3811411 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ようこそ!「雲の上はいつも青空」

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月

ニューストピックス

2008年12月14日
XML
カテゴリ:漁師の館

前記事の肥薩おれんじ鉄道・快速「スーパーおれんじ号」に乗って行った日奈久では、

今回は温泉ではなく、釣り!!が目的でした。 

先週の日曜にふらりと散策していて、良さそうな釣り場を見つけ、

話は即、まとまったのでした目がハート

 

12/13(土) 大潮3日目(満月)

満潮 09:28  干潮 15:26  曇り→雨  凪

日奈久温泉第3 弾xxx-xxx-xxxxx

↑この画像は先週末に調査中のもので、昨日は曇天でした。

釣具・エサ屋さんが近くにないので、今回はキビナゴのみで釣ります。

第1投目を投げる頃には、午前11時になっていました。

下げ潮が動き始める頃なので、期待していました。

そして、第1投目から30分後に来ました!!  立派なマゴチひらめき

しかし、その後もなかなか潮が動きません。

ならば、竿を見張りながら、ランチタイムにいたしましょうウィンク

鮎屋三代駅弁081213

お昼ご飯には、お気に入りの駅弁「鮎屋三代」を仕入れていました。

もっと美味しそうな先週の画像をどうぞハート(手書き)下矢印

日奈久温泉第3 弾xxx-xxx-xxxxx

この駅弁「鮎屋三代」、いつもはJRから肥薩おれんじ鉄道に乗り換える際に

八代駅の売店で仕入れています。ところが、今回は快速で熊本駅から直接

目的地の日奈久駅に着いてしまうため、この駅弁を調達出来ません。

困った・・雫

そこで、事前に「鮎屋三代」さんの販売元に問い合わせて相談しており、

無事に3個ゲットすることが出来ましたグッド

調達方法については、販売元様にご迷惑をお掛けするといけないので、

この場にてのご紹介は控えさせていただきます。

最近何度か八代・日奈久方面へ行っており、その度にこちらの方々は

とても親切で温かいと感じておりましたが、

今回も、そこまでしてくれるのか~ひらめきと甚く感激いたしました涙ぽろり

さすが、美味い駅弁の会社は、美味い駅弁だけではないです、

従業員さんも販売元さんも、素晴らしいですきらきら

ご関係者の皆さま、本当にお世話になり、ありがとうございましたハート(手書き)

 

その後・・

潮は下げなのでどんどん浅くなり・・

海底も見えてきて・・

 

 

午後3時頃には深さ50センチ程になってしまったのです号泣

どおりで、周りに釣り人が居ないはずです・・

 

上から見て、獲物居ないのが一目瞭然雫

トホホ・・

干満の差の激しい地域ではありますが、まさかこんなに浅くなるとは・・

しかも、昼過ぎから雨も降ってきて・・

 

先日行ったのは日曜だったので、周辺の工事現場には人っ子ひとり居ませんでしたが、

昨日は土曜だったので、サニーたちのすぐ後ろでオッチャンたちが作業されていました。

時おり話しかけて来られ、このオッチャンたちもまた、とても温かい方ばかりでした。

 

結局は、釣果はお昼前に釣れたマゴチ1匹のみです。

しかし、釣果以上に、心の癒しを釣り上げることが出来ましたハート(手書き)

日奈久では、もう釣りは止めて、温泉目的にゆっくりすることにします温泉

 

日奈久釣行xxx-xxx-xxxxx   日奈久釣行xxx-xxx-xxxxx

↑唯一の釣果のマゴチ

これがまた、デカイんですグッド

サニーの手首から肘よりも、もっと長いです。

日奈久釣行xxx-xxx-xxxxx

画像がありませんが、身は、皮をはがすと見た目も触感も、まるでフグのようです。

透き通った白い身で、弾力があります。刺身は薄くしました。

1尾で、お刺身と塩焼きがたっぷりいただけました大笑い

エサの残りのキビナゴで煮つけ、煮汁はずっと持ち越しているもの。

アラはお味噌汁。前々日に刺身用にサバを姿で買って、そのアラで味噌汁を

作っていたので、既にまろやかになったお味噌汁に足しました。

サニー自身はお刺身は食べられませんが、家人用に買うときには

パック入りの切ってあるお刺身を買うのは非常にもったいないです。

姿ごと買えば、安いしアラも使えるし、好きなように調理出来ます。

サニーは刺身は食べないので、基本的には釣果のみで生活する日々ですウィンク

 

ボウズでなくて良かった雫







最終更新日  2008年12月14日 17時38分04秒
コメント(200) | コメントを書く
[漁師の館] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.