063955 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

株式「威風堂々」

9月20日

3連休明けの東京市場は週末の米国爆破騒報道などの懸念材料もあり、朝方から方向感なく停滞。前場こそプラス圏に顔を出したものの日銀の株価押さえ付けとも取れるETFの懸念や明日明後日の日銀金融政策決定会合を見極めたいとの考えで様子見気分が強かった。とりわけ大型株は消極的だった・・と言うことは黒田バズーカーはないのかな?あったとしても最近は効果がまるでないので・・・まぁアナリストの見方は様々だが・・



日経平均株価は27.14円安の16492.15円 東証一部値上がり銘柄数は一時1000を雄に超えてたが結局932 値下がり銘柄数は876 売買代金は約2兆円 業種別株価指数は22業種がプラスで11業種がマイナスとなった。ジャスダック指数は終日プラス圏 一方、マザース市場は終日マイナス圏で推移していた。


パレモ上方修正、杉本商、タカヒヨーは下方修正、エスケーアイ自社株買い付け上限80万株 5億円だが・・・取得期間は10月から1年間 意味なし!!


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.