188094 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【ウマーで】一升瓶ワイン専門スレ【バカ安!】...のまとめ

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

カテゴリ未分類

2014.09.10
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

どうも、皆様ご無沙汰しております、

一升瓶で御座います。

まだ性懲りもなく現世に留まっております。

やんなっちゃうw



最近、精神的・肉体的&社会的(会社的?)に

色々とヤバい状態でございまして

会社にも行ったり行かなかったりで

少しづつでは有りますが、確実に廃人まっしぐら!でございます。

色々と薬をガンガンと飲んでおりますが

あまり効き目が現れず、そのくせ副作用だけはギンギンに効いているという

末世的な状況で御座います。



そんな折、急に蕁麻疹に掛かりまして、更に投薬が増えました。

もう起きていられない(今は起きてるけど)

車乗れない!(めまいがしてコワイ!)

今夜もおかんに連れられて、病院に行ってきます。



以上、面白くもなんともない近況で御座いました。



そうそう、長女のオニオンが嫁に行きました。

うまく行けば来年はおじぃちゃん?うっしっし^^







Last updated  2014.09.13 18:16:12
コメント(0) | コメントを書く


2009.11.13
カテゴリ:カテゴリ未分類

ハァ~~イ♪みんな元気かな?

冷たい雨が降り続く13日の金曜日

ムリヤリHIになってる一升瓶だよ♪



明日は待ちに待った山梨ヌーボーまつりに行ってきます。

今回はベリーAと甲州・甲州きいろ香・マスカットあたりを

一本ずつ買って来ようかな~なんて目論んでます。



んで都市伝説ならぬ山梨伝説である

三郎を買いに旭洋酒さんにも顔を出してみようかななんて

プランも立てたりしています。

詳細はまた後日報告させてもらいますネ。



しかし雨ってのはあれだな...

こんな事なら日比谷で買ったほうがよかったな(´・ω・`)







Last updated  2009.11.13 21:24:45
コメント(0) | コメントを書く
2009.01.08
テーマ:手術(38)
カテゴリ:カテゴリ未分類
1/7の日記 実は明日...の打ち明けバナシ

空気も心も乾燥している中年男、一升瓶だよ。



実は今日、手術をします...



みょうちくりんな方向に生えている親知らずを抜く手術です。

普通に虫歯を取るようにヒョイっと抜くわけではなく、

あごの部分を切開してそんで骨を削ってとるので

外科手術が必要なんだそうです。



以前反対側をやった事があるんだけど、

その時も散々な目にあった。

出血は二日間、痛みは三日間続き、

口がほとんど開かないのでものが食べられず、

ポカリばっかり飲んでた記憶が...



口が開かなくても食べられそうな物を買ってきたので、

しばらくこれで耐えてみようと思います。



(`・ω・´)<コレを機会にヤセてやるんだからっ!



(痛みで痩せるどころか衰弱したりしてw)







Last updated  2009.01.08 10:05:25
コメント(0) | コメントを書く
2008.05.15
カテゴリ:カテゴリ未分類
あ~一升瓶ッス。

いま宝塚。なんか急に出張になっちゃったんよ~

前回は力強い味方の後輩・キクがいてくれたんだけど、今回は一人なんよ。なんかなぁ~。若干しょぼ~んモードかな。

現在、宝塚の魚民で生ビールを飲んでおります。

早くと~ふがこねぇかなぁ…

だいたいそんな感じ…






Last updated  2008.05.15 21:42:28
コメント(2) | コメントを書く
2008.05.09
カテゴリ:カテゴリ未分類

んで結婚したけど子供いらないっての。これが一番問題あり

ちょっと重くて申し訳ないんだけど(注:pdfファイルです)、これの1ページ目を見ていただきたい。

これは厚生労働省の労働力白書からの抜粋なんだけど、

女性の就業率を年齢別であらわした折れ線グラフだね。山はその世代の女性は

大勢働いてるよと、谷はその世代の女性はあんまり仕事してないよ、と読みます。

これを見ると30歳辺りが谷になっていて、働いている女性が減ってるのが分かる。

つまり日本の女性は結婚して子供ができると会社を辞めて、子育てをする。

会社員がおかぁさんになるんだね。

で、会社員にはお給料が出るけど、おかぁさんにはお給料は出ない

おとぅさんが持ってくるお給料で生活するんだね。

前出のとおり、現在の女性は美しいだけではなく仕事もバリバリやるので

給料も沢山もらってます。でも子供ができたらその給料がもらえない。

それは困る。だから子供を作らない...ってな事なんではないかな?



で、先ほどあえて「日本の女性は...」といったのは、外国だと

ちょっと様子が違うんですよ、って事を言いたかった訳で。

こちらの表をご覧頂きたい。これはフランスにおける先ほどと同様のグラフです。

谷がありません。子供ができようが何しようがずっと働いちゃってる訳ね。

働けるのには理由があって、「赤ちゃんがいても働ける社会的風土」ってのが

欧米には根付いてるって事なんですね。



昔の日本だったら、おばぁちゃん(亭主や自分の母親)が見てくれていたんだろうけど

核家族化が極限にまで達してきた現在の日本では

それを行うには少々無理がある。つまりいずれかの親と同居しなければ

その恩恵を受けづらい、っつー事になる訳です。



ところが欧米の各国はその役割を地域の人たちが

気軽なアルバイトとして常態化させていて、

だれでも気軽に赤ちゃんを預ける/引き受けるといった事が

出来る訳なんですね。このアドバンテージは結構でっかい。

フランスの場合は公営の託児所が沢山あるって書いてあるし、

所謂ベビーシッターも、認定保育ママという名前で公的なものとして

皆さん利用している。ここが日本とは違う所ですな。



日本にも託児所はあるだろうし、厚木にも市営の託児所が存在していますが

定員が少なく、駅からも遠いと。めんどくさい。会社に遅れちゃう。これはヤバイ。



じゃぁどうするか、というとここでおばぁちゃん、おじぃちゃんの力を借りる訳ですよ。

ベビーシッターを地域の(っつーか近所の)おじぃちゃんやおばぁちゃんがやるわけです。

大抵の場合、おじぃちゃんやおばぁちゃんは朝が早い。会社員のおかぁさんより

早起きかもしれません。でそのおじぃちゃんやおばぁちゃんが子供を迎えに来てくれる訳。

おかぁさんはオムツや哺乳瓶なんかを子供と一緒に預けて、

あとはそのまま会社へGO。便利でしょ?

帰りはおじぃちゃん・おばぁちゃんのうちまで迎えに行く。おかぁさんが行っても

おとぅさんが行っても構わない。で引取りの際にお駄賃(預かり料)を払うわけ。



子供も孫も都会にいて盆暮れしか会えない、そんな寂しいおじぃちゃん・おばぁちゃんにとっては

最高の職業になると思うんですけどね~。大抵のおじぃちゃん・おばぁちゃんは

子育ての経験があるから、その点についても問題なし。

実の孫が遊びに来ても大抵の場合それは休日だし、子供を預けているおかぁさんも

大抵休みの日だから、ダブルブッキング(?)になることも無い。

問題があるとすれば資格化するかどうかでしょう。公的なお墨付きを得るか得ないか、そのあたり。



こうすれば結婚してても子供を生むことは出来るし、老人の雇用促進にもなる。

どうです?なかなかいいでしょ?



とにかく戦時中じゃないけど産めよ増やせよは現在の日本において最優先されるべき

案件でありますから、チンパン福田は支那に媚売ってないで、よろしく国家繁栄のために

更なる努力をしにゃならんよ!と言うことでいかがでしょうか...



ここで最後に、チンパン福田に一言語って頂きましょう。


















\僕はチンパンジーじゃないよ/



/オラウータンだよ、フフン♪\



(´・ω・`)<...だそうです。







Last updated  2008.05.09 06:36:23
コメント(0) | コメントを書く
2008.03.30
カテゴリ:カテゴリ未分類

右上のBookmarksで、好きな音楽トカを若干更新。

色々とクリックしてもらったらうれしいです。 







Last updated  2008.03.30 10:19:36
コメント(0) | コメントを書く
2008.03.18
カテゴリ:カテゴリ未分類
imgnews20984.jpg
 
平和の祭典とはチャンチャラおかしいねw
 
狂産主義者ども(支那・北朝)だけで、勝手にやってろ。 






Last updated  2008.03.18 07:54:30
コメント(0) | コメントを書く
2008.03.08
カテゴリ:カテゴリ未分類

ご無沙汰してます。一升瓶です。

このところ病気で自宅療養してます。

まぶたが腫れてお岩さんになっております。

いつになったら治ることやら... 







Last updated  2008.03.08 12:59:37
コメント(0) | コメントを書く
2007.11.25
カテゴリ:カテゴリ未分類
現在、オートバックスでオイル交換中。

その後は図書館に行って、ユーザー車検の本を借りる予定。

Top記事編集はその後。


各レポは一度データベース化しないと、整理出来ないのではないかと思案中。

マメにやっておけば良かった…






Last updated  2007.11.25 17:28:01
コメント(0) | コメントを書く
2007.07.02
カテゴリ:カテゴリ未分類

どうも、一升瓶です。

ちまたではそろそろボーナスの時節到来ですな。

世の中はなんでも好景気だそうで、

官庁の方々とか、大手一流企業にお勤めの方なんかは、

さぞかしガッポリと頂いちゃってるんでしょうな。



あぁ~あ...



いいなぁ...



ウチの会社は儲かっても使用人や奴隷には
(課長以下は奴隷。部長は使用人。本部長でやっと人間扱いw)

クーデターを起こすか起こさないかの

ギリギリの額しかよこさない。

絶妙なさじ加減。道場六三郎もビックリの金銭感覚レシピ。

そーゆートコロだけは感心します。すごいやホントに♪



(´・ω・`)<感心してる場合じゃねぇっての



今回のボーナスは前年同期とほぼ同じ(0.01ヶ月上乗せだそうでw)

その微妙な額のボーナスを(これをボーナスと言っていいのか微妙なところだけど)

何に使うかと。あれも欲しい、これも買いたいなんて言っても、

実際には車の車両保険とか税金とか、

他には生命保険にその他必要経費分を

ボーナスの中からやりくりすると、

大抵自由に使えるお金は数千円程度になる。

んでその数千円でどうするかというと、



ボーナスもらったんだから、パァ~~ッといこう!

イエェ~~イ!!



(´・ω・`)<数千円でどこがパァ~っとだよ



以前も言いましたけど、なんたって5人家族だからね、

ひとり千円のもの喰ったって、支払いは5千円

二千円のものを全員喰うと、一万円になって予算オーバー!



(゚∀゚)<なんて俺たちってビンボーなの♪



...って今に始まった話じゃない事を今更ムシ返してもしょうがないので、

この数千円で家族全員がそこそこ満足する方策を

ちょっと考えてみたいと思います...



って言ってもほぼ過労死直前の俺に、

どんな策があるのかと、ちょっと自信がありませんが

とりあえず乞うご期待!



(´・ω・`)<いや、期待しないで...







Last updated  2007.07.02 07:57:16
コメント(0) | コメントを書く

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.