044824 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

wine-cafe

PR

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

スローフード&スローライフ♪

April 5, 2006
XML
ベランダ栽培のバジルくんが芽生え始めました。

「はじめまして」

すくすく育ってねと願いながらご挨拶^^

バジル






Last updated  April 5, 2006 10:26:04 AM
コメント(56) | コメントを書く


April 4, 2006
今日はぽかぽかの暖かい春ですね♪

とっても気持ちがよいです~

お花とちょうちょ

今日はお庭にちょうちょもやってきてパチリ☆

素敵なグラジオラスの香りにふらふらと舞ってきました。






Last updated  April 4, 2006 10:34:40 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 2, 2006
暖かくなって季節もよくなってきたので
夫に連れられ初めて山に登ってみました。

というか・・ハイキングコースって書いてあったんだけど・・・

挑んだのは地元足利の両崖山です。

両崖山の桜

こんな桜の花や

この花は?

こんな可愛いお花と出会いました。

ハイキングコースであるはずのお山は、スゴイ崖で・・・

それで両崖山とついたのか・・・と妙に納得してしまいました。






Last updated  April 4, 2006 10:31:59 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 25, 2006
今日はレタスくんたちを買ってきて
ベランダで栽培を始めました。

ちゃんと育ってくれるかな~!

レタスくんたち






Last updated  April 4, 2006 10:36:47 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 12, 2006
2月に撮った写真を今頃アップしちゃいます。

春がそこまでやってきてる・・・

梅の花が穏やかに香り始めました。

うめ

ふきのとうは、「今まで土の中でよくがんばったね」っていってあげたい!

これをとってあげると、ふきに成長するんですってね。

ふきのトウ

最近では和の花もきれいだな、癒されるなって思うようになりました。
椿姫を思いながら・・・

つばき






Last updated  April 4, 2006 10:48:53 AM
コメント(0) | コメントを書く
June 24, 2005
ほたる1
ほたる2
ほたる3

蛍を観にいけない皆さん!どうぞひと時涼んでくださいませ^^






Last updated  June 24, 2005 11:32:41 PM
コメント(2) | コメントを書く
June 19, 2005
夕べは、ほたるまつりに足を伸ばしてみた。

昨年も出かけて感激してしまったので。

今年もほたるたちは、光をあちこちにちりばめ、とびかっておりました。

まるで宮崎駿ワールドみたいです~

めすらしくロマンティックな気持ちになって

「なんで蛍って光るんだろうね」

と旦那に聞くと

「あ、あれは、交尾できなかった、戦いに敗れた男の光だよ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

え~そうだったの???

すっかり引き戻された~

でも、素敵な夕涼みでした。

全国でやっているみたいなので、みなさんもお近くの蛍に出会ってみてはいかがですか?

ほたるの情報

ちなみに、こちらの情報によれば、蛍が光を放つのは、メスが交尾する雄にむけて居場所を知らせるためだそうです。お間違えなく^^






Last updated  June 20, 2005 08:33:22 AM
コメント(4) | コメントを書く
May 9, 2005
昨日母の日で実家に顔をだした。

そうしたらもっこうバラが見事に、あふれるばかりに咲いていた。

もっこうバラ

思えばこのもっこうバラを植えたのは、父が他界して半年過ぎた春。

一人暮らしになった母に、なぐさめになるかなぁと思って植えたのがきっかけ。

5年してこんなになるとは思ってもみなかった。

アーチにしたいんだと自分でこまめに育てていた。

今では道行く人も足をとめ、そんな人々に花を切ってあげているらしい。

花でできることってあるんだなぁと思う。

やさしさは人から人へと伝わっていく。

母も泣かなくなった。強くなったなぁと思う。

でも寂しくなったときには、

父や娘たちの代わりにこの花達がきっと慰めてくれているのだろう。










Last updated  May 9, 2005 10:19:01 PM
コメント(4) | コメントを書く
April 9, 2005
今日は、朝から花粉がつらい・・・朝ヨガも息ができずに苦しいよぉ~!
ムスカリ
でもムスカリの花がかわいく咲いています。

前置きはさておいて
今日もお勉強♪

スローフードといえば、重要なのは
「産地と製造方法」

たとえばスローフードの発祥の地の
「ブラ」と名のつくチーズがあります。

産地:ピエモンテ州
原料:牛乳(山羊乳を混ぜることもある)
形状:円筒形
脂肪分:最低32%
熟成:最低6ヶ月

という規定があります。
この「ブラ」のチーズはDOP(原産地統制名称)に指定されています。
EU諸国の多くの農産物はこの原産地保護法によって管理されているので、
とても安全性と品質の基準が高いいのです。

フランスではAOC
イタリアではDOP(ワインはDOC)

残念ながらこれらの法律は日本では整っていません。
これからは、未来のためにも必要になってくると思うのですが。

で、「ブラ」のチーズに合わせるとすれば、同じ地域の
「バルベーラ」などで合わせてみてはいかがでしょうか!

ちょっとしたピエモンテの旅気分を味わえるはず。
でも「ブラ」はちょっと手に入りにくいかなぁ・・・

◆スピネッタ[2001]ガッリーナ・バルベーラダルバ(赤ワイン)ワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ...

へぇ~「スピネッタ」ってアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われているんですって♪覚えておこう。チェックチェック♪









Last updated  April 9, 2005 09:59:23 AM
コメント(2) | コメントを書く
April 8, 2005
以前から研究してみたいと思っていた「スローフード」

思い出しました♪

昨日、ステキな朝を過ごしてみて「スローフード&スローライフ」のスタイルは大切だと思うのです。

私も半年前までは、もろ仕事人間・・・5分刻みで仕事が入ってくる毎日。
ストレスを発散できるまも、気持ちの余裕も持てない日々でした。

「スローフード&スローライフ」とは、一言で言うならば、地元のものを大切に育て伝えていこう、そして人間らしい生活をしよう♪

といったもの・・・
もっとご興味のある方は・・・ちょっと頑張って読んでみてください。

「スローフードという言葉は、1986年、ローマにマクドナルドが進出したとき、イタリア北部ピエモンテ州の小さな町ブラに関わりのある人々が、ファーストフードについて議論するなかから生まれました。スローフード協会はそのブラに本部を置いています。
 ブラのあるランゲ地方は、皮なめし工業とイタリアを代表するワインのブランド「バローロ」が地域の経済を支えていました。しかし、第2次世界大戦後皮なめし工業は衰退し、またバローロも、原料の「ネッビオーロ」種の葡萄を大量生産しようと化学肥料や農薬を多用した結果、味が落ちてイタリア国内外の市場評価が下がってしまったのです。
 そのため、1970年代後半、当時20歳代後半だった農家の跡取りたちが葡萄の生産を有機化し、なおかつフランスのブルゴーニュから醸造技術を学び、ワイン作りの原点に戻ろうという活動を始めました。そして、1980年、彼らを中心に「バローロ愛好協会」が生まれます。その数年後、ランゲ地方の観光やワインのセールスプロモーションをする協同組合も結成されました。その二つのグループが一緒になって、86年7月「アルチゴーラ」という組織が生まれ、これがスローフード協会の前身になります。
 イタリアではもともと協同組合運動が盛んです。「アルチ」とは全国的な共済組合を原点とするリベラルな文化団体でした。「ゴーラ」(食い意地という意味)は、はミラノ生まれの月刊誌で、ワインや料理の味に文化人類学や社会学、文学などからアプローチする食文化評論誌でした。この月刊誌ゴーラの編集スタッフに、ランゲ地方出身のカルロ・ペトリーニ(現・スローフード協会会長)がいたのです。そして、ランゲ地方の活性化と食文化、この二つが結びついて「アルチゴーラ」が生まれました。
 このアルチゴーラ誕生から間もなく、ブラの町の食堂でメンバーが集まって夕食をとりながら、折しもマクドナルドのローマ開店とファストフードへの疑問が話題になりました。そのとき、誰ともなく口にした言葉が、ファーストフードと逆の状況にある食べ物、つまりスローフードだったのです。1989年、彼らは「アルチゴーラ・スローフード協会」と名を変え、パリで「スローフード宣言」を出します。こうして、スローフード運動は世界に広まってゆきました。」

上記は横浜スローフード協会からの引用です。

そのほかニッポンスローフード協会国際スローフード協会
もご覧ください。

で、以前、このスローフード運動の発祥地である「ブラ」のチーズを食べたことがありますが、本当に美味しい。地元に伝わる味を実感しました。

日本では、長野の田中知事がAOC(優れた産地の農産物を保護、管理する為の原産地統制呼称法)に力を入れているようですが・・・
私も、もっと地元を見直し、研究していこうと思います。
今日はちょっと固かったですね♪
最後までお付き合いくださりありがとうございました♪






Last updated  April 8, 2005 09:13:43 AM
コメント(2) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.