064673 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

かよママのお得情報

May 7, 2007
XML
カテゴリ:近況報告

もっともっと関西
もっともっと関西テレビ出演ご報告

テレビ出演しました!

NHKもっともっと関西 17:15~18:00 
http://www.nhk.or.jp/mottomotto/

 の5月7日に生出演しました。

4月29日(祝・昭和の日)午前9時半~午後4時  千里南公園
のなかで子どもフリーマーケットに出店
http://www.mainichi-ok.co.jp/event/senri/yokoku.html

その様子もビデオにてうつりました。

実は、
当日朝、扁桃腺で 熱があり、ふらふらだったのを、点滴をうって、復活し、
顔色の悪いのを、メイクさんに何とかしていただき、

スタッフの皆さんの温かい協力で、20分間、今まで以上にしゃべりにしゃべってきました。
(ほどほどにナ!とみんなに言われていたのですが、いっぱいいっぱい、しゃべる羽目になってしまい、必要以上にしゃべってたかもしれません)

自宅にて打ち合わせた内容をもとにコンセプトが決定し、フリマを撮影し、
それを元に台本を作っていくという、ものでした。

当日2時にスタジオ入りだったので、本でもたくさん読めるわぁーと思っていたら、
とんでもない、見本の値札を書いたり、リハーサルなどと頭が真っ白の中、
スタジオでしゃべり始め、不安になったのですが、現場の方が、
てきぱきと、わかりやすく立ち位置や、目線。話の持って行きかたをわかりやすく説明いただき、
何とかこなすことが出来ました。

本番まであと、50分・・・
その後私は、簡単なメイクをしていただくことに。

実は、前回NHKの出演の時「かんさいニュース1番」
の、メイクさんと同じ方でした。その方もお子様二人いらっしゃるので、
たまにしか入っていないの偶然!!と再会を喜んでいたところ、

前回出演の時のNHKのキャスター
高橋 優子(たかはし ゆうこ)さん
http://www.flickr.com/photos/orchardcafe/243066507/in/photostream/
http://www.nhk.or.jp/newsichiban/profile/index.html#takahashi

が挨拶に来てくれまして、ゲスト出演を一回しただけの私などを覚えてくださっていたんだと感動しました。

その後、はっと気づいたら、スタジオ内で漫才師のさおり・しおりさんがリハーサルにこられていて
打合せされていました。

な・なんと、本番30秒前まで、打ち合わせとリハ。
すっすごいです。

さすがの私も、いきなり漫才師のしおりさんに向かって、突っ込むなどとは・・・何とか出来ました。

大阪人になりきった瞬間でした。

透明の袋を ビニール袋とか、粘着テープをガムテープといってはいけないなどNHKならではの言葉の使い方の指示などもあり、一瞬考えて止まりかけたり、かんだりしましたが、
なんとか、言葉が出てきました。

無事終わり、番組内の料理も食べさせていただき、スタッフの方の出品物?のいらないのでもらってという希望に答え? いろいろ子どもにお土産をいただきました。

そして、帰りのタクシーの運転手さんが、『見たよ番組。でも途中でお客さん乗ってきたから見れなくなって残念やったわー』とのこと。うれしいですね。ちょっぴり芸能人の気持ちを味わってしまいました。

今回、テレビスタッフの方たちの行動を見ているとプロ意識とチームワークのすごさを感じ、
頭が下がる思いでした。

アナウンサー濱中博久さん
http://cgi4.nhk.or.jp/a-room/aroom.cgi?i=391

など、台本など一切なく、すべて頭に言葉とイメージとで頭に叩き込み、
内容の進行にもとてもすばらしい指示を出し、茶の間の方の気持ちが手に取るようにわかるような
意見を出しつつ、まとめられていました。
感動でした。

本当に、この45分に、たくさんのスタッフたちがかかわって、形にしていくという、気が遠く
なるような、仕事ですが、チームワーク、
感動でもあり、レベルの高い提案が集まれば、よいものが出来るという実践を見た気がします。

ひとつのものをよくしていくために、自分に何が出来るのか・・・、今自分に出来ることは、どうすることなのか。自分の仕事ではないけれど、私が今このことをすることによってうまく回る・・・
と、すべてのスタジオにいる人一人一人が思っているからこそ、いい仕事が出来るんだなと
心から思いました。

誰かに指示されるわけでもなく、カメラの線を移動するのに手伝う人。 こうしたら、出演者の人の不安をぬぐえると考え、椅子をちょっと持ってきてくれたり。

毎週毎週の過ぎていく、番組のために、ここまで・・・・と本当にすばらしいと思いました。

久々のフリーマーケットでしたが、とっても楽しかったので、またやりたいと思います。
自宅に帰ると、衣替えシーズン。あれよあれよとまたまた、不用品が出て来る出てくる。

捨てれない病が、発症してしまいました・・・。







最終更新日  May 12, 2007 12:47:26 AM


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


kanishi

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

July , 2020
June , 2020
May , 2020
April , 2020
March , 2020

フリーページ

日記/記事の投稿


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.