May 1, 2005

残念!やる気満々だったのに( i ◇ i )

テーマ:少年野球(569)
カテゴリ:子供のこと
 今日は、他地区の小学校のチームとの交流大会の開会日でした。

 朝7時には息子は出かけていった。開会式に出なければならないからだ。開会式の後は借りてあったグラウンドで試合前の練習、曇り空で昨日までの暑さはなかった。

 10時頃息子におにぎりを届けにグラウンドへ行き、妻と二人公園で弁当を食べて、今度は試合会場のグラウンドへ向かった。試合開始予定時間は午後の2時、時間があるので、昼寝を少し。

 一つ前の試合開始時間が少し遅れて始まったのは、知っていたが目が覚めると、同じ市内の学校の攻撃が長いようだ。知り合いに尋ねると、1回の表その小学校の得点は11点だそうだ。

 何?これは長い試合になるんじゃないのかと思って、観戦していたら、案の定試合終了は3時20分頃でした。

 途中から雨が降り出し、だんだん本降りになる中、だらだらと試合が行われていたので、もう見ている私たちは、うんざり。いい加減に終わってくれと願っていたが、5回が終わるまでは試合が成立しないので、仕方がない(とはいうものの、早くしてくれないと、雨で試合ができてもグラウンド状態が非常に悪くなってしまう)

 長い長い試合が終わって、グラウンドへ入るときには雨は土砂降りの状態でした。

 すると、審判団が集まってなにやら相談している。いやな予感がする。いやな予感は的中、両監督が呼ばれ、中止の決定がなされました。

 エーッ(・_・;)メガテン…

 がっかりです。風邪を引かせたくない、グラウンドがいい状態で試合をやらせたいという気持ちはあるものの、これまで待ってた時間を返してくれっていう思いがこみ上げてきました。

 子供達も朝早くから試合のために練習し、アップしてきたのだから、やりたい気持ちで一杯だったはずです。

 本当に残念ですが、仕方がありません。この試合は、明後日また別のグラウンドでということです。

 まあ、相手チームも同じ状況なのですからあきらめるとして、今度の試合も気合を入れなおして、頑張って欲しいと心から応援します。





TWITTER

Last updated  May 1, 2005 05:06:23 PM
コメント(0) | コメントを書く
[子供のこと] カテゴリの最新記事