000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

☆真夜☆のひとりごと

PR

X

全101件 (101件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

May 31, 2007
XML
カテゴリ:ひとりごと
ご無沙汰してます

本日付けで ブログを休止したいと思います。

別にナニがあった という訳ではありませんので ご心配なく m(_ _"m)ペコリ

楽天ブログって アフィリエイトブログばっかりじゃないですか?

足跡辿ってお邪魔してみると アフィリエイトばっかり Σ(゚д゚lll)

それぞれ ブログの楽しみ方はあると思いますが、私としては いろんな方のいろんな『日記』を読ませてもらいたいので、別の場所で 楽しく 時にはドキドキしながら ブログを楽しみたいなぁーと思ったのです。

完全に閉鎖することは致しません。

気が向けば ウロウロしてみたいので^^;

既に 別の場所でブログを作りはじめました

以前のブログにも増して アホっぽさ全開です (´▽`*)アハハ

きっと 誰かさんに 「暴れハマチ復活か?」なんて言われそうです

日常を赤裸々告白 って感じで ぶっちゃけトーク全開 ありのままの私 で 一からスタートさせます。

敢えて ここでは URLはお知らせ致しません

興味ある方は ご連絡いただければ URLをお教え致します

(ごく一部、強制的にURL教えてきた方もいますが (´▽`*)アハハ )

ただし・・・今度のブログ、エロエロトークなんぞもありますので、そこんとこご了承の上、ご連絡願います(笑)









Last updated  May 31, 2007 11:26:54 PM
コメント(4) | コメントを書く


May 15, 2007
カテゴリ:カテゴリ未分類
日曜日は母の日でしたね^^

毎年悩む母の日のプレゼント

実母には「何か欲しいもんある??」と聞いて、欲しい物をプレゼントするのですが、義母には13年経った今でも聞けず^^;

聞けずと言うか、聞いたところで 「いいよ・・・そんなの・・・」って言うのが目に見えてるのよね

洋服、バック、日傘とエプロン あと何をしたかなぁー

洋服が一番多いかも知れない。

今年も散々悩み、実母に「大阪のお義母さんに何しよう・・・」と相談し、最近、お散歩を欠かさずしてるのと、お正月帰省した時、「ちーちゃんのお下がりの靴を貰わなきゃ・・・」なんて笑いながら言ってたのを思い出し、靴をプレゼントすることにした。

パンプスだと勝手に買えないけど、運動するときの靴ならサイズさえわかれば買えるなぁ・・・と思い、今年はアディダスのウォーキングシューズにした^^

義母のサイズは22.5cm
うちの娘のサイズは24cm(バスケットシューズは24.5cm履いてる^^;)

お下がりもくそも そんなサイズ家にありませんからぁ~(笑)

プレゼントした靴はサイズもピッタリだったみたいだし、靴のデザインも少し若々しい感じで気に入ってくれたみたいです

「気に入らないわぁ~」とはいえませんよね?(笑)

実母へは 卓球のラケットとラケットケース、あとはスポーツクラブのお風呂場で履く ビーチ草履っぽいサンダルが欲しいというので探しまくってプレゼントしました。
ついでに義母と同じ靴のサイズ違いもつけちゃいました。

この差は何??? (〃^∇^)o_彡☆あははははっ

ま、この差は 普段、私達の為に 何をしてくれてるか?の差ということで(笑)

旦那方の方は・・・ 年に一回のお年玉を子供達にくれるだけで 誕生日プレゼントもなければ贈り物一つもないし、帰省しても 何を持たせてくれる事もないので、私も形だけのプレゼントとなってしまうわけです。

本当はそれじゃいけないのかもしれませんが、旦那方へは一応、母の日、父の日、お盆のお供え、ボーナス時のお小遣い年2回(それぞれ1万円づつ)、お年玉と称し、それぞれに1万円ずつ渡すので、それだけしてれば十分じゃん?って感じです。

実母と言えば、普段からちょこちょこ贈り物をしてくれたり、子供達に逢えば 高価な物ではないものの、子供が喜ぶから・・・とちょっとしたものを買ってくれたり、誕生日、クリスマスプレゼントもしてくれます。
もちろんお年玉も・・・

だから 実母、義母とプレゼントの質が違うのも仕方ないかな(笑

私も母親なので、子供達からのプレゼントがあるか・・・と思いきや・・・ありませんでした(笑)

娘が「部活ばっかりでプレゼント買いにいけなかった・・・私のお年玉3000円ちょーだい!これから電車に乗ってお買い物に行ってくるからぁー」と試合から帰宅した18時に言い出しました。

電車に乗ってお買い物になんて行かせたこともないし、物だけがプレゼントじゃないと思うので、「買いに行かなくていいから・・・気持ちだけもらっとくね」と言ってしまいました。

感謝の気持ち・・・それが大事だと思うのでね^^

って言うより 旦那が気を遣えっつぅーの(笑

夜、2Fの子供部屋で寝る準備をしていた娘から リビングに居る私宛にメールが1通届きました。

「ママ!ママが寝る前、私達の部屋の机の上を見てね♪」

そこには手紙がありました。

便箋ではなく ノートを切って書いた手紙ってのが何ともうちの娘らしい^^;

「ママ、いつも美味しいご飯を作ってくれてありがとう。私達のお世話をしてくれてありがとう。これからも宜しくお願いします。バスケの時、いつも一生懸命応援してくれてありがとう。落ちこんでる時、いっぱいはげましてくれてありがとう。これからもバスケいっぱい頑張ります」

『ママ、いつもおいしいごはんを作ってくれてありがとう。ママだいすきだよ。やきゅうのおうえんもいっぱいしてくれてありがとう。ママのおやすみの日ってないから、ママのお手伝いいっぱいするから何でも言ってね。おれ、やきゅういっぱいがんばるから!おれ、キャプテンだし!だからまたいっぱいおうえんしてね。キャッチボールもいっしょにしてね。おれ、ぜったいうまくなるから』

野球の方では 下級生の親からも いろいろ言われてて、正直、私自身 やりきれない事が多くて辛いんですけど、子供達からの手紙を読んで、頑張らなきゃな・・・と思いました。

そして、思いがけないもう1つのプレゼントが・・・

日曜日、バスケの練習試合があったので応援に行きました。
体育館は想像以上に暑いものなので、この日も レモンのハチミツ入りシロップ漬けを凍らせたものとヨーグルトゼリーを20人分作って持っていきました。

暑さで食事がなかなか喉を通らなくなるので、夏にはよくこういった物を作って差し入れてあげるのです。

他の親からのこういった差し入れはないので子供達は喜んで食べてくれます。

お弁当の時間、子供達にゼリーを配り、レモンもここに置いておくから食べなさいね♪と置いた時、6年生の1人がちょっと照れくさそうに

「ちーママ、はい、これ!」と小さな紙袋を手渡してくれました。

「何??どしたの??」と聞くと

「いいから!これ!どうぞ!」と・・・

「ありがとう。じゃ、いただくわね^^」と紙袋を頂き、あとでコッソリ開けてみました。

そこには・・・・

プレゼント.jpg


こんなプレゼントが・・・

その子が作ってくれた少し不恰好なカップケーキ2コと手紙、そして造花のカーネーション1本が入っていました。

カーネーションが入ってたというのは 「母の日」 だからかな?

まさか、我が子からだけじゃなく 部員の子供からプレゼントがあると思わなく、嬉しくてウルウルしちゃいました。

思いがけないプレゼントに 感動です。

ちゃんと私が応援してる事が通じてたんだなぁーと思うと嬉しい限りですね^^

その子は夏、何度も過呼吸を起こして 心配かけちゃう子なんですよね。

なので、いつも私はその子に声をかけるんです。

「落ち着け、落ち着け・・・緊張しなくていいんだよ。しんどくなったら傍に居てあげるからね」

冷たくひやしたタオル、その子を抱える私の手のぬくもり・・・ちゃんと伝わってるのかも

私はこれからも 我が子だけじゃなく 一生懸命頑張る子供達を支えるマネージャー的存在であり続けたいと思います。

部員の何人かとはメールのやり取りもします。最近の小学生は携帯持ってますから^^;

母親にはいい辛いことでも 聞いてやれると少し楽になると思うので、何かあったらいつでもメールしておいで!と何かあった時の逃げ場も用意してあります。










Last updated  May 15, 2007 04:24:37 PM
コメント(1) | コメントを書く
May 11, 2007
カテゴリ:ひとりごと
ここ最近、旦那ともめる原因は 息子やっている野球にある

息子自身に問題があるのではなく 野球の指導方法等に対して私が不満があるというべき事

私と旦那の考え方が 全く正反対なので衝突する訳なのだが・・・

旦那は 息子のやっている野球チームのコーチ(お手伝いコーチ)として 仕事のない休日は野球に行く

旦那自身、子供の頃に野球に携わっていたかどうか?というとNO!

そして、学生時代、部活というものをやっていたかどうか?というのもNO!

という事は 指導する立場に立ったことは一度もない

(仕事の面では 嫌でも指導する立場を経験するのだろうが・・・)

私はというと・・・子供の頃野球をしていたわけではないが、学生時代、中高6年間テニス部に席を置き、バリバリの体育会系で頑張ってきた。

下級生に指導するという立場で 一生懸命やってきた。

無駄な上下関係は一切排除、プレーの面で後輩の指導には精一杯努力もした。

上下関係においては最低限でOKだと思う。

スポーツの社会でも 仕事をする上でも できるヤツがのし上がる!

これは本当にその通りだと思う。


そこで 話を野球の話に戻すが、今、息子は正直 上手いとは言えない状態

ちょうど1年前から野球をはじめた。

1年前から比べると 上手くなったと思うが、いっしょにやってるお友達と比べるとどうか?と聞かれると まだまだだな・・・頑張れよ・・・の域である

ま、それもそのはず 4年生は息子を入れ2人、3年生は14人 なのだが 3年生12人のうち7人は息子より1年前から野球を始めているのだ。

うちの息子は野球歴1年、もう一人の4年生は野球歴半年、12人中7人の3年生は野球歴2年

1年以上違えば 上手さは違って当然である。

なので、試合に出ても 内野全部が下級生、外野が4年生2人なのも正直仕方がない。

実力の世界なのだから・・・

下手くそが内野手じゃ 試合にならない それもごもっともな話

中学生以上の野球となると 上手い子が内野手で 下手な子が外野手 そうではない。

外野手に向いてる強肩の持ち主は 外野に起用される。

それぞれ、ポジションに合った起用をされる。

よって子供達の中で 俺は上手だから内野手で お前は下手だから外野手なんだという考えもなくなる

ただし、少年野球、それも4年生以下のヒヨッコちゃん達は違うのだ

俺は上手いから内野で お前は下手くそだから外野 

もちろん コーチもそういう考え

ま、それも仕方あるまい

うちの息子は キャプテン番号をつけているにも関わらず、(年功序列でキャプテン番号をつけてるだけ^^;)守備位置は ライト 

ファーストの練習もしているのだが、試合でファーストを守ったことはない・・・

4年生になってから チームが2つに別れた

4年生はCチーム 3年生以下はDチームという風に区分されているのだ。

しかし、実質4年生は2人しか居ないため、単独チームは作れず、Cチームの試合の時には3年生を借りて試合をする

DチームはDチームで試合があるのだ。

Dチームの試合の時は 4年生2人は出ることは出来ない。練習試合の時のみランナーコーチとして1塁と3塁に居る。

これは私の我儘なのかも知れないが、Cチームの試合の時は 負けてもいいので ファーストを守る機会を与えて欲しい。なぜかというと Cチームの試合というのは4年生が主の試合になるからである。

外野というのは 正直、ちびっこの試合では そうそうボールなど飛んでこないのだ。

勝ち負けにこだわるのも一つだが、ちびっこ達の中で 花形はやはり内野手なのよ

ということは 普段練習を頑張ってるファーストを守ることが出来たなら、子供は嬉しいと思うはず。

エラーしたら 次はエラーしないように頑張ろう!と思うはずなのだ

今、ちびっこに大事なのは 野球は楽しいんだ!と思う事なんじゃないのかな?と

本来なら バッテリーを2人で組めるのが一番いいのだが、二人にその技術はまだない

だったら 違うポジション(内野)でそういう機会を与えてやることはできないのだろうか?

俺はCチームの試合でも外野しか守らせてもらえない

そう思って野球をしてもつまらないじゃん

コーチからしてみれば 勝たせてやりたい!と思うんだろうけど、子供の立場からしたら やっぱり内野手をやりたい なのだ

今はまだ勝ち負けにこだわるのではなく いろんな経験をさせてやる時期なのでは?と私は考える

これが CDとチームが分かれておらず、1つのチームとしての試合ならば できるヤツが内野手、できないヤツは外野手 それでいいと思う。

3年生以下は 3年生以下主の試合というものが存在しているのだから そこで本領発揮すればいいじゃないか・・・

だったら4年生の試合は4年生メインで考えてはくれないのだろうか?

そんな話を旦那にすると 「お前の考えとは俺は全く正反対」

「できないんだから 外野手でも仕方ないだろ。それが嫌だったら 頑張って やりたいポジションを奪えばいいだけの話だろ・・・」

確かに旦那の言うことに間違っては居ないと思う。

でも、私からしてみれば それは1つのチームだった時の話なのよ

例えば、バスケットの場合においても ○年生大会!というものが存在する。

それは 上手い下手ではなく その学年主体の試合なのだから 出場できるのだ

人数が足りず、下級生を使う場合、いくら下級生が上手くても メインはその学年

ということは下手でも与えられたポジションのプレーをするのだ

野球も同じじゃないのかなぁ?

結果を重要視するのではなく もっと頑張ろう!楽しい!という事を教えるのが 今、大事なことなんじゃないのかな?

勝てば誰でも嬉しい。負けたら悔しいと思うじゃん・・・

その負けが次へのステップにもなるし 自分自身の悪いところを見つめなおすいい機会でもあると私はおもうのだが・・・

旦那から言わせると お前の考えは わからん!なのだ

子供の気持ちになって考える・・・そこが母親と父親の違いなのだろうか?

結局、この話は 決別というのか 理解は一切してもらえなかった。

「下級生に負けて悔しいと思うなら そのポジションを奪えるように頑張ればいいだけだろ・・・」

もちろんその通りなのだが、キッカケを掴むべく機会を与えてもらえないのはどうなんだろうか?

あと、旦那の言葉で 私が全く理解できなかったことがある

それは 上級生の事を呼び捨てにする下級生への注意について・・・

うちの息子は 1年遅く入部してる為、4年生であっても、3年生、2年生から「○○!」と苗字を呼び捨てされる^^;

上のチームの監督が一度、「上級生に対して呼び捨てで呼ぶのはどういうことだ!」と叱ったことがあるのだが、今もなお 呼び捨てで呼ばれる

それを 旦那は 「呼び捨てで呼ばれるのは 息子がしっかりしてないからだ。下手でなめられてるからだ。それが悔しければ頑張ればいい話で、おかしいとは思わない。呼び捨てで呼ばれて悔しいと思わない息子の方が俺はおかしいと思う!」

これっておかしくないですか??

あくまで 学年が上の子は先輩なのよ。先に生まれてるのだから

必要以上の上下関係はいらないと思う。

ただ、名前を呼ぶとき、上級生には 君づけで呼ぼうよ。と思うのだ

上手い下手は関係ないと思う。

中学に行って、自分より下手な先輩の苗字を本人に向かって呼び捨てにしますか?

会社に入って、自分より年上だけど仕事はあまりできない・・・という人に対して、苗字を呼び捨てにするのでしょうか?

それと同じだと思うんだけどな・・・

年功序列でキャプテンにさせられて、何かあるごとに怒られてる息子、せめて名前ぐらい君付けで呼ばれてもいいと思いますが・・・

上手い下手の問題じゃない!

結局、指導する立場の人間が 最低限の事を教えられなくてどうするんだ!

夫婦で考え方が違いすぎると 子供を育てるのに苦労するのである。

普段、何ひとつ育児に携わらない人間が 意見だけはしっかりするのだから・・・

しかも 「お前がおかしい!」だからね・・・















Last updated  May 12, 2007 12:56:15 AM
コメント(4) | コメントを書く
May 7, 2007
カテゴリ:ひとりごと
今年のGWは正直キツかった

旦那さまが1日~8日(1週間)沖縄出張に行ってるので 休みの間、全て子供の面倒を見るのはこの私

ここ数ヶ月、仕事の関係で月1の割合で1週間沖縄へ行ってる旦那さまです。
平日なら どうぞ♪どうぞ♪行ってらっしゃいませぇ~って感じですが、さすがに連休は・・・

今、我が家は夫と私の間で役割分担があるんです。

娘のバスケは私が専属で付き添う。息子の野球は旦那が専属で付き添う。

娘のバスケの試合がない時は もちろん私も息子の野球を見に行ったりしますが、体育館の中で行われるバスケに慣れてる私は 野球が非常に辛い(笑)

何せ、日影すらない場所で 最低1時間半は試合観戦ですから・・・

2試合続くと、お昼を挟んで・・・になるので それこそ4~5時間ほど日に当たりっぱなしです。

5月3日、超いい天気♪

こりゃ日に焼けるな・・・と思っているけど、暑さに弱い私は長袖を着て耐えるのは至難の業

半袖で 試合をみたら 案の定 この有様です ^^;

日焼け


この日の夜は 体が熱くて熱くて なかなか眠れませんでした。

夏になる前から 既に黒くなってる私 C= (-。- ) フゥー

真夏が恐ろしい

旦那さまが居ないおかげで グランド移動の時には 私が車だしをするハメになってるし
ふんだりけったりです。

5月5日もそうでした・・・

チームから16人、千葉ロッテマリーンズのOBによる野球教室イベントへ参加することになっており、息子もそのイベントへ参加

3日の解散時、息子の居る4年生以下チームのヘッドコーチから

『5日の日、一緒に行く??行く??』と怪しい眼差しで言われました。

嫌な予感・・・は的中

「ぇ??いや・・・私は行かない予定でしたけど・・・何?もしや 車が足りない??」

『ぅ・・・ぅん 車が足りないんだよね』

私の性格を知ってか知らずかわかりませんが、ずるいぞぉー

足りないと言われれば、出さないとは言えないじゃないかぁー(-_-メ)

結局、旦那さまが居ないおかげで この日も私が一緒に付き添うハメになりました

ちなみに・・・アタクシ、ロッテファンじゃありませんが(爆)

子供の持ち物に おにぎり2コ(野球の時はいつもこれ)グローブ、バット、服は私服、帽子(あればロッテの帽子がGood)

ロッテの帽子、ジャージ わざわざ買いましたわー

ジャージにあわせ、Tシャツまで買い(息子に買わされた)、帽子、そしておまけになぜかリストバンド(8・今江)まで買わされたってーの

無料の野球教室に行くのに、1万円使って揃えたアタシって何?^^;

お金を使った分、しっかり教えてもらえ!って感じでした。

でも、やっぱり元プロとは言え、すごいです!

素振り1振りで 子供の悪いとこを 的確に見抜いてる。

個人個人に わかりやすいように アドバイスしてくれて、そのアドバイス通りバットを振ると フォームから ボールの軌道から全て違いました。

ただ・・・子供がそれを 次の練習までしっかり覚えてるかどうかが問題なんですが^^;

息子も丁寧に教えてもらってました。

『君の場合、リズムだけ注意してごらん。振りはそのままでOKだからね』

ボールを打たず、フォームを入念にチェックしてもらうと 

w( ̄o ̄)w オオー! なんかめっちゃさまになってるじゃないの・・・って感じでした。

めっちゃめちゃ打ちまくりそうよぉー 素振りを見るだけならね(爆)

その野球教室の模様が 夕方6時からの千葉テレビのニュースでやる!というのを教えてもらったので、家に帰って 普段みることのない 千葉テレビのチャンネルをつけると・・・

ニュースなので ほんのわずかしか流れてませんが ちゃんと放送されてましたー

な、なんと!息子クン そのわずかな時間の中に 3カットも映ってるじゃないのぉー

w( ̄o ̄)w オオー!!たっくんTVに映ってるでぇー

家で親子3人大興奮でした (〃^∇^)o_彡☆あははははっ

イベントなので マスコットの まーくん、リーンちゃん、ずーちゃんもやってきてました。

うちの息子クン・・・マスコットにサインもらってるし (〃^∇^)o_彡☆あははははっ

ロッテファンじゃないけど、ママは TUYOSHI(西岡クン)が好き

あぁ・・・疲れた

長い連休だったなぁー






Last updated  May 8, 2007 04:10:19 AM
コメント(1) | コメントを書く
May 2, 2007
カテゴリ:カテゴリ未分類
4月27日のPTA総会を以って 無事 副会長職から離任できました。
v(≧∇≦)v

パートで仕事する以上に大変だったけど 得たものは大きく 良かったかなー

これからは ゆっくりしながら 自分の時間(子供が学校に行ってる間)を満喫していきたいと思います♪

ただ、やりたい事は沢山あるのに 何から手をつけていいのかがわからない状態^^;

ぽっかり穴が開いたみたくなってます(笑

28日~30日は 市民陸上大会(娘)、バスケ練習試合(娘)、野球公式戦(息子) と 朝早くから夕方まで出っ放しで 家の事すら後回しでしたが、昨日は 体調が悪くないにも関わらず 一日寝てたよ(笑)

ウーン (Θ_Θ;) やる気ナシモードとでも言うのかしらね?(笑

市民陸上大会は 市内56校の代表選手が集まって 100m走(2)、800m走(1)、走り幅跳び(1)、走り高跳び(1)、100m×4リレー が 5年の部、6年の部 男女それぞれあり、娘は5年の部の代表で 走り幅跳びとリレーに出場♪

バスケを始めるまで 運動会のリレーでさえ いつも補欠だった子が 学校代表で出れるまで 早く走れるようになったのは バスケさまさま^^

結果は・・・ 走り幅跳び(聞かないでぇ~)(´▽`*)アハハ

1週間しか練習してないけど、練習中より跳べなかったみたい

「この靴、軽すぎるんだもぉーん(つд・)」と跳べなかった事を靴のせいにしておりましたが(爆)

リレーの方は・・・ 予選1組~7組の 2組4レーンで出場♪

各予選1位~4位までが 決勝に出るチャンスが与えられ、その中で上位8チームのタイムが決勝進出

予選2組では 1位でゴールを切ったんだけど、タイムの結果 決勝進出にはならず 8位のチームと0.07秒差で 10位のタイムとなってしまいました。

とはいえ、56校中 10位だったし、胸張ってOKだと思ってます^^

嬉しかったのは 第1走者が2位でバトンを繋ぎ、第2走者から娘へ2位でバトンを繋ぎ、娘が抜いて 第4走者へ1位でバトンを渡せた事♪

目の前で 娘が 1位の子を交わしてトップに躍り出るとこを見れたのには感動したなぁ~

ま、この大会用に わざわざ走りやすくて軽い靴を新調した甲斐もあったかなと ←親バカです(爆

秋にも同じ大会がまたあるので、そこでリベンジです!今度は決勝に残っていい成績残すぞぉーd(@^∇゜)/

翌日のバスケの練習試合も 良かった

新人戦 準優勝のチームとの試合だったので、子供達は「負けるかも・・・」なんてちょっと弱気になってましたが、48-28で勝利!

午後からも 同じチームと試合しましたが これも28-26 たった1ゴール差でしたが 勝利!

もう1チームは 余裕の勝利で 59-17、48-10

5年生以下での試合は  38-4 これまた圧勝

娘の華麗なレイアップシュートも2本見れたし、3ゴールアシストも出来たし上出来デス

息子クンの試合は・・・ はぁ・・・またダメだったのか・・・って感じでしたが これは仕方ない。
相手チームは4年生5人 うちは4年生1人(息子だけ) あとは3年生以下のチームですから^^;

相手ピッチャーから 打てたのは 息子だけなので これも よしとするかな^^
子供が一生懸命頑張る姿を応援するのは 楽しいし嬉しいね♪

ママも 1年間オヤスミしてた テニスでも また始めるかな・・・
ケガしないように ボチボチとね






Last updated  May 2, 2007 02:55:19 PM
コメント(4) | コメントを書く
April 25, 2007
カテゴリ:スポーツ
27日のPTA総会で 泣いたり、くじけたり、時には鬱になりながら 頑張ってきた役員の任期が終了する。

5月から何しよっかなぁーとワクワクする反面、暇を持て遊ぶんだろうな・・・などと思ってるこの頃

実際の雑務は 月曜日で終わってたはずなのだが、昨日もメールで呼び出され、会議室にこもってお仕事^^;

その後、先生との打ち合わせがあったのだが、時間潰しする間に 本来なら私がしなくてもOKな仕事だが 時間があるなら 他の役員さんの手間を省いてあげようと やり始めた仕事があった。

子供の帰宅時間もあって 途中でやめちゃったので、今日も学校に行って仕上げてきちゃおうかなと(笑

いくら自分の仕事じゃないとは言え、やり始めたら 途中で投げ出すのは嫌な性分なもんで^^;

ま、こういうのを友達は心配してくれるんだけどね

そういう友達が数多く居てくれる事が 嬉しくもあり救いにもなってるんだ^^

ちゃんと見てくれてる人が居るというのは幸せね♪


昨日は子供の下校時間まで学校に居て、息子と一緒に帰ることにした。

娘はというと、下校時間になると 28日(土)に行われる 市民陸上大会の午後練習に出なきゃいけないから、出たあと そのままバスケの練習に行く!と言っていた。

少し、その練習風景でも見て帰るかな・・・とグランドに行ってみた。

市民陸上大会は年に2回(春と秋)、市の総合運動公園で 市内の小学校の代表が集まって競技会を行うらしい。出場権利があるのが 5年生、6年生の学校代表

選考は 女子ならバスケ部全員+運動会時のリレー選手
    男子なら バスケ部全員+サッカー部+少年野球やってる子+リレー選手

その中から ふるいにかけられて 代表が決定する

まさか 自分の娘がこの大会に出れるなんて思ってなかったので ビックリすると同時に嬉しかった

バスケを始めるまでは 短距離は普通、長距離は苦手で 代表とは程遠い存在だったからね^^;

1年生~3年生までは 運動会のリレー選手にはなれず いつも補欠(笑
4年生になってすぐバスケ部に入ったのだが、毎日、走らされてばっかりが効いたのか?5月の運動会時にはリレー選手に選ばれた。

娘にとって すごく自信になったのだと思う。

5年生になった今、今度は学校の代表として 学校のユニフォームを身にまとい 大会に出れるのは もっと自信に繋がるんだろうね

競技種目は 100m(1)、800m(1)、リレー(100m×4)、走り幅跳び(1)、走り高跳び(1)

リレー以外は各種目1人ずつしか出れないので それに選ばれたとなると 子供にとっても親にとっても嬉しい限り

特に私は 自分が小学生時代、万年補欠だっただけあって 娘の活躍は嬉しく思う。

陸上だけは どうしても選手になることはできなかったから^^;

娘はリレーの第3走者として コーナー部分を走るのが決定したらしい。

第1走者と第3走者はコーナー部分を走るので、コーナーでスピードが落ちないバスケ部の子供が選ばれた。

あとは 走り幅跳びにも出るらしい

2種目に出れるのは 普段から真面目にバスケの練習もし、頑張ってる成果かな?

そう思うと バスケ練習時にメンタル面でいろいろあったけど、頑張ってサポートしてきた甲斐もあったかな?と自分なりにも満足してます。

朝も7時半から 陸上の為の朝練に出かけ、夕方は 陸上の練習をした後、19:00過ぎまでバスケの練習

足にもかなりの負担がかかってるのか バスケの練習時に捻挫した右足首がまた痛いと言い出したので、一緒にお風呂に入り、お湯の中でマッサージしてやり、朝は足首の保護の為にテーピングをしっかり巻き送り出すのが日課になってきてます。

私がしてやれるのはそれぐらいしかないしね^^;

19:00過ぎまで練習し、その後、片付けし帰宅するのは毎夜7時半過ぎ

そこから夕飯、お風呂、宿題・・・となると 寝るのは毎夜10時過ぎになるけど、練習を休みたいとも言わないし、朝も眠いという言葉も発さず毎日、同じ事の繰り返しで頑張る

お友達とも遊びたいはずなのに・・・と思うと少し可哀想にも思うが、娘が好きでやってるバスケだから これからも応援し続けたいと思ってます。

走る事が早くなった!というのも嬉しいけど、1つの事を頑張り続けるというのができるようになったのは やっぱバスケのおかげかな^^

精神的にも強くなってきたと思うしね♪

よし!アタシも頑張り続けるかな^^

土曜日は娘の市民陸上大会 日曜日、月曜日は息子の野球のリーグ戦応援

あぁ・・・忙しい忙しい(笑

あ!28日の夜は 野球のママの会飲み会だ v(≧∇≦)v いえぇぇぇぇいっ♪

こっちも頑張って飲んでこよーっと♪(笑



 


 






Last updated  April 25, 2007 11:08:31 AM
コメント(1) | コメントを書く
April 20, 2007
カテゴリ:ひとりごと

いい年した大人が他人に対し、自分の感情を露にするのはいかがなもんなんでしょ?

身近にいるんだよね。

機嫌が悪い時

・返事もしない
・問いかけに対して「そんな事もわかんないの?」的態度をとる、
・物にあたる

正直 不愉快の何者でもない

その場の空気を乱し、でも、乱していることに気付きもしない

人間誰しも機嫌が悪い時ぐらいあるが、大人になればそれをコントロールするぐらいはできると思うのだが・・・

そんな人の元で 仕事するとなると周りの人間が疲れてしまうんだよね。

みんなその人に何か聞きたいことがあっても 怖くて聞けないらしい。

何せ お天気屋だからねぇー

機嫌がいい時は 気持ち悪いぐらいの 作り笑顔?で バカ丁寧に接するが
機嫌が悪い時は え!? そんな人を見下したような言い方、態度をとるの?って感じだからね

だからなのかな? 私のとこに来るわけで^^;



今回もやっちゃってくれました

何が気に入らなかったのか?

扉を がらっ!と力いっぱい開け(静かにあけろよ!(-_-メ))、 振り返って扉を閉めるどころか 背を向け ばんっ!と力いっぱいしめた

その勢いがすごくて 扉が跳ね返ってまた開いた(爆)

子供かよ! (´▽`*)アハハ


やっぱ大人は 大人らしい態度とらないとね・・・

『人のフリみて我がフリ直せやなぁ~』と笑いながら 仕事仲間と話したのは言うまでもない^^;

「私、友達殆ど居ないのよね・・・」というだけあって そういう態度する人なら 友達は少ないんだろうな・・・と再認識させられた。

一緒にいる時間が長いと 疲れるんよね>_<


ぼやっきーでした (〃^∇^)o_彡☆あははははっ















Last updated  April 22, 2007 01:24:03 AM
コメント(1) | コメントを書く
April 14, 2007
カテゴリ:ひとりごと
情報番組での1コマ

最近B専女性が増えてるとかなんとか・・・

『B専』とは『ブサイク専』の略らしい

ようは かっこいい 俗に言う イケメン より ブサイクな男性が好き!というものらしい

人それぞれ好みはあると思うが 一般的でみた場合、ブサイクよりかっこいい ブサイクより可愛い 方がいいと思わないのかしら?

なぜ ブサイクな人がいいのか?と聞かれた時の答えが・・・

『かっこいい男だと浮気の心配がある』『ブサイクだと自分が無理する必要性がない』『ブサイクだと周りの女が相手にしないから 自分だけを見てくれる』

(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

人って顔で勝負なんでしょうかねぇ?

やっぱ内面じゃないのかなぁ??と思うのだが・・・

かっこよくても内面がすごくステキで浮気しない人も居る
ブサイクでも性格悪い人も居るよぉー

って言うかぁー ブサイク、かっこいいの基準も その人によって感覚が違うよな・・・

「ブサイクだったら自分が無理する必要がない」という中で

相手がブサイクだったら 「女の子だからこれはしちゃいけない・・・って言う感覚を持たなくても平気だし、何してもいいから」という事を言ってた女の子がいたけど、それはちょっと違うんじゃないの?と思ってしまった。

相手がかっこよかろうが ブサイクであろうが やっぱ女の子として これはしちゃダメよね・・・とかって言う気持ちは常に持ち続けないとダメでしょ^^;

かっこいい彼氏を持つと自分も頑張らなきゃ!って思うから疲れる・・・・だって

ウーン (Θ_Θ;) 頑張る必要性あるのかなぁ?

ありのままの自分でいいんじゃないのかなぁー

ありのままの自分を好きになってくれる人 相手がかっこよかろうが、ブサイクであろうが自分の事を認めてくれる人が理想の男性じゃないのかなぁ?

相手がブサイクだと 自分の事だけを思ってくれてて浮気の心配がない!って言うのも えらく自意識過剰な気がしてなんなかった。

(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

ブサイクでも 性格よけりゃ モテるんだよ・・・

ちょっと勘違いしてる部分ありませんかねぇ?


若い子の感覚は アタシにはよくわからない・・・

ま、アタシにゃ関係ないはなしだが(爆







Last updated  April 14, 2007 11:53:13 AM
コメント(2) | コメントを書く
April 13, 2007
カテゴリ:ひとりごと
ここんとこ 超忙しくて、今日も昼ご飯食べる時間もなかった

自分の時間が全く取れないと なんとなく気分も下向き矢印下向き矢印下向き矢印

そんな中、昨日、今日と ほんのわずかな時間だけど 楽しい時間を過ごすことができた

こういう時間は いつもの何倍も嬉しかったりするね

楽しかったなぁー

また明日から頑張ろーっと♪






Last updated  April 14, 2007 12:05:53 AM
コメント(2) | コメントを書く
April 12, 2007
カテゴリ:ひとりごと
火曜日は中学校の入学式、水曜日は小学校の入学式に来賓として出席してきました。

私が出席した中学校は 2年後、うちの娘が通うことになる中学校で うちの小学校から今年、その学校へ通う子供は48名

男子18名、女子30名でした。

うち 男子3名 女子2名は 娘と同じバスケ部だった子供達

ついこの前まで ランドセルを背負い 年中 Tシャツにジャージという格好だったのが、

男の子は学生服を身にまとい、女の子はブレザーにスカートという格好で緊張の面持ちを隠せずといった感じ

3年間 ジャージを履き続けた女の子は 「スカートなんか恥ずかしくて絶対嫌ぁぁぁぁぁー」なんて言ってたけど、やっぱり女の子、すごく可愛かった^^

ちょうど私の座る席から 私が一番可愛がってた子が見え、私の姿をみた○穂チャンは 緊張顔のまま笑った。

あぁぁぁ 緊張してるぅ~ ツンツン ってしてやりたい心境でした

(茶化すなよ!って怒られそうですが・・・w)

つい1ヶ月ほど前まで ランドセル背負ってたのに、制服を着ると ぐーんと大人びた顔立ちになるのは 何なんだろ?

すっかり中学生の顔してました。とは言え、やっぱり ピカピカの1年生

上級生のオニイサン、オネエサンみたいには まだしっくりと制服が馴染んでないのが可愛かったです。

きっと うちの娘が入学する頃は 中3で 制服姿がすごく似合った状態で迎えてくれるんだろうなぁー。

大きなピカピカ1年生を見た翌日は 小さなピカピカの1年生です

9時過ぎに学校へ行くと 2年生と6年生以外の在校生は帰宅するところで、娘や娘のバスケ友達に会いました。

「ぉぉぉぉー 今日のちーママ可愛い♪」

『ぇ・・・今日?? いつも可愛いんだよ!』

相変わらずのやり取りをしてますが、ま、昨日は確かに いつもの私ではなかったな(´▽`*)アハハ

いつもなら ジーパンにTシャツ とか デニムのスカートにTシャツと言った カジュアルの何者でもない格好してるけど、昨日は 黒のキャミソール型ワンピース(裾は斜めにカットしてあり 3段のフリル状になってる ドレッシーなものw)に 銀ラメを織り込んだ糸のカーディガンを羽織ってのお出かけでしたから^^;

胸元は ボディーパウダーでキラキラを演出

↑おめぇが主役じゃねーだろ!って言われそうですが(爆)

もうちょっと胸元が開いてたら 叶姉妹みたいになってた可能性大だな・・・
(・・・って ウエストくびれてませんが (´▽`*)アハハ )

やっぱ 小さなピカピカの1年生は可愛いねぇー

ほんわかした気持ちにさせてもらいました。

返事1つにしても おっとり・・・

136cmになった 4年生の息子、147cmになった5年生の娘を見てると
小さな1年生が可愛くて仕方がない

中には ランドセルに背負われてるような小さな子もいるんですもの。

うちの娘なんて 下手すりゃ もう洋服(上着)なんて大人用の Sサイズ Mサイズ着るもんねー

ただ、胸周りは まだ貧乳なもんで ゆとりがありますが(爆)

この春から 学校長も変わり どういう入学式になるんだろ?と思ってましたが、今度の校長は前の校長より いい(≧∇≦)b

1年生への問いかけとかにしてもすごく子供目線って言うのか いい感じなんだよねぇー

あぁー今の校長と一緒にお仕事したかったな・・・(笑

あ・・・校長が理想の男像とかって言うのでは 決してありません!(爆)

前の校長は 穏やかで優しくて いつもニコニコしてたけど 本当は何考えてるんだろ?って言う節があったんだよね (´▽`*)アハハ

幼稚園の時から家族ぐるみのお付き合いをしている ○上 家(PTA会長宅)の次男坊もピカピカの1年生

いつも じゃれて首にまとわりついてくる可愛い男の子ですが、昨日はスーツを着ているのと緊張しているせいで 大人しかった。

会長宅も これでやっと全員小学生かぁー

知り合った頃は まだ 赤ちゃんでミルク飲んでたし、オムツ替えたこともあったのになー

もう1年生かぁ・・・ 早いもんです。

他所の子の成長は早い!なんて思ってたけど、考えると 自分ちの子の成長もめちゃめちゃ早いのよね^^;

関西から千葉へ引っ越してきた時 1歳半で 何があっても「ガイヤ!(ウルトラマンの名前)」しか言わなかった坊主が 4年生・・・
野球のCチームで背番号10のキャプテンだもんなぁー

3歳でポチャポチャしてた娘は 5年生 
毎年7cmずつぐらい伸びて、きっと、今年の夏ぐらいには おばあちゃんよりおっきくなるだろうな・・・
ちょうど1年前に始めたバスケ 最初はどうなることやら?と思うぐらいセンスはないし 下手くそだったのが 今では 必ず試合に使ってもらえるまでになった。

私が小学校5年生だった頃より 背も高いし スタイルが いい(≧∇≦)b

そうなぁ・・・アタシが5年生の頃、おっぱいなんて出てなかったもんなぁ・・・(爆)





おまけ↓↓↓久々に登場 (* ̄∇ ̄*)エヘヘ 大きくなりましたw



姫王子

 まだちょっと丸い頃の ぉ嬢デス      ハンカチ王子を狙え! 


ママの写真は 日付が変わったので 消去しましたぁー

ヾ(^▽^*おわはははっ!!










Last updated  April 13, 2007 01:25:20 AM
コメント(3) | コメントを書く

全101件 (101件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >


© Rakuten Group, Inc.