000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

志/源光

【 天空の羽さんとその写真 】




【天空の羽さん】について


天空の羽さんは、孔雀さんの羽さんです。


孔雀さんは、
インドの女神様であり、
ビシュヌ神さんの奥様でもある
「ラクシュミーさん」
ギリシャ神話における最高神ゼウスさんの奥様であり、
かつ、ギリシャ神話における最高位の女神様でもある、
「へーラーさん」の聖鳥と言われています。


こちらでご紹介させて頂いております
【天空の羽さん】とその写真は、
ラクシュミーさんとへーラーさんのご配慮により
お与え頂いた大変貴重なものです。


大変貴重なもの故に、
【天空の羽さん】の現物ではなくても、
その写真だけでも効果はあるそうです。



【天空の羽さん】の効果につきましては、
写真の下にてご紹介させて頂いておりますので、
どうぞ、皆様、まずは写真を、
ご自由にお持ち帰り下さいませ。
 





【天空の羽さん 1】
Tenkuu-no-hane-1-800.jpg


【天空の羽さん 2】
Tenkuu-no-hane-2-800.jpg


【天空の羽さん 3】
Tenkuu-no-hane-3-800.jpg


【天空の羽さん 4】
Tenkuu-no-hane-4-800.jpg


【天空の羽さん 5】
Tenkuu-no-hane-5-800.jpg


【天空の羽さん 6】
Tenkuu-no-hane-6-800.jpg





【天空の羽さんの効果について】


上記でご紹介の【天空の羽さん】は、
よびりん♪さんが、現在、日本に滞在されていらっしゃるインドの方から、
「ラクシュミーアイテムをどうぞお受け取り下さい。」
というメッセージ付きでプレゼントされた48本の内の一部です。


印度の孔雀さんの丸い目玉模様は、
「チャクラ」を現しているそうで、
それをお持ちになられる方が内在されている
パワーを引き出して下さるそうです。


「チャクラ」とはサンスクリット語で「車輪」を表す言葉で、
人間の生命や肉体、精神のはたらきをコントロールする、
非常に重要なエネルギーの出入り口のことだそうです。
(中国では「気」、古代インドでは「プラーナ」)


この「チャクラ」というセンターは、
外界と体内の気のエネルギーの交換を行い、
また体内で気がめぐる節となっているそうです。


「チャクラ」が開いて正常にはたらいていれば、
人間は心も身体も健康で、エネルギーに満ちあふれ、
ひらめきなど脳が活性化されるそうですが、
「チャクラ」が閉じてしまうと、病気になったり、
感覚が鈍くなったり、失敗して不運を招いたりしやすくなるそうです。



インドでは、自然に生え変わる孔雀さんの羽のみを、
「ラクシュミー女神の贈り物」といい、
貧しい家庭の子供たちがそれを拾い集め、
親兄弟が加工品にして生活の糧にしているそうです。


【天空の羽さん】は、家庭に一枚を飾り、
家族はそれを携帯電話の写真(壁紙等)に収めたり、
写真のコピーをお持ち歩き頂くことが最高だそうで、
そのお陰様でラッキーになっていくといわれる、
とっても有り難い天からの贈り物です。
 




私たち人間は、能力の約10%程度しか
使っていない、といわれておりますが、
逆に捉えれば、残り90%もの素晴らしい潜在能力が
秘められているということでもあると思うのです。


【天空の羽さん】は、私たちの未開の潜在能力を
引き出して下さるそう
です。


「10%にも至っていないだろ!」
「99%が潜在しているんじゃない?」と
いわれてもおかしくない
自他共に認める私の未熟な能力を、
是非「天空の羽さん」に開花させて頂けたら。。。
と切に願うばかりです(爆)。
(開花させて頂いて、やっとこさ10%かもしれませんが。。。爆爆)


追記(2012年2月6日)

「天空の羽は、潜在能力を引き出してくれます。
それは、あなた自身が過去世で体得した、精神の輝きと、
過去世の職業から体得した貴重な能力
です。」
     (ラクシュミーさん&へーラーさんからのメッセージです)
 



【天空の羽さん】の現物がお手元になくても、
写真だけでも効果はあるそうでございますので、
どうぞ、ご自身の為に、ご家族様の為に、
ご友人の為に、ご友人のご家族様の為に、
という感じで、【天空の羽さん】の写真の輪をお広げ頂き、
みんなで「ラッキー」になっていきたいものですね。



それこそが貴重な【天空の羽さん】を私たちにお与え下さった
ラクシュミーさんやへーラーさんの愛のお心なのではないかと思うのです。



皆様が沢山の幸と笑いで満たされますよう
心よりお祈り申し上げます。


2012年2月2日

「志」




© Rakuten Group, Inc.