3796804 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ようこそ!「雲の上はいつも青空」

PR

全151件 (151件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

機内食

2017年01月05日
XML
カテゴリ:機内食
冷たいものが苦手なので、アイスクリームやかき氷も苦手なのですが、

機内食のデザートでお気に入りのものがあります。

ハーゲンダッツの「ソルティバニラ&キャラメル」というフレーバーです。


ソルティバニラ&キャラメル1


ソルティバニラ&キャラメル2


冷たいものが苦手なので完食とまではいきませんが、

甘じょっぱいところが気に入っています。

ポートワインとよく合います。


「期間限定」になっていますが、ここ数か月はありますので、

やがて なくなるかも知れませんね。

「ご好評につき定番化しました!」となったら嬉しいです。









最終更新日  2017年01月05日 21時52分52秒
コメント(0) | コメントを書く


2016年06月05日
カテゴリ:機内食

いただきものの蜂蜜で、「ハニーナッツ」を作りました。

アーモンド、カシューナッツ、クルミを入れています。

漬けて1週間後にお味見してみたら、ナッツに蜂蜜がしみ込んでいました!

ハニーナッツ20160528

↑漬けて1週間後の画像です。

現在はさらに1週間経って、ますます味がしみ込んでいます。

ヨーグルトと相性ピッタリです。


使用している蜂蜜は蓮華草の蜂蜜で、毎年お隣さんから戴くものです。

いつからでしょうか、副業で養蜂をされていて、

何かとご迷惑をお掛けしてすみません、と

毎春、大きな瓶にたっぷりの蜂蜜を届けてくださるのです。

お料理にも使っても1年間では使いきれないほどの量なので、

我が家では春にその年の蜂蜜をいただいたら、

前の年の分を梅干しと、あおぞら菜園で収穫した

ニンニクの蜂蜜漬けにも使っています。


そのお隣さんは、私が幼い頃には庭でニワトリを飼っていらっしゃって、

時おり ニワトリが高さ2メートル程に張られたネットを飛び越えて

我が家の敷地に逃げて来ることがあり、その度に捕まえに来られていました。

そんなこともあり、また、夏場は午前3時ごろから賑やかになるため、

新鮮な卵のおすそ分けをいただいていました。

懐かしい思い出です。









最終更新日  2016年06月05日 21時30分48秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年05月29日
カテゴリ:機内食

以前から、あったら うれしいなぁと思っていたキッチン用品、

“バキュームシーラー”をゲットしました。

食材や食品を真空にして保存でき、鮮度を長持ちさせられるという優れモノです。


今回は、退会予定のクレジットカードのポイントでゲットしました。

欲しかったこの商品がポイントカタログにあり、

しかも必要なポイント数もちょうどピッタリでしたので、迷わず選びました。

商品について他サイトで検索すると、4月にTVの全国ネットの情報番組で紹介されたそうで、

複数のネットショッピングサイトで「現在品切れ中、入荷待ち」となっていました。

ということは、手に入りづらそうですね。

しかし しばらく待つことになっても、次回のカード年会費支払い前までの退会には

間に合うだろうと思い、忘れた頃に届くのを楽しみに待つことにしました。



「こんばんはー!サニーさんにお届けものでーす!」



えっ。

申請して4日後に、もう届いちゃった。

テンション上がります!うれしい。


バキュームシーラー1

バキューム保存用のシーラーバッグが、大小それぞれ10枚ずつ付いています。

そこに食材や食品を入れ、専用のクリップで封をした後、

一見 ヘアドライヤーのような器具で数秒でバキューム完了です。

吸引具合は、自分で様子を見ながら調整出来ます。

充電式なので、必要な時だけコードレスで持ち運べて便利です。


さて、待ちに待った休日にさっそく使ってみました。

バキュームシーラー2

↑海苔100枚です。およそ半分の厚さになりました。


私は海苔が大好きで、毎日、食事の支度で海苔の準備をしながら

新海苔の風味を長いことキープ出来たらなぁと思い続けていたのです。


幼い頃の我が家辺りは、海苔の養殖をされている方が多数いらっしゃり、

毎年、生海苔の佃煮を鍋いっぱいにいただくのがとても楽しみでした。

あの生海苔の歯ごたえと風味は、産地でなければ味わえない喜びでした。

その後、時とともに高齢化が進み、その他の事情もあり

海苔屋さんはめっきり減りましたが、

いまでも新海苔の季節になると大量の海苔を直接買ったりいただいたり、

海苔製品を贈りあったりしています。

想い出たくさんの“海苔”は、私にとって、なくては ならないものです。

今年の新海苔が早くも楽しみです。

これまでよりも大量に手配するのは間違いありません。


さぁ、他にもいろんなものを真空にして、鮮度の違いを楽しんでみましょう♪









最終更新日  2016年05月29日 02時20分21秒
コメント(2) | コメントを書く
2014年08月03日
カテゴリ:機内食

先月、母が職場の慰安旅行で天草の温泉に1泊2日で行ってきました。

天草(あまくさ)は、熊本県の南西部に位置する温暖な気候の島しょ部で、

何といっても海の幸が有名であります。

皆さまがお召し上がりの車海老も、天草から届いているかも知れません。

山もあり、近年は「天草大王」という地鶏が奮闘しています。

美味しい食に、海あり、山あり、キャンプ場有り。

もちろん温泉も。

風光明媚なこの地は、夏休みの今、まさにシーズンを迎えています。


さて、餞別のお礼でしょうか(笑)

母が、サニーがこの世で最も好きな食材、

蟹ちゃんをお土産に買ってきてくれました。

今が旬の渡り蟹。

小さいうちはひらひらと海面に上がってくるので、

ひいかご(小さなイカ)すくいのときに

網ですくったりもしていました。

この日、そこそこ成長した天草の渡り蟹ちゃんは

サニーが仕事を終えて帰宅すると

すでに赤く茹であげられていました。

いただきま~す!

渡り蟹20140717

身が甘くて、味噌が濃厚で美味しいです☆

新鮮なので、身離れがよいです。

ちなみにサニーは蟹ちゃんは茹でずに蒸します。


あおぞら菜園の健康食品。

玉ねぎの酢漬けです。

玉ねぎ酢漬け20140718

お酢、寿司酢、赤酒、天草のお塩を一つまみ。

これに鷹の爪とホールブラックペッパーを加えます。

漬け液は少量ですが、1時間ほどでみるみる

玉ねぎちゃんの水分が出てきて、

しんなりとして食べられるようになります。

液は、酢の物に使ったり

エキストラバージンオリーブオイルとあえてドレッシングにしたり、

焼酎好きの母には割って飲むように勧めています。

これで暑さを乗り切りましょう!








最終更新日  2014年08月03日 11時35分12秒
コメント(200) | コメントを書く
2014年06月20日
カテゴリ:機内食

100円ショップで、面白いものを見つけたのでゲットしてみました。

ガラスまな板

ガラスまな板

B5サイズよりも少しだけ小さい、ガラスのまな板です。

「強化ガラス」とありますが、いかほど強いものなのでしょうか。

落下させたり、激しくぶつけることは論外として、

固いものを力いっぱい切った時の包丁の着地の際の衝撃に対してなど、

興味があります。

しかし割れてしまってはその食材も台無しになりますから、

安全な範囲で使うことにいたしましょう。


裏面には、角4ヵ所に小さな土台が付いています。

ガラスまな板

ガラスの表面には、ザラザラと斜めの凸凹が入っています。

ガラスまな板


何か切ってみましょう。

マンゴー

キッチンにあったマンゴー。

今回は、2つに切ってボートにします。

マンゴー

あら。ちょっと筋がありますが・・

マンゴー

我が家の”絶品牛乳”をかけていただきました。

甘くて臭みがなく、美味しいです。

シャンパンを注いでも美味しそうですね☆

実は以前からマンゴーは苦手だったのですが、

最近は食べられるようになりました。


ところで、肝心のガラスまな板の使い心地ですが、

マンゴーを手のひらで切っただけなので

まな板をほとんど使っておらず、まだよくわかりません。

洗いやすく清潔であるということは実感いたしました。









最終更新日  2014年06月20日 01時11分50秒
コメント(200) | コメントを書く
2014年05月12日
カテゴリ:機内食

巷で噂の「キットカット プリン味」を

遅ればせながら焼いてみました。

キットカットプリン味

焼かないバージョンと、焼きバージョンと、

お味の違いを比べたかったので2個ゲットいたしました。

焼かないバージョンは、普通に美味しいです。


さて、一つを、オーブントースターで焼いてみましょう。

発火する恐れがある云々と注意書きがありますので

少々おびえながら、トースターの前でじっと観察します。

あらまぁ、早い。

1分でチョコレートが溶け、

2分で溶けたチョコレートのまわりが飴色になりました。

取り出してみると・・・

キットカットプリン味

油分の影響により、ホイルにチョコレートがべったりくっつくことはなく、

お箸で羽まで持ち上げることが出来、

サクサクこんがりの仕上がりで、とても美味しいです!


ネスレさん、コーヒープリン味作ったら絶対売れますよ。

いかがでしょうか?









最終更新日  2014年05月12日 01時29分45秒
コメント(7) | コメントを書く
2014年03月16日
カテゴリ:機内食

駅弁大会で、やはりこちらはゲットしておかないと!

DSCN0182

DSCN0183

くまモンのお弁当箱、嬉しいです♪

DSCN0184

熊本が誇るあか牛のすき焼きと牛そぼろ、

お米は日本一にも輝いた熊本県産米「森のくまさん」使用です。

噛めば噛むほどに味のあるあか牛。

ごぼうと高菜も良いお仕事をしています。

結構なボリュームがありますが、お箸が止まらない美味しさです。


デザートには、「養老軒のおりじなる大福」。

DSCN0147

DSCN0148

DSCN0150

素人が普通に切っても、お見せ出来ないような画像になってしまいますので

添えてあった商品紹介画像にて失礼いたします。

包み紙にも書いてある通り、本当にふわふわとした食感です。

一口食べるごとに、次のフルーツは何かな?という楽しみもあります。

ひとつでお腹いっぱいになる、食べごたえある美味しい大福です。







最終更新日  2014年03月16日 00時50分53秒
コメント(200) | コメントを書く
2014年03月08日
カテゴリ:機内食

サニーの大好きなデパート催事、全国駅弁大会が今年も開催されました。

いつも大人気の おぎのやさんの「峠の釜めし」は、

我が家にあのお釜が一体何個あることでしょうか。

今年ももちろんゲットいたしました。

朝イチで買ってからお仕事、途中お昼ご飯として(夕方ですが)いただき

カメラがなかったので広告画像にて失礼いたします↓

おぎのや

今回ぜひとも手に入れたかったのが、↓こちらの限定ラベルです。

おぎのや

「富岡製糸場と絹産業遺産群

2014年 世界遺産登録 応援ラベル」

サニーも登録を応援いたします!

DSCN0161


さて、今回の駅弁大会では、熊本限定の峠の釜めしも販売されました。

おぎのやさんの、全国で初のご当地釜めしとなりました。光栄なことです。

おぎのや

割り箸は少し高級感を感じます。

おぎのや

中身には、熊本の食材をふんだんに使ってあります。

写真: DSCN0160

写真: DSCN0157

写真: DSCN0167

DSCN0162

陶器の器は、黒です。

この熊本限定バージョンの方が断然美味しくて気に入りました。

サニーは生ものが食べられないので、阿蘇赤牛のローストは

オーブントースターで焼いてからいただきましたが、ジューシーです。

ドライトマトのコクと、生きくらげのシャキシャキとした食感、

茄子の揚げ浸しと椎茸煮は、特に舌鼓を打ちました。

赤牛の時雨ご飯とおかずとの相性も良く、素晴らしいお弁当です。

通常の「峠の釜めし」が1,000円なのに対し、

熊本限定バージョンは1,800円と少々高級ではありますが、

内容・お味ともに存分にその価値はありました。


来年もやっていただけたら嬉しいです~☆







最終更新日  2014年03月08日 22時52分46秒
コメント(200) | コメントを書く
2014年02月23日
カテゴリ:機内食

サニーのテンションがあがる大好きなものを2つご紹介します。


青森県産の活ホタテちゃんは、殻の間に指を突っ込むとパクリとされるほど元気です。

申し訳ありませんが、炎の上に・・・。

DSCN0084

DSCN0087

生ものNGなので、じっくりとバター醤油で焼いていただきました。

香ばしい香りと、弾力のある食感が何とも言えません。


海老も大好きです。

熊本・天草の車海老。

活きています。

DSCN0139

飛び跳ねる中、大変残酷なことをいたしましたが・・・

DSCN0144

熊本のお屠蘇の定番の東肥赤酒でホイル焼き。

赤酒はいつもみりん代わりに使っています。

つやっつやのふっくら、コクのあるお味に焼きあがりました。








最終更新日  2014年02月23日 22時34分26秒
コメント(4) | コメントを書く
2013年12月23日
カテゴリ:機内食

勤務先と自宅との間、すなわち帰途にマイカーで寄りやすい場所に、

先日 某大手スーパーさんが開店されました。おめでとうございます。

品ぞろえが豊富で、23時まで営業しているのでありがたく、

仕事帰りによく利用しています。

そこで、やっと見つけました!

「ブロッコリー スーパースプラウト」

BSSP

通常スーパーでよく見かけるブロッコリースプラウトよりも

スルフォラファンが はるかに高濃度なスプラウトなのです。 

BSSP

肝機能の活性化、悪酔い予防、花粉症抑制の効果が期待できるそうです。

 

BSSP

根が白いワタ状になっているのは植物の生理現象で、問題ありません。

ゴマをふりかけて“酢pecial”をかけて食べたり、

冬の間ほぼ毎日食べている鍋と一緒にいただいたりしています。

BSSP







最終更新日  2013年12月24日 00時17分25秒
コメント(200) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全151件 (151件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.