182885 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Windful

PR

X

全74件 (74件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

そよ風…ほのかな出来事

2011.02.08
XML
小生、PC入力を、ローマ字漢字変換ではなく、かな漢字変換でしている。

だから、テンキー付きのデスクトップPCの場合にはテンキーをフル活用して楽々数字入力をしているのだが、ノートPCの場合には、一々かな入力を解除しなければならない。
そこで、前々からテンキーを買おうと思っていたのだが、これまた「ちょっとかな入力を解除すればいいじゃないか」と思うところもあって、なかなか買うところまで行かなかった。

それでも、今日、やっとノートPC用のテンキーを仕事の行きがけに秋葉原で買って、御茶ノ水の研究所でさっそく使ってみた。



…クセというのは怖いもので、せっかくテンキーを繋げたのに、気が付けばかな入力を解除してキーボード上段の数字入力を入力していた(苦笑)



テンキー、慣れるかなぁ?(爆)






最終更新日  2011.03.30 02:33:40
コメント(0) | コメントを書く


2011.02.05
久々に、200円超えがあたった!



その額倍以上の、500円!



…庶民のほのかな喜び(苦笑)






最終更新日  2011.03.30 02:16:06
コメント(0) | コメントを書く
2011.02.03
当然、豆まき!

お茶の水の研究所に行って、いつもならば20時21時当たり前の残留を、今日は19時頃に終えて帰宅。

母はすでに寝ていたが、細君と二人で豆を撒いて、年の数だけ食べて…口の中がもごもごになってしまった(苦笑)



…それだけ年を取ったって訳だねぇ。。。






最終更新日  2011.03.30 01:59:23
コメント(0) | コメントを書く
2010.05.27
ここ数日、天気が雨の予報なので、傘を持って出勤。

御茶ノ水の研究所に立ち寄ったときには、雨は降らず。

御茶ノ水から西に向かって中央線に乗っている最中に、割合と強い雨が降ったようだが、降りる頃には上がっていて、A大までは傘いらず。

A大の2コマの最中に、やはり降ったようだが、終わるときには傘いらず。

結局、屋内、車内にいるときに雨が降ったので、今日は傘を持てども傘いらずであった。



荷物になったなぁ。。。(苦笑)






最終更新日  2010.06.01 02:36:07
コメント(0) | コメントを書く
2010.05.25
本日、我が財団の役員会。
事務局の役付の小生としては、出席し説明がある。

とはいっても、本年度の事業経過報告と、昨年度の事業報告なのだが…

役員会が始まって、資料を確認してビックリした!
何と、予定外の広報資料が入っていたのだ!
「こんな資料、知らないよ?」と隣席のH主事に問い質すと、H主事も「僕も知らないから、ちょっと触れる程度で説明して」といわれてしまった。

資料の確認をする間もなく、広報からの資料提示として紹介し、その後若干の質問があったが、取敢ず無事に終了。



事務局に戻ってから、広報担当のS局員を叱ったが、どうやら説明役は小生ではなく総務がすることになっていて、総務とはその打合せがされていたそうである。

いやぁ、それにしても、予定外の資料の説明は冷や汗ものだった。。。






最終更新日  2010.06.01 02:48:37
コメント(0) | コメントを書く
2010.05.23
昨年度も毎月1回日曜日、鎌倉に我が財団の講座の事務処理のために行っていたが、今日を初日として今年も開講されたので行ってきた。

ようやく岳父の逝去から50日も過ぎたところで、半ば堂々と神社の境内に入ることができるようになったので、途中、鶴岡八幡宮の境内を通りがてら、今春惜しくも倒れた公孫樹のその後の様子を拝見。

話では、新芽が出てみんなが「おおっ!」とその生命力に驚いているそうだが、確かに元気元気!

鶴岡八幡宮_大銀杏跡


まぁ、東京の並木の公孫樹などを見ても、季節になると根本から新芽がウワッと出ているから、その程度かと思ったら…結構すごいねぇ。。。
盛上がって、小山のようだなぁ。



その元気、分けて欲しいものだ。。。



ちなみに…小生、胃腸は元気な方ではある(苦笑)






最終更新日  2010.06.02 02:13:27
コメント(0) | コメントを書く
2010.05.14
4・5年前だったろうか、母がその兄夫婦とカナダに行ったときにお土産で呉れた小銭入れが、とうとう完全に壊れてしまったので買い換えることとした。

で、K大の帰路、そごうで物色。

今まで使っていた小銭入れの最大の武器は、ファスナーで大きくガバッとコの字形に開くことで、その分収容力があったのだが…同タイプの小銭入れの、何とも少ないこと!
L字形に開くものはそこそこあるのだが、それだとやはり収容量が少なくなってしまうし、診察券やら一部のサーヴィスカードなどを入れる都合からも、コの字形に開くものは便利なのである。

最初は紳士用品売り場で探して、その後ロフトで探して…ロフトになかったので、再度紳士用品売場で悩むこと20分。ようやく買ったのは、前のより若干大きめのものだった。



それにしても、小銭入れに6000円も使ってしまった!

ブランドものを探したのではなく、使い勝手の良いものを探してそうなった…ということを考えると、ブランドっていうのは単にデザインだけで保っているのではないという側面もあるのだねぇ。






最終更新日  2010.06.30 23:42:00
コメント(0) | コメントを書く
2010.05.10
ちょっとした原稿(16字×58行…原稿用紙2枚ちょっと。。。)に四苦八苦しながら、半徹夜明け。

原稿がほぼ仕上がったのが11時まえで、眼前をふと見ると、彩雲が見えた!

2010_05_10_彩雲

2010_05_10_彩雲


割合とある現象のはずなのだが、あまり気が付くこともないし、撮そうとしたときには雲が動いてもう見えない、なんてことも何度か経験している。

今日のは、上手く撮れたので、ちょっと御紹介。

部屋の前の竹が、随分伸びたなぁ(2階の天井まで届く高さだぁ)



半徹夜明けで、会議と細かい事務作業は…やはり堪える。。。






最終更新日  2010.05.11 02:43:21
コメント(0) | コメントを書く
2010.05.03
老母が脚を悪くして、随分経つ。
まぁ、割合と外には出ているのだが、それでも以前ほどではないので、大船の県立フラワーセンターにみんなで出掛けた。

幼稚園の時以来だねぇ。
フラワーセンターといえば、チョコクランキーのコーンアイスを食べたことくらいしか、幼稚園児の記憶にはないのだが、あれは森永だったかなぁ? 緑の銀紙で包まれていたのだったが。。。

それはともかく、久々のフラワーセンターは「こんな所だったかなぁ?」といったところで、藤やらテッセンやら、花を楽しむには十分であった。

中でも驚いたのが、ザーサイの花。

ザーサイの花


ザーサイって、アブラナ科だったのだねぇびっくり
見た感じ、アブラナそのもののように見えたので、てっきりアブラナだと思っていたのだが、こりゃビックリであった。






最終更新日  2010.06.30 22:29:48
コメント(0) | コメントを書く
2010.05.02
胴回りの関係から、夏物のスーツが昨夏足りなくなったので、新調しに横浜に出掛けた。
GWの細君サーヴィスも兼ねてのことだったので、スーツを注文したあと、浜ブラとしゃれ込んで関内方面へ。

ちょうど、ちょと前のブラタモリで桜木町・関内エリアを採り上げていて、根岸線と横浜港の間に尾根線があるだとか、大桟橋の近くから古い転轍機が発掘されただとかやっていたので、「それを見に行こう!」とノリノリで行った。

…なるほど、確かに、根岸線から横浜港へ向かう途中は盛上がっていて、よくよく注意してみると、結構上り下りがあるのだねぇ。。。

大桟橋の転轍機を確認したあと、ついでだからと大桟橋に行くと、豪華客船が停泊中だった。

IMG_3993 - コピー.JPG


お船大好きの小生、その後、一日、「豪華客船に乗ってみたい。。。」と頭の中は船に占領されていた(苦笑)






最終更新日  2010.09.30 22:01:58
コメント(0) | コメントを書く

全74件 (74件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >


© Rakuten Group, Inc.