000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Windful

PR

X

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

関西風…お笑いでっせ!

2009.10.20
XML
時折コメントしてみるのだが、やっぱり書き込み制限でハネられてしまうのだなぁ???

…というわけで、コメントをこちらに。。。



次に買ったら、3個入っていたりして!(笑)



…一応、トラバ、貼っておこう。。。






最終更新日  2009.10.21 00:34:25
コメント(3) | コメントを書く


2009.07.11
ここ5年、7月11日は亡父が世話になっていた寺の施餓鬼に参列している。
(業界用語では「随喜」という)

法要が終わった後の後席では、亡父を慕ってくれている他の随喜の和尚さん方と話をするというのも恒例化していて、「萬兆を酒の肴に…」と楽しみにしてくれている和尚さんもそれなりに…(苦笑)

この時は、呑めない小生も随分と呑まされることもあって、帰路、まともに帰ることができたためしがない。



今年も…気が付いたら、乗換の駅を遠く離れたところで目が醒めたのであった。。。目






最終更新日  2009.10.30 11:32:26
コメント(0) | コメントを書く
2009.05.11
通常どおり、御茶の水の研究所に出勤。

いつものように、バタバタと業務をこなし、さらに今年度より依頼した我が財団の広報活動のアドバイザーを含めての会議。
会議終了後、研究所前の店にてアドバイザーの接待、兼慰労会。

22時頃に店を出て、御茶ノ水から中央線に乗り、東京まで2駅のはずだった。。。



目が醒めたら、23時25分の西八王子!

「次は、終点、高尾」との無情なアナウンスと共に、23時30分頃に高尾に無事!到着。

どう考えても帰れないので、仕方なく、明日の出勤に支障がないよう、新宿まで戻って、ワシントンに投宿。

新宿のワシントンは、10年ほど前にも帰路の足がなくなって投宿したことがある(K女子大関係で、長付き合いさせられた挙句!)が、それ以来である。

幸い、GW特別料金で通常の半額、普通のビジネスホテル程度の値段で1泊できたので、それだけは助かった。

先週はNY、1週経った今日はワシントン、まぁ何とも忙しいものだねぇ(苦笑)






最終更新日  2009.07.27 01:13:46
コメント(0) | コメントを書く
2008.12.29
ズーッと気になっていたのだが、今月はじめに土産で頂いた金沢の銘菓「柴舟」が、部屋に置きっぱなしになっていた。



たった今、それをを細君に渡したところ…云く



加賀八万石だね



いやぁ、値切った値切った。

九十二万石はなかなか値切れるもんじゃござんせん大笑い






最終更新日  2008.12.29 17:57:27
コメント(0) | コメントを書く
2008.05.04
2日から弟一家と姉の嫁ぎ先である愛知に行っていた母が、夕刻に帰宅した。

弟の車で出掛けていたので、いつ頃帰宅するのか途中の状況を知りたくて、連絡を入れたのだが、母は携帯に気付かなかった(これは、いつものことである)

で、母から何故か細君の携帯に、しばしば途中の状況のメールが入ってきた。

帰宅後、母が「萬兆の携帯にメールを入れても何故かダメなのよね」と言うものだから、携帯を借りて確認すると、アドレスの途中が抜けていて、それじゃぁもちろん届く訳がない。当然ながら、アドレスを修正しておいた。

母の話では、携帯を換えた後(2・3年ほど前だろうか?)弟に電話帳の登録をさせたらしいので、その時に入力ミスがあったようである。



     ~~~~~



ところで、母の携帯で小生を検索していたとき、本名が「あ行い段の」(←カリキュラマシーン風。懐かしいねぇ)から始まる小生の名前が、何故か「」のところに入っていて、「???」

おっかしいなぁ?…と、フリガナをだしてみると…



ナーンダバンチョウ
        ↑
   「バンチョウ」はもちろん仮名

と入っていた(爆) これじゃぁ、あ行で出てくるわけないなぁ。

で、さらにふと気付いたのだが、母(我家では、母は通称でも「母」である)や電話帳を入力した当の弟が、これまた何故か「」に入っていた。
まぁ、所持者の母の電話番号なりなんなりが最初に出てくるようにしてあるのは判るのだが、本名が「ま行う段の」(←再び登場、カリキュラマシーン風)から始まる弟の名前が、何故「」のところに入っているのだろうかと、フリガナを確認してみると…



アアムサシ
    ↑
   「ムサシ」も仮名

と入っていた(爆)

ちなみに母も「アアハハ」と入っていて、最初は母の番号をトップに出せるように「アアハハ」とフリガナを振ったんだろうねぇ、と理解。

そこから自分の名前を入れて、小生の名前を入れて…の段階で、遊んだわけだ(苦笑)



ところで、さらに探してみると、もう一箇所「か」のところにも弟の名前が入っていた。

これは?…と思い、フリガナを見てみると…



カッコイイ、ミンナノアイドル





…なにも言うことはござんせん。。。(苦笑)






最終更新日  2008.05.08 23:23:05
コメント(2) | コメントを書く
2008.04.22
5月中旬に某学会で発表する。

で、「事前に発表資料を提出せよ」とのことだったので、締切直後ながら日曜日に何とか仕上げてクロネコヤマトで発送したことは、日曜日の日記に書いた通りだが。。。

その折に、「ごめんなさい」兼「間に合わなかったらこちらを使って下さい」とPDF化したファイルを添付してメールを学会事務局に送信しておいた。

今日、「大丈夫ですよ~」とそのリコメンドが着信したのだが…

  Re: [SPAM]51回大会発表資料について。

だって。。。連絡メールがスパムにされていたのねぇ。

実は、「こんなメール送って来やがって!」と先方でミンチにした残骸だったりして(苦笑)。

それにしてもナァ、普通はスパムを外してからリコメンドするだろう?(爆)






最終更新日  2008.05.31 01:01:27
コメント(0) | コメントを書く
2008.03.12
今日の調査は若干早めに終了。

本ブログを通じて、知己を頂いたM先生と大阪でお目にかかるためである。

一旦、宿に戻ってチェックイン、そして調査道具を置き、河原町から阪急で梅田まで。
待ち合せの梅田駅の大画面には、大相撲の取組みが流れていた。

その画面の下に、ブログで拝見したお顔が見えたので、早速御挨拶。
ブログでお相手をして頂いてはいるが、お目にかかるのは初めてで、少々緊張もしていたのだが、前々から知っているように親しく接して下さったので、こちらも緊張がすぐに解けた。

先生の御案内で、鯛茶漬けを御馳走になった。
時折ここに、小生はあまり酒に強くないことを書いているので、先生が気を遣って下さったものの、体調と気分でよく飲めるときが時折ある。
実は、今日はそういう日で、いつも以上に…よく飲んだねぇ。
こういう時のお酒は、美味いのである(笑)

で、いろいろとM先生から、大学の現状なり、講義の様子なり、その他ざっくばらんな話などを伺って、あっという間に21時。
阪急で途中まで御一緒させていただいて、その後一人で京都への帰途に就いた。。。





…話はここで、終わらない!





長岡天神、という駅が阪急にはある。
河原町まで、あと15分というところにある駅だ。

小生、そこまで、本を読んでいたのだが、ようやくアルコールが十分に効いてきて、ちょっと酔眠(!)することにした。



目が醒めると、まだ長岡天神。





…まだ?





と気付いたときには、慌てて電車を降りていた!(笑)



なんと、ちょっとウトウトッとして、終点の河原町で降りるつもりが、降ろされず(!)にそのまま梅田の方に戻り始め、眠ったときと同じ長岡天神まで来てしまっていたのだ!



いやぁ、逗子でもときどきやるけれども、まさか京都に来てまでやるとはねぇ。。。(汗)



ホテルに戻ったのは、梅田を出たとき予定していたよりも1時間少々後の23時だった(苦笑)






最終更新日  2008.04.27 01:59:42
コメント(0) | コメントを書く
2008.03.10
本日、13時30分から東大安田講堂で、文科省による科研費の説明会。

平成20年度分からまた大きく仕組みが変わるので、責任担当者として出席してきた。



…赤門前・正門前、沢山の人だかりで。。。



合格発表とちょうど重なったようだった(TVカメラもそれなりに! 映ったかな?)



それはさておき。



今日の説明会は、新年度より新規に設定される種目の「新研究領域研究」と、平成20年度継続・採択分からの仕組の変更と、e-Rad(府省共通研究開発システム)の説明。



そのe-Radの説明にあたった担当官。



e-Radそのものが、文科省の別セクションの扱いということもあって御自身も「詳しいことはよく判らないのですが。。。」と前置きした上で、研究機関の科研費担当者が事務上すべき最低限の手続についての説明だった。
「詳しいことはよく判らないのですが。。。」とは、要するにシステムについての問題だったのだが。。。



取扱機関である文科省の、そのシステムに乗っかっている科研費担当部局の御自身も判らないのだから、さすがに各研究機関の担当者にも判りづらいであろうことを前提に…





e-Radについては、いまいち判らないと思いますが…と前置き。





文科省が、公式の場でいまいちという言葉を使っちゃったびっくり





説明者の話す壇の脇では、記録者が説明会の様子を逐一記録していた。





つまり…





公式記録の改竄(あら、大袈裟!)がなければ、いまいちは文科省の(の担当官が)発した言葉として記録されてしまうわけですな。




そりゃぁ、いまいちまずかったんじゃないの?(苦笑)






最終更新日  2008.03.11 03:26:12
コメント(0) | コメントを書く
2008.03.02
2010年の平城遷都1300年に合わせて「平城遷都1300年祭」というものが行なわれるそうである。

mixiニュースで知ったのだが、そのマスコットキャラクターの評判がよくないそうである。



まぁ、こんな感じのキャラクターなのだが。。。



正直に言って、可愛くない! 気味悪い! 夜に遭いたくない(トイレに行けなくなってしまう。。。)



で、すでに募集期間は終わっているのだが、愛称を募集していたそうな。



小生、このキャラクターを見てすぐに思ったのは…



マルコメ鹿男君である。



それにしても…



夢に出て来てうなされそう。。。(苦笑)






最終更新日  2008.03.03 00:11:23
コメント(0) | コメントを書く
2008.02.26
毎年恒例、折田彦市先生が、今年も出現されたそうな。

昨日、すでに速報は出ていたのだが、やっぱりねぇ「讃える会」管理人氏のレポートが出ないと、どうもねぇ。

というわけで、今年の折田先生






最終更新日  2008.02.26 23:46:01
コメント(2) | コメントを書く

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


© Rakuten Group, Inc.