3810464 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ようこそ!「雲の上はいつも青空」

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月

ニューストピックス

2010年09月10日
XML

『BSデジタル号』は、定刻の午前9時41分に

ホーム内外で多くのお見送りをいただき、熊本駅を発車しました。

発車後10分もしないうちに、車内ではお弁当が配られました。

位置付けとしては、「お昼ご飯用のお弁当」です。

いつ食すかは個人の勝手ですので、サニーは夕方いただきましたが、

お弁当配付(お茶付き)の時点でまずは

このオリジナルラベルを、汚れないうちにすぐに外しました。

BSデ号

BSデ号

お弁当の中身はオーソドックスですが、

これがブルトレ効果で何倍も美味しく感じるのです!

 

寝台は、上段、下段の2段の向かい合わせ、合計4名です。

2日間一緒に過ごすお方たちが、どのようなお方かドキドキしますね。

サニーは下の段でした。頭上が広いので、ありがたいです。

BSデ号

お向かいの上下は、福岡からご参加という40歳台と思しきご夫妻です。

さっそくお互い「よろしくお願いします!」とご挨拶。

最後まで、とても楽しくお話しながら過ごさせていただきました☆

 

サニーの寝台の上段の方はどのようなお方なのでしょう?

発車して、しばらく経っています。車内探検されているにしても、

一度ぐらいは荷物を置きに来られてもおかしくないのですが・・?

お向かいのご夫妻と、「特別に途中からご乗車なのでしょうか?」

などとお話しておりました。

 

すると、車掌長さんが来られて、

「スミマセン、とりあえず荷物だけ置かせて下さい。」

と、サニーの上の寝台に所持品を置かれました。

へっ!車掌さん!?

BSデ号

お話によると、その寝台はもちろんお客さまスペースなのですが、

当選者が直前にドタキャンなさったそうなのです。

キャンセルが出たり、期限までに旅行代金の振込みがない場合も

自動的にキャンセル扱いとなり「次点」の方へご連絡が行きます。

しかし今回はドタキャンでしたので、連絡はなさったものの無理でした・・

「上(幹部)から、ここを使うように言われました」とのことです。

抽選にもれた方には申し訳ないですが、

私たちは車掌さんを、より身近に感じることが出来た2日間でした。

 

八代を過ぎると・・ 球磨川! ブルトレに合わせて今日は“青”ですね!

BSデ号

BSデ号

BSデ号

BSデ号

BSデ号

『ありさハチロク見送り隊』のふるやんさんにも、

い~っぱい旗を振っていただいてご歓迎いただきました。

その後、ふるやんさんとは途中しばらく並走したのですが、

沿線道路はこれまでに見たこともないほどの大渋滞。

まさに数珠つなぎ状態です。

車内では、「この人たち(←スミマセン)、間に合わないよね~」

という会話が繰り広げられていました。

 

↓人吉駅に着きました。

BSデ号   BSデ号

BSデ号

↑このコラボは人吉駅まで。その後は黒塗り「DE10」の牽引に変わります。

 

人吉では、“美人の湯”でしっとりしました。

↓午後2時のからくり時計です。

BSデ号

↓もうすぐ、『SL人吉』クンがやってきます!

BSデ号

BSデ号

BSデ号

BSデ号

人吉クン、午後2時39分に、熊本駅へ向けて出発!

やっぱり人吉クンにはこのヘッドマークが似合いますきらきら







最終更新日  2010年09月10日 22時49分49秒
コメント(10) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.