3797051 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ようこそ!「雲の上はいつも青空」

PR

全5件 (5件中 1-5件目)

1

デザ大修学旅行

2007年03月23日
XML
カテゴリ:デザ大修学旅行

ベル記事を追加・更新いたしました 3/23 18時≫修学旅行スケジュールはこちらです温泉富士山 

修学旅行シリーズに取り掛かろうとしましたところ、500枚雫もの画像に頭が痛くなり、                       また頭の中を整理する時間的余裕もないため、気ままに小出しにやっていきます泣き笑い

初日、福岡空港にて皆さんと初対面。幸せ探し♪さん はすぐに解りました。まずはハグダブルハート                       そしてさっそく荷物抱えてレンタカーで出発。参加者の多くが関西の言葉に近くて、すぐに                       私もつられました。幸せさんとは知り合ってまだ3ヶ月も経ちませんが、いつもブログやメールで                    やり取りしていたので、初めて会ったとは思えませんでした。

会って早々の会話は、「ケータイの充電がない」 ・・色気もロマンもありません雫                            お互い、携帯式の充電器をケータイに差して見せ合っておりましたショック

さて、気を取り直して最初の目的地、昼食処に到着。福岡県糟屋郡粕屋町のダイヤモンドシティ・                ルクル内にある自然食ブッフェ・レストラン「夢葡萄」へ。「食と健康をテーマに、お好きなものを                     お好きなだけお召し上がりいただく農園ビュッフェレストランと、九州各地の村の人々が愛情こめて                   作った名産物や物産などを、週替わりで販売する店舗です。」とのこと。                       販売店舗はレストランのすぐ隣りですが、今回はゆっくり見る時間はありませんでした。

夢葡萄メニュー 夢葡萄外観                   ↑入口の巨大メニュー             ↑入口から中を・・

夢葡萄シート←これは何種類もあり、一人ひとり違いました

50~60品目並んでいるので、一口づつ味見しようと思っても大変な量になるのですが・・

夢葡萄1 夢葡萄2                   汚くてスミマセンが・・ ↑右、ニンジンのスープ ↑右、薬膳カレー 薬草の香り! 右上、温泉卵

夢葡萄3 夢葡萄4                ↑デザート各種 私のじゃないですよ~      ↑桜餅と小豆入りココナッツミルク

木のお皿が温かみを出しています。

*******

!申し訳ありませんが、時間切れです・・ この続きは後ほどアップしますぽっ(3/23 07:52)

*******

はい、続けます

木のお皿が温かさを感じさせます。お料理をディスプレイする台も、木製です。                            しかしよく見ると、木は周りだけをぐるりと囲み、真ん中はステンレスの板になっています。                   無造作に置いてあると思ったお料理も、冷菜は周りの木の上に、温菜はステンレスの上で                  温められていました。器は陶器の大皿です。汁物は湯煎の釜に木製の蓋。これが幾つも                          並んでいて、興味と食欲をそそります目がハート

ディスプレイの模様は、知らずに撮影していたら止められたので、ご想像だけで・・食事

お料理は、野菜中心の“ヘルシー”料理。ここから自ずと女性がターゲットになってきます。                   魚介類はちらほらありましたが、お肉系は鶏肉(どこ産だったかな?)がほんの少しだけ。                   男性にとってはもの足りないと思います。デザートは、意外と少ないです。

しかし!!

カップルでお食事に行くとき、ご家族でお食事に行くとき、お店を選ぶ決定権を持つのは・・                        女性スマイル そして子どもスマイルスマイル お子様はバイキング大好き、女性はヘルシー思考、とくれば、               男性が何と反論しようと、もう決まったようなもんです。

見たところの人気の秘訣は・・                                                       ヘルシーさ、地産地食、お洒落なディスプレイ、高い天井(圧迫感がない)、制限時間がない、                       ショッピングモール内で雨に濡れず遊べる、バリアフリー、乳幼児の保護者への配慮、                                     などでしょうか。なにぶん短時間で、食べて出た程度ですので浅いですが。。

これは、複合ビルやショッピングモールに入っていれば、レストラン単体で出来ることでは                          ありません。しかしこの要素が集客を左右することは間違いなく、「出店する場所選び」も                      運営会社の手腕が問われます。

夜のブッフェは500円アップしますが、刺身やパエリア、魚料理がもっと増えるとのことです。               ディナータイムでもご家族連れが多いとのことでした。

普段ブッフェに行くことはまずないので、ちょっと新鮮な気分でした熱帯魚







最終更新日  2007年03月23日 17時43分37秒
コメント(200) | コメントを書く


2007年03月20日
カテゴリ:デザ大修学旅行

先日の「第1回 日本農村力デザイン大学修学旅行」について、大まかな流れをご紹介します。                  3/17(土)~3/19(月) 参加者9名 (うち男性4名、女性5名)


【3/17(土) 1日目足跡

福井組は早朝に高速道路経由で中部国際空港より福岡国際空港へ飛行機
11:30  サニーのみ福岡空港で合流、レンタカー(マイクロバス)にて出発バス

昼食・視察  福岡県粕屋町にて店舗急拡大中のレストラン「夢葡萄」 魅力の秘訣を探る

視察    大分県日田市小鹿田(おんた)焼き窯元炎 

視察    大分県内最古の商家・蔵屋敷が立ち並ぶ日田市豆田町の町並み

夕食交流会  日田市内居酒屋にて交流会ビール

日田市内泊ホテル


【3/18(日) 2日目足跡足跡

視察    三和酒類(いいちこ)日田蒸留所 麦焼酎の製造工程虫眼鏡

昼食・視察 「桃栗植えてハワイへ行こう」一村一品運動の先駆け・大山町「木の花ガルテン」四つ葉

懇談会   中津江村富士山にてジャーナリスト森千鶴子氏と 九州の資源を生かす食文化と展望 

視察    熊本県阿蘇郡小国町「ゆうステーション」・南小国町黒川温泉街

夕食交流会  黒川温泉"奥の湯"日本酒

黒川泊温泉


【3/19(月) 3日目足跡足跡足跡

視察    由布院・亀の井別荘経営の地域産品店「鍵屋」、金隣湖周辺開発 地元のコンセプト

表敬訪問 宇佐市三和酒類(いいちこ)本社 西太一郎会長会社 

昼食懇談会  三和酒類・西会長と安心院(あじむ)にて

視察    安心院葡萄酒工房ワイングラス

視察    院内・手づくりおやつの店コーヒー

以上で全行程を終了し、帰路、福岡国際空港へ。
18:30  サニーはここで福井組とお別れしょんぼり熊本へ。 皆さんは中部国際空港⇒福井県各地へ。

あっという間の3日間でした馬雫

 

本日お客様からいただいたチューリップスマイル                                                        (本文とは関係ありません)






最終更新日  2007年03月20日 17時34分05秒
コメント(8) | コメントを書く
カテゴリ:デザ大修学旅行

皆さま、修学旅行への“おかえりメッセージ”ありがとうございました手書きハート                                         あの後、昨夜午後10時頃に自宅にたどり着きましたが、お留守番にヘソを曲げたのか、                     パソコンの調子が悪くてなかなか起動することが出来ませんでした。幸せさんも、なのかな??

仕事の休みをいただいたことと忙しい時期でもあり、また、膨大な量の画像の整理や、                          先週の上京の疲れが抜けないままの修学旅行突入ということもあり、私も皆さまへの報告えんぴつは                 遅くなりそうです。また、先週の上京の報告もまだ途中ですので、あおぞら航空では先にそちらを              完結させていただきたいと思います。でないと収拾つかなくなるので。。。雫                                   楽しみにしていて下さるなか申し訳ありませんが、何卒ご了承下さい。

きっとその間に幸せ探し♪さんが報告して下さるかも知れませんひらめき

今回は、福井県池田町のNPO法人、「日本農村力デザイン大学」の第1回修学旅行でしたが、              学生ではない私にも参加の門戸を広げていただき、関係者の皆さまに心よりお礼申し上げます。              さまざまな取り組みのお話を伺うなかで、今後どのように自分の周りで生かしていくことが出来る                   か、物ごとの根底にあるものとは何なのかを、あらためて考えた3日間でした。

参加者の皆さま、大変お世話になり、ありがとうございました。今回は男性4名、女性5名の                     総勢9名での旅でした。男性陣にはレンタカーの運転も交代でしていただき、お疲れさまでした。

皆さんがおそらく一番興味をお持ちであろう、幸せ探し♪さんについては・・                              想像どおりの“きれいな優しいお姉さんきらきら”でした。そして初めてお会いしたとは思えないくらい                    最初から話しやすかったです。一緒にたくさん笑いました。お風呂もね温泉ぽっ                           ツッコミに関しては、ノーコメントとさせていただきます大笑い

何はともあれ、みな怪我ひとつなく、充実した修学の旅でした。                                          また何かあればぜひ参加したいと思いますし、いつか池田町を訪れたいと思っています雪                       そのためには、南国育ちの私は寒さぺんぎんに慣れないといけませんが・・泣き笑い







最終更新日  2007年03月20日 13時30分43秒
コメント(6) | コメントを書く
2007年03月19日
カテゴリ:デザ大修学旅行
皆さま、たくさんのコメントありがとうございます。
いま、無事に3日間の修学旅行を終え、福岡空港で福井からの皆さんとお別れしたところです。
皆さんは、19時発の全日空機にて中部国際空港へ飛ばれました。
私は19時20分発の高速バスにて熊本へ帰ります。
この3日間、大いに学び、笑い、食べ、飲み、
とてもひと言ではお伝えできないほど充実した時間を
参加者の皆さんと過ごすことが出来ました。
少しずつご紹介していきますので、どうか楽しみにしていただければ光栄です。
では、熊本まで気を付けて帰りますo(^-^)o






最終更新日  2007年03月20日 22時56分15秒
コメント(16) | コメントを書く
2007年03月17日
カテゴリ:デザ大修学旅行

時間がありませんので何も書けませんが、今日から3日間修学旅行に行ってきます。

えっと・・ お借りしちゃおっとぽっ

お友達の幸せ探し♪さんのブログにもう少し詳しく書いてありますので・・・

こちらをご覧下さい。

では、行ってきます足跡







最終更新日  2007年03月17日 08時23分23秒
コメント(12) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全5件 (5件中 1-5件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.