健康増進 病気予防 抗加齢(アンチエイジング) 長寿 統合医療 ダイエット 競技力 豊かさ 幸せ探求

継続の極意

 まずは、「花が咲く法則を知る」って事について。
 皆さん、ご存知のように、花ってやつは、種を蒔いたとしても、その翌日に
 咲くなんてことはありえません。

 芽が出るまででも、数日…。
 そこから、花の種類によって違いますが、数ヶ月かけて、成長し…。
 最後の段階として、綺麗で美しい花が咲くのです。
 ↑↑↑
 これが、「花が咲く法則」です!


 「………。
  はっ、花が咲く法則って、すっごい事みたいに言ってるけど…。
  単に花が咲くまでの順番じゃないですかっ!
  そんなの、僕でも知っていますよ~~っ!」

 そうですよね。
 種を蒔いても、次の日に花が咲かないことや…。
 1~数ヶ月かけて育てた結果、花が咲くことくらい誰でも知っていますよね。

 もちろん、育てる間は、水を与えたり、雑草を抜いたり、色んな手間を
 かけるんですよね。
 至極、当たり前のことです。

 ↑↑↑
 これらのことって、当たり前の事として、知っているよね。

 じゃぁ、大丈夫!
 だって、花を咲かせるのと、成功するってのは同じなんですからね。

 多くの人が、人生の中で花を咲かせたいと思っています。
 美しい、自分だけの花を咲かせたいと願っているのです。
 それが、「成功」なんですよね。

 でも、この人生の花は…。
 普通の植物の花と一緒で、すぐには咲かないのです。

 水をやったり、雑草を抜いたり、色んな手間をかけながら…。
 ある一定の期間を過ごした時に、大きな美しい花が咲くんですよね。

 多くの人は、5の努力をすれば、5の結果が…。
 10の努力をすれば、10の結果が生まれると思っています。

 花に例えるなら…。
 5の努力をすれば、5のサイズの花が咲き…。
 10の努力をすれば、10のサイズの花が、その時々に咲くと思っているのです。

 でも、そうじゃぁ無いんですよね。

 5の努力をしても…。
 10の努力をしても…。
 その段階では、少しだけ茎が伸びるだけで、花は咲かないのです。

 花ってのは、満を持して…。
 最後の段階で、一気に大きく開くものなのです。

 だから…。
 茎が伸びている間は、花そのものは、見えないものなのです。
 つまり、途中段階では、結果は全然生まれてこないし、見えてこない。
 ↑↑↑
 これが分かると、努力をして、結果が出ていなくても、焦りもしないし、
 落ち込みもしなくなるんだよね。

 分かるよね!?


 少し努力して、その度に結果が出たり、結果が見えてこないと、多くの人は、
 メゲます。
 でも、そうではなく、世話を続けること…、つまり努力をし続けることが
 大切だということを、知ってください。
 そして、それを続けていけば、最後に一気に花が咲くんだということを、
 きちんと知っておいて欲しいのです。

 そうすると…。
 成功を目指して、何かに取り組んだ時に…。
 取り組む姿勢が違ってくるんですよね。

 まず、この視点で物事を見ることが、継続するコツなのです。
 こういう感覚になると、焦ったり、落ち込んだり、メゲたりしなくなるから、
 続けやすくなるでしょ。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.