000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

志/源光

PR

X

Comments

王島将春@ Re:【 ラクシュミーさんの教え-1205】(12/14) はじめまして。福井市在住の王島将春(お…
一番下の絵の作者@ Re:【 ラクシュミーさんの教え-979 】(10/26) はじめまして 先日娘が私の描いた絵を検索…
inx1999@ ありがとうございます 志0122 様 早速のご対応ありがとうござい…
志0122@ 画像削除のお願い さん >この記事で使われている薔薇の写真は >…
画像削除のお願い@ Re:ことわざ と 天の教え -119(04/16) この記事で使われている薔薇の写真は 当方…

Category

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

よびりん語録 New! よびりん2004さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

【素直な心を考察す… New! おぎゃりん☆さん

今週は名古屋と東京… 【亞】2さん

ハッピー&ラッキー… ハッピー☆ラッキーさん

Keyword Search

▼キーワード検索

2015.10.27
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

「良い時も、悪い時も同じように接してくれる人が、
 本当の友人です。
 良い時も、悪い時も同じように接してくれる人を
 決して裏切ってはいけません。」

「人は心です。
 追い詰められた情勢になって初めて
 誰が本当の友人だったのか
 誰が友人顔をしていたのか、
 そして誰が本当の味方だったかがわかるようでは
 まだまだ人を観る目がないのです。」



普段はそれほど親しい間柄である訳でもないにもかかわらず、
自分の調子が良い時や
自分が相手にとって役に立っている時、
はたまた、
相手が自分から情報などの何かを得たい時は、
さも親しい間柄であるかのように振る舞ったり、接してきては、
自分のことや他者のことを根掘り葉掘り聞いてくる人が
世の中にはいると思うのです。


そういう方に限って、
自分の調子が悪くなった時や
自分が相手にとって役に立たなくなった時、
はたまた、
自分を介してご縁を結んだ方と親しくなるなど、
何らかの目的を果たした結果、
相手にとって自分の利用価値が無くなった時は、
それまでの振る舞いや接し方とは
態度がガラリと変わるものですね。


更に、勝手な被害妄想を生み出しては、
不平不満、愚痴、言いがかりをつけてきたり、
自分に対する批判や中傷をしてきたり、
時には、
 「あなたの為を思って言っているのに。。。
  損な役回りをしてあげているのに。。。」
などと恩着せがましいことを仰られる方も。。。


相手にとって、自分という存在が有益か無益か。。。
それによって、自分に対する態度がコロコロと変わるような相手は、
信用できないと思うのです。


自分に都合の良い相手、
自分にとって役に立ちそうな相手には、
その人様に取り入ることができるよう、
その人様に気に入られるよう、
表面を取り繕って媚び諂う。。。


自分を尊敬してくれる相手。。。
自分を「凄い人♪」として、ちやほやと褒め称え、
気持ち良くしてくれる相手。。。
自分の言うことを良く聴いてくれる相手には、
優しく、温かく接しながらも
give and take や take and take を求める。。。


自分に都合の良くない相手(嫉妬)、
自分にとって役に立たないと思う相手には、
自分のことは棚に上げて、様々な言動をもって
相手の陰口や悪口を吹聴したり、
相手を誹謗中傷、罵倒し、痛めつける。。。


自分を尊敬してくれない相手。。。
自分を「凄い人♪」として認めてくれない相手。。。
自分の言うことを聞いてくれない相手には、
自分の思い通りにならないから、という
自己本位な自分勝手で我が儘な考え方や思い込みで、
相手を否定し、責め、傷つけ、支配しようとしたり。。。
自分の思い通りにならないと常に自分は被害者、という
被害妄想などから、不平不満、愚痴、嫉妬、復讐心を生み出したり。。。


同じ一人の人間でも、
人様によってコロコロと態度を変えるという、
表の顔と裏の顔を持ち合わせている方が、
思いのほか、世の中には多くいらっしゃられると思うのです。


そう言う姿は、必ずどなた様かが見ているものだと思うのです。
それは人様だけでなく、天も見ていらっしゃられると思うのです。


それにもかかわらず、
人様によってあからさまに態度を変える。。。


自分に都合が良いか否か、損得勘定などにより、
人様によって態度を変えるあからさまな姿を実際に見たり、
表と裏の顔の違いを知ってしまうと、


  「私にとってはとても良い人だけど、
   別の人にはああいう酷い態度をとるんだ。。。
   全く別の人だなぁ。。。
   何が本心か分からない から注意しよう。。。
   少し距離も置いて気を付けよう。。。」

  「自分のことは棚に上げて、
   私のことは言いたい放題言うくせに、
   自分が取り入りたい相手には、
   あんなにも良い人の振りをするんだ。。。
   相手によってあんなに態度が変えるなんて、
   とても信用できないから距離を置こう。。。」
 

ということになってしまい、
誰もその人の言葉に耳を傾けなくなったり、
誰もその人のことを信用しなくなってしまうと思うのです。


しかしながら、当のご本人様は
  「なぜ、距離を置かれたのか。。。」
  「なぜ、みんな自分から離れていくのか。。。」
ということが分からない、ということことも多いと思うので す。


とはいえ、
いつ自分がそのようになってしまうかも分からないのが、
不完全な私たちでもあると考えさせて頂くと、
 「人様の振り見て我が振り直せ♪」
が大切だと思うのです。


そのように反面教師として存在して下さった
その相手に感謝させて頂き、かつ、優しく見守らせて頂きながら、
自分の言動をしっかりと省みさせて頂くことができる自分、
自分で自分を律することができる自分を育ませて頂きたいものですね。


何よりも自分自身が、相手によって
善人になったり。。。悪人になったり。。。
時には相手に良く思われようと善人に成りすましたり。。。
損得で相手を見て、「得」になると判断すれば味方になり、
「損」と判断すれば敵になった り。。。見捨てたり。。。裏切ったり。。。
多数派に属していれば安心として、長い物に巻かれたり。。。
人様の顔色ばかりを気にして、自分の意思を無視したり。。。
相手によってコロコロと態度を変えるという、
自分に恥じるような自分にならないように気を付けたいものですね。


自分の周りにいる方々が、
権力者であろうと、お金持ちさんであろうと、
地位や名誉、肩書きをお持ちであろうと、
その方々がどういう生き方をしていようと、
自分は自分、人様は人様だと思うのです。

 (そもそも、権力やお金さん、地位、
  名誉、肩書きなどに物を言わせるような方は、
  それらが無ければ何もできない人故に、
  そのような方に媚び諂って取り入っても、
  結局のところ、自分で自分の首を
  絞めるようなものだと思うのです。)


人様のことをああだこうだという前に、
まずは自分自身が、良心と理性に従って、
誠実に、真面目に。。。
そして、自分がされて嬉しくないことは人様にもしない。。。
自分がされて嬉しいことは人様に積極的にさせて頂く♪
という、自分に恥じることのない生き方を
させて頂くことが大切だと思うのです。


どなた様に対しても、その接する態度を変えない
自分らしい自分、ありのままの自分、自然体な姿勢こそ、
人様に安心して頂ける姿であり、
人様からの信用や信頼を得ることができる
誠実で真面目な生き方だと思うのです。


自分がどのような状況であろうと、
いつ何時も態度を変えることなく、
自分に接してくれる人様がいると、
その人様を心から信用できるだけでなく、
心が安らぐと思うのです。


そういう人様は自分にとって宝だと思うのです。


そういう人様が、自分に対して、
いつも同じ態度でいて下さるように、
自分もまた、その人様を裏切るようなことのないよう、
それまで通り、自分らしい自分、ありのままの自分、
自然体の自分のまま。。。いつも同じ態度で、
接することが大切だと思うのです。


自分がされて嫌なことは、人様にもしない。。。
自分がされて嬉しいことは、恩着せがましくなら ないよう、
押し付けにならない程度に、人様にも積極的にさせて頂く♪
そういう自分を育ませて頂くことによって、
自分の身の回りにも、自分と同じような価値観や感性、姿勢で
お過ごしになられている方が次第に集まると思うのです。


その結果、
お互い様の心や、相手を思い遣る心があるもの同士、
助け合い、支え合い、分け合い、協力し合い、愛し合うという、
「幸せ」を感じながら生かさせて頂くことが
できるようになるのだと思うのです。




「人生が順調な時に会う人にはいつも良くしておきましょう。
 人生が不調の時に会うのも、また同じ人なのですから。。 」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201401050003/


「汝、 親しさのあまり家族や友人に無遠慮になることなかれ。
 天を貶めることなかれ。」(ビシュヌさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201112010000/


「あなたが扱われたいように、他人を扱いなさい。
 汝が隣人からされたくないことを隣人に行ってはならない。
 隣人を自分自身として見ることで、
 人は正しい基準を得ることが出来る。」(ビシュヌさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201107150001/


「困難な情勢になってはじめて誰が本当の友人だったのか
 誰が利害のみで繋がっていた仮面友人だったのか、
 誰が本当の頼りになる人だったのかがわかるのです。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201502070000/ 


「困難な情勢になって、はじめて
 誰が口先だけの人だったのか、
 誰が味方顔をしていたのか、
 そして誰が本当の心の友だったのかわかるものです。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201409020000/ 


「信じられない人とは手を切りなさい。。
 信じられる人とは手を結びなさい。
 信じた人から裏切られたら、
 人を見る目を養えたことに感謝しなさい。」(ラクシュミーさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201403110000/


「汝、友人を選ぶなかれ。
 友人に選ばれる人になれ。」(ビシュヌさん)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201111260000/


「友人を作ろうとしなくてもいいのです。
 友人に選ばれる人になりましょう。」(女神経典)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201209210000/


「恩義を忘れ、私欲を貪れば、自分を賤しめていきます。」(女神経典)
 http://plaza.rakuten.co.jp/willmyself/diary/201209010000/



仲間08.jpg


【女神経典】

【ラクシュミーさんの言葉】



仲間09.jpg






Last updated  2015.11.30 16:33:47
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.