035588 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

フットボール・クオリティー

2008.10.17
XML
カテゴリ:日本代表寸評
普通に冷静に見てこの日の日本代表はよくやっていたのではないだろうか?
前線から激しくプレスを仕掛け、素早い攻守の切り替えから得点を狙うスタイルは健在であったし、決定機をいくつも作っていた。
中村を起点にした得点シーンが象徴するようにアジア杯のオシムのときよりも攻撃は鋭くなっている。
 香川、内田などは確実に成長しているし、特に内田の相手陣内への侵入力は目を見張るものがある。
 人は、単なる思い付きのように見える興梠や、稲本の投入を非難するが、オシムが先発に使っていた羽生や山岸ほど罪はない。
 仮にオシムが、病気に倒れずに監督を継続していても田中マルクスは前に上がるし、後ろのカバーの対策はしなくてはいけない。
 岡田監督は、アジアのこの低いレベルでは負けることはないと断言しているし、その考えは間違っていない。それが証拠に鈴木ケイタや今野のような中盤で守備を専門にする選手を彼はぜんぜん使っていないのである。
 長谷部を積極的に使って彼のモチベーションを上げ潜在能力を引き出してるのも岡田監督の手柄ではないだろうか?
 私は、オシムのまどろっこしいサッカーより岡田流を支持したい。
 
岡田監督はこの厳しい最終予選で新人の育成までやろうとしている。
巻や、佐藤寿人より、香川、岡崎、興梠を使うのは彼がすでに本大会を逆算してる所以である。
 誰が監督をしても最終予選はこの格下だらけの弱い相手ではないか?
心配する必要は全く無い。


 
 
 
  






最終更新日  2008.10.17 13:03:04

PR

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

 ありいん@ Re:トルシエが見たバーレーン戦(09/09) はじめまして、ベンゲル氏のファンなので…
 ゆか@ Re:どうおもう浦和レッズよ!!三菱ふそう事件につて 浦和レッズのサポーターです。これは前か…
 はじい(^^)v@ Re:浦和レッズ初優勝おめでとう(12/02) はじめまして(^^) 浦和が勝って優勝…
 しゅんすけ。@ Re:ガンバレ、ガンバ大阪(11/20) 開幕当初は「関西のガンバ」っていう雰囲…
 しゅんすけ。@ Re:ヤマザキナビスコカップ決勝戦をみて(11/06) 飯田さんのblog面白いからもっと更新頻度…
 an_idle@ 姉歯氏は、創価学会員 今、世間を騒がせている耐震偽装犯罪の姉…
 しゅんすけ。@ Re:プレミアは燃えているか(09/03) テベスがついに欧州で見れるんですね。 …
 ouhei@ トゥーリオ 攻撃参加が目立ちますが DFとしても対人…
 gyoshi@ Re:W杯決勝イタリアVSフランス戦をみて(07/10) こんにちは!<br><br>後味の…
 thmd@ 同感です イタリア国内では世論の風向きは変わる、…

バックナンバー

2017.09
2017.08
2017.07
2017.06
2017.05

フリーページ


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.