040402 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

蒼い旅人

PR

Category

Calendar

Archives

2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02

Comments

初夏のレモネード@ Re[1]:マドリッド市内へ(09/05) sp_cub_110さん、おはようございます。 …
sp_cub_110@ Re:マドリッド市内へ(09/05) 最悪のロストじゃぁなくてよかった(?)…
sp_cub_110@ Re:卒業旅行はヨーロッパ一人旅(01/16) ご招待いただきありがとうございます。 登…
初夏のレモネード@ Re:言葉が通じないのはつらい!! ●nico●さん、コメントありがとうございま…

Rakuten Ranking

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

れをんの お買い得 … leon_tyoさん
MAROW'S BLUE ROOM 麻郎0066さん
神奈川の土地専門店 クレアの二人さん
ステロイドに負けな… 美咲_29さん
☆青☆のありがとうの… ☆青☆さん

Freepage List

Headline News

Profile


初夏のレモネード

全2件 (2件中 1-2件目)

1

アウトドア

2008.05.04
XML
カテゴリ:アウトドア
先ほど、キャンプから帰ってきた。
今回、行ったのは東京都檜原村の神戸園(かのとえん)というところだった。
ここは、息子の友達の方で予約したキャンプ場だったので知らないところだった。
ただ、去年、デイキャンプに行ったところのちょっと先のところだったのであるが、
実際には、去年行ったところよいもだいぶよかった。
近くには、神戸岩(かのといわ)なる観光拠点もあったのだが見に行かなかった。
僕は、焚き火が趣味なので、今回もずっと焚き火をしていた。
初日(昨日)は午前中雨でタープやテント張りも大変だったが、午後には晴れて焚き火ができたのはよかった。

僕の焚き火にはこだわりがある。
買った薪などを燃やしたくないのである。
あくまで、現地で拾ったたきぎを燃やすことに価値を見出す。
よく、薪を買ったり、ダブルバーナーで火を起こしたり添加剤などで簡単に
火をつける人がいるが、僕にとっては意味がない。
チャッカンマンこそ使うものの火をつけるのは、ダンボールや新聞紙でそれから
木の枝などに火をつけてからちょっと太い木に引火させることを考える。
それと、うちわで仰いだり、横から吹いたりもしない。
炭に火をつけるのはその火が大きくなってからのことである。
あまり手軽すぎると自然の中に来た意味がないと思うのである。
感想した薪を買って、添加剤を買ってそれで簡単に火を付けて、
炭に横から吹いて何の意味があるのか?
そんなこだわりがあるのである。

今回は、昨日、温泉施設の数馬の湯に行き、今日は都民の森に行った。
都民の森は時間と用意がなかったのでハイキングはできなかったが、
今回行ってどんなところか判ったので次回はトレッキングに挑戦しようと思う。
帰りはまた数馬の湯に寄ったら、帰りの檜原村役場を過ぎたあたりから武蔵五日市駅
あたりまで渋滞にはまった。GWならではであるが1時間程度のロスだったので
大したことはなかった。やれやれであった。

5,000円以下で予約できる宿がたくさんあるトクー!トラベルはお勧めです。



ランキング応援よろしくお願いします。同一テーマのサイトはも以下を参照してね↓
旅行ガイド・プラン
人気blogランキングへ
くつろぐブログランキング






Last updated  2008.05.04 22:04:24
コメント(0) | コメントを書く
2007.09.01
カテゴリ:アウトドア

キャンプ場ガイド関連書籍一覧


子供が夏休み中にアウトドアしようと思い、近場のデイキャンプに行きました。
突然行くこととを決めたため、出発はお昼近くになっていました。
しかも、行き先は車に乗ってから山へ向かっている途中に考えるという
行き当たりばったりの小旅行となりました。

行き先の方面は東京を西に向かっていましたので、
秋川方面、奥多摩方面のデイキャンプができるところを目指しました。
時間が遅かったので、夕方の5時までとかいう制限がないところを
探そうと思ったのですが、手持ちのガイドブックではそこまでわからなかったため
とりあえず秋川方面へ行きました。

そうすると、バーベキューや川遊びの看板が目に付きます。
最初のうちは川原に車で行けるところがいいなとは思っていたので
十里木の入り口で係の人に聞くと、4時半までということで断念しました。
そこに**時までOKとか、時間無制限の看板を頼りに
秋川の奥の方まで行きました。

すると、そこは人気がないようで、先客は1グループしかいませんでした。
そこで、子供と水遊びやバーベキューを楽しみました。
バーベキューは直火OKだったので持って行ったベーバキューセットを汚さずに済みました。

それは楽しかったのですが、なんと言っても困ったのが"あぶ"の来襲でした。
我が家では、僕と子供は虫でも怖がりなのですが、かみさんは勇敢です。
"あぶ"ぐらいやっつけないとアウトドアはできないということで
ダンボールの切れ端で5匹をやっつけていました。(感謝、感謝)



防虫ネット収納型サファリハット 

秋川渓谷

帰りは、日の出つるつる温泉という日帰り入浴施設へ行きました。
ここは2度目なのですが、以前行ったときには、露天風呂の脇に
モリアオガエルという天然記念物のカエルがいたので
今回も探したのですが、残念ながらいませんでした。

近場でしたが、夏の小さな思い出になりました。


同一テーマのサイトは以下を参照してね↓
旅行ガイド・プラン
人気blogランキングへ
くつろぐブログランキング






Last updated  2007.09.01 10:28:08
コメント(0) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.