000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【ウマーで】一升瓶ワイン専門スレ【バカ安!】...のまとめ

全69件 (69件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

ギョウム連絡

2019.04.30
XML
カテゴリ:ギョウム連絡
​どうも、一升瓶です。

トップ画面を刷新しました。

文字数40,000文字限定って書いてあったけど

アフィはそれに含まれなかっただけだったというオチでした。

htmlがうまく行かないって書いたけど

それはちゃんと出来てたって事ね。

お騒がせしました^^;

ワインの実際の詳細をお尋ねの場合は

コチラの方まで質問をお寄せ下さい。

分かる範囲でお答えいたします。

しかしTOP改訂、平成時代に間に合って良かったぜ。

なんたって前回の改訂は

2006年だったからなw

 (´・ω・`) <何年ほっといてんだよ...​






Last updated  2019.04.30 04:50:11
コメント(0) | コメントを書く


2019.04.29
カテゴリ:ギョウム連絡
​​​あさからげっそりしてる一升瓶です、コンニチワ。

いまねぇ、TOP画面の修正の真っ最中なんだけど

以前はhtml使えたんだけど、今はどうなんですかね。

なんかやたらエラー出るんですけど。

ってか俺のhtml間違ってるって事?

ちゃんと勉強してこなかったからなー。

(つーか俺が高校生の時にはこんな世になるとはw)

こんどのTop画面は写真を多くしてみようかなと。

華やかでいいでしょ?

で、アフィ貼りまくりんぐwww

そう、無職なもんで、

皆さん貢いでください^^;​​






Last updated  2019.04.29 15:20:51
コメント(0) | コメントを書く
2011.05.10
カテゴリ:ギョウム連絡

ご無沙汰しております、一升瓶です。

知らないうちに総アクセス数が77,777になりました。

これも皆様方のおかげで御座います。

これからは更に疎遠になる事が予想されますが

(自己主張をする事にためらいを感じるようになったので)

今後ともごひいきにお願い致します。







Last updated  2011.05.10 19:59:28
コメント(0) | コメントを書く
2010.11.04
カテゴリ:ギョウム連絡

追加情報です。

東京駅・八重洲北口から徒歩4分

山梨県のアンテナショップ

やまなし館」でも

山梨ヌーボーを取り扱っている様です。

ご入用の方は事前にTELにてお問い合わせの上

出かけてみては如何でしょう...



でも古瀬スポーツ公園を勧めるけどね。

鳥もつ煮だって食べられるかもよ♪







Last updated  2010.11.04 07:48:28
コメント(0) | コメントを書く
2010.11.02
テーマ:お酒大好き(4110)
カテゴリ:ギョウム連絡

最近、ようつべで「内山田洋とクールファイブ」ばっかり聴いている一升瓶だよ。

わわわわ~がいいです。前川清氏のうぉんうぉん言うビブラートもステキ♪

特にお気に入りは「北ホテル」と「西海ブルース」。「恋唄」は外せないね。



んで急に話は変わりまして、行ってきましたよ



「次世代蔵元 日本酒 十八人の侍」



私は最後の部に参加したんですがね、いやぁ大盛況でねぇ、猛烈な熱気!



\みろ!ヒトが酔客のように見える!/
HI3D0051.JPG
(このあと更にヒトが増えて、この写真の二割増しに...)



やっぱり侍と対峙するにはコチラも熱くならないとね。

参加されている方が以外に若いのにビックリ。

女性は30前後、男性もその位の世代が中心でした。

(私のようなきたないじじぃはあまりいませんでしたね)

出展した蔵元はコチラを参照して頂くことにして、

当方がこれは!と思った蔵をご紹介しましょう。



まず筆頭は町田酒造さん

とにかく全ての面において破綻が無く、いずれの部分を抜き出しても

大変高品位な味に感じました。うまみもあり、華やかさもあり

適度な酸が乗っていて飲み飽きしない。所謂「危険な酒」の分類。



続いてはちえびしんの中野酒造さん

こちらもバランスのとれた感じで、清らかな酸が乗っており

軽快にガンガン行けてしまうこれも「危険な酒」。

すっきりメインだけど、うまみもあるよ、ってな味ですな。



個人的にはレギュラーな相模灘もやっぱりいいです。

華やか系だけど、それだけで終わらないうまみがポイント。

楯野川もほぼ常時ストックなレギュラーですが

昔ながらの清酒を現代的にブラッシュアップした感のある酒質は

やはり安心感がありますね。



意外だったのは大那で、

以前はもっと華やかな感じだったような記憶があったんだけど

わりと落ち着いた味になっていました。お燗だったからかな?



いずれの蔵もサスガと言わせるだけの腕をもっており、

どれを選んでもハズレは無い!と言い切ってしまいましょう。

紹介しなかった蔵も相当な物でした。



会場でバッタリあった望月商店の旦那サンと意見交換しましたが、

このぐらいの盛り上がりが続いてくれれば日本酒の将来も明るいと

思うけど、なかなか裾野が広がってくれないので、そこが難点。

また、日本酒の販売量(つまり一店舗あたりの販売量)は大体定まってきており

新しい蔵の酒を仕入れるという事は、以前から付き合いのある蔵の仕入れを

控えなければならない事となり、そのあたりがジレンマだ、と言っていました。



日本酒が「マズイ酒」「二日酔いする酒」と思われているのは

なんと言っても大手メーカーが販売する「パック酒」の酒質の悪さが第一で、

居酒屋などの飲み放題メニューから日本酒を選んで痛い目にあう若者が出続ける限り

日本酒の将来は暗いと言っていいでしょう。



日本酒文化を守り育てて行こうとする作り手がいる反面、

粗悪な日本酒(もどき)で荒稼ぎする大手も存在する日本酒業界。

容易に高品位な日本酒が手に入るようにならない限り、

或いはまがい物パック酒が市場から淘汰されない限り、

生真面目な作り手が世間から正当な評価を得るのは、

まだまだ先と言っていいでしょうなぁ...無念。



んで、いよいよ明日。

山梨ヌーボー解禁日でございます。

(急に日本酒からワインの話になってますよw)

明日、日比谷公園で行われますので

是非皆様お出かけ下さいませ。

私も今年はコチラの日比谷で参戦させて頂きます。



甲州飲みながら前川清バリにうぉんうぉん歌ってたら

多分それ俺です。



(´・ω・`)<歌うのやめてもらっていい?ワインビネガーになるよ甲州。


私のようにクールファイブにハマりたい方はコチラをドーゾ

内山田洋とクールファイブ/ゴールデン☆ベスト

北ホテル・西海ブルース・恋唄全て入ってます!






Last updated  2010.11.05 07:42:24
コメント(0) | コメントを書く
2010.10.30
カテゴリ:ギョウム連絡

どうも皆様、お久しぶりで御座います。

元気はつらつどころか不機嫌うつうつな一升瓶だよ。

先々週から色々と忙しくってねぇ。

病院にも行けないんだわ、トホホ...



急な話ではありますが、明日、

シブヤに出かけます。

別にシブヤで右利き系演説をやるわけでは御座いませんよ。

コレですコレ...











日本酒十八人の侍 次世代蔵元Shibuyaをジャック!!
(上記リンクはpdfです。要注意)



日本酒の試飲会でございます。

楯野川相模灘といったおなじみサンから、未だに飲んだ事無いけど

ウワサは聞いている蔵元が、一同にドド~ンと揃うので

とっても楽しみ♪

私は一番最後の時間か、一番前かどちらかに行こうと思います。

(第二部は前売りが完売しているだけあって、相当混雑が予想される)

日本酒好きの方は、是非。



そしてソレが終わると待望の日比谷で御座います!

前回も紹介させて頂きましたが、

いよいよ山梨ヌーボー解禁日でございますよ!



祝 山梨ヌーボー解禁日!!



今年の夏は猛烈に暑かった割りに、台風も来なかったので

きっとベリーAは良い出来に違いない!と勝手に思いこんでいますが

結果やいかに?

とりあえず今年もルミエールはガッチリ抑えておこう。

甲州はどうしよう。グレイス勝沼醸造か...

あとフジッコのクラノオト・マスカットがあれば買っておこうかな。



では皆さん、渋谷か日比谷でお会いしましょう♪



(´・ω・`)<休日出勤、って事は無いだろうな...







Last updated  2010.10.30 12:31:12
コメント(0) | コメントを書く
2010.10.06
カテゴリ:ギョウム連絡

滅多に参加する機会の無い

「平日の飲み会」

に参加させてもらってはみたものの、

一晩寝ても取り切れない疲れに

老いを感じずにはいられない一升瓶です。どうも。



山梨ヌーボー解禁日の一報が入りましたので

ご報告いたします。

毎年、大体似たような日程でやっているので

みなさんも凡そ察しはついていたかとは存じますが

一応ね、連絡しておかないとね。



山梨ヌーボー解禁

禿しくクリック推奨



二年連続で山梨に行っていたのですが、

今年は事情があって日比谷での参加になりそうです。

皆様、日比谷でお会いしましょう!



(´・ω・`)<って言っても一月後だけどネ...







Last updated  2010.10.06 07:31:15
コメント(0) | コメントを書く
2010.04.17
カテゴリ:ギョウム連絡

皆様おはようございます。一升瓶です。

しらないうちに60,000HIT達成することが出来ました。

真にありがとうございます。

これからもショボンなふいんき(なぜかry)でやって行きたいと思いますので

末永くよろしくお願い致します。







Last updated  2010.04.17 08:09:05
コメント(0) | コメントを書く
2010.01.01
カテゴリ:ギョウム連絡

皆様、あけましておめでとうございます。

昨年は色々とお世話になり、勉強させて頂きました。

これからも「生涯一学徒」でがんがっていくので

ご支援・ご指導の程、宜しくお願い致します。



今年の正月は、明日の新年一般参賀以外はなにもしない予定なので

ゆっくり過ごさせてもらいます。

見たいテレビも無いので、買ったまま読んでない本を読んだり

冬コミで買ったれんサマの写真集(相当過激!)を見ながら

静かに過ごして行きたいと思います...



あとは太らないように節制をしなければならない訳だけど、

これが一番難しいなw







Last updated  2010.01.01 13:52:46
コメント(0) | コメントを書く
2009.11.18
カテゴリ:ギョウム連絡

どうも、どうも。一升瓶でございます。

お寒い日が続いておりますが、皆様お風邪など召していないでしょうか。



さて、先週末に参加した山梨ヌーボーまつり

日比谷・小瀬スポーツ公園は既に終了していますが

もう一回、行われるんですね。

場所は甲府駅の東側、舞鶴城公園

これが今年最後になるので、

興味がある方は参加されてはいかがでしょう。

紅葉も見ごろだしね、甲府。

都心からお気楽旅行にはいいかもしれない。



(山梨ヌーボーまつりについてはココ参照)



それと東京と横浜で山梨産ワインの試飲会が催される模様。

参加費用はなんとタダ!

人数制限があるようなので、お早目のお申し込みを。



以上、ちょっとしたインフォメーションでした。山梨ワイン万歳。







Last updated  2009.11.18 07:42:52
コメント(0) | コメントを書く

全69件 (69件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >


© Rakuten Group, Inc.