Wica

プロフィール


WICA

カレンダー

お気に入りブログ

エンジェルスMIKU.H… New! 楽天エンジェルスさん

「みやぎの地域防災… 防災宮城さん

AG352 KSC SIG SAUER… ばらだぎさん

SIG P226 レイルドフ… kirk1701さん

Hugo Vapor Asura 2-… お魚01さん

コメント新着

WICA@ Re[1]:こ、これは・・・(08/02) kirk1701さんへ コメントありがとうござ…
kirk1701@ Re:こ、これは・・・(08/02) 私も勤務先では屋外駐車場なので、昼休み…
WICA@ Re[1]:高校野球(07/30) kirk1701さんへ コメントありがとうござ…
kirk1701@ Re:高校野球(07/30) 夏休みだからといって炎天下での試合には…
WICA@ Re[1]:ここ最近の話題ときたら・・・(07/24) kirk1701さんへ コメントありがとうござ…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

全9件 (9件中 1-9件目)

1

全て | カテゴリ未分類 | 日記 | 独り言 | ワルサーP38 | ワルサーP38 メカニズム | マルゼン ワルサーP38ベース MG | マルイ ワルサーP38カスタム化 | ワルサー | サムライエッジ | サムライエッジ モデルガン | コルト | ガバメント | ベレッタ | ベレッタM1919 | GLOCK | GLOCK Aro-tek Cutom | ブローニングHP | ブロ-ニング | SIG | H&K | ルガーP08 | LS ルガーP08 | S&W | S&W M629 Classic | S&W M28 ハイパト | S&W M36 チーフスペシャル | エンフィールド | デザートイーグル | デリンジャー | ナイフ | タカトクトイス SSスーパー9 | FN P90 | モーゼル | 旧日本軍の拳銃 | ボックスアート | ホルスター | ライト | 腕時計 | 模擬刀 | 東日本大震災関連 | 防災ネタ | 楽天イーグルス | 車関連 | 自転車 | ゲーム | コーヒー | 商品紹介 | 過去記事について | 楽天生活 | ライター

モーゼル

2019.02.04
XML
カテゴリ:モーゼル
モーゼルHSc

HScはドイツ語でのダブルアクションを表す「Hahn-Selbstspanner」の略(ドイツ語で「ダブルアクション」)で、cは3度目のデザインの意味なんだとか・・・。

モーゼルHScはトリガーガード前側のフレーム先端まで伸びる三角形が特徴的なデザインのダブルアクション式オート。1937年開発という事ですから、ワルサーP38とほぼ同時期のモデルになりますね。対抗馬はワルサーPP、およびPPKあたりでしょうけど。

バイオハザードRE:2にてエイダが使用するハンドガンが気になっていたが、モーゼルHScでしたね。オリジナルではブローニングHPでしたが・・・。


ハートフォード HWS モーゼル HSc クロスハッチ HW ダミーカート式 モデルガン 完成品 /Hartford 銃

現在ハートフォードからモデルガンが出ていますが、過去には結構モデルガン化されていたと思いますが、現在ではマイナーな銃であるモーゼルHScを、しかもモデルガンで製品化しているなんて本当にハートフォードさんは貴重なメーカーさんです。



こうしてみるとワルサー社によってA.F.P.B.が実用化された頃ですから当然、モーゼル社にその技術も無い状態ですのでグロック辺りと比べるのは無理がありますが、シンプルな操作性と安全性が確保されているのが解ります。

ハートフォード HWS モーゼル HSc カッタウェイ HW ダミーカート式 モデルガン 完成品 /Hartford 銃

しかもカッタウェイ・モデルまで・・・。



特徴的なマガジン・セイフティの概念もハートフォードさんが動画で紹介しています。



たしか、レプリカからも固定スライドガスガンが出ていたと思いますが、現在では見かけませんね。






最終更新日  2019.02.04 23:06:15
コメント(2) | コメントを書く
2017.09.17
カテゴリ:モーゼル
久々に引っ張り出しました。



スコープマウント用のレールが二か所に付いているってのが何とも。同じく所有のガスガンの方は前側に付いているだけでしたのでこちらを中かな手放せない理由になっているというか・・・。まあスコープ持っていないけどね(笑)。



奥、赤みが強い方がエアガン、手前はガスガン。

このKar98もエアガン(6mmBB弾)、ガスガン(8mmBB弾)二挺置きは場所的にもしんどくなってきたので、手放そうかどうかは悩み中・・・。エアガン、うまく弾が発射されないし・・・。なんでだ?ちなみにガスガンも一部パーツが壊れているという・・・。



そもそも今マルシンのKar98って人気有るのかな?個人的にはカート式だし、モデルガンの方はたまに見かけるけどたいてい手が出ない値段まで高騰するしということで、とても丁度良いと思うのですが・・・・。

と思っていたら、年末にガスタイプで6mmBB弾仕様がブナストック、ウォールナットストックの二種類発売予定の様です。


【予約品】【2017年12月末発売予定】 マルシン モーゼルKar98K 高級木製ブナストック ABS 6mm ガスボルトアクション ライブカートリッジ


【予約品】【2017年12月末発売予定】 マルシン モーゼル Kar98K 高級木製ウォールナットストック HW 6mm ガスボルトアクション ライブカートリッジ

相当古い設計だと思うけれど、大事に生産を続けてくれている事に感謝ですね。ってかいっそのこと、こちらを買った方が良くね?6mmガスガン・・・。ちなみに我が家のは中途半端な8mmガスガン・・・(爆)。まあほとんど撃たないから良いんだけどさ・・・。



マルシン・モーゼルそろい踏み(笑)。この組み合わせは二次大戦初期だと最強の組み合わせかもしれませんね(笑)。モーゼルM712はモデルガンです。

モデルガンは最近ではワルサー社製はカタログ落ちしてるようですが、モーゼルM712は健在のようですし、金属モデルガンも・・・。

金属モデルガンと言えば・・・


モデルガン マルシン 金属製 ベビー南部 御賜刻印入り ダミーカートリッジモデル


マルシン モデルガン ベビー南部用 ダミーカートリッジ

NEWMGC福岡店

いつかは欲しいモデルはやはりベビーナンブか・・・(笑)。



マルシン モーゼルKar98k 6mm カートリッジ式ガスライフル【中古】【買取王国】


マルシン モーゼルkar98k 6mm エアコッキングガン 難あり【中古】【買取王国】







最終更新日  2017.09.17 12:54:01
コメント(0) | コメントを書く
2017.02.26
カテゴリ:モーゼル
衝動買いしました(笑)

IMGP7621.JPG

もうお分かりですね。スコープです。

IMGP7622.JPG

マルシン純正

IMGP7623.JPG

IMGP7624.JPG

ベースとマウントのセット。

IMGP7625.JPG

仮付してみましたが格好いい(笑)。ガスガンの方に付けるかエアガンの方に付けるか・・・。いずれにせよ、後日ちゃんと紹介しますね。


ま、タナカのモデルガンはそうそう買える値段でもないのでマルシンのカート式のこのKar.98はオプションも充実していますし貴重な存在ですね!






最終更新日  2017.02.26 13:03:21
コメント(0) | コメントを書く
2015.01.29
カテゴリ:モーゼル
マルシンKar98k ガス.jpg

ボルトも届き、カートリッジも手に入れて、よしこれで修理完了、準備万端と思いきや・・・。8mmマキシになりHWになって質感が向上したはずなんですが、ボルトをロックしている部分のパーツを挟み込む部分には強度不足の様でして・・・。割れちゃいました。パーツ注文も考えたけど、HWである限りこれは避けられない部分。別な方法を考えよう・・・。まあ、実射に不具合は無いのでゆっくりとやろう。マガジンフォロワーも調整必要みたいだし・・・。


【予約品】【2017年12月末発売予定】 マルシン モーゼルKar98K 高級木製ブナストック ABS 6mm ガスボルトアクション ライブカートリッジ


【予約品】【2017年12月末発売予定】 マルシン モーゼル Kar98K 高級木製ウォールナットストック HW 6mm ガスボルトアクション ライブカートリッジ


マルシン モーゼルKar98k 6mm カートリッジ式ガスライフル【中古】【買取王国】


マルシン モーゼルkar98k 6mm エアコッキングガン 難あり【中古】【買取王国】






最終更新日  2017.09.17 12:52:49
コメント(2) | コメントを書く
2015.01.11
カテゴリ:モーゼル
Kar98k 02.jpg

結局二挺も手に入れてしまうとは・・・(爆)。

ストックが赤みがっかている方がエアガンで濃い色の方がガスガン。本来は濃い色のストックはエアガンについていたのですが、修理用に追加落札したもののストックがガスガン用にはサクッと付かなかったので交換してみました・・・。

まあよくあることです。ジャンク品を購入し、結局予算とパーツがかさんでしまうという事は・・・(苦笑)。

現在、故障中のガスガンと二個一修理のエアガンと余剰ストック以外の余剰パーツが・・・。

ま、それは置いといて・・・。

Kar98k 03.jpg

赤みがかっている方が二次大戦時の銃には似合っているように感じますね。パーツ取り用に追加落札したものには機関部脇にスコープ用のパーツが付属していたのでそいつも移植しました。あとはスコープを手に入れたいところですがマルシン純正は現在売っていないのかな?。ま、気長に待ちましょう。

Kar98k 04.jpg

D‐Boy製のKar98kがマルシンのコピー品という事でカートリッジとカートクリップを購入してみました。マルシン純正ももちろん手に入れていますが、見た目は断然マルシンなんですけどこっちの方のカートは軽いのが魅力ですね。しかしカート・クリップが今一つの出来なのと、マガジン部分に多少の問題があるようで要調整でしょうか・・・。

IMGP5704.JPG

こちらガスガンのボルトなんですが・・・

IMGP5705.JPG

この通り、見事に壊れています・・・。いろいろ考えた結果、急がば回れというか無駄な抵抗はやめてマルシンさんにて修理をしてもらう事にしました。ちなみにガスガンの方は8mmなんですよねぇ・・・。さてこれはどうしたものか・・・。8mm用はカートが格好悪いし・・・。ま、弾が出るモデルガンとしての購入ですからそういった部分は結構大きな要素ですよねぇ・・・。

kar98kとM712.jpg

モーゼル社の代表的製品二種。どちらもマルシン製。現在、マルシンさんはモーゼル社公認を取っているようですね。

最後に面白い動画を見つけたので・・・。

『撃つためのデザイン 「モーゼル」』

「撃つためのデザイン」シリーズは他にもルガーがあったりと・・・。ま、知ってる方も多いかと思いますが、興味のある方は一見ありです。


【予約品】【2017年12月末発売予定】 マルシン モーゼルKar98K 高級木製ブナストック ABS 6mm ガスボルトアクション ライブカートリッジ


【予約品】【2017年12月末発売予定】 マルシン モーゼル Kar98K 高級木製ウォールナットストック HW 6mm ガスボルトアクション ライブカートリッジ


マルシン モーゼルKar98k 6mm カートリッジ式ガスライフル【中古】【買取王国】


マルシン モーゼルkar98k 6mm エアコッキングガン 難あり【中古】【買取王国】






最終更新日  2017.09.17 12:50:37
コメント(4) | コメントを書く
2014.12.27
カテゴリ:モーゼル
kar98k 01.jpg

我ながら影響されやすいなぁ・・・。

マルシンのカート式を購入。カート無し、一部部品が破損しているジャンク品として購入・・・。ま、この後こいつがどうなるかは以後のお楽しみというところですが・・・。

マルイのVSR-10を持っているけれども、やっぱりボルトアクションのライフルは薬莢が飛び出ないと気分でないですねぇ・・・。しかもマルシンさんが大いに頑張ったというか木製ストックがまた素敵というか・・・。






最終更新日  2017.10.01 23:40:08
コメント(0) | コメントを書く
2014.07.14
カテゴリ:モーゼル
マルシンが現在でも「モーゼルM712」としてカタログに載せているので、これはモーゼルである。けっしてマウザーでは無い!

いや、そんな事はどうでも良いんですけど(笑)。

マルシン モーゼルM712 01.jpg

1896年に製造が開始されたC96を改良して1932年に世に出たというのは凄いことではなかろうか。オートマチック拳銃の黎明期に誕生、改良を加え進化し続けたわけだから・・・。当時、多弾倉でフルオート射撃が可能な拳銃サイズのマシンピストルというだけで、そん存在は抜きんでていたと思います。

マルシン モーゼルM712 02.jpg

マルシン モーゼルM712 03.jpg

そしてこのモデルガン自体、マルシンの傑作モデルガンでもあるわけです。まあ私自身はモーゼル・マニアではないので刻印とかは全然詳しくありませんが・・・(笑)。

マルシン モーゼルM712 04.jpg

しかし戦艦を連想させるようなこのデザイン。やはり魅力あるモデルであることは間違いありません・・・。

マルシン モーゼルM712 05.jpg

マルシン モーゼルM712 07.jpg

マルシン モーゼルM712 06.jpg

まるで3Dパズルのように組み合わされたメカがモーゼルの魅力の一つと言えるかもしれませんが、マルシンは絶妙のアレンジでこれを再現しているのは脱帽といったところでしょうか?。残念ながらこのモデルガンを設計したのが誰かは解りませんが・・・。

マルシン モーゼルM712 08.jpg

木製グリップとショルダー・ストック、ダミー・カトリッジを揃えたいのですが、ついつい後回しに・・・。全部揃ったならかなりの迫力になるんですけどねぇ・・・(笑)。

きちんとメンテナンスをしてやらなきゃいけないのですが、組立を考えると、完全分解はちと躊躇われます・・・(笑)。


モデルガン モーゼルM712 完成品:マットブラックABS(再販)[マルシン工業]《10月予約※暫定》

あみあみ 楽天市場店


モデルガン モーゼルM712 組立キット:ブラックABS(再販)[マルシン工業]《10月予約※暫定》

あみあみ 楽天市場店


モデルガン マルシン モーゼル M712 発火モデル

NEWMGC福岡店


マルシン 発火モデルガン完成品 モーゼルM712 マットブラック ABS [エアガン/エアーガン]

エアガン専門店ミリタリーキング


マルシン工業 金属製モデルガン完成品 モーゼルM712 徳國製刻印モデル [エアガン/エアーガン]

エアガン専門店ミリタリーキング


モデルガン モーゼルM712 完成品:金属製・徳國製刻印(再販)[マルシン工業]【送料無料】《10月予約※暫定》

あみあみ 楽天市場店


マルシン モデルガン モーゼル M712用 マガジン

NEWMGC福岡店


マルシン モデルガン モーゼルM712用 カートリッジクリップ

NEWMGC福岡店


マルシン モーゼル M712 木製ストック ホルスター

ミリタリーショップ 琥花堂






最終更新日  2017.10.01 02:09:27
コメント(2) | コメントを書く
2013.03.09
カテゴリ:モーゼル
マウザー?確かに正確な発音で行けばそうかもしれないけれど、やはり私の中ではモーゼル・・・。まあこの辺は子供の頃の刷り込みと言うか・・・。

IMGP2869.JPG

で、衝撃的だったGun誌1983年6月号との出会い・・・。それはワルサーP38の特集だったからなわけですが、その号のモデルガンの紹介記事はマルシンのモーゼルM712だったわけです。う~ん、高級なモデルガンとは格好いいなぁ・・・といった感じ見ていたのを覚えています。で、後年やっと手に入れたのがABS製の中古品。当時の忘れものといった感じで購入した感じでしょうか・・・。当時はHW大好き人間でABSに物足りなさを感じていましたが、どうも最近、ABSの良さに再び目覚めていたり・・・(笑)。

IMGP2871.JPG

この角度から見ると拳銃と言うよりは戦艦か何かの主砲のような印象を受けてしまいます。

過渡期の製品の魅力っていうか・・・。ボーチャードと並べて飾っておきたい、オートマチック史に残るルーツ的なものを感じます。

IMGP2872.JPG

順調にアクセサリーを揃えていきましたが、最後のストックだけは未だに手に入れておらず・・・。それとカートが中古で手に入れたため、全くダメでして・・・。近いうちカートだけでもそろえたいところですが・・・。

IMGP2873.JPG

子供の頃のイメージから行けばリボルバーのコクサイ、ガバメントのMGC、さてマルシンは・・・?何となく固まったイメージは無いのですが、今でも当時のモデルが入手可能でパーツも供給されている上、どちらかと言えば私になじみの深いモデルガンを多く出している・・・。S&WのM39系とブローニングM1900は手に入れたいところですねぇ・・・。

これからもがんばって欲しいメーカーです!






最終更新日  2013.07.17 07:40:57
コメント(0) | コメントを書く
2012.04.15
カテゴリ:モーゼル
IMGP1351.JPG

モーゼル・シュネルフォイヤーとも呼ばれているモデル。シュネルフォイヤーとは「速射」の意味だそうだ。

マウザー?

私にとっては今でもこいつはモーゼルです(笑)。

この趣味に入った時、代表的なオートといえばモーゼルにルガーにガバメント。そしてワルサーと。まだ右も左もわからなかった時代、このモーゼルの形は結構印象に残ったものです。同じ形をしていてもいろんなバリエーションがある事を知ったのもずいぶん後の話。

フルオートで撃てる拳銃といった印象が初期の頃は強かったのですが、調べてみると最初にフルオート化したのはコピー製品を作っていたアストラ社が最初だったとか。

IMGP1353.JPG

まるで戦艦の主砲のようにボルトが下がる姿はまさに圧巻。

IMGP1354.JPG

マガジンがトリガーよりも前にあるデザインの為か、右手の人差し指で操作できる位置にあるマガジンキャッチ。

IMGP1355.JPG

今では見ることがなくなったタンジェントサイト。この手の際とは他にはブローニングHPやルガーP08の8インチモデル位でしょうか?

あっ!こんなところにマルシン刻印が・・・。タンジェントサイトの下にマルシン刻印があります。メーカの刻印隠しは何もKSCの十八番ではなかったんですね(笑)。

IMGP1356.JPG

結構細かい所に忠実に刻印が打たれています。

このモデル自体は中古にて購入したもので完成品だったのかキットを組み上げたものかは不明ですが、このパーティングラインの付き方から見てキット・モデルを組み立てたものでしょう。発火もばっちりされている歴戦の猛者(?)。

実はこのモデルガンの存在を知ったのは、ワルサーP38の特集に魅かれて始めて購入したGun誌のモデルガンダイジェスト。

いずれレストアをとか考えつつ、未だ手付かず(笑)。

このM712はワルサーP38とほぼ同時期の1932年に製造。

もともとのモーゼルC96がマガジンの着脱機構を持たず、クリップによる上部からの糾弾方式だった為かホールドオープン状態からクローズするにはマガジンを抜かなくてはいけないという不便さも持つが、モーゼルC96の特徴を引き継いでいるため上部からのクリップ装弾も出来るという、非常に興味深いモデル。

ルガーP08等もまたホールドオープンからクローズするためにはマガジンを抜くかカートリッジが装填済みのマガジンを挿入するしかなく、その点から見てもワルサーP38やガバメントが当時でも抜きんでた存在だったという事か・・・。










最終更新日  2013.07.20 10:01:09
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全9件 (9件中 1-9件目)

1

PR

サイド自由欄

フリーページ

楽天カード


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.