3796816 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ようこそ!「雲の上はいつも青空」

PR

全112件 (112件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

国内線

2016年11月07日
XML
カテゴリ:国内線

牡蠣小屋の季節になりましたね。

ちょうど2年前に、日帰りバスツアーで

福岡の牡蠣小屋&九年庵の紅葉を見に行きました。

その牡蠣小屋の様子をご紹介します。

 

お菓子工場を見学後、

福岡・糸島の岐志漁港に着きました。

牡蠣小屋1

 

予約してあったのは「岡崎旭星」さん。

ビニールハウスではなく、通常の店舗のようです。

牡蠣小屋2

汚れるので、貸しジャンパーを着用します。

牡蠣小屋3

雰囲気はビニールハウスの牡蠣小屋と同じ感じですね。

牡蠣小屋4

↓申し込んであった、一人前は、牡蠣・ホタテ・サザエの他に、

牡蠣小屋5

↓牡蠣ご飯もあります。

牡蠣小屋6

 

牡蠣小屋7

↓そして、最後には大きな烏賊の一夜干しも出てきました。

牡蠣小屋8

 

食べ切れない量で、パックに入っていた牡蠣ご飯は

持ち帰って美味しくいただきました。

飲み物はオーダーも出来ますし、持ち込みも自由です。

私は一人で参加したので、

添乗員さんとドライバーさんと一緒の席でした。

学生時代にやっていた観光バスの車掌のアルバイト

懐かしく思い出しました。

 

私たちのツアーバスが到着したのは午前11時過ぎでしたが、

お店はすぐに満席になり、帰る際には

平日にもかかわらず多数のお客様がお待ちでした。

 

 

 







最終更新日  2016年11月07日 13時44分08秒
コメント(0) | コメントを書く


2015年01月20日
カテゴリ:国内線

諸々ご報告しようと思いつつ、記事アップがまったく追いつきませんので

本日はスーパーダイジェスト版で、秋以降の熊本県外へのプチプチ家出のご報告です。



まずは、先日の記事にて「後編に続く」と記して滞っていた

「クライマックスシリーズ最終戦☆」 です。 

後編では試合の様子などをお伝えするつもりでしたが、

この画像をもって終了いたします。

2014年10月20日クライマックスシリーズ最終日。

日本ハムに、4-1で勝利。

日本シリーズに進めることが決定しました☆

そして最後!

福岡県久留米市ご出身の藤井フミヤさんが

サプライズ登場で「勝利の空へ」を生歌披露♪

写真: 20141020クライマックスシリーズ

選手たちは、フミヤさんのすぐ目の前に腰かけて

生歌を最高の笑顔で鑑賞、喜びをかみしめている様子でした。

すごく感動しました。

YouTubeにも動画がアップされているようですので、

ぜひ一度ご覧下さい。

秋山前監督のご令室様は、この後12月に永久に旅立たれました。

心よりご冥福をお祈りいたします。



10月26日はまた福岡へ。新幹線「つばめ」で博多まで。

写真: 20141026つばめ

出身大学(大阪)の同窓会の

福岡支部の同窓会があるとのことで、参加しました。

上の方の期の方から、お若い方まで。

各人60秒スピーチがあり、

それぞれに国際的な仕事に携わっている方が多数で

さすが皆さん、若かりし頃の志を貫いていらっしゃるなと思い、

新たなエネルギーをいただきました。



そして10月29日もまたまた新幹線で福岡へ。

熊本駅で、乗車する直前にやって来たのは・・

写真: 10141029FGT

写真: 20141029FGT

フリーゲイジトレインの試運転車両です!

ラッキー☆

乗り込まれる方の手には、コンビニ弁当でしょうかね。

行ってらっしゃ~い。


さて、向かった先は、ヤフオクドーム。

チケットを手に入れるのにドキドキしながらも成功し、

日本シリーズ初めての生観戦です。

同点で延長になり、しかしそろそろ博多駅へと移動しないと

新幹線に間に合わなくなってしまうサニーは、

後ろ髪ひかれながら、ドームをあとにしました。

写真: 20141029日本シリーズ

この後、思ったよりも博多駅に早く着き(混むので早めに出ていた)

乗る新幹線を待っていると、

見知らぬオジサマが「勝ったよ!」とスマホでTVを見せて下さいました。

5-2で勝利。いよいよ大手。

そして翌日、サニーは仕事で観られませんでしたが、

秋山監督が宙に舞ったのでした。

本当に、お疲れさまでした。



日付が前後しますが、10月18日は日帰りバスツアーで

宮崎・小林市の生駒高原コスモス鑑賞と鹿児島・霧島市の温泉へ。

写真: 20141018生駒高原

肥薩線の日本三大車窓が遠くに見渡せます。

温泉は、サニーの大好きな硫黄くさい温泉。

とても良いお湯でした。



11月18日。

日帰りバスツアーで、福岡の糸島牡蠣小屋と

紅葉の佐賀県・九年庵を訪れました。

牡蠣小屋、最高~☆☆☆

熊本の牡蠣小屋にも行ってみたいものです。

写真: 20141118糸島

写真: 20141118九年庵

写真: 20141118九年庵

九年庵は、紅葉の時期の年に9日間しか一般開放されないとあって、

この時期は観光バスと個人のお客さまで大変な混みようです。

それでも見たい!と思わせるほど魅力的な紅葉スポットなのでしょうね。



12月7日。ツアーバス(送迎のみ)にて、

宮崎県新田原(ニュータバル)エアフェスタへ。

新田原といえば、以前はJR九州の寝台特急「ドリームにちりん」にて

早朝に高鍋駅にて下車して臨時シャトルバスで向かっていたのですが、

「ドリームにちりん」がなくなった今は

バス会社の送迎のみのツアーが頼みの綱です。

クライマックスは、ブルーインパルス!

お天気が毎日毎日気がかりで仕方なかったのですが、

見事に素晴らしいブルーインパルス日和りとなってくれました。

雨が降らなくても、曇っていると、見えないんですよね・・


写真: 20141207新田原

写真: 20141207新田原

写真: 20141207新田原

ブルーインパルスやっぱり最高!

高校の後輩がこの日、飛びました。

午前中にサイン会があり、その時にお話も出来て

本当に頼もしく思いました。


年末年始は日本ぶらり13日間の家出。

そのうち1週間は北海道にいました。

年末年始大雪で大荒れと言われていましたが、

見事にすり抜け?各地で天候に恵まれました。

この家出の模様は、また別途ご報告出来ればと思います。


~海外編に続く~









最終更新日  2015年01月20日 22時04分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年01月13日
カテゴリ:国内線

年越しの函館山では、ポストカード以外にも

もうひとつ記念品をいただきました。

「開運こぶ茶」

写真: 20141231函館山

写真: 20141231函館山

大きさが分かりにくいのですが、長3封筒にすっぽり入る大きさです。

ポストカード同様、記念スタンプが嬉しいです。


中身は・・

写真: 20141231函館山

金色です。

昆布茶はまだいただいておりませんが、楽しみです。


さて、気になる「開運みくじ」を開けてみましょう。


どきどき。



写真: 20141231函館山

やりました!大吉です☆

素敵な年となるよう、常に努力を忘れないようにしたいものです。








最終更新日  2015年01月13日 23時54分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年01月12日
カテゴリ:国内線

大変遅くなりましたが、皆さま新年おめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。

今年もよろしくお願いいたします。


サニーは北海道の函館山にて2015年を迎えました。

年末年始、北日本は大雪との予報が出ていて

もしかすると辿り着けないのではないか?

運よく辿り着けても山頂からは何も見えないのではないか?

という心配は、見事に裏切っていただきました。


年越しイベントのため終夜運行のロープウェイにて山頂へ。

昨年10月より新ゴンドラが運行しており、

窓ガラスが大きくなっていっそう景色が楽しめます。

乗り場は大勢のお客さまで賑わっていますが、

125人乗りで約3分で到着なので、ほとんど待ち時間もないです。


山頂に着いて、2階のガラス越しのベンチが空いていたので

即座にそちらへ着席。のちほど、周りもいっぱいになって来ました。

しばらく後には、係りの方が「3階はもう“おしくらまんじゅう”です!

今から行ってももう見える場所はありませ~ん!」と、

上の階にあがろうとする方を出来るだけ引きとどめようとしていました。

早めに2階に座っておいて良かったです。

しばらく、景色を眺めながら待ちます。


写真: 20141231函館山


ひとり1個ずつクラッカーがいただけます。

写真: 20141231函館山


10秒前から全員でカウントダウンして、

パ~ン☆

ハッピーニューイヤー!


のはずが・・


あら?引っ張っても弾けません。

周りにも弾けなかった方がたくさんいて

係りの方が再度クラッカーを配って回られ、

それでも弾けず、もう一ついただき、

30秒ほど遅れてやっと出来ました。

より一層みんな盛り上がって、

素敵な新年の幕開けとなりました。


このあと抽選会もありますが、しばらく景色を眺めて下山しました。

写真: 20141231函館山


ロープウェイ往復搭乗券

20141231函館山

あら。素敵な番号です。「兄さん肥後国」


記念に、搭乗券と一緒にポストカードが1枚いただけます。

このポストカードは年越しイベントの際に函館山のポストに

切手なしで投函できます。

函館山オリジナル後納郵便スタンプで届いたポストカード持参で

ロープウェイが特別優待料金になります。

(1枚につき5名様まで、有効期間は1年間)

20141231函館山

20141231函館山








最終更新日  2015年01月12日 17時49分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年04月02日
カテゴリ:国内線

某スーパーの「日帰りバスツアー無料ご招待」に当選し、

先月、湯布院に行ってきました。


熊本交通センターを午前7時46分に満席の貸し切りバスで出発、

植木ICから高速に乗り、途中広川SAで休憩。

サニーお気に入りのチーズちくわをゲットしました。


鳥栖ICで高速を降り、午前9時40分に

「ジュエリーファクトリー AQUA」というところに連れて行かれます。

90分間ものショッピングタイムが取ってあります。

この無料ツアーの資金源ですので、

目の保養にお付き合いいたしましょう。

最初に、ずらりと並んだ椅子のお部屋で20分間ほど説明を聞かされます。

それほど(ネット情報ほど)退屈ではありませんでした。

次に、ジュエリーがたくさん並んだ試着・販売ブースに進みます。

指輪・磁気ネックレス・真珠のネックレスの3種類を試着すると、

パワーストーンのような小さな石がいただけました。

すみやかに出口ホールの売店エリアに向かい、

ドライフルーツなどの試食をしながら、出発時間を待ちました。

サニーのノルマ終了!


午前11時13分に出発して、12時半に湯布院のお食事処に到着しました。

「山水館」という地ビール館のブッフェです。

DSCN0229

このように混み合いますので、まずは別料金で地ビールをいただきます。

DSCN0228

お食事は、鶏の唐揚げだけは美味しかったです。

DSCN0231

ここでは食事と温泉に入浴する時間があると伺っていたのですが、

12時半に到着して、バスの出発は13時50分。

5分前までには戻ることを考えると、ちょっと忙しいですね・・

せっかくなのですが、温泉はパスしようかな、と考えていたら、

食事中に添乗員さんが出発時間の変更を伝えてきました。

14時の出発となりました。

そしてさらにその後に、再度変更で14時半発となりました。

「まるまる1時間勘違いしていましたぁ~」のだそうです。

その後の驚きの つぶやきを聞き逃しませんでした。

「でも誰も教えてくれなかったしぃ」

え・・・???


温泉で気分を取り直し、湯上り後の地ビールをいただきます。

DSCN0232


バスで5分ほど移動して、湯布院自由散策のお時間です。

1時間24分あります。↓温泉からも見えた、由布岳。

DSCN0233

↓こちらへ向かいます。ドクターフィッシュ!

DSCN0234

足をつけるや否や、お魚クンたちが集まって来ます。

くすぐったい。

DSCN0236

ついでに手も入れてみました。

DSCN0243

大きなお魚クンたちもいます。

けっこう痛いです。

DSCN0249

混んでいなかったのでゆっくりさせていただけました。

翌日、自分でもびっくりするほど、お肌がすべすべになっているのに気付きました。

近くにあったら定期的に通いたいものです。

外に出ると、由布岳の頂上が雲に覆われていました。

DSCN0256


午後4時に出発、阿蘇の山越えルートで帰途に就きます。

途中、雪が残っていました。

DSCN0262

DSCN0263

まだ明るいうちだったので、車窓も存分に楽しめました。


今回この「ホリデー」という会社のツアーに参加するかどうかを決めるにあたり、

ネットで様々な情報を仕入れて参考にさせていただきました。

同様にしてこのサイトに辿り着かれた方もいらっしゃると思いますので、

サニーの率直な感想を申し述べておきます。

お決まりのジュエリーショップ監禁は、大して苦ではありませんでした。

お金持ちに見えて、押しに弱い方は、後々後悔しないようにご注意下さい。

各所での滞在時間も短いし、食事内容も期待出来ませんが、

無料で一日遊べることを思えば十分です。

同伴料金を払ってまで同伴者を連れて行こうとは思いません。

何より驚いたのは、添乗員さんのつぶやきの一言でした。

これは人間性の問題ですが・・

参加者の年齢層は、20代~70代までさまざまでした。


もし次回また当選したら?

また行きたいと思います!











最終更新日  2014年04月02日 21時04分30秒
コメント(200) | コメントを書く
2013年11月29日
カテゴリ:国内線
ちょうど1年前に、東京スカイツリーや東京駅を訪れていました。
この時はANAの787にて熊本=羽田の往復でした。

スカイツリーには上らず、下から見上げただけでした。
プラネタリウムや世界のビールで楽しみました。






最終更新日  2013年12月06日 01時33分00秒
コメント(200) | コメントを書く
2010年07月22日
カテゴリ:国内線

アサヒビール園でたらふく飲んで食べて(サニーはお肉は食べません)、

貸切りバスにて福岡ドームへと移動します。

みんな、いい感じ! 車内でカラオケ大会が始まりました音符

サニーもマイクを回されました。

VIP待遇でしたので、感謝の気持ちを込めて歌いました。

 

そして、福岡ドームに着きました!

カーネルサンダースさんもお出迎えです。

ソフトバンク

この日は、何かよくわかりませんが、お祭りだそうで

なんと何と! チケット提示でユニフォームが無料でいただけたのですびっくり

ソフトバンク

客席はもう赤一色です。

ソフトバンク

福岡ソフトバンクホークス vs 埼玉西武 18時プレイオフです!

途中で何度か風船を飛ばしましたダッシュ

風船を、頑張ったけど膨らませることが出来なくて、

付き人さんがやってくれました・・

ソフトバンク

ソフトバンク

ソフトバンク

ソフトバンク

ソフトバンク

試合は2-0でソフトバンクホークスの勝利星

最後には花火もあがって大盛りあがりでしたきらきら

帰りのバス車内では、ほとんどの参加者がぐっすり夢の中眠い..

静かな車内でした。サニーはずっと車窓を見ていました。

夜なので、あまり見えませんが・・ ぼんやり眺めるのが好きです。

23:30に会社に到着、サニーは常宿の温泉へひよこ

楽しい楽しい、福岡ドームツアーでした音符

来年も絶対に行くぞ~!!

会社をクビにならないようにせねば・・

 

ソフトバンク

梅雨明けのプチ家出で、徐々に日焼けしてきました炎

 

~完えんぴつ







最終更新日  2010年07月22日 11時49分06秒
コメント(9) | コメントを書く
2010年07月21日
カテゴリ:国内線

7月17~19日と3連休で、『SUNQパス』を使ってバス旅でした。

追ってご報告してまいります。長引きそうです・・

3連休明けて、昨日は平日だったのですが、会社をお休みしました。

結果的に4連休となりました。

会社の社員会のツアーに参加するためです!

上司も快く許してくれました。

 

福岡ドームでソフトバンクホークス観戦ツアー!

毎年夏に1回、社員会のイベントとして開催されています。

野球のことはよくわからないサニーは参加しておりませんでしたが、

昨夏に初めて参加してみたところ、楽しいの何の!

今年もぜひ行きたいと思いました。

今回は、29名が参加しました。ちょうどよい感じです。

毎月お給料から“社員会費”を1000円ほど天引きされていまして

今回のツアー代は手出し1,000円。

 往復の貸し切りバス代、ランチ食べ飲み放題、車内での飲み物・おつまみ、

野球観戦チケット代が含まれています。

年間で、社員会のイベントは他にもたくさんありますから、

1000円で参加出来るというのはかなりありがたいです。

社員数は300名近くいますので、行けなかったor行かなかった皆さま、

恩恵にあずかり、どうもスミマセン。ありがとうございました。

ソフトバンク

このツアーでは、発車直後から飲みます♪

ビールは一部はアサヒビールさんからの御樽です。ありがとうございます。

↓右側の冷蔵庫にもたくさん入っています。

ソフトバンク   ソフトバンク

発車後、いきなりサニーに乾杯の発声が振られました。

まずは「○○(役職)のサニーです」とご挨拶したところ、

皆さんから「知ってま~す!」とありがたいお返事。

実は、サニーは孤独に働いておりまして、社内で知らない従業員がたくさんいます。

しかし逆に、サニーのことはほとんどの従業員が知っています。

今回29名参加で、私が知っていたのは半分ほどでした。

少しお話をして、さぁ、乾~杯♪

 

そして・・ 昨日一日、VIP待遇を受けることになりました。

乾杯後、幹事さんが、とある若者をサニーの隣の席に移動させまして、

昨日一日なにかと面倒を見ていただいたのです・・

お話のお相手や、あれこれ持って来てくれたり注文してくれたり、

(サニーにとってとても貴重な機会なので、お話は全員としました。)

福岡ドームでも隣のお席に指定されていて、いろいろと教えてくれました。

 

熊本から博多へは、約2時間。途中の広川SAでお手洗い休憩がありました。

ソフトバンク   ソフトバンク

↑名産のいちご                     ↑謎の“くまで”

およそ2時間で、無事に着きました。

まずはお昼ごは~ん! ↓こちらですよ☆

ソフトバンク

ソフトバンク

工場見学はなかったですが、ビアホールで飲み食べ放題♪

ソフトバンク

↓店員さんも、“赤”です!

ソフトバンク

お肉もビールも、次から次へと出て来ました!

ソフトバンク

ソフトバンク

ソフトバンク

ソフトバンク

福岡のアサヒビール園には、実はこの3連休の『SUNQパス』の旅にて

ルートに組み込んでいました。ところが、先月になって社員会の

福岡ドームツアーが決まり、3連休では予定を外したのでした。

 

~後編へ続くえんぴつ







最終更新日  2010年07月21日 18時26分34秒
コメント(8) | コメントを書く
2010年05月01日
カテゴリ:国内線

いま何かと忙しくて、連日23時過ぎまではオフィスに居ます。

(そして早朝はあおぞら菜園の草取りです四つ葉

シンデレラ帰宅のサニーを昨夜は、アサリちゃんが待っていてくれました。

我が家の近くで獲れたアサリちゃんを母が頂戴していたのです。

サニーにとっては今シーズン初のアサリちゃん音符

もう日付変更線ですもの、すっごくお腹が空いていました。 

あおぞら菜園のニンニクと炒めて、パセリを散らしました。

アサリちゃんの塩分があるので、味付け無しです。

アサリ貝100501

↓時刻表を見たいので、手が汚れないように、先に全部殻から出しました。

アサリ貝100501

美味しいきらきら 潮干狩り、行きたいなぁ目がハート

 

先日のロアッソアウェイ・サガン鳥栖戦後、

鳥栖駅まで猛ダッシュ。歩道橋を渡らなくてはなりません。

駆け上がり、駆け下り・・

きっぷはあらかじめ熊本駅にて買っていました。

改札で、駅員さんに「もう無理ですよ(=間に合わない)」と言われつつも

諦めずにホームの階段を駆け下り、駆け上って・・ 間に合ったグッド

日頃から足腰を鍛えておいて良かったと自分に感謝ですハート(手書き)

南へ、羽犬塚駅まで16分間の乗車です。

黒木大藤

ここから、路線バスに揺られること40~50分で目的地です。

そのバスというのが1時間に1本ぐらいしかないので、

鳥栖駅ではどうしても15:02発の列車に乗りたかったのです。

 

九州は、もう藤の花が満開ですきらきら

この日は夕方、毎年参加させて頂いている熊本市西部の

「高橋稲荷神社」の観籐会のご案内を頂いていましたが、

今年はちょうど鳥栖へ出向くので、トンボ帰りするよりも

ぜひ一度行ってみたかった“黒木の大藤”に寄ることにしたのです。

まずは参拝しましょう。

黒木大藤

黒木大藤100429

樹齢六百余年・・ ずっと、静かに歴史を見守ってきたのですね。

幹もこんなに複雑です。

黒木大藤

黒木大藤

黒木大藤

黒木大藤

黒木大藤

黒木大藤

黒木大藤

黒木大藤

黒木大藤

黒木大藤

露店もたくさん出ていて、夜はライトアップ、ミニコンサートもあるそうです。

サニーの肴は↓鳥栖にて仕入れていた“しゅうまい”。美味しいですグッド

黒木大藤

黒木大藤

有名なだけあって、さすがにお見事な藤でした星

ただ、賑やか過ぎるのがとてももったいないです。

毎年行っている熊本県・玉名市の「山田の藤」には露店がないです。

裏に、"いきなり団子"とソフトドリンクをひっそりと売っている

売店があるだけで、酒も肴も周辺では売っていません。

露店は、便利だしお祭り気分が味わえるのは良いですが、

時と場合によっては風情を損ねてしまいます。

せっかくの藤の甘~い香りも、焼き鳥の匂いにかき消され・・

「山田の藤」の魅力を再認識したのでした。

賑やか過ぎて落ち着けないので、ライトアップを待たずして

予定していたより1時間早いバスで帰りました。

熊本=鳥栖100429

何はともあれ、1日を存分に満喫出来た“昭和の日”でしたハート(手書き)

 







最終更新日  2010年05月01日 13時04分14秒
コメント(10) | コメントを書く
2010年04月23日
カテゴリ:国内線

以前から撮り貯めていた画像をご紹介します。

忙しく歩いているとなかなか気付かない方も多いかも知れませんが、

サニーは各地の「マンホール」がとても気になります。

見ていると、なかなか面白いのですよひらめき

それでは、いくつかのまちのものを一緒に見てみましょう目

【熊本市】

熊本市   熊本市

↑肥後つばき(肥後六花のひとつ)↑

熊本市 熊本市

↑肥後あさがお(同じく肥後六花)                            .

熊本市   熊本市

↑「C」は熊本市のマーク、イチョウは熊本市の木

 

【人吉市】

人吉市   人吉市

↑球磨川下り

人吉市   人吉市

人吉市   人吉市

人吉市

↑球磨地方の伝統玩具“きじ馬”

 

【枕崎市】

スミマセン、反射して見えませんね雫

「火之神公園」です。

枕崎市

枕崎市

枕崎市

 

まだまだ他の都市もありますが、今日はこれにて失礼します。

30分早あがりにてプチ家出です音符







最終更新日  2010年04月23日 17時04分13秒
コメント(13) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全112件 (112件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.