000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

志/源光

PR

X

Comments

王島将春@ Re:【 ラクシュミーさんの教え-1205】(12/14) はじめまして。福井市在住の王島将春(お…
一番下の絵の作者@ Re:【 ラクシュミーさんの教え-979 】(10/26) はじめまして 先日娘が私の描いた絵を検索…
inx1999@ ありがとうございます 志0122 様 早速のご対応ありがとうござい…
志0122@ 画像削除のお願い さん >この記事で使われている薔薇の写真は >…
画像削除のお願い@ Re:ことわざ と 天の教え -119(04/16) この記事で使われている薔薇の写真は 当方…

Category

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

よびりん語録 New! よびりん2004さん

【素直な心を考察す… New! おぎゃりん☆さん

日経「リーダーの本… 【亞】2さん

ハッピー&ラッキー… ハッピー☆ラッキーさん

Keyword Search

▼キーワード検索

2009.02.23
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

東京の小金井公園の風景、追加のご紹介です。 晴天の日の夕陽です。

小金井公園-夕陽-1

小金井公園-夕陽-3

小金井公園-夕陽-2


~∞~1~∞~0~∞~1~∞~0~∞~1~∞~0~∞~1~∞0~∞~1~∞~0~∞~


今回は、「今のあなたに必要と感じられる石」に関するお問合せを頂いた方とのメールの遣り取りの一部をご紹介させて頂きます。
(太字は、「お問合せ内容(一部抜粋、一部削除)」です。)



> 現在、望んでいるパワーストーンの効果は「愛」(飢えてます)と「ヒラメキ」(小説家になりたいので)「根気」(長続きしません…)です。


「愛」に飢える、というのは、本当の「愛」を知ること、感じることが出来るようになる為の1つの経験です。


逆に申し上げますと、今、ご自身が愛に飢えていらっしゃるとお感じになられているようでしたら、極僅かな愛でも人様の為に無償の愛をお与えになられると良いかと存じます。


その「極僅かな愛」でも、巡り巡って、ご自身に「飢えを感じさせない愛」として戻ってくるものなのです。


「愛」は、与えられるものではなく、与えることにより巡り巡るものなのです。




「ヒラメキ」とは、「直感」そのものです。


ご自身に与えられた「直感」を、「信じること」を大切にされることをお薦め致します。
(多くの場合、与えられた「直感」を「直感」として捉えることさえ、ないように感じられます)


「○○○になりたい」の「なりたい」という言葉は「願望」です。
ということは、「なりたい」という「願望」を「経験」することになります。


ですから、「○○○になりたい」という願望的表現ではなく、「○○○になる!」という決意をすることが、実は大切なんです。


「○○○になりたい」ですか?
「○○○になります」か?




「根気」は、私たち一人一人の「気」の「根」です。


木は根がしっかりと根付いていないと倒れてしまいますよね。
木は、地表に出ている大きさと同じくらいの根を地中に張っているといいます。


これと同じように、私たちの「気」も、「自分自身」にしっかりと根付いていないとちょっとしたことで傷ついたり、悩んだりしてしまうことになります。


そうならないようにする為にも、本当の自分自身を理解し、しっかりとした根を構築することが大切なのではないでしょうか。
(○○○○○○(石の名称)は、本当の自分自身を理解する一助になるといわれています。)




> その中の一つを補助してくれるものがあれば、後は自力で頑張ります。


石の「力を借りる」、「石の力を得たい」とお思いになられることは、とても素敵なことです。
石たちを可愛がり、大切にして頂けますと、石たちも喜びます。


しかし、石の「力を借りる」に致しましても、「石の力を得たい」に致しましても、石を身に着けることにより何かを意識されるに致しましても、大切なことがございます。


(あくまで私見でございますので、軽くお読み流し下さいませ)


それは、石を身に着ける理由を持ち、それを自分の「戒め」とすることです。
その「戒め」を忘れないようにする為に、石を身に着ける、ということです。


ただ石をお持ちになられることはどなた様でもできます。


しかし、石をお持ちになりたい、という願望(目的)の元になった根本をご自身の中でお探しになり、それを明確にし、その根本的な願望(目的)を自分自身の中で忘れないようにする為の「戒め」として、石をお持ちになられること、それが石の1つの役目であると私は考えています。


どのような状況下においても、ご自身で身に着けられている石を見るたびに、「そうだ!この石を持ったのは、○○を決めたからだ!」、と常に自分自身に言い聞かせ、ご自身の志を正す為の目印的存在とお考え頂くと良いかもしれません。




> あと、現在の仕事上、ブレスレットや指輪等、表に出るものがつけれません。


私たちは、生まれてくるときに石を身に着けて生まれてくることはありませんよね。


ですから、石を常に身に着けている必要性はありません。
必要と感じられるときに、ご利用になられれば良いのです。


逆に申し上げますと、石を身に着けることが良い、ということに固執してしまいますと、 逆効果にもなりかねません。


なぜなら、上述させて頂きましたとおり、私たちは石を身に着けて生まれてきてはいません。
つまり、石を身に着けていない自然な状態、ニュートラルな状態でいることも大切なのです。
(石を身に着けているときは、ニュートラルな状態ではありませんから)


お仕事の際にご利用頂ける環境にない、という方は多くいらっしゃいます。
それぞれの方々によって様々な状況があるかと存じます。
実際に、私もそういう時期がございました。


お勤めをさせて頂いておりましたころ、私はブレスレットを3本身に着けておりましたが、「お客様に変な宗教と思われると困るから、社内では身に着けないで」といわれたことがあります。


石やアクセサリーを身に着けることは「個人の自由」、という考えはございましたが、人為的に作られた「社会」という中にある「会社」の中ではそれに従うこととなりました。


しかし、お客様に見えなければ良い、という自己流の解釈をさせて頂きましてからは、出勤過程、退出時は普通に身に着けさせて頂き、就業時間のみ外す又は足首につける、チェーンで首からぶら下げる、などをしておりました。


このようにお考え頂きますと、「仕事上、表に出るものがつけられない」という制限が意外と小さくなってきます。
(しかし、人様によって状況が異なりますので、その方法も様々であるといえます。)



> 大切なのは、意識なんですね。
> そして、それを確認する一つのきっかけとして、石がある、と。
> 確かに、ブレスレットは難しいですが、足首につけるものなどの服の下に隠れるものでしたら問題ありませんね。



~∞~1~∞~0~∞~1~∞~0~∞~1~∞~0~∞~1~∞0~∞~1~∞~0~∞~


皆様に沢山の幸が導かれますよう心よりお祈り申し上げます。

どうもありがとうございます。

「志」




◆世界の金言-11◆
成功への道は、一つしかない・・・・・。
それは、あなたにふさわしい人生を送ることだ。
(クリストファー・モーリー氏)




◆地球のかけら(石)の写真集-65◆
~ルチルクォーツ~
水晶にルチル(金紅石)が内包されているものをいいます。
一般的には、黄~金色が内包されているものが良く知られていますが、銀色や緑色、黒色等が内包されているものもございます。

「ルチルクォーツ」は、「クリスタルのパワーを一層強めヒーリング効果も高い」、「内包された針をキューピッドの矢にたとえ、恋を運ぶ石とされる」、「持つ人を強い愛のパワーで保護し、意識を高いところに導く働きがあるとされる」、「強い浄霊力と財運力がある」、「地球以外の惑星から送られてくるメッセージを受取り、正しく理解できるよう促す力がある」、「水晶に金線が入っていることから、『金銭入る』とされ、金運・財運が上昇する」等のようにいわれている大変人気の高い石の1つです。




◆お知らせ◆
『今のあなたに必要と感じられる石』にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。









Last updated  2009.02.23 22:26:49
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.