ita-windの風速計

カレンダー

カテゴリ

フリーページ

2006年12月25日
XML
カテゴリ:TVドラマ
■のだめカンタービレ

脚本/衛藤凛
出演/上野樹里、玉木宏、瑛太、水川あさみ、小出恵介、上原美佐
遠藤雄弥、サエコ、伊武雅刀、豊原功補、西村雅彦、竹中直人
岩佐真悠子、高瀬友規奈、近藤公園、坂本真、松岡璃奈子
松岡恵望子、山中崇、小林きな子、深田あき、小嶌天天

http://wwwz.fujitv.co.jp/nodame/index.html

第11話 さよならのだめ!!涙のクリスマス公演

のだめはクリスマス公演を前に突然実家へと帰郷し音信不通に
なる。心配になった千秋は峰の計らいも有って彼女の実家へと
赴く。

前回からの続きでコンクールで脱落して傷心した彼女の現在の
心境と、今後の行方が気になっていた最終回。

のだめはトラウマを振り払ってでも音楽と真剣に向き合おうと
思ったのか、実家に帰ってその答えを見つけるかと思ったが、
その辺は意外と曖昧で、千秋が実家に赴いたのも取り越し苦労
の感じがしないでもない。
ただのだめと千秋の再会の仕方は実にドラマチックであり、
変な臭さも無く、面白い演出だったと思う。

最後にはクリスマス公演の演奏自体をもっと全面に出してくる
かと思ったけどその辺は意外と薄口な演出で、千秋を中心とした
別れの場として上手く利用した感じ。
練習している状態から自然と本番へと入れ替わっていく演出は
とても上手く出来ていたし、演奏の中で使われる回想シーンも
ドラマを邪魔せず、上手いまとめ方だった。

このドラマで感心したのは、やっぱり素人集団が演奏に興じて
いるハズが、実際に役者が演奏しているものとして上手く見続け
られた点だと思う。そういう意味では撮り方が上手かったな。

クラシックや演奏についても千秋を通して詳しい説明が為されて
いためので、普段あまりこの手の音楽に触れていなくても見や
すく、聞きやすかったと思う。

CMで見たけど、のだめのアニメversionも放送されるのですね。
久しぶりにアニメの方も見てみようかな。
それくらい魅力溢れるキャラクターで有ったし、それをドラマ
の中で再現してくれたと思う。

評価:★★★★★★★☆☆☆ (7.0)






最終更新日  2006年12月26日 03時09分02秒
コメント(8) | コメントを書く
[TVドラマ] カテゴリの最新記事

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

木曜ドラマ『ブラッ… New! レベル999さん

今日の富士山 7 New! happy-gaiさん

劇場鑑賞「ジャステ… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

秋ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

コメント新着

 str2000@ Re:ブログ移転のお知らせ(11/02) コメントありがとうございます。 一応、お…
 ita_wind7@ Re[1]:ブログ移転のお知らせ(11/02) やはちろうさん >サッカー関係だとワ…
 やはちろう@ Re:ブログ移転のお知らせ(11/02) ブログ始めるんですね。 サッカー関係…
 judah2009@ こんにちは。おもしろいブログですね こんにちは。おもしろいブログですね。す…
 たち9868@ 沢 尻エリカ 問題の露天風呂盗 撮動 画【全編40分】 沢 尻エリカ 問題の露天風呂盗 撮動 画【…

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.