3796518 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ようこそ!「雲の上はいつも青空」

PR

全246件 (246件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 25 >

鉄子の部屋

2017年12月24日
XML
カテゴリ:鉄子の部屋
新幹線にはよく乗りますが、

今年の6月30日から運行を開始しているJR九州さんの

「キスマイ新幹線」にやっと先日遭遇出来ました。

このラッピングは1本しかないのです。

今年最後の台北からの帰りの博多→熊本「つばめ」にて乗車しました。

キスマイ新幹線1


キスマイ新幹線2


キスマイ新幹線3



「つばめ」は全席2:2の座席配列でゆったり出来るので大好きですグッド






最終更新日  2017年12月25日 08時52分12秒
コメント(1) | コメントを書く


2016年11月12日
カテゴリ:鉄子の部屋

昨夜帰宅すると、2011年に私が購入していた

JR九州「'11.11.11記念乗車券セット」が

何故か私のJR時刻表の上に置いてありました。

 

「1」並びを記念して、JR九州の九州新幹線と観光列車、

合計11種類の列車の記念乗車券が1セットになっているもので、

1,111セットの限定販売。

売り切れる前にゲットしておきたくて、

11月11日の出勤前に熊本駅に買いに行ったのです。

 

111111記念乗車券1

111111記念乗車券2

111111記念乗車券3

111111記念乗車券4

111111記念乗車券5

111111記念乗車券6

 

この11列車のうち、熊本を走っているものは7つ。

九州新幹線「新800系」「N700系」

「九州横断特急」「あそぼーい!」

「 A列車で行こう」「SL人吉」「いさぶろう・しんぺい」

 

ところで、置いたのは母に違いないのですが、

なぜ?

どこから見つけた?

そして、肝心の「台紙」はいずこへ・・?

 

謎です。

 

 







最終更新日  2016年11月12日 11時22分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年01月10日
カテゴリ:鉄子の部屋

『青春18きっぷ』の旅4回目は後日ご報告することにして、

5回目が今年の列車乗り初めとなりました。

年末年始お仕事だったサニー。

1月4日が今年初のお休みでした。

いさぶろう・しんぺい号をフルに活用して、

鶴丸・吉松・人吉で温泉。

国宝・青井阿蘇神社にて初詣。

おみくじ大吉でしたグッド

 

そしてこの1/7~9はなんと!

お休みがいただけました!!

3日間ですので、バスにも乗り初めいたしましょう。

『SUNQパス』

全九州プラス下関の路線バス、高速バス及び一部船舶に

3日間1万円で乗り放題という

何ともありがたいパスなのであります目がハート

サニーの場合、夜行バスに2泊しますので、宿代込みで1万円です。

あちらこちらで温泉めぐりをしながら珍道中の3日間。

心身ともに潤いました星

さぁ、お土産持って今日からお仕事また頑張ります会社

SUNQパス







最終更新日  2012年01月10日 05時54分01秒
コメント(5) | コメントを書く
2011年09月19日
カテゴリ:鉄子の部屋

先日、9/9の金曜日に人吉クン日帰りデビューを果たした母との乗車後、

9/12月曜日にもまた今度はサニー一人でデートいたしました。

今後当分の間、イベントなどが続き、デート出来なくなります‥

存分に楽しんでおかねば‥

 

熊本駅にて、ともさんサプライズでのお見送りに感激ですダブルハート

SL人吉1

そしてなんと~っ!

普通列車から私服姿のベテラン田〇車掌さんが降りて来られました !!

なんと幸先の良いスタートでしょうか目がハート

 

SL人吉2

SL人吉3

SL人吉1

坂本駅で九州横断特急車両(『特急くまがわ』として運行)と行き違います。

前回は、ここでまさかの部品故障だったのでした‥

今回は、人吉クン元気そうですグッド

SL人吉2

SL人吉3

球磨川第一橋りょうを通過します。

本日は撮れるでしょうか? ドキドキ‥

SL人吉1

SL人吉2

第二橋りょうにも挑んでみました。

SL人吉3

SL人吉4

やった~グッド

SL人吉5

SL人吉6

人吉駅に着きました‥

しばらく逢えなくなる人吉クン‥

しっかりと見つめておかなくては‥

この後、上りも楽しくデートさせていただきました。

 

機関士さんたちと、今後楽しみな共通イベントの話題で盛り上がりました。

(イベントは昨日終了しました。後日ご報告いたします。)

 

熊本駅に戻ると、これまたサプライズで

今度はポコさんのお出迎えに感激ですきらきら

ありがとうございました赤ハート







最終更新日  2011年09月19日 05時43分44秒
コメント(200) | コメントを書く
2011年09月11日
カテゴリ:鉄子の部屋

お誕生日デートから1週間ぶりの人吉クン日帰りデートの金曜日。

人吉クンは順調に肥薩線へと走り進みます。

碧の球磨川を愛でながら、日帰り人吉クンデビューの母に

沿線の案内をしながら、道中を楽しみます。

 

坂本駅では『九州横断特急』(実際には『特急くまがわ』として運行)との

車両行き違いのため1分間停車します。

お互いの車窓から"手を振れぃる"で盛り上がって見送ります。

 

しかし・・ あれ???

定刻の10:54になっても、人吉クンは発車しません。

???

11:00に車内アナウンスがありました。

機関車の部品が壊れてしまい、調整中で、しばらく停車すると‥ほえー

その後、この日の運行は続行不可能と判断され、

お客様のその後の行先への希望の聞き取り調査などに

乗務員さん方は追われておられました。バスの手配なども・・

人吉→(いさぶろう号)→吉松→(はやとの風)→鹿児島中央という

プランの団体様もいらっしゃいました。

そういった方々は、新八代駅まで戻って九州新幹線にお乗り換え‥

 

さて、サニーたちはどうしましょうか。

母を疲れさせてはいけないという気持ちはありますが、

だからと言ってすぐに「では、バスで戻ります!」等と諦められるはずもなく‥

急病の人吉クンを、時間の許す限り見守りたかったです。

ふるやんさんも坂本駅に駆けつけて下さり、

ホームでお話ししながら人吉クンを見つめ続けます。

SL人吉6

SL人吉2

一生懸命、人吉クンの治療に当たられる機関士さんたち‥

地元TV局も数局取材に来られていました。

SL人吉3

SL人吉4

↓こちらの部品が壊れてしまったようで‥

針金で応急処置を施されている姿が痛々しいです‥

SL人吉5

 

そして‥

 

 

奇跡が起こりました!!

 

いったんは運行再開不可能と診断された人吉クン、

応急処置のお陰で、その後の運行が確定しました目がハートきらきら

 

あぁ。。。 なんということでしょう。。。

あのときもう諦めていたら、人吉クンデートを続行不可能でしたね。

坂本駅に停車してから約2時間半後の13:25に、

人吉クンは元気に(?)人吉駅へ向かって発車しました。

新八代や人吉駅へ代替手段で向かわれたお客様が多かったので、

車内はガラ~ンとしていて静かです・・

このような特別な雰囲気での乗車もまた ますます人吉クンへの愛が深まり、

新たな絆をしみじみと感じたのでありました。

その後、人吉クンは頑張って無事に人吉駅まで走りとおしました。

この日は人吉駅長さまにプチプレゼントを持参していました。

お客様用にと、ビニール傘を10本。母が運ぶのを手伝ってくれました。

 

人吉クンは大幅に遅れているので、人吉駅では水分補給をしたらすぐに出発です。

定刻の1時間8分遅れの15:46に、熊本へ向けて発車しました。

途中の停車駅での停車時間も縮めての運行です。

頑張って走る人吉クンを応援して、碧の球磨川も

素晴らしい水鏡を披露してくれています。

SL人吉7

SL人吉8

SL人吉9

曇りでのこのような美しさは、今季ナンバー1です。

頑張って走る人吉クンに、心強い助っ人が‥下矢印

SL人吉1

SL人吉2

最後尾の展望ラウンジの後ろに連結して、このようなレアシーンに出遭えました目がハートSL人吉3

 

きっぷが取れなさそうなところからスタートした今回の日帰り人吉クンデート、

最終的には往復どっぷりと満喫出来て、本当に諦めなくて良かったですグッド

人吉クン急病のお陰で(もちろん心配ではありますが)

逆にまたいっそう印象深い道中となり、

とても貴重な素晴らしい想い出がまた一つ増えましたきらきら

感無量で熊本駅に着くと、ここでまた思いがけぬ嬉しい再会があり‥目

 

その後、たくさんの想い出を抱えて

ご招待いただいていた「クジラの会」という

クジラ料理を食べて歓談しましょうという宴席へ向かったのでした。

9月9日大笑い

 

最高に楽しかった一日でした。

お世話になったJRさんやご関係者の皆さま、本当にありがとうございました。

お疲れさまでした。

人吉クンが昨日の土曜は元気に走っていたと伺って、ひと安心しております。

どうか本日も安全運航で、皆さまに楽しいひと時をお届け下さいダブルハート

 

~完えんぴつ







最終更新日  2011年09月14日 03時33分38秒
コメント(200) | コメントを書く
2011年09月10日
カテゴリ:鉄子の部屋

先日のお誕生日当日はたまたま公休となったため、

人吉クンと日帰りお誕生日デートを楽しむことが出来ましたダブルハート

平日なのでどなたともお会い出来ないと思っていたら、

この日はふるやんさんが人吉まで遠征されて、お会い出来ましたグッド

人吉では、人吉旅館の女将に逢いに行きました。

韓国人で、人吉旅館に嫁いで女将となられた方です。

温泉とゴルフを組み合わせた韓国からのお客様誘致などにも力を入れておられる

人吉の観光にとって欠かせない名物女将です。

少しの時間でしたが、いろんなお話を伺うことが出来ました。

 

それから1週間後の昨日も、人吉クンと日帰りデートでした音符

朝、母に何気なく「(一緒に)来る?」と言ったら「来る」と‥

尋ねておいて何ですが、本当に「来る」とは思いませんでした‥

まぁ平日だし、大丈夫でしょう。

ネットで空き状況を確認すると、下りは△、上りは〇です。

熊本駅に着いて、さっそくみどりの窓口へ。

すると‥ 下りが満席で取れなくなっていましたショック

仕方ないです。私の切符で母だけ乗せて、

私は人吉クンの人吉駅到着9分後に人吉駅に着く

普通列車に乗ることにしましょう。

でも、一応ギリギリまで諦めません!!

発車10分前に、再度みどりの窓口へ‥

そして何とダッシュ1席だけ空きが出ていて、二人で往復ともに乗れます目がハート

やったぁグッド

 

母は、昨年の夏、八代→熊本のみ乗せたことがあります。

フルの乗車は初めてで、ほぼ人吉クンデビューと言えましょう。

SL人吉1

ふるやんさんに定位置にて歓迎いただきながら、肥薩線へと進んで行きます。

お天気もまずまず。吸い込まれるような碧の球磨川沿いを走ります。

新しく作った旗には、トルコキキョウの造花を付けています。

人吉は、トルコキキョウの出荷量が全国第2位なのですグッド

 

~続くえんぴつ

 

 







最終更新日  2011年09月11日 06時28分40秒
コメント(5) | コメントを書く
2011年07月08日
カテゴリ:鉄子の部屋

愛しのmy恋人『SL人吉』クン。

あな~たに~ 逢いたくて~ 逢いたくて~音符

眠れなかったです。

 

7/2土曜は、お仕事がお休みでした。リクエストしていました。

きっぷの いきさつを いろいろとご説明申し上げると長くなるので

そちらの話は端折りまして、さっそく乗車記を♪

 

この日は熊本→人吉を普通列車に乗りました。

ふと気付きました。熊本→人吉(八代乗換)の普通列車って・・

あまり乗ったことがないです!

ガタゴト走る普通列車が新鮮に感じられて、

何度も見ている球磨川の風景もまた別の風景に感じました。

窓ガラスが汚れているのも、あばたもえくぼ?ほほえましく癒されました。

人吉

人吉

人吉

人吉

球磨川第一橋梁を、ドキドキしながら通過します。

人吉

あっ、あぁ~・・

人吉

撃沈でした・・

どうも人吉クンの時とはタイミングの感覚が違うのです・・

 

人吉クンの人吉駅到着後、9分後にサニーも人吉駅に到着。

人吉

お仲間の皆さまと合流して、久しぶりに人力車で記念撮影させていただきました。

人吉

この日は、日帰りの人吉クンデートの後、ロアッソの応援に駆け付ける予定。

「ゆかた祭り」をやっていたので着物で参りました。

そして~!お楽しみのランチタイム!

この日は人吉駅を出てすぐの所にある「母ちゃんの天塩」という

お弁当や地元のお品を販売されているところに行ったのですが、

すでにお弁当類は売り切れていて、駅弁やまぐちさんで仕入れたものを

ご厚意に甘えて“間借り”させていただきました。

人吉

右下のは、「母ちゃんの手塩」さんのブルーベリーです。

大きくて、甘くて美味しいです☆ 目が良くなったかも知れません!

今年はあおぞら菜園にカボチャを植えていないので、

(土が痩せるのを避けるため、今年はお休みして植えません)

手塩さんにあった球磨地方産のカボちゃんを買って帰りました。

くま川鉄道の連結を見てから、

人吉

くるくる人吉クンへと向かいます。

転車台の横には、様々な鉄道関係の貴重な資料・お品を置いてあり、

↓ こちらのリアルさに感動しました☆ サニーも描きたいです!

人吉

人吉

人吉

人吉

人吉

人吉

人吉

くるくる人吉クンは毎回とても楽しみなのですが、

それはまた、もうすぐお仲間の皆さまとのお別れも意味することであり・・

これぞ センチメンタル・ジャーニー♪というものでしょうか。

そのような中、この日は久しぶりにスペシャルなお方に白石駅で再会出来ました!

きゃーっ♪ ボルテージが上がります☆

その後、ロアッソの応援に駆け付けたサニー。

携帯電話の画像保存容量が無くなったので、

今回の画像はこれまでです。

人吉

人吉

 

そして、時間も無くなりました・・

コメントに返事が全然書きこめておらず申し訳ありません。

これからお仕事へ行ってまいります・・

 







最終更新日  2011年07月08日 07時44分12秒
コメント(200) | コメントを書く
2011年07月06日
カテゴリ:鉄子の部屋

先日7/2土曜も『SL人吉』クンとデート出来て、

その後はロアッソの応援に駆けつけました。

J2第19節でロアッソ熊本はホームKK-WINGにてサガン鳥栖と対戦、

0-0のスコアレスドローで試合を終えました。

ホームで、バトルオブ九州で、勝って欲しかったですが

負けなかっただけでも良かったでしょうか‥

ロアッソ選手たちの成長は確実に感じています。

母もやっと今季の初観戦が叶いました。

鳥栖から駆けつけられたサポの皆さまも、はるばる、ありがとうございました。

 

さて、人吉クンデート。本記事でお届けするのは、もう一週前の6/25土曜の乗車記です。

あらまぁ。 もう10日以上も経っていますが‥ あおぞら航空は時差がございますので‥

 

球磨川第一橋りょう‥ あぁ~。。

文字は撮れたものの、ひょごどっ(=ゆがんでいる)!

人吉

人吉

この日は車窓をほとんど撮っていません。ずっとお客さまとお話していました。

熊本→人吉を4名ボックス席、お向かいのお席は中国人ご夫妻でした。

御夫人には英語が通じたので、旦那さまにも通訳していただいてお話。

これまでたくさん日本各地を訪れられたお話などを伺うことが出来ました。

メモパッドに漢字で文字を書いて下さったりもして、親しみを感じました。

お席からあまり動かなかったので、人吉クンのお仲間の皆さまに

普段よりは“手を振れぃる”が少なくなってしまったのですが、

有佐駅近くのスポットなどには展望ラウンジまでご一緒にお願いして

見送り隊さんをご紹介、すごく興奮して盛り上がって下さいました。

到着した人吉駅では、その後のご予定を変更なさろうかということで窓口へご案内。

いったんお別れして、人吉クンお仲間の皆さまとホームでランチです!

人吉クン車内でゲットした『おごっつぉ弁当』をいただいたのですが、

楽しみのあまり、またしても画像はありません‥

しかし!お仲間さまに差し入れいただいたスペシャルデザートは

バッチリと画像におさめました!超~リアルな“くまもん”に感激です。

人吉

中は、甘み控えめの優しいお味のチョコレートムースです。

お味も美味しいし、驚くほどのリアルなくまもんフィギュア。どんどん売り出して下さい!

楽しいランチの後は、くま川鉄道車両の連結を観て、

人吉

人吉

くるくる人吉クンへと急ぎます。雨でしたが、それでも元気な人吉クン♪

建物の2階から(濡れない)、くるくるの雄姿を見守らせていただきました。

人吉

人吉

人吉

人吉

 

上り(帰り)はまた人吉駅窓口で中国からのご夫妻のお手伝いをしていました。

結局、人吉→新八代を人吉クンにご乗車、

新八代からは九州新幹線で鹿児島中央駅へ向かわれることになりました。

そして‥

お席はたまたま、サニーの席の通路を挟んだお隣のボックス席!

“ハチロクマジック”ですね☆

人吉   人吉

人吉

人吉

人吉

人吉

6/12の大雨の中、濁流だった球磨川が、クリーミーな碧になっていました。

道中たくさんのお話をしながら、見送り隊の皆さまとの並走も楽しんで、

中国からのお客さまとは新八代駅でお別れです。

見送り隊さんの最後のポジション、有佐駅近くのスポットも通過すると、

一気に寂しさがつのりました‥

そしてとうとう、終点・熊本駅に到着してしまいました‥

人吉

人吉

粗い画像で申し訳ありません。

この日、真ん中の花束を持たれている客室乗務員さんが、最後の乗務だったそうです。

このようなシーンを拝見すると、すごく新鮮にクルー時代を思い出します。

これからの新たな人生にも、たくさんの幸せがありますようにお祈りいたします♪

 

この後、急いでロアッソの応援に駆けつけました。

J2第18節で、ホームKK-WINGにて愛媛FCと対戦、

2-1にて白星をあげました☆







最終更新日  2011年07月07日 04時36分04秒
コメント(200) | コメントを書く
2011年06月22日
カテゴリ:鉄子の部屋

クルクル人吉クンを見届けて、人吉駅ホームへ‥

お仲間の皆さんとの楽しいひとときは、本当にあっという間です。

人吉

人吉

上り人吉クン、定刻に発車。大雨の中、お見送りの皆さま、本当にありがとうございます。

発車の時点で、八代駅以北の鹿児島本線が大雨で運休しているとのこと、

とにかく、行けるところまで人吉クンとのデートを楽しみましょう♪

このような大雨の中、発車出来るだけでもありがたいというものです。

球磨川や棚田にかかる靄の風景も、味がありますね。

濁流の球磨川も、迫力があり、自然の猛威を感じさせてくれます。

人吉

人吉

↓一勝地駅 うさぴーさんの“てるてるぼうず”ちゃんも ちゃんと飾って下さっています!

人吉

人吉   人吉

↓白石(しろいし)駅、通常は5分間の停車。ここで、人吉クン・・ 大雨のため運行見合わせ!

人吉

この光景、普段の人吉クン運行時は見ることが出来ません。

灯りの灯った白石駅舎‥ 撮影時刻は16:18です。

大雨のため暗いので、一年でもっとも陽の長い(しかも九州の夜は遅くまで明るい)

今の時期でも、午後4時ごろにあかりが灯っているというレア画像。

駅の方々たちの乗客への思いやりがとても伝わってきます。

こちらの白石駅でしばらく待機となったため、

並走されていたお仲間の皆さんとゆっくりお話しすることが出来ました!

その後も運行再開のめどが立たないため、乗客の皆さまはいったん車内に戻り

車掌さんや客室乗務員さんたちによる、皆さまの目的地の聞き取り作業が行われました。

その結果、新八代駅まで乗合でタクシー輸送いただけることになりました。

白石駅からですと、約1時間半かかります。

ジャンボを含めて7~8台のタクシーが来て下さったでしょうか。

大雨のなか傘をささずにお手荷物などのお手伝いをしていたところ、

胸にぶら下げていた携帯電話がびしょ濡れになったのでした。

当時、少々濡れても水没サインが出るとは思うにも至らず‥

しかし、どうでもいいのです。これは、とっても嬉しい思い出なのです。

よりいっそう、様々な印象と感動を強くしてくれた証なのです。

白石駅でしばらく待機していてお仲間の皆さまとご一緒出来ていたため、

乗り込んだ最後のタクシーでの発車は、とてもお別れが辛いものでした。

お見送り、本当にいつもありがとうございます。

最後の1台のタクシーに二人で乗車、ご同乗者さまはなんと!FC東京サポさんでした!

この日サニーはロアッソサポ赤装束で人吉クンデートでしたので、

上り人吉クンの背中側ボックスにいらっしゃったお客さまにお声掛けをいただいたのでした。

FC東京サポさんで、大雨の中はるばるお越し下さり、本当にありがとうございます。

お話しさせていただいたお陰で、1時間半というタクシー輸送時間が15分ほどに感じられました。

↓タクシーからの車窓

人吉

新八代駅に着きました。あぁ。もうサニーはロアッソは諦めよう。

FC東京サポさんは、諦められませんでした!

当時の状況で、試合会場「KK-WING」に行くには

新八代→熊本を新幹線、(在来線は運休)

熊本駅からは豊肥線も運休なのでタクシーで駆けつけるしかありません。

お急ぎいただいてきっぷをご購入いただき、その結果、

後半開始の15分あたりから観戦出来たそうです。

小市民サニーは、まず12分間の乗車の新八代→熊本の新幹線にひるみました。

しかし、30分程度の乗車の在来線の復旧のめどは立たないので

結局は新幹線に乗ることにしました。 『さくら426号』

人吉

速っ! 新幹線にも乗れて、良かったなぁ♪

 

その後、人吉クンは、回送で熊本に戻ることとなったそうですが、それも深夜‥

途中、坂本駅でも1時間ほど止まったそうで‥

それでも、深夜には無事に熊本駅の車両センターに帰ったそうです。

人吉クン、たくさん濡れて、調子はいかがですか?大丈夫ですか?

乗務員の皆さま、本当に大変でしたね、お疲れさまでした。

機関士さんたちは深夜まで‥

 

このようなとき、いつもフライトのディレイの際を思い出すのです。

機材に不具合があるのならともかく、

天候などによる遅延・運休は、安全第一のためいたしかたないことです。

皆さまそれぞれにご予定をお持ちで、大変なご不便をおかけはいたしますが‥

そのような中で、今回の人吉クンケースではお客さま皆さまが落ち着いていらっしゃって

少なくともサニーの周辺では、乗務員さんに苦情のお言葉を仰る方がいらっしゃらなかったです。

そうした ほのぼのとした光景がまた、とても嬉しかったです。

 

深夜までお見送りをして下さった見送り隊のお仲間の皆さまも、本当にお疲れさまでした。

先にタクシーに乗せていただき、申し訳ありません。

人吉クンデート、何回になるでしょうかね。

そんなサニーのなかでも、“碧の球磨川”よりも何倍も何倍も

心に残る人吉クンデートでした。

大雨のなか遠方からお越し下さった乗客の皆さま、

関わられたすべての皆さま、素敵な想い出を、本当にありがとうございました☆

 

~完☆~

 

 







最終更新日  2011年06月22日 20時24分37秒
コメント(18) | コメントを書く
2011年06月20日
カテゴリ:鉄子の部屋

6/12日曜は、再会を待ちわびていた『SL人吉クン』と日帰りデート。

ところが、金曜から九州では大雨で、土曜の人吉クンは運休となり、

日曜も大雨洪水波浪警報が出ており・・

果たして、発車出来るのでしょうか?

出来たとしても、帰って来られないかも‥

それでも乗りたい人吉クン!

この日、人吉クン日帰りデートの後は、J2第16節・ロアッソ vs FC東京さんの

KK-WINGでのホームゲームに駆けつけるつもりでしたが、

間に合わないかも?あるいは、行けないかも?というのを覚悟での出発です。

 

まずはこの日、熊本駅発『つばめ334号』で博多へ向かわれる

ポコさんのお見送りに駆けつけました!行ってらっしゃ~い♪

現在、JR九州さんから『ビックリつばめ2枚きっぷ』という

本当にびっくりする大変お得な切符が出ていて、そちらをご利用です。

期間限定です。サニーも、ぜひ一度は使ってみたいのですが‥♪

しばらく新幹線を眺めて、人吉クンホームへ移動。無事に入線です。

人吉

人吉

雨に濡れる人吉クン。入線しても、やはり運行出来るのかどうか心配‥

肥薩おれんじ鉄道『おれんじちゃん』は漆黒のDE10の横を通って発車して行きました。

人吉

そしてその直後、発車前の人吉クンを見つめるサニーの耳に

構内アナウンスが‥ 「新幹線、熊本=新玉名間、運転見合わせ」とのこと。

ポコさん、良かったですね!見合わせになる1時間前にご乗車でした☆ ホッ♪

 

午前9時44分。人吉クンの発車時刻となり、発車の鐘が鳴り響きます。

しかし人吉クンはなかなか発車せず・・? でも、車内アナウンスに、ホッ!

「遅れている下り普通列車の接続を待って、お乗りかえが済み次第発車いたします。」

9分遅れで、熊本駅を発車しました。やったー!とりあえず、乗ることが出来ました!

が、徐行運転となり、有佐駅近くを通過するのは通常の時刻より15~20分遅れそうでした。

お仲間の皆さんたちが、ずぶ濡れになって一生懸命、旗や手を振れぃるして下さいました!

感激です☆ ありがとうございます♪

3号車展望ラウンジの皆さまにご紹介、盛り上がって下さいました♪

 

八代駅を過ぎると、普段は“碧”の鏡のような球磨川が、さすがに濁流です。

人吉

人吉

途中の白石駅での停車時刻を縮めたりして、だんだん定刻に追い付いていきます。

一勝地駅では、うさぴーさんが“てるてるぼうず”を機関士さんにプレゼント!

前日に、願いを込めてお作りになったそうです。最高のプレゼントですね☆

人吉

人吉駅には定刻の午後12時13分に到着しました。

お仲間の皆さんと、くま川鉄道ホームでランチして、

サニーのお隣のお席だった鉄男さんご乗車の『いさぶろう3号』をお見送り。

発車出来るかどうか心配しておられたのですが、ひと安心ですね☆

人吉

くま川鉄道の連結を見届けて、

人吉

人吉

人吉

その後、クルクル人吉クンへと向かいます♪

人吉

人吉

人吉

人吉

人吉

人吉

人吉

人吉

 

今回も、お仲間の皆さんと久しぶりにお会い出来るのがとても楽しみでした。

結局は行けなかったですが “はまって(=通訳;気合い入れて)”

ロアッソサポスタイルで乗車したサニー。

またまた乗務員と間違えられまくり‥

演出の一つだと思われたのでしょうか‥

しかしそのお陰でまたたくさんの方々とお話しすることが出来ました。

せっかく遠方からお越しの方々に、碧の球磨川をご覧いただきたかったのですが、

思わぬお言葉に救われた気持ちです。

「濁流の球磨川もまた迫力があってすごいです。

逆に貴重なものが見られて良かったです。

とてもいい思い出になりました!」

 

あ、ありがとうございます‥

じーんと心に響きます‥

何度乗っても同じ日はない人吉クンの表情の楽しみに、

この上ないお言葉です。

人吉クンも、雨のなか頑張って走った甲斐があるとあるというものです。

 

~後編へ続く~







最終更新日  2011年06月22日 06時19分52秒
コメント(4) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全246件 (246件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 25 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.