3809157 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ようこそ!「雲の上はいつも青空」

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月

ニューストピックス

2009年03月24日
XML
カテゴリ:鉄子の部屋

今日は急きょ、もう1便飛ばします飛行機雫

今朝乗った熊本電鉄の運転士さん、“波乗りおやじ”さんより、

早速コメントを頂戴しました。とても嬉しいですきらきら ありがとうございますハート(手書き)

お返事をコメント欄に書き込もうとしたのですが、

字数制限があり書ききれないので、記事欄を利用させていただきます。

 

えんぴつ>こんにちは、今朝は当方の荒っぽい運転の電車にご乗車頂き

>ありがとうございました。(通称・山手ブレーキと呼んでいます)

さくら今朝はお忙しい時に申し訳なかったです。お話出来て、新たな元気をいただけました。

荒っぽい運転だなんて、とんでもないです。特に黒髪町→藤崎宮前の併用区間など、

とても慎重に運転されているのが伺えます。軌道脇を横切る学生さんの自転車や、

遮断機手前のバイク・車も勢いがあって怖いですね・・ 朝は皆さん飛ばしますので(笑)

 


えんぴつ>サニーさんが乗ってこられたとき、並々ならぬテレパシー!?

>を感じましたが、やはりご本人でした!

さくらきゃぁ~、バレてましたかぁ~! 乗る時間は日々様々ですが、

朝晩両方とも、波乗りおやじさんの運転の時もあります。

朝は、背後霊のように運転席斜め後ろにへばり付いています(爆)

夜は、席が空いており立つと目立つので、大人しく座っています・・

 

えんぴつ>実は、昨年末に熊本への転居を検討した際に一度こちらを拝見しておりました。

>住環境・県民性(もっこす?)等々いろいろリサーチをして来熊?したところ、

>とても親切な方が多く正直ビックリいたしました。

>2度ほど住んだ沖縄よりも全然良いです!!

さくら以前にもご搭乗いただいていたのですね、ありがとうございます。

見知らぬ土地でのお仕事に、不安もたくさんお有りだったかと思いますが、

ようこそお越し下さいました。熊本県民としても鉄子としても、大変光栄に思います。

私自身は熊本出身ですが、高卒後から県外数ヶ所に出て以来、7年前に帰熊した際、

熊本で初めて働き始めました。 財界人等、誰一人知らないところからのスタート。

それでも、周りの方々の温かさに支えられて、今ではすごく顔が広くなりました。

“住めば都”と言いますね。本当に、心と心の繋がりの強い土地だと感じています。

もともと県民ですが、一度地元を離れたからこそ熊本が新鮮に見え、大好きになりました。

地元を出て学んだことは計り知れません。出してくれた両親にも心から感謝しています。

前職場は東京でした。8年前に父が急逝したのを機に、7年前に帰熊しました。

大都会・東京育ちのお方に、この小さな地方都市・熊本にご転職いただき、

その“住んで下さり地域に貢献して下さる”というお気持ちがとても嬉しいです。


 

えんぴつ>職場も、電車が寄せ集めなら運転士も寄せ集めで、

>変な地元意識がなくのびのびと仕事をさせて頂いております。

さくらやはりそうお感じでしたか、良かったです。

線見の際にお若い運転指導士さんが側乗されていましたが、

ご指導のやり取りの雰囲気がとても好感が持てたのです。

転職経験者なので解りますが、ともすれば先輩後輩と年齢と経験とで

感情がぶつかり合い、関係がギクシャクすることも有ります。

転職者の多い職場では、皆さん配慮深くて働きやすいです。

 

えんぴつ>実は、昨年末までフリーのTVディレクター&航空ショー関係の仕事をしておりましたが、

>このご時勢ですのできっぱり見切りをつけました。

 さくらとても興味深いお仕事に携わっておられたのですね。

地元TV局の社長さんやアナウンサーさんは飲み仲間でもあり、

(今宵もです♪笑)

番組制作の大変さの裏話なども聞いております。

波乗りおやじさんは、原点であるお仕事の経験を次のお仕事に活かされ、

そのお仕事から学ばれたことをまた原点のお仕事に活かして

ステップアップしておられますね。

「自分にしか出来ない何かきらきら」を、これからも大事になさって下さい。

 

えんぴつ>自分の原点である職に戻り、お客様とコミュニケーションを取りながら

>(ワンマン運転ならではです!)日々楽しく働く事ができとても良かったと思っています。

>(もう定年まで10年ちょっとです・・・・)

 さくら「お客様とコミュニケーションを取りながら」・・

乗る度に、お気遣いをとても感じていますきらきら

朝夕の労いのお言葉に癒され、

軽やかに出勤でき、帰途も疲れが軽減されています。



えんぴつ>長文にて失礼。また寄らせていただきます!

さくらこちらこそ、お返事が長くなりました・・

でも、どうしてもお伝えしたくて。

運行中はお話出来ないので・・

ありがとうございます。

またのご搭乗をお待ちしておりますハート(手書き)

お互い、安全運行で星







最終更新日  2009年03月24日 18時00分38秒
コメント(14) | コメントを書く
[鉄子の部屋] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.