000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

「なんでん」はできんバッテン、できるだけ「なんでん」やりまっす!

PR

X

全7件 (7件中 1-7件目)

1

ワープロ

2018.08.09
XML
カテゴリ:ワープロ
今日の患者さんは、東芝ルポ JW-V900です。






液晶パネルの経年劣化で画面が殆ど見えなくなっています。

これは、液晶パネルの表面(裏側にもあります)の偏光フィルムを貼り付けている接着剤が劣化して白くなっているせいなので、表裏のフィルムを剥がして硬化した接着剤を取り除いてやればいいのですが、剥がしたフィルムは殆どの場合再利用はできませんので、フィルムも交換します。





シャープ LM64C388というのが部品の型式です。
新品や中古の液晶パネルが入手できる場合はパネル交換で対応しますが、この型式は滅多にありませんし、もしあったとしても大抵は同じような状況です。

それでフィルムを交換したのがこちら。




今調達できる偏光フィルムが液晶パネル専用のものではないため、コントラストが極端に悪くなっています。
今の私の技術と環境ではこの辺が最大到達地点です。
それでもこの先10年は使えると思います。






Last updated  2018.08.09 07:22:25
コメント(0) | コメントを書く


2012.10.24
カテゴリ:ワープロ

今回の患者さんは文豪JX-50MAです。

画面が出ないということでお得意さんのショップからの依頼品ですが、到着した梱包を解いて開いてみてビックリ

jx50ma-1.jpg

この画像 ↑ だとわかりにくいですね。

jx50ma-2.jpg

拡大しました。ご注目いただきたいのはカーソルキーと実行キーです。

擦り切れています。

タバコの熱などで変形しているのは時々見かけます。文字が消えているのも

よくありますが、ここまで擦り減っているのは長年この仕事をやってきましたが

初めて見ました。

さて、画面が表示されないのは、液晶パネル周辺の問題でしたので、部品取りの50MA

から本体上部部品とキーボードをそっくり移植して、修理は完了です。

jx50ma-3.jpg

キーボード周辺もこのとおり。

 

jx50ma-4.jpg


新品同様になりました。






Last updated  2012.10.24 21:07:28
コメント(4) | コメントを書く
2012.08.03
カテゴリ:ワープロ
NEC 文豪ミニ5ZCです。
この時期には珍しいカラー液晶パネル搭載の当時の高級機です。

今回も液晶パネルですが、表面が焼けただれた様になっています。
匂いも酸っぱいです。

ENIMAGE1343865115533.jpg

ENIMAGE1343865139317.jpgパネル自体の修理も可能ですが、中古パーツと比べた場合でも見え方が劣りますので、交換用のパーツがある場合は交換してしまいます。

 

液晶パネルは東芝製です。ミニ5Zシリーズの液晶パネルは何通りかあって、筐体まで専用品ということがありましたので、文字通り蓋を開けるまで分からないということになります。

 

ENIMAGE1343865253326.jpg

修理完了です。

またこの機種は、バックアップ用電池がニカド電池を使用していますが、これが古くなると腐食してコードや基板まで浸食し、故障の原因になることがあります。今回は問題ありませんので、そのままで修理完了といたします。

ENIMAGE1343865772195.jpg







Last updated  2012.08.03 08:37:33
コメント(0) | コメントを書く
2012.07.25
カテゴリ:ワープロ
NEC 文豪ミニ5 Sjの修理をお預かりしました。
B5サイズのサブノートPC位の中にフロッピードライブやプリンターまで詰め込んだ、
当時としては凄いワープロです。

起動しないということでお預かりしましたが、正確には「起動用の補助フロッピーを読み込まない」です。
文豪でも他の機種なら「取消」キーを押せばスタートできるのですが、このシリーズだけはちょっと特殊です。もっとも立ち上がったとしてもフロッピーの読み書きができないとワープロとしては半人前ですが。
PWP-5SJ 1

フロッピーディスクに問題ないことは確認済みなので、フロッピードライブか、本体メイン基板のトラブルなのですが、今回はフロッピードライブの故障でした。

本体右側側面に、こじ開けようとした跡がたくさんあります。
PWP-5SJ 2

ここの隠しネジを外さないと分解できないのです。なかなかイヤらしい設計です。さすがNECさん。
PWP-5SJ 3

更に、記憶用ニカド電池が古くなって使い物になりませんので、代用品に交換します。
他に、プリンターのゴム部品がやはり古くなってベトベトに溶けかかっていますので、代用品に交換します。
熊本の暑さはハンパじゃありません。ゴムはおろか場合によってはプラスチックも溶けます。
PWP-5SJ 4
修理完了です。






Last updated  2012.07.25 18:36:32
コメント(0) | コメントを書く
2012.07.23
カテゴリ:ワープロ

シャープの書院ワープロ WD-C900を修理お預かりしました。

4個のカラーのインクリボンを産業用ロボットの用にガシャンガシャンと取り替えながらカラー印刷していく、面白いプリンターが載っています。

このように液晶画面が曇ります。
WD-C900 1

昨年位からこの手の故障が急に増えた様な気がします。

液晶パネルを交換するのですが、わりと珍しい機種で同じものがありません。
でもご安心ください。大体どれが使えるか、頭の中にデータが入ってます。

修理完了です。
WD-C900 2







Last updated  2012.07.23 12:52:57
コメント(0) | コメントを書く
2012.07.15
カテゴリ:ワープロ

カシオ ダーウィン GX-50の修理をお預かりしました。

この機種はというかこのシリーズのアキレス腱は液晶パネルです!(キッパリ)

ウチに入荷するCX-○○シリーズ、GX-○○シリーズ(数字2桁シリーズ)は半数以上が液晶パネルに線が入ったり全体が曇ったりしていますが、交換以外に修理の術はありません(実は曇りについては修理できる場合がありますが)。

今回も修理用に部品取りのワープロを取り寄せたのですが、交換の際にウッカリ手を滑らせてパネルを割ってしまいました。あーーーー・。

GX-50 1 

お客様には急いで連絡を入れてもうしばらく待ってもらう事にしました(とほほ)。

(画像は修理前のもの)

一方、プリンターは無事に修理できました。

GX-50 2

 







Last updated  2012.07.15 21:15:17
コメント(0) | コメントを書く
2012.07.11
カテゴリ:ワープロ
今日から新装開店です。
ワープロの修理記録を中心に進めてまいります。

珍しい機種の修理が入ってきました。富士通オアシス マリオットPlusです。
富士通お得意のボックス型ワープロの末裔です。私も実物を診るのは2回目です。
印刷ができない、スキャンができないとの事で修理受付ました。

富士通オアシスMariotto 1

普通ならプリンター(スキャナ一体型)を交換しますが、この機種は水平プリンターで、かなり特殊な形状です。在庫はありませんので、印字ヘッドユニットのみ交換します。
余談ですがスキャナーの読み取り不良は他社に比べて富士通が特に多いみたいです。
富士通オアシスMariotto 2
画像下がMariottoのプリンター。手前から給紙します。

印刷、スキャン、共に修理完了しました。






Last updated  2012.07.11 05:42:55
コメント(2) | コメントを書く

全7件 (7件中 1-7件目)

1


© Rakuten Group, Inc.