1050246 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

志/源光

PR

X

Comments

王島将春@ Re:【 ラクシュミーさんの教え-1205】(12/14) はじめまして。福井市在住の王島将春(お…
一番下の絵の作者@ Re:【 ラクシュミーさんの教え-979 】(10/26) はじめまして 先日娘が私の描いた絵を検索…
inx1999@ ありがとうございます 志0122 様 早速のご対応ありがとうござい…
志0122@ 画像削除のお願い さん >この記事で使われている薔薇の写真は >…
画像削除のお願い@ Re:ことわざ と 天の教え -119(04/16) この記事で使われている薔薇の写真は 当方…

Category

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

よびりん語録 New! よびりん2004さん

【素直な心を考察す… おぎゃりん☆さん

潜龍の志は春の兆し… 【亞】2さん

ハッピー&ラッキー… ハッピー☆ラッキーさん

Keyword Search

▼キーワード検索

2015.10.25
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
前回の続きです。

自分の欠点や至らない点を「素直に」
直視し、認め、受け入れさせて頂くからこそ、
それらを改善させて頂くことができるようになるのだと思うのです。


中には、開き直った態度で、
自分の欠点や至らない点を直視しています。。。
認めています。。。受け入れています。。。
と言うことがあるものですが、
欠点や至らない点を正そう。。。改善しようという意思がなければ、
真の意味で自分の欠点や至らない点を、直視したり、認めたり、
受け入れていることにはならないと思うのです。


それ故に、その開き直った態度によって、
自らをより貶め、欠点をより大きな欠点にしてしまうことさえ
あると思うのです。


だからこそ、自分の一部でもある欠点や至らない点は、
冷静に、客観的に直視させて頂き、その存在を素直に認め、
受け入れさせて頂くことが大切だと思うのです。


自分の欠点や至らない点を素直に
 直視できない。。。
 認められない。。。
 受け入れることができない。。。
ことこそ、自分の欠点や至らない点を
正したり、改善することができないようにさせている
【真の欠点】なのだと思うのです。


ということは、その逆の
自分の欠点や至らない点を素直に
 直視することができる。。。
 認めることができる。。。
 受け入れることができる。。。
ようになれば、
【真の欠点】と決別することができると思うのです。


【真の欠点】との決別は、
自分の欠点や至らない点を隠さない。。。
体裁を取り繕わない。。。
人様の目を気にしない。。。生き方故に、
自分らしく、ありのままの自分で
生きることができるようになるばかりか、
自分の欠点や至らない点を
正そう、改善しようという行動に繋がり、
その自らの経験が人様のお役に立つという、
長所になることさえあると思うのです。


自分の欠点や至らない点を長所にする術は、
【真の欠点】との決別。。。
つまり、自分に克つことなのだと思うのです。


時に、「欠点は個性だ」と仰られる方もいるものですが、
それは、自分の欠点や至らない点を素直に直視し、認め、受け入れ、
良心に従って、反省すべきを反省し、正すべきを正された方にとっては、
修正された時点で初めて「欠点は個性であり、長所」になると思うのですが、
自らの欠点や至らない点を直視せず、認めず、受け入れず、
反省もせず、正そうともしない方が、
 「欠点は個性」
 「欠点は長所でもある」
と仰られても、何の説得力がないばかりか、
自らの欠点や至らない点を直視しない、認めない、受け入れない、
反省しない、正さない、という1つ1つの心のあり方や言動が、
その方の「大きな欠点」であることを自ら露呈しているだけだと思うのです。


自分の欠点や至らない点を直視せず、認めず、受け入れない、
という姿勢を取っているにもかかわらず、自らの言動によって、
自分の欠点や至らない点を露呈してしまっていることに
気付くことができない。。。


それは、自分の欠点や至らない点を
 直視させない。。。
 認めさせない。。。
 受け入れさせない。。。
という【真の欠点】による悪戯なのだと思うのです。


【真の欠点】による悪戯にいつまでも弄ばれないように、
【真の欠点】という自分に打ち克つことができる自分、
【真の欠点】と向き合い、決別することができる自分を
育ませて頂くことが大切だと思うのです。




「自分の姿をありのままに直視する。。
 それが本物の強さです。。
 本物になれば、人生は思うままに拓けるのです。。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201406110000/


「人は、自分自身を成長させるために、
 何らかの欠点と、試練を課して生まれてきたのです。
 欠点と試練を課したのは、神仏ではなく自分です。
 ですから天を仰いで神仏を恨むのは、
 お門違いもはなはだしいのです。
 欠点の中に試練克服のヒントがあります。
 自分自身でそのようにセットしていますから、
 必ず試練は自力で乗り越えられることになっています。
 乗り越えた先には、大いなるご褒美が待っています。
 ご褒美も自分で用意したものですから、
 あなたにとって最高の贈りものであることは間違いありません。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201407070001/


「自分の姿をありのままに直視して、
 「あゝなんて自分はアホなんだろう。。。」と、気づくこと。
 それが悟りです。
 そこから本当の人生がスタートするのです。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201408050000/


「あなたが自分の最大の欠点を修正できるならば、
 そこから、あなたの本来の人生が始まります。
 それまでは助走期間に過ぎない人生です。
 助走のみで還って来た人は、
 一人の例外なく後悔の念にとらわれます。。。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201501060000/


「過去を振り返りましょう。
 後悔するためではありませんよ。
 これからくよくよしないためです。
 「あのときはなんてばかなことをしたんだ」
 と思い出しましょう。そして
 「あのときはこうすればよかったんだ」
 という解決策を考えましょう。
 よりよい言葉、よりよい行動、よりよい考え方を、自分で発見するのです。
 次からそれを具体的に実行しましょう。
 頭の中だけで思うのではなく、必ず実行することが大切です。
 こうして以前、失敗したことも、成功するようになります。
 全てが好転していきます。
 欠点が長所となって輝き、理想的な人間へと修正されて
 素晴らしい人生となって行くのです。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201312270000/


「長所も短所も両方あるのが人間ですよね。
 短所もあるところでは長所として働きますが、
 普通は人様に迷惑をかけます。
 反省心という宝物で修正して生きて行かねばなりませんね。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201210130000/


「あなたの現在は、あなたの過去の総決算。
 現在の自分を真剣に、反省してまだ欠点があるというならば、
 それはこれからの人生において、
 学ばなければならない宿題が残っていることを示すのです。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201303170000/


「生まれ変わるのは、地上に生ある時です。
 還って来てからでは遅いのです。」(女神経典)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201209260000/


「人は誰でも過ちを犯すものです。犯さない人は皆無です。
 ただ自分の中で過ちを正当化したり、
 相手に責任を負わせたりする人がいます。
 だから、いつまでも事態が改善されずに苦しむのです。。
 自分が誤っていると悟ったなら、躊躇なく、すぐ改めるべきです。
 即、行動しなければなりません。
 いたずらに体面や人の思惑を考えて、改めるのを恐れてはいけません。
 過ちては則ち改むるに憚ること勿れ と云うことですね。」(ラクシュミーさん)
 1 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201312080000/
 2 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201312080001/


「完璧な人は皆無です。
 誰でも間違いを侵します。
 謝ることは負けることだと思っていませんか?
 そうではありません。
 ごめんなさい。。
 これが言える人は栄光の人。勇気の人です。
 必ず大いなる栄冠を掴む人です。
 なかなか自分の過ちを認めることができない。
 これが苦しみを長引かしている元凶なのです。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201401280000/


「真の勇者とは、自分の欲望を克服した人のことです。
 自らに勝つことこそ、最も難しい勝利なのです。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201407060000/



殻を破る03.jpg


【女神経典】

【ラクシュミーさんの言葉】



殻を破る01.jpg






Last updated  2015.11.30 02:26:31
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.