3796121 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ようこそ!「雲の上はいつも青空」

PR

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >

「SUNQパス」の旅♪

2011年05月08日
XML
カテゴリ:「SUNQパス」の旅♪

博多バスターミナルから、夜行バスにて鹿児島へ。

翌朝、早朝に消灯時間が終わってカーテンを開けると

朝もやに包まれています。きれいです。お天気良さそうですね☆

鹿児島

鹿児島

↑鹿児島中央駅に到着2分前の信号待ち 西郷どーん!の自販機

鹿児島

↑到着予定時刻の1分前、午前6時5分に鹿児島中央駅に到着しました♪

ここから、43分間待って、路線バスで加世田まで行きます。

1時間27分かかります。

砂の祭典会場への直通臨時バスもありますが、発車時刻が遅いです。

せっかく早朝に鹿児島中央駅にいるので、

路線バスで加世田まで行って、加世田から会場行きの

臨時バスに乗り換えた方が早く着きます。

加世田には、リベンジを果たしたいこともありまして‥

↓加世田バスターミナル

加世田

加世田

加世田

リベンジは、↓こちらの南薩鉄道記念館!

加世田

加世田

昨年、営業時間にあたるのに閉まっていて見られず、

実は観光案内所に声掛けすれば開けてくれると知った際には

もう加世田を発車するバスの時間でした‥

今年は、開けていただくようお願いしようと思って行ったら、

「開館中」と表示が出ていて、開いていました!

しかし‥ 時間がありません‥

でも、せめて5分だけでも‥!と、入館しました。

清掃のオバチャンに、

時間がなくてゆっくりと拝見出来ずにスミマセン雫

と去り、砂の祭典会場行きのバスに乗り込みました。

加世田

のどかな風景です四つ葉







最終更新日  2011年05月08日 13時34分48秒
コメント(200) | コメントを書く


2011年05月07日
カテゴリ:「SUNQパス」の旅♪

ゴールデンウィーク『SUNQパス』の旅、

3日間バスに乗り放題の旅ですが、一部は船舶にも乗船出来ます。

初日、早朝に出発して、『オーシャンアロー』で熊本港→島原へと渡りたいです。

30分の高速船の船旅です。

そして、雲仙地獄へバスで‥と思っておりましたが‥

途中で、熊本市内で急用が発生してしまい‥

この日の最終目的地は博多なので、

島原へ船で渡るよりも、熊本→博多の高速バスの方がもう速いのですが‥

『オーシャンアロー』に乗りたかったのと、

熊本港にて、どうしてもお目にかかりたい方がありましたので

オーシャンアロー夕方の便ぎりぎりに何としても駆けつけました。

 

急いで熊本新港の売店へ。。。

いらっしゃいます、店長さん!

2/12に九州新幹線『さくら』の試乗会で、隣のお席だった方なのです!

その後、偶然こちらの売店で再会出来まして、

また遊びに参ります!とお別れしていたのでした!

サニーは、会社で部署が異動になりましたので、

ご挨拶と、新しい名刺をお届けしたかったのです。

ちゃんと、サニーのことを覚えて下さっていました。

うれしいですね☆

お近くにお越しの際には、お立ち寄り下さると仰って下さいました。

本当に、一つひとつの出会いに感謝です。

再会出来て良かったです!

 

さてさて、急いでオーシャンアローに乗り込みます。

オーシャンアロー

曇り&雨ですが、お外は明るいです。

船内も、相変わらず、なかなかご立派きらきら

オーシャンアロー

↓この階段を上がると2階です。

オーシャンアロー

↓上がったところ。

オーシャンアロー

オーシャンアロー

ゆったりとしたソファは、30分間の船旅には

下船するのが惜しくなるほど座り心地がよろしいです。

サニーは今回は↓こちらの、1階乗船口近くのカウンター席にて

お外を眺めて過ごすことにしました。

オーシャンアロー

高速船で、わずか30分間の船旅ですので、

SUNQパスでしたら乗り放題ですし、何往復もしたくなるところです。

船内では、切手もセットになっているオリジナルポストカードを

販売していて、船内に投函するポストもあります。

こ~んな演出があるので、何度でも乗りたくなってしまいます。

『馬の鼻くそ』さんも、売店にて健在で安心しました!

 

島原港から、島原バスターミナルへ路線バスで移動します。

予約済みの高速バス、『島原号』島原→博多に乗車します。

島鉄バス

島鉄バス

↑田比良あたり 車窓より、18:30の夕日

このあたりから、DVDでサニーの大好きな『釣りバカ日誌』を流して下さいました。

何度も観たことのあるシリーズですが、何度観ても、いいですねぇ♪

あぁ、楽しい☆

 

3時間15分の高速バスの旅を経て、博多バスターミナルに着きました。

九州の高速バス、ゴールデンウィークでも遅れない‥ すごいですね‥

遅くまで営業していてありがたい、JR博多シティへ参りましょう♪

何を食べようかな‥ 本当に、迷うほどにたくさんあって。。。

 

今回は、タイ料理にしました!

↓野菜たっぷり海老プリ生春巻き(1本)

タイ料理

↓海老すり身のサクっとパン粉揚げ

タイ料理

↓パラっと炒め上げたタイ風焼きそば

タイ料理

これが‥ 量が多くてビックリ‥

それでも、美味しかったので完食出来ました!

海老、干しエビ、厚揚げ、ニラ、もやし、たくあん、

ライスヌードル、ピーナッツフレークが入っていました。

たくあんは、最初パイナップルかマンゴーかと思ってしまったほどに

違和感なく他の食材とハーモニーを奏でていました。

一緒に、調味料が出てきます。

レモン、酢、ナンプラー、七味とうがらし、砂糖。

最初そのまま味わって、、少しずつお味の変化を楽しむと

量が多くても意外と食べられました。

美味しかったですグッド

 







最終更新日  2011年05月08日 02時57分35秒
コメント(7) | コメントを書く
2011年05月06日
カテゴリ:「SUNQパス」の旅♪
5/3~5は、もうこれから当分はいただけないであろう三連休でした。

九州の高速バスや路線バス、一部の船舶に三日間1万円で乗り放題という

ありがたい「SUNQパス」にてプチ家出しました。

オーシャンアローで島原に渡り、博多へ。夜行バスで鹿児島へ。

吹上浜の砂の祭典を楽しんで、夜行バスで大分へ。

別府地獄めぐりを楽しんで帰熊しました。

二日目、三日目はお天気にも恵まれて、日焼けしました。

眼も…

コンタクトレンズを入れっぱなしだったことと日焼けが重なり、

昨夜から左眼が痛くて、今朝起きたらうさぎさん…


涙ボロボロ…止まりません。

光が眼にしみます…

頭がクラクラします…

あぁ、早く治って!

とにかく楽しかったSUNQパスの旅でした♪♪♪






最終更新日  2011年05月07日 23時24分33秒
コメント(8) | コメントを書く
2010年08月19日
カテゴリ:「SUNQパス」の旅♪

昨夕のひどい夕立では、大雨警報が発令されていました。

雨がおさまったころに愛車で帰宅しておりましたら、

カーナビのTVニュースで、我が家のすぐ近くに雷が落ちて

停電している地区もある、とのこと。ガーン・・ショック

我が家はどうなのだろうかとドキドキしながら帰宅したところ、

大丈夫でしたグッド

 

連日の猛暑で異常気象と言われていますね。

我が家の庭でも異例なことが起こっています。

ゆり

このユリ、通常は腰ぐらいの高さなのですが・・

下矢印

ゆり

判りづらい画像ですが、なんと、高さが2メートル以上にまで成長しましたびっくり

お屋敷は隣家です。画像左側と、真ん中の屋根の上あたりに咲いています。

この樹ですら2メートル以上ありますから、驚きの茎の長さです。

こんなこと初めてです。凄すぎる。

 

さて、もう1ヶ月も前の話で恐縮ですが、

7/17~19の3連休の『SUNQパス』の旅の報告がまだ途中でした。

このままではどうも気持ちが悪いので、本日完結させたいと思います。

ただ、画像がはるか昔のページになってしまって載せにくいので

かいつまんでご報告しますね雫

 

1日目; 熊本新港→(超高速船『オーシャンアロー』)→島原港→

雲仙地獄散策→長崎市 稲佐山から花火大会見学(泊)

2日目; 長崎駅前→長崎ペンギン水族館→長崎駅前→乗り換えながら北九州→

ロアッソ熊本アウェイ・ギラヴァンツ北九州戦観戦→博多天神(泊)

 

ロアッソ観戦後、遅くなっても天神までその日のうちに戻りたかったのは、

翌朝に朝イチで“朝市”に行きたかったからです。呼子!

呼子

↓くるくる回されながら干されるイカちゃん。

呼子

試食もしながらひととおり散策したら、水中観光船に乗ってみました。

↓くじらがモチーフの『ジーラ』 青とピンクと2つあります。

呼子

呼子   呼子

15分ほど沖に出ると、水中観光スポットです。

黒い陰は全部お魚さん。ここで釣りしたら面白いように釣れるでしょうね・・

呼子

 

桟橋に戻ると、ごく浅い水槽にたくさんの種類のお魚さんたちが泳いでいました。

↓画像はカワハギくんです。

呼子

ここに、「魚のエサ」1カップ100円が置いてあったので、あげてみました。

呼子

水面ギリギリで、どこまでなら食べに来れるかなど試して遊んでみました。

たまにビシャッと水をかけられたりもしながら、面白いです!

「魚のエサ」はトレーに20カップほどびっしりと並べてあり、

まだ誰も買った形跡がなかったのですが、

サニーが遊んでいると、周りのご家族も興味を示されたようで、

わずか10分程の間に残り4カップまでに減っていました。

私、お店に表彰されてもいいんじゃないの?大笑い

 

その後、路線バスで、西唐津駅でふらりと降りてみました。

呼子

呼子

 

そして、福岡空港に自家用ジェット飛行機を見に行こうと思っていたのですが、

そうだ!佐世保へ行こう!いちど天神まで戻って佐世保行き高速バスです。

佐世保

佐世保に来た理由は・・

無性に佐世保バーガーが食べたくなったから!

ただそれだけです。さっそく食べましょう。

1ヶ所は行きたいお店がすでに決まっていました。

もう1ヶ所、新たなお店でも試してみましょう。

食べ比べしてみたいです。↓1店目。

佐世保

さすがデカイですね目ダッシュ

 

 

 

 

で・・ 当然お腹いっぱい。食べ比べるなんて、無謀だぁ~どくろ

ハシゴは無理雫

以前寄って美味しかった、行きたかった本命のお店は諦めました涙ぽろり

また次回のお楽しみにいたしましょうきらきら

 

佐世保から、熊本への直行の高速バスにて帰途に着きました。

夏のJR『青春18きっぷ』利用可能日直前の3連休でした。

九州のバス乗り放題の『SUNQパス』、たいへん助かりました。

今回も、路線バス・高速バスともにほぼ定刻でした。

次回はいつどこに出没しようかな~お化け

 

~完えんぴつ







最終更新日  2010年08月19日 19時51分39秒
コメント(200) | コメントを書く
2010年08月05日
カテゴリ:「SUNQパス」の旅♪

北九州の本城陸上競技場で、ロアッソ熊本は

ギラヴァンツ北九州さんにロスタイムで同点に追いつかれました・・

残念ですが、急いで帰ります。今宵のうちに、博多まで戻っておきたいのです。

 

シャトルバスで折尾駅まで行き、

事前にバス会社さんに相談して教えていただいていたルートを

いま一度バス停の時刻表で確認していましたところに、

礼儀正しい青年が話し掛けて来られました。

「どちらまで行かれるのですか?」

「こちらからこう行った方が早いですよ。

僕もそちら方面に行きますから、一緒に行きましょう。」と。

程なく来た路線バスに乗って、30分程度でしょうか、

1名席の前後に座っておりました。

乗り換えバス停に近付くと後ろから

「次、降りますよ。」とお声掛け下さいました。

降りて、少し道を歩いて渡って、サニーが乗るべき

バス停に案内して下さり「もうすぐ来るこのバスに乗って下さいね。」

彼は、歩いて少し移動されたので、ご自身のバスの時刻表を確認されるのかな~

と思っていたら、道を渡って、そのまま行ってしまわれました・・

え゛-っ! 十分にお礼が言えなかった・・

もちろん、道中何度もありがとうございますと申し上げてはいたのですが、

最後の最後に、十分に言えなくて、本当に申し訳ないです。

お兄さん、あなた様、カッコ良すぎます!

ご親切にしていただいたのに、何事も無かったかのように立ち去っていく・・

感動しました。

彼は、制服と思しき半袖のワイシャツでした。専門学校生さんでしょうか?

後で考えてみれば、もしかすると彼はあのバス停で降りる必要はなかったのに、

サニーを案内するためにわざわざ降りてくれたのかも知れません。

というのも、彼が去っていった方向は、

サニーたちが乗ってきて降りたバス停の方向だったからです。

なんと素晴らしい青年でしょう。

お陰で、バス会社さんに教えていただいていたプランよりも

1時間45分も早く博多天神に着くことが出来ました。

当初の予定、0時15分着、彼のお陰で22時半に着きました。

 

お宿を取っていなかったのですが、数時間寝るだけなので

もし空いていなければ野宿でもいいや~と思っていました。

天神バスセンターに着いて、いちおう窓口の方に尋ねてみました。

「近くの、温泉施設かインターネットカフェ等ご存知でしょうか?」

「温泉施設はないですが、ネットカフェが2つありますよ。

こちらの方が(場所が)判りやすいです。

出たら、大きな道がありますから、そこを 云々。」

拙い説明で申し訳ありません、と仰いましたが、とんでもない。

ご丁寧でしたし、すごく助かりました。

 

とりあえず横になれる場所がありそうです。良かった。

お外に出ましたら、「大きな道」って・・ どこ?

周辺の道、全部大きいのです・・・・・

夜だし、ロアッソでさんざん飛び跳ねて来たので

あまり迷い歩きたくはありません。

あ。ビルの警備員さん発見。場所を尋ねてみましょう。

すると、閉まっているビルを開けて

「こちらが近道ですから」と通して下さり、

ネットカフェの看板の見えるところまで案内して下さいました。

こうして、無事に横になれる場所へとたどり着きました。

 

インターネットカフェ・・ 3年前の夏に一人で宮崎の都城まで

愛車ナディアちゃんで花火大会を見に行った折、

その大会会場のすぐ目の前のホテルに泊まった際に

ネットカフェ30分間無料券を戴いて、初めてその30分間だけ寄ったのでした。

なんだか体験したことのない異様な雰囲気に参り、

以来行ったことはありませんでした。

今回行ってみたら、もちろんお店の違いはあるのでしょうが、

その印象は一転して素晴らしいもので、驚きました。

まずどのブースやお部屋が好みか聞かれたのですが・・

「すみません、何もわからないので教えていただけますか?」

「ご利用の目的は何ですか?」

「少しPCに触れて、数時間仮眠を取れたらいいです。」

女性専用エリアの、横になれる個室を勧めて下さいました。

ここが、狭い空間ではありますが、横になれてPCもありTVもあり、

今宵だけの私だけの空間、という感じで、気に入りました!

飲み物も飲み放題なのですね。オニオンスープをいただきました。

ロアッソで飛び跳ねたのでお腹空きました。

長崎駅で仕入れていた、サニーお気に入りの駅弁を食べましょう。

長崎

長崎

長崎

長崎

 

1回分のシャワーが無料だったので、早朝に利用しました。

シャワー室はひとり利用する毎に毎回きれいにお掃除されていて、

アメニティの気配りにも驚きました。

受付で頂いた入浴セットのカゴのアメニティにはタオル、バスタオル、

ドライヤー、メイク落とし、化粧水、歯ブラシが入っており、

シャワー室内にはコットンや綿棒、あぶら取り紙も備え付けてありました。

もちろんシャンプーやボディソープもあります。

スタッフの方も親切で愛想が良く、すごく快適でした。

また泊まりたいと思いました。場所、忘れちゃった・・ また尋ねましょう。

 

たくさんの方々のご親切のお陰で、なんとか順調な『SUNQパス』の旅、続きます。

 

今宵は、先日サニーが゛生さんまさん”を見ることが出来たロケの番組が

19時から放映されます。『痛快!明石家電視台SP』ぜひご覧下さ~い!

 







最終更新日  2010年08月05日 15時03分25秒
コメント(10) | コメントを書く
2010年08月04日
カテゴリ:「SUNQパス」の旅♪

『長崎ペンギン水族館』楽しかったです!

先を急ぎますので、長崎駅に戻って来ました。

お昼ごはん、何食べようかな~と思っていたところに、

長崎

駅前でこのようなちらしをいただいて・・

別にわざわざ長崎で食べることもないのですが、

(熊本でも食べられますので)

普段ファーストフード店に寄ることのないサニーにとっては

ちょっと珍しい、旅先気分ならでは!ということで、食べてみました。

駅隣接のフードコートです。

長崎

長崎

長崎

 

駅のお土産物売り場で、前夜に引き続きカラスミとビールを買いました。

長崎   長崎

長崎

泊まった温泉施設で、8月いっぱい使える割引券と

何かが当たる抽選券をいただいたのですが、

サニーはその期限までに行くことが出来ないので紙クズになります。

この、カラスミ屋のオッチャンに差し上げて帰りました。

 

歩道橋を渡って、バスターミナルへ向かいます。

長崎

長崎

長崎

↑今回は乗りませんでしたが、路面電車の長崎駅前電停。

 

長崎駅前から、北九州へ向かう高速バス「出島号」に乗ります。

長崎

途中で乗り換えて、北九州・本城陸上競技場での

ロアッソアウェイ・ギラヴァンツ北九州戦の応援に駆けつけます。

北九州は遠い・・ 博多からも1時間以上かかります。

意外とアクセスも悪くて、事前に時間も乗り換え場所も調べていました。

駅弁で有名な“折尾駅”から競技場までの臨時シャトルバスが出ます。

「出島号」を「ひきのぐち」で降りて乗り換えます。

接続時間は約15分。出島号の到着が少々遅れて、

乗り換えのバスの発車まであと2分というところでした。

良かった~ 間に合った!

事前に電話で、「乗り場も降りたところと同じでいいのですよね?」

と確認していました。

ただ、あと2分しかなかったので、間違ってはいけないと、

出島号を降りる際に運チャンに「ここからでいいのですよね?」

と確認しましたところ、「そこを曲がったところの方のバス停」と言われて

急いで徒歩2分でそのバス停に駆けつけました。

時刻表を見ると・・ あれ? もしかして、ない!!!

しょぼーん。。。 ロアッソ、間に合わない。。。

余計な質問をしなければ良かった・・

乗るべきバスはもう通過しているはずですが、

仕方ないので降りたバス停まで戻り、窓口の方に尋ねると、

別の行き方を教えて下さいました。

意外や意外、予定していた時間に着くことが出来ました!

熊本からは、千数百名のサポーターが駆け付けていたそうです。

 

先日の熊本城観光ガイド養成講座で、お一方、ロアッソのうちわを持った

お兄さんがおられました。午後になって、思い切ってお声掛けしました。

「今日(夜)も応援行かれるのですか?」

「あ゛-!!! ロアッソで会ってたんだ!

朝から、ずっとどこかで見たことあるなと思って、引っかかってたんです!

僕、太鼓たたいてたんです。今季はもう後輩に引き継ぎましたけど。

こないだ、北九州も行ってたんですよ!

僕は○○に勤めているんです。

今日は、僕は2時間しか寝ていないのでスカパーで観ます。

息子だけ行かせます。」

わぁ~! 嬉しい驚きです!

 

中途半端でスミマセンが、字数制限ギリギリですので、

続きはまた明日にでも星







最終更新日  2010年08月04日 18時52分23秒
コメント(10) | コメントを書く
2010年08月03日
カテゴリ:「SUNQパス」の旅♪

九州のバス乗り放題『SUNQパス』3連休プチ家出のご報告に戻ります。

初日、熊本新港から島原港へ超高速船『オーシャンアロー』で渡り、

雲仙で地獄に落ちて長崎市内へ路線バスで移動し、

夕景~夜景と花火と温泉を楽しんだところまでご報告していました。

 

翌朝も、塩サウナでツルッツルになって出発。

長崎駅前から路線バスで30分ほどのところにある、

『長崎ペンギン水族館』を訪れてみましょう。

最寄のバス停から、徒歩10分程度。

木立に囲まれた遊歩道には、様々な植物があります。

お散歩するだけでも楽しめます。ゆっくり散策して行きましょう。

長崎

長崎

長崎

長崎

長崎

長崎

長崎

長崎

 

↓『長崎ペンギン水族館』に着きました。

長崎

長崎

長崎

いろんなお魚クンたちが居ます。

↓海藻「アナアオサ」 この海藻の異常繁殖のために

昨年も今年も、玉名のアサリ貝が育ちません。

潮干狩り、今年も見送りました・・

長崎

↓この水族館の主役のペンギンくん。

長崎

飼育係のお姉さんによる、餌付けショーが始まりました。

長崎

長崎

長崎

長崎

何種類ものペンギンくんたちを紹介しながら、

餌付けしながら泳がせて楽しませてくれます。

ペンギンくんは、陸地では可愛いヨチヨチ歩きひよこですが、

水中では、まるで鳥が飛んでいるかのように

スイスイ、ビュンッダッシュっと泳いでいます。

路面電車と新幹線を兼ねたような能力の持ち主です。

 

ここでまたひとつ、勉強になりました。

説明しながら餌付けされる、飼育係のお姉さんです。

観客を惹きつける進行で、明朗でお子さまにも判りやすく、

見て聞いていて進行のテンポもお声のトーンも良くて

ペンギンくんたちとの相性もバッチリでした。

サニーは人前でお話しする機会も多いので、

ご出席者層によってはこのような感じも良いかな、と参考になりました。

 

↓水族館は、このような素晴らしい環境にあります。

長崎

 

~続くえんぴつ







最終更新日  2010年08月03日 19時47分30秒
コメント(6) | コメントを書く
2010年07月30日
カテゴリ:「SUNQパス」の旅♪

雲仙では、「普賢岳 噴火まんじゅう」なるものを買っていました。

やっと昨夜、母と食べてみました。(買ったのは7/17です・・)

雲仙

↓このように、上の段がお饅頭、下の段に、発熱パックが入っています。

雲仙

蓋を閉めたまま、真ん中にセットされている黄色い紐を引っ張ると、

シューッ、ブクブク、という音がして、すぐに熱くなって来ます。

雲仙

↓温かいお饅頭。プチ家出で3日間ずっと持ち歩いたので、崩れてしまいました。

雲仙

確かに、“噴火”という言葉がピッタリのアイデア商品だと思いました。

 

雲仙から、長崎駅前行きの路線バスに乗りました。遠いし、本数も少ないです。

↓このような景色を眺めながら、車内でゆっくり寛ぎます。途中まで、乗客サニーだけ・・

長崎

↓途中、おもしろいバス停名があったので、運チャンに一瞬だけ停まっていただきました。

貴重な“県営”ですよ~

長崎

「山の上」ですが、山をだいぶ下ったところにあります。

 

夕刻に長崎駅前に着きました。

今回は、非常に慌ただしい日々を送っており、睡眠時間も連日1時間半程度。

「楽天トラベル」さんでホテルをネット予約しようと思っていたものの、

結局2泊分とも手付かずのまま、とにかく出発しました。

まずは、今宵のお宿を確保しましょう。駅前の観光案内所に行きました。

すると、「今夜はどこもいっぱいで、キャンセル待ちが出ているほどです。

温泉施設ぐらいしか泊まれるところはないですよ。」

な、なんですって? 温泉施設?

 

私、そっちの方がいい大笑い

ラッキーグッド ホテルより何倍も嬉しいです。

稲佐山の中腹にあり、長崎駅前から無料送迎シャトルバスが

30分に1本出ているそうです。今宵のお宿はこちら様に決定!

 

この日は、長崎に到着したらまず稲佐山に上るつもりでした。

ちょうど、夕景と沈む夕日、そして夜景と、トリプルで楽しめる時間です。

観光案内所を後にしようとしたところ、隣りのカウンターで

「花火大会何時からですか?」と尋ねているお客さまが。

えっ!花火大会?「今日花火があるのですか?」と尋ねると、

「お祭りのオープニングで、1,000発ですが、あがります。」と。

時間と場所を尋ねたら、稲佐山から下りて来ても何とか間に合いそうです。

では、急いで出発しましょう。

 

路線バスで、稲佐山に上るロープウェイの麓の乗り場まで来ました。

ここには神社があります。

長崎

長崎

長崎

ロープウェイは、15分おきに運行されています。

長崎

長崎

ぐんぐん上ります。↓青い物体は、すれ違ったロープウェイです。

長崎

わずか5分間の空中散歩で、あっという間に山頂に到着。

まさに入らんばかりの夕日が歓迎してくれました。↓19:22

長崎

↓19:27

長崎

↓19:27

長崎

↓19:28

長崎

↓19:28

長崎

↓19:29

長崎

↓19:29

長崎

↓19:29

長崎

神々しいまでも美しい日没に、観客から拍手が沸き起こりましたきらきら

 

ところで、急いで下りて花火見に行くの、や~めた!

わざわざ混んでいる所に行かなくとも、ここから見れば良いのです。

しかし、皆さん考えることは同じで、展望レストランはもう満席でした。

運良く館内のソファに座ることが出来て、そちらで花火を待ちました。

良かった~! 長崎駅で、万一のためにとビール仕入れて来ていたもんね!

1,000万ドルのキラキラの夜景と、キラキラの花火。最高ですねきらきら

画像は撮っていません。

 

いったん長崎駅前に戻り、シャトルバスで温泉施設へ。

稲佐山温泉ホテル「アマンディ」

稲佐山の中腹ですから、露天風呂からの眺めもこれまたお見事。

“塩サウナ”でお肌ツルッツル!翌朝もスリスリしました。

あぁ~、楽しい~大笑い 次回もここに泊まりたいです。

 

~続くえんぴつ







最終更新日  2010年07月30日 14時00分02秒
コメント(200) | コメントを書く
2010年07月29日
カテゴリ:「SUNQパス」の旅♪

7/17(土)~19(月・祝)の3連休の九州バスの旅、

『SUNQパス』プチ家出のご報告の続きです。

前回の記事では、超高速船「オーシャンアロー」に乗って

島原に渡ったところまでご報告していました。

 

島原港からは、フェリーの到着と路線バスのダイヤの接続が非常に悪くて

以前改善を求めたら、GWに訪れた際にはちゃんとダイヤ改正してくれていました。

路線バスで、雲仙へと向かいます。

別府も霧島もそうですが、“地獄”や、硫黄クサイのが大好きなのです!

↓雲仙普賢岳を眺めながら、のぼって行きます。

雲仙

約40分ほどで、雲仙地獄に着きました~!

雲仙

雲仙

雲仙

↑この景色の見えるところの展望所がサニーのお気に入りスポットです。

雲仙

雲仙

雲仙

↑可愛らしいゴミ箱です。

 

雲仙ではこれもサニーの定番となっていますが、

お気に入りのホテルレストランで「具雑煮」を食べましょう!

雲仙

雲仙

とっても具沢山なのです。

いろんな素材からお出汁が絡み合って、コクのある味わいです。↓お餅

雲仙

雲仙

雲仙

雲仙

雲仙

あぁ~。美味しい!地獄だけど、天国ですきらきら

 

さて、もうひとつのお楽しみは、やはり温泉です。

いつもここのホテルの温泉に入っていましたが、

今回は徒歩5分ほどのところにある共同温泉に行ってみました。

 雲仙

なんと100円で入れます!

湯船で、関西からのご婦人と地元のご婦人と

いろんなお話が出来て、とても楽しかったです。

また次回もこちらにお世話になりたいです。

 

次に乗るバスの発車まで、足湯に浸かりました。

雲仙

 

~続くえんぴつ

 

昨夜は、映画 『踊る大捜査線3』 を観て来ました!

泣いたり笑ったり、とても面白かったですグッド

 







最終更新日  2010年07月29日 14時27分50秒
コメント(6) | コメントを書く
2010年07月23日
カテゴリ:「SUNQパス」の旅♪

プチ家出や宴会続きで、昨夜は1週間ぶりに帰宅しました。

1泊だけして、また今宵も帰りません・・

母が、素麺が食べたいと言うので

塩味をつけた素麺にシーチキンと刻みレタス・トマトを乗せて出したところ・・

「めんつゆで食べるしか知らなかったが、この方が美味しい。

今度からこうして食べたい。どうやって作るの?」と

たいそう気に入っていました。

ご興味がおありの方はお試し下さい。

マヨラーさんはマヨネーズを足してどうぞ。

他に、超簡単メニューで「さんまの蒲焼き」や「さばの味噌煮」の

缶詰をぶっかけるなども美味しいです。冬場は汁ごと にゅう麺に。

先日は、固ゆでの素麺をバターを溶かしたフライパンで

ケチャップとマヨネーズで味付け、卵を落としてとろけるチーズ、

これも母が気に入って、どうやって作るのか尋ねて来ました。

ちなみに、素麺は島原のものを使いました。

「ミニチュア熊本城」過去記事ぜひご覧下さい。

 

さて、7/17(土)~19(月)3連休プチ家出のご報告です。

『SUNQパス』=【九州の路線バス・高速バス・一部船舶が

連続する3日間あるいは4日間乗り放題のきっぷ】は3種類あります。

今回使用したのは3日間「北部九州」に乗り放題のきっぷです。

熊本・福岡・大分・佐賀・長崎・そして本州・山口県の下関にも使えます。

5月のGW時に使用した「全九州」版ですと夜行バスにも乗れますが、

「北部九州」版では距離不足で夜行バスの運行自体がありません。

2,000円の差なのですが、今回は行きたい所の優先順位を考えると

時間の都合もあり、宿代が別途かかりますが、「北部九州」版にしました。

優先順位1; 2日目夕刻のロアッソアウェイ・ギラヴァンツ北九州戦の観戦。

優先順位2; オーシャンアロー(熊本=島原)に乗る&雲仙で地獄に落ちる。

これをもとにルートを組みました。

 

前夜が宴会でしたので熊本市街地にお泊まり。

そこから、路線バスを2本乗り継いで熊本新港へ。

超高速船『オーシャンアロー』で、長崎・島原港へと出航です!

オーシャンアロー

↓1階は、普通の座席とカウンター席や売店があります。

オーシャンアロー

オーシャンアロー

↓2階はゆったりソファーのラウンジになっています。

オーシャンアロー

↓階段の最下部と柱の足には、大理石が使ってあります。

オーシャンアロー

↓船尾から。熊本が、どんどん遠くなります。

オーシャンアロー

オーシャンアロー

↓デッキから。島原がどんどん近付いて来ます。

オーシャンアロー

↓売店に、あったー!!! 「うまの鼻くそ」

オーシャンアロー

オーシャンアロー

以前買って美味しくて気に入りましたが、どこで買ったのか思い出せませんでした。

そうか、GWのこのオーシャンアローの売店で買っていたのでした。5袋ゲット♪

ポストカードも買いました。嬉しいオリジナル切手付きで、郵便ポストもあります。

オーシャンアロー

オーシャンアロー

 

ところで、GWに乗った際にお手洗いでご婦人がドアーの張り紙の

「PUSH」の意味が解らず、空いているのにじっと待っておられたので

乗務員さんに「手書きでいいから、すぐに日本語でも書いて下さい」とお願いしました。

雲仙

今回は、このように変わっていました↓

オーシャンアロー

 

オーシャンアローの旅は、30分間で着いてしまうのでとても忙しいです。

あちこち探検したり売店に並んだり、デッキに潮風を浴びに行ったり、

もちろん最初は船室で旅の安全祈願の乾杯です☆

そうこうしていると、島原がもう目の前に迫っています。

オーシャンアロー

↓ロープが投げられます。

オーシャンアロー

オーシャンアロー

オーシャンアロー

オーシャンアロー

着きました。2ヶ月半ぶりの島原です。

 

~続く~







最終更新日  2010年07月23日 17時50分36秒
コメント(200) | コメントを書く

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.