310176 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

子育てママ&パパ             応援カウンセラー

寺子屋方式 ホームカウンセラー養成ゼミ

○寺子屋方式 ホームカウンセラー養成ゼミナール

只今、受講申し込み受付中!!

○テーマは「有縁を度す」

「有縁を度す」とは…「まず縁のある人、身近な人を助けることが大切」という意味。

そんな考えの下、家庭や職場でのコミュニケーションを円滑に進めるための
心理学やカウンセリング技法を学ぶゼミナールを開催!
夫婦関係、親子関係、恋人関係、友人関係、上司・部下、先輩・後輩等との
コミュニケーション術をご伝授します。

少数精鋭の寺子屋方式!

○こんな方にお勧め!

*お子さんとの関係が最近ギクシャクしていると思っている方
*子育てに行き詰ってる方
*親との関係を修復したい方
*ご夫婦・恋人との会話が減ってきていると感じている方
*職場での部下育成に不安を感じている方
*上司との関係を良くして行きたいと願っている方
*仕事にカウンセリング技術を活かしていきたい方
*相談をうけることが多い方
*よりよい人間関係を築いていきたい方
*カウンセラーの職業に興味をお持ちの方

【講座内容】(全五回)
1回(2時間)×5講座=10時間
料金=5万円(全5回)

第一回
「カウンセリングとは?」
ここではカウンセラーとなるための基礎的な心構えを学んでいただきます。
正しい知識と認識が正しいカウンセリングにつながることを理解してください。

第二回
「交流分析」
コミュニケーションとはキャッチボール!
自分では気づかぬうちに、ドッジボールになっていませんか?
相手を知り、自分を知ることで楽しいコミュニケーションが出来るようになります。
今回は『自分を知り相手を知る』・・・がテーマです。

第三回
「傾聴」
職場でも家庭でも学校でも…
人と人とのコミュニケーションで大切なのは「信頼関係」です。
専門用語では「ラポール関係」と言います。
このラポール関係を構築するために有効な手段が「傾聴」という訳です。
ここではあえて「聴く」という文字を使います。
物理的な反応を表す耳で聞く「聞く」ではなく
言葉でいろいろと訊ねて訊く「訊く」でもありません。
心の文字が入っている「聴く」…です。
今回はこの「傾聴」を学んでいきたいと思います。

第四回
「伝え方」
相手の「困った行動」を気持ちよく変化させる「伝え方」を学んでいきます。
相手を注意するときにその行動の良し悪しを指摘しがちです。
しかし相手は事態を悪くするために行動しているのではありません。
相手に腹を立てるより自分が「望んでない状態」であることを素直に伝えることが最優先です。
そのためのカウンセリング手法として「Iメッセージ」を紹介します。
相手の「困った状況」を説明して相手に救助信号を出す「救助のIメッセージ」。
相手が自分の期待する行動をしたときに出す「感謝のIメッセージ」。
相手の失敗を未然に防ぐための「予防のIメッセージ」。
これら3つの伝え方をマスターします。

第五回
「代表的な心理療法」
現在、カウンセリングの種類は300を超えると言われています。
すべてを習得するには時間も労力もお金も掛かります。
でもひとつだけしか習得出来ていないようでは多角的なカウンセリングを行うことが出来ません。
今回は明日から使える代表的な心理療法をお伝えします。



■団体でのお申し込み大歓迎!
 10名以上のお申し込みの場合は出張講座もOK!
 (会場費は当方負担)
■受講前に不明な点を色々と聞いてみたい…という方には個別でご説明いたします。
■全講座を修了された方には「修了証書」をお渡しします。


※お休みした場合は振り替え受講もOKです。
※どうしても時間の都合が合わない方のためにマンツーマンによる個別講座もご相談に応じます。
 詳細はお気軽にお問い合わせください。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



○お問い合わせはこちらまで
お気軽にご連絡下さい。


Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.