOの返事ができない状態 →YES NOが答えることができるように 疑問文の内容を『確認をする』ということを先回りして考えればいいだけです。

大体、YES NOがないパターンって、言葉で返事ができない状況の返事になるという 普段の会話でもい同じことが言えますね。






最終更新日  2021.06.13 09:23:17
2021.04.10
カテゴリ:TOEIC
普段から外資系会社でビジネスで英語を使っています。
メールやら電話やら会議やらで、リモートを使って英語でコミュニケーションをしています。
もうかれこれ10年以上を使っており TOEICなど全く興味がありませんでした。
大体 TOEICの高得点者獲得しても ビジネスで外国の方を説得したり 交渉できる人はあまり知らないからです。
ふと、「TOEICって、どんな問題なんだろうな?」と興味がわき パラパラと大型書店で中年のおっさんが模試や公式問題集などを読んでみました。
解法を見ていると「まだまだ、英語→日本語訳で解法」があり、「その解答法 どうなのよ?」と思ったので日記の最初のネタとして書いてみたいと思います。
私の英語のベースは代ゼミの富田一彦先生の英文法と知識と解法がベースになっています。
高校時代は英語が大嫌いだったんですが 代ゼミで富田先生に出会えて「英語の使い方」「頭の使い方」を教わり 無事 難関大学に合格しました。
ビジネス英語も、ほぼ富田先生の英語の方法論で習得して、今に至っています。
では、TOEICの問題を代ゼミの富田先生なら、どのように解答していくか?を考えてみました。


TOEIC PART2の例題
​A:Didn't Mr.Maeda make a copy of the sales report for all the staff?
1 He's buyig a lot of stuff.
2 Sales were higher than expected.
3 No, I'm afraid we have to share.​



この問題を見て 富田先生の授業を受講した生徒なら、即解します。
もし 即解しなければ「破門」もしくは、もう1年代ゼミで富田先生の授業を受けなさいと言われます。


まず、5H1Hの疑問詞がない疑問文には、必ず「YES」「NO」をつけなければいけない。
YES → 肯定文
NO → 否定文


​たぶん、富田先生なら「3は『NO』があるのに、否定文じゃないじゃないか!!という生徒さん。もう少し あなたのオツムを見直したほうがいいですよ」と毒舌で返されると思います。
NOの後に”No,he didn't"  の省略があります。

なので、リスニングで出ても「YES」「NO」さえ、考えておけば正解になるということになります。
ただし TOEICの問題でも疑問詞のない疑問文で「YES」「NO」をついていない選択肢が正解になるのもあります。


これも、英文法のルールをわかっていれば、「そんな方法で、かんたんに答えがわかるの?」と思われると思いますので次回に。
ちなみに、この著者の問題の解答は なんと「日本語訳」にわざわざ翻訳して日本語の文脈を理解してくださいと。それもPART2のリスニングの問題で。
上級者でも悩ます問題ですと解説していて おもわず「別に日本語で訳さなくても 英文法の知識があれば 日本語に訳さなくても解けますよ?」と思った次第です。






最終更新日  2021.06.13 09:22:11

全7件 (7件中 1-7件目)

1


© Rakuten Group, Inc.