791668 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

志/源光

PR

Comments

inx1999@ ありがとうございます 志0122 様 早速のご対応ありがとうござい…
志0122@ 画像削除のお願い さん >この記事で使われている薔薇の写真は >…
画像削除のお願い@ Re:ことわざ と 天の教え -119(04/16) この記事で使われている薔薇の写真は 当方…
志0122@ ゆきさん1122さん >こんにちは。いつも素晴らしい言葉を・…
ゆきさん1122@ Re:ことわざ と 天の教え -096-2(03/24) こんにちは。いつも素晴らしい言葉を・・ …

Category

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

NHK文化センター易経… New! 【亞】2さん

よびりん語録 New! よびりん2004さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

【今日の想い・・山】 おぎゃりん☆さん

ハッピー&ラッキー… ハッピー☆ラッキーさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Tenkuu-no-hane-1-800.jpg
【天空の羽さん】
ラクシュミーさんとへーラーさんから、皆様へのプレゼントです。




【真】の【幸せ】に【入る】-500
【JR真幸駅】の【入場券】です。
【真】の【幸せ】に【入る】になります。
みんなで【真】の【幸せ】に【入ろう】♪




ラピスラズリ(今のあなたに必要と感じられる石)



【ビシュヌさんがこの世の私たちに伝えたいこと】

「人間は、苦悩を乗り越えて、
  歓喜を手に入れることができる選ばれし者である。」

「感謝は人の義務であるが、
 何人もそれを期待する権利はない。」

「涙とともに食事をした経験のないものに、
 人生の味はわからない。」

「本当に幸せになる人は、
 真実の奉仕の仕方を探し得た人であることを。」




雲中供養菩薩北25号南12号-1

2016.12.14
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

「人生は、仕事も、遊びも、恋愛も、結婚も
 やみくもに進むのではなく、
 全体をとらえてから進むと、
 上手くいくことがほとんどです。」



お仕事は、自分のお仕事を必要として下さる方がいるからこそ、
お仕事になるものだと思うのです。


遊びは、自分が遊びたいと思う何かや、
その何かに関係するものを提供して下さる方がいるからこそ、
はたまた、一緒に遊んでくれる相手がいるからこそ、
遊ぶことができるものだと思うのです。


恋愛は、
「この人が好き♬」と思う相手がいる。。。
「あなたが好き♬」と思って下さる相手がいる。。。
お互いがお互いの特別の相手であり、
お互いに愛情を感じて、恋い慕うからこそ、
育まれるものだと思うのです。


結婚は、
「この人と結婚をしたい♬」
「この人と一緒に暮らしたい♬」
「この人といると心が安らぐ♬」
「この人と同じ方向を見て生きていきたい♬」
「何があってもこの人と生涯を添い遂げたい♬」
と思える相手や、そのように思って下さる相手がいるからこそ、
結ばれるものだと思うのです。


自分一人で生かさせて頂いているわけではない私たち。。。
お仕事も、遊びも、恋愛も、結婚も、
相手の存在があるからこそ成り立つものだと思うのです。


だからこそ、
お仕事も、遊びも、恋愛も、結婚も、
相手を思い遣る心を持たせて頂き、
相手の立場になり、相手のことを
考えさせて頂くことが大切だと思うのです。


 お仕事を下さる相手(お客様)にお喜び頂けるように、
 〇〇をしてみよう♬ 〇〇をさせて頂こう♬

 一緒に遊ぶ皆が楽しく過ごせるように、
 〇〇をしてみよう♬ 〇〇をさせて頂こう♬

 恋人が「〇〇が好きだ」と言っていたから、
 〇〇をして喜ばせよう♬ 喜んでくれるといいな♬


 妻(又は夫)が「〇〇が好きだ」と言っていたから、
 誕生日には〇〇をして喜ばせよう♬
 子どもが「◎◎が欲しい♬」と言っていたから、
 クリスマスには◎◎をプレゼントしよう♬


全体を捉えるとはそういうことだと思うのです。


相手の存在あっての自分のお仕事、遊び、恋愛、結婚だからこそ、
相手を思い遣り、相手にお喜び頂けること、
相手のお役に立つことは何かを考え、
その相手を思う「愛」を「形」に表していく。。。


その「愛」を「形」に表していく過程においては、
様々なことに思いを巡らせて想像をしたり、
「〇〇をしたら、◎◎になるかもしれない。。。」
などの様々な想定をしたり、
「◎◎をする為には、〇〇から始めよう。。。」
「〇〇が上手くいかなかったら、◎◎をしてみよう。。。」
などと計画を立てたりすると思うのです。


その結果、相手のお役に立つことができ、相手にお喜び頂けると、
自分も嬉しくなり、喜びで心が満たされると思うのです。


自分一人で生かさせて頂いているわけではない私たち。。。
相手を思い遣る心を持たせて頂き、
全体を冷静に、客観的に捉えさせて頂くからこそ、
相手にとっても、自分にとっても、良い結果が導かれるのだと思うのです。


反対に、
相手の存在あっての自分のお仕事、遊び、恋愛、結婚であるにもかかわらず、
相手を思い遣ることをせず、相手の立場にもならず、相手のことさえ考えず、
 自分さえ儲かればそれで良い。。。(相手が損をしようと関係ない)
 自分だけ楽しく遊べればそれで良い。。。(相手が楽しく遊べなかろうと関係ない)
 自分がしたい恋愛ができればそれで良い。。。(相手の気持ちはどうでも良い)
 自分の結婚観通りにすればそれで良い。。。(相手の結婚観はどうでも良い)
など、自分ではそのつもりがなくても、
自分のことしか考えていない、ということがあると思うのです。


表現を変えさせて頂くと、
自分の欲を手っ取り早く満たすことができればそれで良いという、
安易な発想の表れでもあると思うのです。


自分の欲を満たすことしか考えていないが故に、
視野が狭く、全体を見渡したり、見通すことがない。。。
ただただ漠然と自分の欲を満たそうと、安易な行動をする。。。


闇雲に進むとはそういうことだと思うのです。


何も考えず、何らの想定もせず、何らの計画も立てずに、
無暗に行動を起こす。。。無謀、無鉄砲だと思うのです。


何も考えていないが故に、何かが起こった時に、
何も対処できずに失敗してしまう。。。
何も想定していないが故に、何かが起こった時に、
何も対処できずに過ちを犯してしまう。。。
何も計画を立てていないが故に、何かが起こった時に、
何をどうすれば良いかが分からず、動揺してしまう。。。


そのようなことにならないように、
何ごとも、視野を大きく広げて、全体像を把握し、
冷静、かつ、客観的に捉えさせて頂きながら、
予め考えるべきは考え、
予め想定すべきは想定し、
予め立てるべき計画は立てさせて頂くことが大切だと思うのです。


視野を大きく広げ、全体像を把握することに努めさせて頂くことによって、
 自分一人で生かさせて頂いているわけではないこと。。。
 いつもどなた様かのお陰様で生かさせて頂いていること。。。
に自然と気付いていくと思うのです。


その気付きが深まれば深まるほど、
自分さえ良ければそれで良い、という利己心ではなく、
人様を思い遣る利他心をもって生かさせて頂くことこそ、
心ある人として大切な心のあり方、生き方であることを知り、
そのような心のあり方で生かさせて頂くことによって、
自分の心が喜びで満たされていくことを実感すると思うのです。


普段からそのような心のあり方で
生かさせて頂くことができるように
心がけて過ごさせて頂くことによって、
 しなくて良い失敗をしなくなる。。。
 しなくて良い過ちを犯さなくなる。。。
 しなくて良い動揺に苛まれなくなる。。。
だけでなく、
例え、不測の事態が生じても、過度に動揺することなく、
今すべきことを冷静に、かつ、客観的に判断し、
臨機応変に対処することができる自分を
育ませて頂くことができると思うのです。


お仕事も、遊びも、恋愛も、結婚も、
相手の存在あってこそ成り立つもの故に、
 自分勝手で我儘、自己中心的な言動をする。。。
 自分の価値観を相手に押し付ける。。。
という視野の狭い闇雲なことはせず、
 お互い様の心、相手を思い遣る心を持たせて頂く。。。
 相手の立場になって、ものごとを見たり考える。。。
など、自分を取り巻く全体を俯瞰させて頂くことによって、
ものごとが上手く運ぶようになるのだと思うのです。



源光


天から地.jpg


「最初の考えは単なる思い付きだから欠陥だらけ。
 二度目の考えは、自己中心的でダメ。。
 三度目の考えが、最善です。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201407190002/


「最善のものを求めて、最悪のものに備えるのです。
これが愛と勇気と希望を運んでくる生き方なのです。」(女神経典)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201207160000/


「そのときは無駄のように思えるかもしれませんが、
 万一の備えというものは、日頃からしておかなければなりません。
 蟻の一穴から、物事は倒壊するのですから。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201310210000/


「将来のための準備をしましょう。
 そして今を楽しむことです。
 このバランスがとても大切です。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201312170005/ 


「地上での失敗のほとんどは、
【勉強不足】に【準備不足】が重なったものです。
 出たとこ勝負というものは本来するべきではありません。
 機が熟していないからです。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201303160000/


「理想や夢に走って
 基礎を創らず
 できることを未完のまま放り出し、
 理解もしていないことをやり始めてしまう人が多いのです。
 これは失敗して当然なのです。
 しっかりと基礎を創ってから始めれば
 半ば成功したも同然です。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201410130000/ 



地上から天.jpg






Last updated  2016.12.22 10:23:03
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.