1054931 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

志/源光

PR

X

Comments

王島将春@ Re:【 ラクシュミーさんの教え-1205】(12/14) はじめまして。福井市在住の王島将春(お…
一番下の絵の作者@ Re:【 ラクシュミーさんの教え-979 】(10/26) はじめまして 先日娘が私の描いた絵を検索…
inx1999@ ありがとうございます 志0122 様 早速のご対応ありがとうござい…
志0122@ 画像削除のお願い さん >この記事で使われている薔薇の写真は >…
画像削除のお願い@ Re:ことわざ と 天の教え -119(04/16) この記事で使われている薔薇の写真は 当方…

Category

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

よびりん語録 New! よびりん2004さん

【天風先生金言・至言… New! おぎゃりん☆さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

時中は問題の解決策… 【亞】2さん

ハッピー&ラッキー… ハッピー☆ラッキーさん

Keyword Search

▼キーワード検索

2015.04.18
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

「ことが成るには、時を待たねばなりません。
 焦らず騒がず、時を待つことです。
 準備万端怠りなく。。半分の法則ですよ。。」



「ことを成したい!」
という気持ちばかりが
急いたり、先走っていても、
その「ことを成す」ことができる自分になっていなければ、
「ことを成す」ことはできないと思うのです。

 (急いた気持ちでことを成そうとしても、
  基礎がなっていなかったり、無謀だったり、
  勉強不足だったり、時期尚早だったりするなど、
  何らかの理由で成すことができない。。。
  時には、それが失敗や過ちを犯す原因にさえ
  なってしまうこともあると思うのです。)


「ことを成す」為には、
「ことを成す」ことができるよう、
努力を怠らない誠実さや忍耐強い自分や
何かが起こっても焦らない、騒がない。。。など、
冷静さや客観性を失わず、
ものごとに動じることのない自分を
育ませて頂くことが大切だと思うのです。


その最短距離は、
その時の自分が出来ることをさせて頂く。。。
その時の自分がすべきことをさせて頂く。。。
ことをコツコツと反復、継続させて頂くことだと思うのです。


そのように過ごさせて頂くことによって、
「ことを成す」為の準備が整った自分が育まれ、
「ことを成す」為に必要な境遇や出逢いを、
「偶然を装った必然」という天のお取り計らいによって、
私たちにとって最善の時期に、
必要な境遇や出逢いを与えて頂けるのだと思うのです。


天のお立場からすれば、
私たちの準備が整わなければ、
私たちが「ことを成す」為に必要な手助けは
何もできないと思うのです。


時には、私たちの準備が整っていたとしても、
天から見れば、
 「ことを成す為の時期ではない」
 「時期の準備が整っていない」
というケースもあると思うのです。


地上で修業をさせて頂いている私たちの意思で、
「ことを成す」為の時期を決めることができないのであれば、
私たちができることは、その時に出来ることや、
その時にすべきことをさせて頂きながら、
「期」を待たせて頂いていれば、それで良いのだと思うのです。




「悪いことは速攻で襲ってきますが、
 良いことはゆっくり訪れるのです。
 あせらずに、あきらめずに、
 コツコツと続け、待ちましょう。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201312200001/


「あなたは、すべてを手に入れられます。
 ただ、それは少しずつ。。。焦らないことです。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201410160000/


「大きな事を成し遂げようと思うのならば、
 小さなことを偉大なやり方でやり続けることです。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201401300000/


「汝、小さな行動を積み重ねていけ。
 いつの日か大きなことを成し遂げるであろう。」(ビシュヌさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201111200000/


「非凡なことを打ち上げる。
 これすなわち平凡な人。
 平凡なことをコツコツと続ける。
 これすなわち非凡な人なのです。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201401240000/


「あなたが何かを、どうしても成し遂げたいのであれば、
 錐のように、ある一点に向かって集中すればよいのです。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201401140000/


「何かを成し遂げた人に共通する特性があります。
 それは、生まれ育ち、頭の善し悪しではなく、
 集中力があるかないか。。
 集中力散漫な人で、何かを成し遂げた人は皆無です。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201401170000/


「天命を果たす人とは、
 自分のできることをする人である。
 汝は、自分のできることをせず、
 出来もしないことをしようとしてはならない。」(ビシュヌさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201201110000/


「理想や夢に走って
 基礎を創らず
 できることを未完のまま放り出し、
 理解もしていないことをやり始めてしまう人が多いのです。
 これは失敗して当然なのです。
 しっかりと基礎を創ってから始めれば
 半ば成功したも同然です。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201410130000/ 


「あなたにとって、
 最大の失敗は、高い目標を設定して達成できないことではなく、
 低い目標を設定して達成し、そこで満足してしまうことなのです。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201410240001/


「将来を思い煩う必要は無い。
 現在為すべきことを為せ。
 その他は神の考えることゆえに。。」(ビシュヌさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201107220000/


「今いる場所から始めるのです。
 自分の持っているものを全て使って
 できることをするのです。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201407050001/


「あなたがすること、それは、
 今、しなければならないことに集中することです。
 それが、たとえ断崖の道であろうとも進まなければなりません。 」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201407210000/


「最善のものを求めて、最悪のものに備えるのです。
 これが愛と勇気と希望を運んでくる生き方なのです。」(女神経典)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201207160000/


「そのときは無駄のように思えるかもしれませんが、
 万一の備えというものは、日頃からしておかなければなりません。
 蟻の一穴から、物事は倒壊するのですから。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201310210000/


「将来のための準備をしましょう。
 そして今を楽しむことです。
 このバランスがとても大切です。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201312170005/ 


「地上での失敗のほとんどは、
 【勉強不足】に【準備不足】が重なったものです。
 出たとこ勝負というものは本来するべきではありません。
 機が熟していないからです。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201303160000/



ラクシュミーさん039.jpg


【女神経典】

【ラクシュミーさんの言葉】



お花さん風景さん324.jpg






Last updated  2015.04.23 05:09:49
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.