281953 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

hirob80

2018.11.29
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


縁が少しオレンジがかった落ち着いた色調。透明感は余りありません。熟した艶かしい赤果実に紅茶、ドライハーブの香りが立ちます。口に含むと、若干の雑味と濁りを感じるところは04VT故。ただ、熟した赤果実の甘味と旨味が負を覆うように充実していて、タンニンは柔らかく、酸の下支えもきちんとあって悪くないです。ニュアンスに富んだ表情からは、妖艶さと親しみやすい雰囲気が同居していることが伺えます。マチエールは多少荒くとも遠目で捉えた全容は一つの個として、作品として成立している感じでしょうか。アフターは荒いが為か、プツプツと途切れるような感覚で残念なところでしたが、久々に04VTで良い思いをした気がしますね。






Last updated  2018.11.29 12:53:04
コメント(0) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


hirob80

Calendar

Favorite Blog

胃と大腸の内視鏡の… New! shuz1127さん

アルマン・ルソー … New! mache2007さん

昼間は晴れ。 New! HABANDさん

2011コート・デ… New! aufheben premier cruさん

リュリーの赤 yonemuさん

Comments

hirob80@ Re[1]:Domaine des Perdrix Bourgogne Pinot Noir 2005(01/27) >busuka-sanさんへ 90年代のボトルは1本…
busuka-san@ Re:Domaine des Perdrix Bourgogne Pinot Noir 2005(01/27) こんにちは。ペルドリ最近見かけませんね…
hirob80@ Re[1]:Emmanuel Rouget Bourgogne Rouge 2006(12/01) >chopinswoodyさんへ 村名までで良いと思…
chopinswoody@ Re:Emmanuel Rouget Bourgogne Rouge 2006(12/01) おお、これは美味しい事しか想像できない0…
hirob80@ Re[1]:Anne Gros Bourgogne Pinot Noir 2006(10/22) いえいえ、 pinot_noir さんほど持ってま…

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.