026260 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

『信賞筆罰』 ある在野研究者の記録

PR

全2件 (2件中 1-2件目)

1

マグネシウム洗剤

2021.04.29
XML
カテゴリ:マグネシウム洗剤
​「洗たく マグちゃん」問題の続き。

世界中の科学者が誰もわからないこととは何か?

「金属に なぜ殺菌作用があるのか?」

抗菌の靴下など販売されていますが、それは殺菌効果のある銅線が織り込まれている。
銅は殺菌できる金属であると知っている人は そう多くない。

○ 殺菌できる金属の例(殺菌力のある金属を上から順番に)○




白金
ニッケル
アルミニウム




この金属で殺菌ができるという事実は 微生物学の研究をされている方なら よくご存知であろう。
ただ、一般市民がよく目にする「抗菌」の製品は 大体 殺菌できる金属が織り込まれていると考えていいだろう。

しかし 「金属に なぜ殺菌作用があるのか?」という素朴な疑問。
まだ 誰も解明されていない問題なのである。

金属に 殺菌作用がある諸説は たくさんあるらしい。

ただし 決定的な通説がないのである。

そして、この「洗たく マグちゃん」問題のもう一つの発見は「マグネシウムが 殺菌作用のある金属の1つとして加えられる可能性が高い」という事実なのである。

私は汗かきなので帽子やハンドタオル、下着など 汗臭いニオイが取れないことが多く 香りの強い柔軟剤でも ごまかして使っていました。

しかし マグネシウムでつけ置きをしたり、つけ置きも面倒になり、マグネシウム 400グラムのペレットが入った洗たく袋のチャックを開けて 汗くさい帽子 下着 ハンドタオルを入れ、チャックを閉めて ドラム式の洗濯機にポイ。あとは洗剤と柔軟剤を指定量で洗濯をすると 汗のニオイがすべて消えていたのである。最初 「汗臭さが完全に消えている!」と 本当に驚きました。

何度も同じことをし、嫁にも何度も試してもらって 脱臭が100%できていたわけである。
つまり、これは マグネシウムで汗臭さを出す雑菌が殺されたと考えるのが妥当だろう。

ちなみに 過去 漂白剤や柔軟剤でも汗のニオイは消えない経験をされているのは主婦の方が多いと思う。何度も何度も洗剤をつけおきしたり 何度も洗たくしたりして 洗剤で白っぽくなるぐらいに洗って なんとか取れたぐらいだろう。私の嫁もブツブツ言いながら 汗臭さがなくなるまで 何度も洗濯をしていました。

そして 部屋干しも モラクセラ菌が出す分泌物で悪臭を出すので ガス乾燥機か熱湯に部屋干し臭の衣類を入れると 菌が死んで部屋干し臭がなくなると最近解明されました。(NHK チコちゃんに叱られる)

子供のおねしょやおむつ、部屋干しの悪臭の衣類の洗たくも 同様 ニオイが残って困った方が多いと思います。

しかし、マグネシウムのつけ置き洗い もしくは 適度な量のマグネシウムを洗濯袋に入れて 同じくその中に悪臭の洗濯者を入れる+洗剤で洗濯機で洗濯をしても 洗濯物の脱臭は ほぼ100%できたので「これは本物だ」と私も思ったわけである。

要するに マグネシウムの殺菌作用が働いたと

洗濯槽で中でMgが削れている(Mgのペレットが小さくなっている)ので Mgの効果があるはずだと。
だったら、動画サイトの実験なら劇的にPhの濃度上がりますよね? 上がらないのはなぜですか? 

だから、この問題はPhを上げて水素イオンで汚れが多少落ちることよりも Mgの「殺菌」「脱臭」効果のほうが注目されるべきだと考えているわけです。

× Mgが洗濯槽で削れている → PHが上がって汚れがとれる 脱臭できる
○ Mgが洗濯槽で削れている → Mgが殺菌 脱臭効果を発揮している



では、タイトルに戻そう。
『「洗たくマグちゃん」根拠なしという消費者庁こそ 頭がおかしい』というタイトル。

日本の消費者庁が宮本製作所に下記を説明しろと言っているものだ。
「金属に なぜ殺菌作用があるのか?」
マグネシウムが なぜ殺菌作用のある金属なのか?」

世界の研究者でも諸説があり、金属の殺菌効果の原因がわからないのに
それを解明しろ!という日本の消費者庁のほうが、アタマがおかしいと。

だったら、WHOや日本の厚生労働省が次亜塩素酸の空中散布で「空間除菌」「空間除ウィルス」ができないと断言 注意喚起しているのに、次亜塩素酸もどきの商品を販売しているメーカーや化学メーカーに対して 日本の消費者庁は宮本製作所と同じように景品表示違反で追求すべきだ。

大○薬品 グ○○リン P○○○○○○○Cのジ○○ーノ 安定化次亜塩素酸水など まだまだ蔓延っている。

宮本製作所もビーカーではなく、マグネシウムの容量をUPして
1000例ぐらいのデータを出して 「ほら Mgの殺菌効果で脱臭はできるんですよ」と
景品表示法違反であると主張する消費者庁に統計データで反論すればいいだけの話なのにと思う案件でした。

脱臭だけなら、マグネシウムを400グラムか500グラムに 水でつけ置き洗をすれば洗濯物の脱臭は十分可能。

しかし、洗たく物の脱臭+汚れもとりたいなら 洗剤も一緒に併用すること
塩素系漂白剤とマグネシウムが化学反応するので同時使用は禁止。

マグネシウムを使ってつけ置き洗いをしたことがない人がネットで騒いて「アホやな」と 本当に思います。​






最終更新日  2021.09.27 23:42:57


2021.04.28
カテゴリ:マグネシウム洗剤
「洗たく マグちゃん」 宮本製作所(茨城県)が、消費者庁から景品表示法違反をくらったというニュース。

実は この商品を買わず マグネシウム ペレット400グラムを100均の洗たく袋に入れて その中に 汗を吸った帽子やハンドタオルも一緒に入れて 洗剤は普段どおりいれて 使ってます。
なぜなら、柔軟剤や漂白剤よりも「脱臭」には効果があるから。

マグネシウムだけで 汚れが取れるなど 1ミリも信じていません。

もともと高校時代から理系志望だったので、金属マグネシウムを水に入れたら、

Mg + 2H2O → Mg(OH)2 +H2↑

​​​この反応が実際起こるか?

はっきりいおう。この反応は起きません!!!

「酸化還元電位で 水素が起きていることは上記の化学式が示しているじゃないか!」。

なら、私はこう反論する。

「あなたが 今 生きることができる環境=空気が満たされている環境にいて、この反応が起きると思います?​」

この意味を理解できないと、この騒動に口出しはするな!といいたい。

​何がいいたいかというと、マグネシウムはすぐに酸化をする

たとえ マグネシウムの純度が99%だとしても あなたが吸っている空気の中に 酸素があるから マグネシウムは酸素と先に反応する。​

マグネシウムと酸素が結びつけば 酸化物の皮膜で覆われてしまうわけである。

​よくクエン酸や酢で このマグネシウムの膜を溶かすことができると主張している人。
それは酸化物の膜をクエン酸や酢で溶かしたら また すぐに酸素とマグネシウムが結びついて 酸化物の皮膜で覆われるだけで意味がないです。

黒くなったものが クエン酸や酢で取れた=ただ「汚れ」が取れただけです。

Mgの酸化した膜は「ミクロ単位」です。大学のMgの実験レポートを見れば 顕微鏡の写真で酸化した「膜」の説明がでてきます。
その膜が目に見えるのは 白くなっている酸化マグネシウムぐらいではないでしょうか。


大阪府立高津高校の化学班の諸君 君たちは えらい!!
アホな大人の水掛け論について しっかり化学実験を行っているのである。
「マグネシウムで洗濯できるか?」

この実験でわかったことは 「マグネシウムが水に浸すとアルカリ性の水溶液にはなる」という事実である。
水とマグネシウムでアルカリの水溶液になった洗濯水だと ある程度の汚れは ある程度落ちることはわかったわけである。

これは洗濯水を洗剤+アルカリ性にするために 重曹を入れて PHを高めて洗濯すると 汚れがより落ちる理屈と まぁ代わりはない。

今回 「洗たく マグちゃん」のどこが景品表示法違反だったのか?

脱臭について パッケージに書いているが これは別に問題ないように思えるのである。
なぜなら、脱臭は可能であると私も実感しているからだ。

しかし、一部この商品悪評の原因は「洗たく マグちゃん」の中身のマグネシウムの容量が少なすぎだからである。

宮本製作所が この「洗たく マグちゃん」を商品化したキッカケは、自社工場のマグネシウムの水溶液を使って たまたま 作業員が手の汚れがあるので それで洗うとキレイに落ちたという簡単な理由だけ。

また ビーカーで実験しただけという なんともお粗末な理由から商品化をしたわけである。

容量など適当に考えていたのだろう。

せめて 高津高校の化学実験並みのデータを250回~1000回 <統計上サンプル個数に早大 永田先生の『サンプルサイズの決め方』という名著がある>ぐらい繰り返し 統計をとれば、まだ消費者庁は信用したように思えます。


私も「洗たく マグちゃん」を購入して 実験したが、はっきりいって全く効果がなかった。
しかし、AMAZONでマグネシウム ペレットを400グラム購入し 100均の洗たく袋に入れ 汗臭い帽子やハンドタオルを入れて つけ置きにした。

結果 「脱臭」ができていたのである。

「このマグネシウムで洗たくできるのか?」問題は、もうひとつ 世界の科学者が誰もなぜそうなるのか?が わからない問題があるのである。

それを つづきに書くとする。

​​







最終更新日  2021.04.29 11:36:32

全2件 (2件中 1-2件目)

1


© Rakuten Group, Inc.