3810695 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ようこそ!「雲の上はいつも青空」

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月

ニューストピックス

2010年09月09日
XML

先週の土日は、NHKさんとJR九州さんとの共同スペシャル企画列車、

『BSデジタル号』に乗って九州を一周しました。

特注の『BSデジタル号』のヘッドマークをつけて

ブルートレイン3両が復活、

中でも、熊本→人吉は『SL人吉』クンが牽引するという

夢のようなコラボレーションが実現するのです目がハート

これは何としてでも乗らねばっダッシュ

 

しかし、一般客の定員は46名と狭き門・・雫

お盆休みに出雲大社に参拝したご利益があったのでしょうか、

お盆明けに帰宅したら、当選通知が届いていました!!

やったー泣き笑い 乗れますねグッド

 

まずは、いつも『SL人吉』クンが牽引されて入線して

切り離しが行われるホーム(5番)で待機します。

いつもと同じ時間に、来ましたダブルハート

BSデ号

↑見えづらいですが、後ろの車両は“ブルートレイン”です。

↓切り離します。 「はやぶさ」マークが見えますね。

BSデ号

BSデ号

BSデ号

切り離し作業後、いつもどおりお顔部分に走っていくと・・

BSデ号

『BSデジタル号』のヘッドマークの『SL人吉』クン目がハート

ここは人吉クンやデジタル号の乗り場ではないので、

ギャラリーが少なくて良いですうっしっし

 

 

BSデ号

この『DE10』は、今回のために特別に黒塗りされました。

『BSデジタル号』のヘッドマークがついていますが、

後ろにつながっている客車は、『SL人吉』クンの客車3両。

『BSデジタル号』の熊本駅→人吉駅のみは

人吉クンがブルートレインを牽引するため、

この日の熊本→人吉の『SL人吉』クンは運休となります。

人吉→熊本のみを運行するので、

帰りのために客車を先送りするのです。

興味のない方にはややこしいかも知れませんが、

SLは熊本→人吉を『BSデジタル号』として走り、

人吉機関車庫でDE10とSLを付け替えて、

SLは通常のSL人吉クンの客車で人吉→熊本を運行、

『BSデジタル号』は黒塗りのDE10に引かれて

鹿児島方面へと南下して行くのです。

 

ヘッドマークは、JR九州の神様のような存在、水戸岡さんのデザイン。

BSデ号

よ~く見て下さい。といっても背景画像と被ってしまって見にくいですが・・

BSデ号

赤い「BS」のマークが前にピョコッっと出ていて可愛いです。

この日は『BSデジタル号』が、通常の熊本→人吉の

『SL人吉』クンが走るダイヤそのままで走るので、

この黒塗りDE10に牽引された人吉クン客車は、

回送列車としてシェードも全部閉めて、先に人吉へと出発しました。

 

 

BSデ号

この、普段『SL人吉』クンが発車するホームに

『BSデジタル号』が入線してきました。

BSデ号    BSデ号

BSデ号

BSデ号

とにかく、2日間、どの駅でも、どの沿線でも

すごい人、ヒト、人でしたびっくり

2日間で全九州の「入場券」の売上げは

これまでで最高クラスではないでしょうか賞金

 

たくさんの方々にお見送りいただき、

沿線からも手を振っていただき、

ありがとうございましたダブルハート

やっぱり再会出来た、あの人、この人、

道中の楽しい出会い、

そんなこんなを、ゆっくりながらご紹介してまいりますえんぴつ

 

※過去記事コメントへの返事書き込みが

まだ途中であり、申し訳ありません・・







最終更新日  2010年09月09日 17時16分18秒
コメント(200) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.