042109 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

蒼い旅人

PR

Category

Calendar

Archives

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05

Comments

初夏のレモネード@ Re[1]:マドリッド市内へ(09/05) sp_cub_110さん、おはようございます。 …
sp_cub_110@ Re:マドリッド市内へ(09/05) 最悪のロストじゃぁなくてよかった(?)…
sp_cub_110@ Re:卒業旅行はヨーロッパ一人旅(01/16) ご招待いただきありがとうございます。 登…
初夏のレモネード@ Re:言葉が通じないのはつらい!! ●nico●さん、コメントありがとうございま…

Rakuten Ranking

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

れをんの お買い得 … leon_tyoさん
MAROW'S BLUE ROOM 麻郎0066さん
神奈川の土地専門店 クレアの二人さん
ステロイドに負けな… 美咲_29さん
☆青☆のありがとうの… ☆青☆さん

Freepage List

Headline News

Profile


初夏のレモネード

全1件 (1件中 1-1件目)

1

鉄道旅行

2007.02.27
XML
カテゴリ:鉄道旅行

「青春18きっぷ」が発売20周年を記念して、キャンペーンをやっている。
この春は、いつもより安い、8,000円/5枚という値段で発売されているようだ。

僕も以前この「青春18きっぷ」を何度か利用して旅行したことがある。
この時期に東京-小出(新潟県)-西若松-浅草
というようなルートで利用したことがある。

人気のローカル線である只見線をめぐる旅をしたのだ。
一番の思い出はなんと言っても、新清水トンネルを抜けたときの銀世界だろう。
何の予備知識もなく、普通電車で新清水トンネルに入ったものだから、
トンネル内に駅があることも知らなかったし、トンネルの中でループ状に走行
することも知らなかった。

そして、川端康成の小説のごとく
「トンネルを抜けると、そこは雪国だった」

湯沢の雪景色   雪国改版

まぶしい銀世界に電車に乗っている観光客が僕らも含めて
「わー」
という歓声をあげたのを覚えている。
この時期ならではの感動であった。

そして、会津大塩駅で大塩温泉、会津宮下駅で宮下温泉の宿に宿泊して返ってきた。
温泉ものんびりしてよかったが、記憶に残っているのは、西若松駅で話しかけてきたおばさんの話し、
おばさん:「どこからですか?」
僕ら:「東京からです」
おばさん:「なんか東京の方では毒ガスが出たらしいよ」
その後、東武線で浅草駅に着いたとき、駅員が怖い顔をして車両の連結部をひっくり返して不審物がないか
調べてまわっていた。

そう、あのサリン事件のあった日、僕は休暇をとってこの旅に出ていたのだった。







Last updated  2007.02.28 00:58:52
コメント(2) | コメントを書く

全1件 (1件中 1-1件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.