健康増進 病気予防 抗加齢(アンチエイジング) 長寿 統合医療 ダイエット 競技力 豊かさ 幸せ探求

樹脂加工品

樹脂加工品の危険性

何気なく使っている日用品は危険なものが多いです。大手・有名メーカー品が安全、安心ではなく様々な弊害がでています。シャンプー、歯磨き剤から化粧品など安全、安心なよいものを愛用したいと願うあなただけを精一杯支援いたします。
合成シャンプー | 歯磨き剤 | 口紅 | 染毛剤 | 化粧品 | 携帯電話 | マーガリン | 漢方薬の実態 | 抗生物質天国 | 電子レンジ | 子供用化粧品 | 高温乾燥サウナ | 樹脂加工品 | GM食品 | マクドナルド | コンビニ食 | タバコ産業のウソ | 日焼けマシン | 室内汚染物質 | 医薬品副作用 | 何でも相談室

◆樹脂加工フライパンの安全性、EPAが研究を開始
いま売られているフライパンの多くには「テフロン加工」・「フッ素樹脂加工」という表示があります。その表面がテフロン(これはデュポンの商標登録)や、フッ素を含む類似の合成樹脂で覆われているため、調理に使ったときにくっつきにくいとされています。

ところがこのようなフッ素樹脂製品が多くの製品に使われるようになり、今ではほとんどのアメリカ人の血液にPFOA(パーフルオロ・オクタン酸)という化合物が含まれていることが分っています。朝鮮戦争時の兵士の血液を調べた例では、たった一つのサンプルにこの物質が含まれていただけでした。しかし今では中国奥地の住民にさえ微量のPFOAが含まれているといいます。
PFOAは、炭素数が8個ですから、フッ素樹脂が分解してできた物質であると考えられてきました。6月下旬にアメリカ環境保護庁(EPA)が、この物質について調査を開始すると発表しました。1980年代の初めにこの物質についてデュポン社が調査を行い、直近に出産した8人の女性から高い濃度のPFOAが検出されました。そのうち2人の赤ちゃんから障害がみつかっています。
その後、この物質がどのような影響を与えるか、はっきりした研究がほとんどないままです。PFOAの原体を製造している3Mは、何らかの健康影響の可能性を指摘しています。当然くわしい研究がなされて当然ですが、EPAも業界も、それを怠ってきました。
しかし、フッ素樹脂加工の調理器具で調理すると、飼っている小鳥が死ぬ事故が相次いだため、昨年になって環境ワーキンググループ(EWG)というワシントンにある団体が「台所のカナリヤ」という報告書を出して警告しました。(これについて私は昨年の『週刊金曜日』6月6日号に「樹脂加工フライパンから有害ガス」というレポートを書きました)

もっとも問題なのは、この物質が非常に分解しにくいことです。したがって、すぐに生産を止めたとしても、人の血液中には依然として残りつづけます。これがどういう影響を与えるのか何も分っていない。ちなみに私のところでは樹脂加工フライパンを使っていません。
世界の環境ホットニュース [GEN] 395号

◆EPA、テフロン原料を調査へ
[GEN 395](昨年7月8日)で、米 環境保護庁(USEPA)が、テフロンの原料であるPFOA(パーフルオロオクタン酸)の有害性について調査を始めるというニュースをお伝えしました。EPA の予備研究によると PFOA にはラットにがんを引き起こす可能性があります。しかし人にも作用があるかどうかは今のところはっきりしていません。首都ワシントンの環境団体「環境ワーキンググループ」は PFOA の発がんリスクは見くびられて来た、と語っています。

また同じ予備研究によると、ラットの肝臓に作用してコレステロールと中性脂肪の濃度を押し上げる作用があるようです。テフロンの製造メーカー、デュポン社は、この事実を認めているものの依然として、この程度なら健康に問題はないと主張してきました。しかし 去る1月11日、PFOA の血中濃度が 高い社員は、悪玉コレステロール(LDL)の値が 10%程度高くなっていたとデュポンは発表しました。

これを受け(あるいは事前の通告を受けて)EPA は いよいよ専門委員会で PFOAの調査を開始すると 発表しました。調査には EPA や大学・州などの研究者が参加する他、PFOA の製造に携わったデュポン社と 3M(スリーエム)社のデータが使われます (3M は PFOA の製造を中止しています)。

なお、PFOA そのものは テフロンなどフッ素樹脂には含まれません。しかしフッ素樹脂が分解する時にさまざまな有害物質の出ることが分かっています。そうして発生する有機フッ素化合物の多くが、最終的に PFOA やその塩などになって安定することも分かっています。

低温でも、分解物(主に微粒子)によってポリマー・ヒューム熱という風邪に似た症状が出ることがあります。室内に小鳥を飼っている場合は簡単に死んでしまうことが珍しくありません。また、現在では地球上のほとんどの地域で人の血液中に PFOA が含まれていることが確かめられています。
(出典:世界の環境ホットニュース[GEN] 468号)

何気なく使っている日用品は危険なものが多いです。大手・有名メーカー品が安全、安心ではなく様々な弊害がでています。シャンプー、歯磨き剤から化粧品など安全、安心なよいものを愛用したいと願うあなただけを精一杯支援いたします。
合成シャンプー | 歯磨き剤 | 口紅 | 染毛剤 | 化粧品 | 携帯電話 | マーガリン | 漢方薬の実態 | 抗生物質天国 | 電子レンジ | 子供用化粧品 | 高温乾燥サウナ | 樹脂加工品 | GM食品 | マクドナルド | コンビニ食 | タバコ産業のウソ | 日焼けマシン | 室内汚染物質 | 医薬品副作用 | 何でも相談室

●HOME 「健康増進、病気予防、抗加齢(若返り)、長寿、豊かさ、幸せを探求する研究所」に戻る ⇒


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.