健康増進 病気予防 抗加齢(アンチエイジング) 長寿 統合医療 ダイエット 競技力 豊かさ 幸せ探求

不妊症

不妊症に一番最初に試すべき価値ある方法

医療が進歩しても、健康が大ブームでも、生活習慣病を患って一生治療しながら亡くなる傾向は悪くなる一方で、人間ドックの異常者は何と89%です。時流に逆らって天寿まで、健康・豊か・幸せを願うあなただけを精一杯支援いたします。
研究所設立 | 健康セミナー | 子供を守る勉強会 | 葉酸の重要性 | 奇跡の脳を創る | 受動喫煙防止 | 上手に禁煙 | 私の卒煙経験 | 若返り医学 | ガン治療 | やる気と免疫 | 心の病気 | アトピー性皮膚炎 | 自己免疫疾患 | 糖尿病 | 肩こり・腰痛 | かぜの治療 | 野菜・果物の重要性 | 正常分子栄養学 | ストレス解消法 | かかりつけ医 | 日本の医療の現実 | 脳卒中の予防 | 善い離乳時期 | 医師への質問 | 健康知力 | 体内浄化 | 新医薬部外品 | 瀕死の小児医療 | 不妊症 | 健康セミナー評価 | 骨粗鬆症 | 患者学 | 不妊症2 | 医療崩壊 | 医薬品の実態 | なんでも相談室

簡易な方法で75%妊娠

▼食・栄養状態が悪いと妊娠しない

『キレない子どもを作る食事と食べ方』 著者:今村光一氏
に衝撃的なことが書かれていました。

アメリカのポッテンガー博士は、50年ほど前に猫を2組に分けて飼う実験をした。
一方の組には健全な餌を与え、他方の組には不健全な餌を与えて
3代にわたって飼育実験した。

健全な餌で育てた組では二代目、三代目も健康な猫が生まれた。
不健全な餌の組では二代目から肉体的不調や病気の多い猫が生まれ始めた。
さらに、三代目になると身体の不健康さや病気だけでなく、
高い所から落としても足から着地できず背中から落ちるなどの不器用さがめだち、
そればかりか、他の猫に意味のない敵意を見せる、飼い主に噛みつくなど、
精神的に異常な現象や行動を起こす猫が増えた。

さらに驚くことは、不健全な餌の三代目からは、実験できるだけの数の
四代目の子供が生まれなかったという。

不健全な餌は人間でいうと生活習慣病を蔓延させている欧米食です。
欧米食化が早かった家庭では団塊ジュニアがこの三代目に当たり、
不妊症が多い最大の理由ではないかと推察しています。
ポッテンガーの猫

▼賢い子供を授かるためにも食事内容は改善する必要がある
日本人にとって最高の食事は伝統的日本食です。
食生活の改善
欧米化した食習慣野菜の栄養価激減などから食事だけで
必須ビタミン・ミネラルを摂ることはもはや不可能な時代です。
日本初、ビタミン外来を創設された佐藤務医師によると
先進12カ国でサプリメントの摂取を推奨しないのは日本だけです。
総合ビタミン・ミネラル剤は毎食欠かせないおかずのひとつになります。
ご主人にも同じことがいえます。

不妊治療は食生活を改善して1年後からでも遅くはありませんか。
指導経験から、ほとんど治療に行く必要がなくなると確信しています。

▼サプリメントの一例
抗加齢専門医の著書より、著者の例ということです。

サプリメントが人生を変えた

サプリメントの規格がないに等しい野放し状態の日本で、
効果があって安全・安心な本当によい総合ビタミン・ミネラル剤を選ぶのは
簡単ではありませんが、 何を選ぶかが最も重要です。

▼サプリメントベビーは賢いという一つの例

サプリメントベビー

医療が進歩しても、健康が大ブームでも、生活習慣病を患って一生治療しながら亡くなる傾向は悪くなる一方で、人間ドックの異常者は何と89%です。時流に逆らって天寿まで、健康・豊か・幸せを願うあなただけを精一杯支援いたします。
研究所設立 | 健康セミナー | 子供を守る勉強会 | 葉酸の重要性 | 奇跡の脳を創る | 受動喫煙防止 | 上手に禁煙 | 私の卒煙経験 | 若返り医学 | ガン治療 | やる気と免疫 | 心の病気 | アトピー性皮膚炎 | 自己免疫疾患 | 糖尿病 | 肩こり・腰痛 | かぜの治療 | 野菜・果物の重要性 | 正常分子栄養学 | ストレス解消法 | かかりつけ医 | 日本の医療の現実 | 脳卒中の予防 | 善い離乳時期 | 医師への質問 | 健康知力 | 体内浄化 | 新医薬部外品 | 瀕死の小児医療 | 不妊症 | 健康セミナー評価 | 骨粗鬆症 | 患者学 | 不妊症2 | 医療崩壊 | 医薬品の実態 | なんでも相談室

●HOME 「健康増進、病気予防、抗加齢(若返り)、長寿、豊かさ、幸せを探求する研究所」に戻る ⇒



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.