356068 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

子育てママ&パパ             応援カウンセラー

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


k@-zu

Freepage List

Archives

2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11
2018.10

Favorite Blog

​障害者の採用で受験… New! elsa.さん

素晴らしき日常..♡ New! alisa.さん

復興支援たすけあい… New! ayakawa777さん

【モラタメ】「カラ… cima1104さん

炭水化物が人類を滅… 朝日6844さん

みんなひとつに繋が… 幸せセンスアップ インストラクター・光さん
東京暮らしも18年目 紀子♪さん
IRIDESCENCE虹色の輝… irideさん
微笑みに人集まる ニコニコゆうこさん
心の病と共に。。 らみぱすさん

Comments

浩おかべ@ Re:愛の言霊~プライミング効果~(01/21) 鹿沼出身48歳無職です 新興宗教の他、長…
k@-zu@ らみちゃんへ お久しぶり! 超久々にログインしたら書…
らみぱす2010@ Re:親子参観日(06/21) 遅ればせながら、お気に入りに登録させて…
k@-zu@ らみぱすさんへ お久しぶり! らみぱすさんのことはも…
らみぱす@ Re:k@-zuチルドレン(09/15) お久しぶりです。覚えていますか?らみぱ…
k@-zu@ milkyway.さんへ 確かに早いですよね。 あっという間に年…
milkyway.@ Re:親子参観日(06/21) 早いですね。 もう年長さん、なんですね…
k@-zu@ 赤坂小町さんへ 素敵なパパでいられるかどうかは別として …
k@-zu@ リエさん0037さんへ お久しぶりです。 ずっと日記の更新を…
赤坂小町@ Re:親子参観日 もう年長さんですか。 早いですね。 これ…

全470件 (470件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 47 >

カテゴリ未分類

2009.01.08
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
新年あけましておめでとうございます。

ちょっと間が開きましたが今年最初の日記になります。
本年もよろしくお願いします。

さて!
昨日、1月7日(水/大安)…オフィスの移転が完了しました。

新宿三丁目から曙橋!
都営新宿線では一駅しか変わらないのに今までとはかなり雰囲気が違う。

今までは明治通りと甲州街道がクロスした場所。
にぎやか過ぎて田舎育ちの僕には多少、違和感があった。
新天地は…曙橋駅から徒歩2分。
「あけぼのばし通り」という商店街の中にある。
(以前は通称、フジテレビ通りと呼ばれていた道)

僕の座るデスクから見る商店街を通る人々は
新宿の風景とは異なり皆、のんびりしているように思える。

広さは今までとほぼ変わらず。
マンションタイプなのでくつろぎながら仕事が出来るのもGOOD。

それより何より!
今まで間借りしていたオフィスは3名体制だったのが
諸々の事情があり僕以外の2名は辞めて僕ひとり状態。
それはちょっと淋しいけど…
同じひとりでも以前、自宅でひとりで仕事をしていた時とは大きく違う。

なんか緊張感を持って仕事が出来る空間。

また知り合いの税理士は1フロアー下の同じマンション!
これからは色々と連携を取りながら
仕事を進めていくのでロケーション的にも最高の場所だ。

2008年は僕にとっては決していい年といえるものではなかった。
2009年になり厄年も終わり何となくいい事が起きそうな予感がする新年!

何となく「人を呼びたくなる」ようなオフィス!
みなさん、近くにいらしたら是非とも寄ってください。
お茶くらい出しますよ。。。


●メンタルカウンセリングルーム「Wing Heart」新ルーム●

東京都新宿区住吉町5-4 ペガサスマンション曙橋205
(都営新宿線 曙橋駅A2出口 徒歩2~3分)


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

●カウンセリングお申し込みは…こちらから↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/5000

●子育てハッピーサポートセミナー 開催中!
 お申し込みは↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/2005

●寺子屋方式 ホームカウンセラー養成ゼミ 開催中!
 お申し込みはこちら↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/3000

●メルマガはじめました!
メンタルエステ~身近に役立つ心理学~
ご購読は下記
http://www.mag2.com/m/0000252989.html

●「ひきこもりサポートナビ」にて
カウンセラーk@-zuの動画配信中!
「サポートムービー」→2007年12月4日更新 篠田和徳
http://www.hikikomori-navi.com/hsn_movies.html

●日本ネットカウンセリング連絡会によるインタビュー記事
http://www.jcounselor.net/11interview/archives/2008/02/2114.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ  カウンセラーブログランキング
「ブログランキング」に参加してみました。
応援して下さると嬉しいです。
「ポチッとな」とクリックして下さいね。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□






Last updated  2009.01.08 16:37:09
コメント(16) | コメントを書く
2008.12.25
カテゴリ:カテゴリ未分類
最近はバタバタと忙しくまったく休みなし!
一昨日の祝日…約2ヶ月ぶりに仕事が休めた。

ちょっと早いけど我が家ではクリスマスパーティー!
…パーティーと言っても妻の実家の両親を呼んで
妻の手料理でこじんまりと楽しんだのだが。。。

でもこういうの…好きだなぁ~。

みんなでワイワイやるクリスマスも良いけど
身内だけでささやかに飲んで食べて。。。

主役はもちろん娘の怜奈!
乾杯の仕切りからケーキの切り分け(…の手伝い)からいっちょ前に参加してくる。
気分が盛り上がって来たようで歌のプレゼントまで。。。

怜奈が産まれてから3回目のクリスマス!
毎年思うけどこんな光景がパパとママには何よりのプレゼント!

翌日!
リビングに飾ってあるクリスマスツリーの横に怜奈へのプレゼントを置いておく。
今年のリクエストは…「子供用の電子ピアノ」

前日から「明日、起きたらサンタさんからプレゼントが置いてあるかもよ」
…と言っておいたので朝、眠い目をこすりながらもリビングへ!

約束通りプレゼントが置いてあるのを見た瞬間、最高の笑顔を浮かべる!
…この笑顔が見たくて僕は早朝からソワソワ。。。

包みを開けて箱を開けて…
プレゼントを見た瞬間「サンタさん、ありがとっ!」と絶叫!

来年の2月で3歳になる怜奈はまだまだサンタさんの存在を信じている。
「いつまでこうして喜んでくれるんだろうなぁ~。」
…そんなことを思いながら今は今で幸せな瞬間を味わっておこう。

↓ご機嫌で歌の披露を…↓
reyna08クリスマス

↓プレゼントのピアノでまた一曲↓
reyna08ピアノ


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

●カウンセリングお申し込みは…こちらから↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/5000

●子育てハッピーサポートセミナー 開催中!
 お申し込みは↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/2005

●寺子屋方式 ホームカウンセラー養成ゼミ 開催中!
 お申し込みはこちら↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/3000

●メルマガはじめました!
メンタルエステ~身近に役立つ心理学~
ご購読は下記
http://www.mag2.com/m/0000252989.html

●「ひきこもりサポートナビ」にて
カウンセラーk@-zuの動画配信中!
「サポートムービー」→2007年12月4日更新 篠田和徳
http://www.hikikomori-navi.com/hsn_movies.html

●日本ネットカウンセリング連絡会によるインタビュー記事
http://www.jcounselor.net/11interview/archives/2008/02/2114.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ  カウンセラーブログランキング
「ブログランキング」に参加してみました。
応援して下さると嬉しいです。
「ポチッとな」とクリックして下さいね。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□







Last updated  2008.12.25 16:52:50
コメント(4) | コメントを書く
2008.12.18
カテゴリ:カテゴリ未分類
ある女子高生とのサイト上でのカウンセリング。。。

そのサイトの掲示板に書き込まれる相談に対して
サイト運営側の専属カウンセラーとしてwebカウンセリングをしている。

不登校や親や教師とのコミュニケーション、
また自分自身に対する悩みなどをカウンセリングしているのだが。。。

冒頭の書き込みをして来た女子高生とは何度か掲示板上でやり取りをしていた。
僕はあえて専属のカウンセラーとは名乗らずにHNもそのサイト名で返事をしていた。
何度かやり取りをしているうちに…
「この子、もしかしたらこのサイト運営者の代表カウンセラーと間違えてるかも…?」
…と感じはじめた。

そのままカウンセリングを進行しても良かったんだろうけど
僕としても正直に名乗らずにはいられなかった。
それは…
僕がその女子高生に対して
「何でも正直にありのままを書き込んでね」…と思っていたから。。。

相手には「正直に…」と言いながら僕が代表者を演じているのもフェアーじゃない。
だから何度目かの書き込みに対する返事に正直に書き込んだ。

↓その返事の抜粋↓

正直に言いますね。
この掲示板は「○○○○教育研究所」で運営してます。
運営はしてますがこのお返事は○○先生だけが書いているわけではありません。

なので返信の名前は「○○○○教育研究所」なんですよね。
僕は○○先生のお考えに強く共感した「○○○○教育研究所の専属カウンセラー」です。

今まで隠しててごめんなさい。


…と。。。

いじめを受けている彼女は友達を避けるようになった。
その行為が…
「他の人から見たら逃げてるように見えるみたいで…。」
「そう見られるのが辛い」とのこと。

その彼女の書き込みに対して…
このブログでだいぶ以前に書いた日記を紹介したくて…。
それで正直にカミングアウトした…というのも理由のひとつ。

http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/diary/200611130000/
↓その紹介した日記の抜粋は以下↓

いじめで苦しんでいる諸君へ!
「逃げなさい!」

エスカレートしたいじめを食い止めるには彼らと関わり合いにならないことが一番。
それは決して恥ずかしいことでもないし、卑怯なことでもないんだよ。

何かのテレビでは
「いじめに屈してはいけない。いじめっ子と闘うべきだ」…と言っていた。

実際に立ち向かって行って一発ぶん殴っていじめっ子がひるんで
それ以来、いじめは無くなったというケースもあるし、僕も知っている!

でも…
それが出来れば苦しまないよね。
それが出来ないから命を絶とうと思いつめるまで苦しんでいるんだよね。

いじめをしている連中は大人の社会で言えば「やくざかチンピラ」みたいなもの!
僕ら大人は「やくざやチンピラ」とは関わらないように社会で生きているんだ。
極力、接触を持たないようにしている。

飲み屋や喫茶店で隣り合わせになったら席を変えるか、あるいは店自体を変えるか。。。
電車でそんな連中が乗って来たら車両を変えことさえしているんだ。
でも!
そんなことをしても誰もとがめないし卑怯者扱いする人はいない。
それはみんな関わるにも足らない連中だと知っているから!

じゃぁ~学校でいじめをしている連中は?
…同じだよ!
奴らは「やくざやチンピラ」同然だ!
奴らは…悪だ!

いやっ!
それ以下かも知れない。
やくざやチンピラの方がまだマシだ!
彼らには「堅気(かたぎ)の人には迷惑はかけない!」っていう暗黙の掟があるから!

だから…そんな連中とは関わり合いにならないように「逃げなさい!」
学校には行かねばならないなんてことはない。
そんな連中ごときに命を削られてしまうような学校は行く価値もない。

今はいじめなどで不登校になった子どもたちを受け入れる場はいくらでもあるし
そこを卒業した連中でも活き活きと社会で活躍している!

親や教師に無理やり学校に行かされたら?

今、このご時勢だ!
「学校でいじめに合っている」と言えば
いくらなんでも、今まで無関心だった親や学校も聴く耳を持ってくれるはず!

それにしても。。。
ここまで問題が大きくならないと気がついてくれない僕たち大人はバカだよね。
でもそんなバカでも今は利用して!
万が一、身近な大人が気がついてくれなくても駆け込む場所はいくらでもある。

…だから死なないで欲しい!
命のリレーのたすきを捨てないで欲しい!

君には両親がいて、その両親にもそれぞれ両親がいて、そのまた両親にも…。
だれひとり欠けても今の君は存在しない。

生きる価値のない人間なんていない。
君が存在するから将来の子孫も存在するのだし
将来の子孫までいかなくても君が存在するから両親を含めご先祖様の存在が立証出来る。

「君の存在そのものが価値のあること…!」

だからそんな価値ある君の命を自ら絶たないで欲しい!

大人は今まで君の期待に応える努力をして来なかったかもしれないね。
でも、これから君の期待に応えることの出来る大人もいるかもしれないと思って欲しい!
大人だって捨てたもんじゃない!
そんなふうに思える大人たちもいるんだと思って欲しい!


…この返事を書き込んでから彼女からどんな返事が来るか心配で仕方なかった。
正直に話したことによって…
もしかしたら、嫌われてしまうかも知れない。
もしかしたら、ガッカリさせてしまうかも知れない。
もしかしたら、悲しませてしまうかもしれない。
もしかしたら、もしかしたら。。。
…そんな思いでいっぱいだった。

その日のうちに彼女からまた掲示板にコメントが書き込まれた。
↓以下、その抜粋(一部修正あり)↓
※この掲示板は非公開ではないのでここでも公開します。

正直○○先生じゃなかったのはビックリしたけど、
このサイトを見つけた時なんだかすぐに書き込みをしたくなりました。
 
だいぶ私なりに辛かったからかも知れない。
でも…ここ以外のサイトを見ても書き込みをしたいとは思えなかった。
 
どんなに辛くても他のサイトには書けなかった…。
ここだからこそ書けました。
 
○○先生じゃなくても、私は助けられてます。
 
誰にも言えなかった。
でも…ここでは言えた。
初めて助かった気がしました。

そして、さっきの掲示板の言葉を見て少しだけど気持ち的に軽くなりました。

まだ×2
不安定な部分や色々辛いけど…
でも、初めて私の気持ち分かってくれた人がいて助かった。
ずっと独りぼっちだったから…


…この返事で僕は救われた。
カウンセラーはカウンセリングをしながらクライアントにもカウンセリングをされている。

そんな思いが心に染みた。

お互いに本名も顔も分からないネット上でのやり取り。
それは時に人を傷つける道具にもなる。
空間的にはつながることの出来ないネットの世界!
でも、だからこそ心でつながることも出来る!

この心温かい少女の幸せを祈らずにはいられない。。。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

●カウンセリングお申し込みは…こちらから↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/5000

●子育てハッピーサポートセミナー 開催中!
 お申し込みは↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/2005

●寺子屋方式 ホームカウンセラー養成ゼミ 開催中!
 お申し込みはこちら↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/3000

●メルマガはじめました!
メンタルエステ~身近に役立つ心理学~
ご購読は下記
http://www.mag2.com/m/0000252989.html

●「ひきこもりサポートナビ」にて
カウンセラーk@-zuの動画配信中!
「サポートムービー」→2007年12月4日更新 篠田和徳
http://www.hikikomori-navi.com/hsn_movies.html

●日本ネットカウンセリング連絡会によるインタビュー記事
http://www.jcounselor.net/11interview/archives/2008/02/2114.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ  カウンセラーブログランキング
「ブログランキング」に参加してみました。
応援して下さると嬉しいです。
「ポチッとな」とクリックして下さいね。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□






Last updated  2008.12.18 14:45:19
コメント(6) | コメントを書く
2008.12.13
カテゴリ:カテゴリ未分類
毎年恒例の「今年の漢字」

この日記を始めてからずっと「今年の漢字」に関して書いている。
2005年は「愛」
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/diary/200512130000/

2006年は「命」
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/diary/200612120000/

2007年は「偽」
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/diary/200712120000/

こうして見ると毎年発表される「今年の漢字」と僕のその年の状況はリンクしてる。

2005年はカウンセラーとしてカウンセリングルームを開業した年。
「I love you because you are you~あなたはあなたのままでいいんですよ~」
…のカウンセリングスタイルのもとカウンセラーデビュー!
また前年に結婚をして05年の夏に妻の妊娠が分かり「愛」という言葉を常に感じる年。

2006年は娘の怜奈が産まれた年。
また年明け早々にもっともお世話になった以前勤めていた会社の社長が亡くなり
一年を通して「命」という言葉を思い知らされた年でもあった。

2007年はカウンセラーとして日々カウンセリングをしている中で
「人の為とはいったいなんだろう?」と自問自答を繰り返した年。
「人」の「為」と書いて「偽り」そんなテーマでブログを書いた。

そして…今年の「変」
2008年は近年まれに見る「変化」の年でもあった。

自宅兼事務所で仕事をしていることへの限界を感じてその二つを分ける!
そのことで自宅も妻の実家の近所に引越し
事務所も知り合いの会社のオフィスを間借りするという状態で引越し!
「住まいの変化」があった。

また仕事面においても間借りしていた事務所の仕事を「手伝う」という状態から
単なるお手伝いではなく独りで任されるという状態に変化!
「仕事面での変化」があった。

カウンセラーとして一時は活動を縮小すると宣言したのも今年!
そして紆余曲折あり再度、カウンセラーとして活動を決意したのも今年!

まだ正式に発表できないが…
来年はカウンセラー資格認定団体(全国webカウンセリング協議会)からの要請で
カウンセラー養成講座のクラスを4クラス受け持つことがほぼ決まった!
これもカウンセラーとしてやりたかったことのひとつで
僕にとっては大きな「変化」を感じさせてくれる序章となる年でもある。
(来年早々にはこの場で発表出来ると思います)

その他にもカウンセラーとしての活動に幅を広げられるようなお話しを2~3いただいている。

知り合いの会社(人材派遣)の運営も独りで任されることはヤリガイを感じるし
その知り合い(税理士)が経営している税理士事務所の顧問先開拓も任される。
税理士事務所において「営業」という専門部隊があることは日本には例がない。
そこにもモチベーションを高められる。

さぁ~!
来年はいったいどんな文字がテーマとなることか。。。
今から楽しみだ!
この変化の兆しを歓びとして実現させる年にしたい。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

●カウンセリングお申し込みは…こちらから↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/5000

●子育てハッピーサポートセミナー 開催中!
 お申し込みは↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/2005

●寺子屋方式 ホームカウンセラー養成ゼミ 開催中!
 お申し込みはこちら↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/3000

●メルマガはじめました!
メンタルエステ~身近に役立つ心理学~
ご購読は下記
http://www.mag2.com/m/0000252989.html

●「ひきこもりサポートナビ」にて
カウンセラーk@-zuの動画配信中!
「サポートムービー」→2007年12月4日更新 篠田和徳
http://www.hikikomori-navi.com/hsn_movies.html

●日本ネットカウンセリング連絡会によるインタビュー記事
http://www.jcounselor.net/11interview/archives/2008/02/2114.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ  カウンセラーブログランキング
「ブログランキング」に参加してみました。
応援して下さると嬉しいです。
「ポチッとな」とクリックして下さいね。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□








Last updated  2008.12.13 11:08:01
コメント(4) | コメントを書く
2008.12.09
カテゴリ:カテゴリ未分類
「心理カウンセラーは常に精神状態を安定に保たなければならない」
…そんなことを言われたことがある。

確かにクライアントの話に耳を傾けて
安定した気持ちで接することは大切なこと。

でも!
カウンセラーだって人間。
いつも、いつも安定した気持ちでいられるとは限らない。

そんな時にカウンセリングの予約が入ったら?
それでもカウンセリングを行うことだってある。

「今日は精神的に穏やかじゃないのでカウンセリングは出来ません」
…とは言えない。
もしもそんなことを言うようなカウンセラーがいたらアマチュア。

これはカウンセラーに限らずどんな職業でも言えることだと思う。
「今日は疲れてるから仕事休みま~す」なんていう人はプロとは言えない。

遊びなら疲れてたり精神的に参っていたりしたら誘いを断ることは出来る。
でも…仕事だから!

プロとしてクライアントからお金をいただいてカウンセリングをする以上
自分の精神状態がどうの、こうのと言っているようでは
そのカウンセラーはアマチュアの域を脱することは出来ないだろう。

例えばこんなことを言われたことがある。
「カウンセラーがお金に困ってたら
 “絶対に”クライアントのお金の相談は受けられませんよね」
…確かに一理ある。
でも「絶対に受けられない」ということはない。

お金が潤沢にあるわけではなくてもクライアントの相談であれば
お金の問題に関してカウンセリングを行い、助言する。

クライアントの悩みは様々。
もしかしたら資産が数億あっても「私はお金がない」と相談に来る人もいるだろう。
資産が数億あれば普通は「裕福」と捉えがちだが人の捉え方なんて十人十色!

もし先述のような条件が必要ならこの方のカウンセリングに応えるためには
カウンセラー自身が資産を数億以上持ってないといけないということになる。

その悩みに対してカウンセラーがクライアントの「上」をいっている必要はない。
大切なのはいかにその問題に対して様々な角度から見ることが出来て
様々な解決方法を提言することが出来るかどうか!

だからカウンセラーが人生において多くのことを経験する必要もない。
「君はまだ若く人生経験に乏しいからカウンセラーとして活動するには厳しいかなぁ~」
…若いカウンセラーに対して経験を積んだカウンセラーがこんな提言をしていた。

カウンセリングをするのに若いというのは決して障害にはならない。
むしろ若い感性をフルに発揮して斬新な捉え方が出来るかもしれない。

「受験に失敗した」
「離婚をした」
「会社の経営がうまくいってない」
「人間関係に悩んでいる」
「子育てに自信が持てない」…etc。

すべての悩みに応えるのにカウンセラー自身がすべて経験しているということは無理!
(まぁ~僕の場合、結構当てはまるものがあるけど…)

カウンセラーとしての資質を問うことは重要だけど
置かれた環境や経験でカウンセラーとしての優越は問うべきではない。

プロである以上、いかに相手に満足を与えられるか!
大切なのはそこにある。
「アマは自分の満足にこだわり、プロはお客様の満足にこだわる」
…この違いがカウンセラーとしてのプロとアマの違いだと思う。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

●カウンセリングお申し込みは…こちらから↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/5000

●子育てハッピーサポートセミナー 開催中!
 お申し込みは↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/2005

●寺子屋方式 ホームカウンセラー養成ゼミ 開催中!
 お申し込みはこちら↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/3000

●メルマガはじめました!
メンタルエステ~身近に役立つ心理学~
ご購読は下記
http://www.mag2.com/m/0000252989.html

●「ひきこもりサポートナビ」にて
カウンセラーk@-zuの動画配信中!
「サポートムービー」→2007年12月4日更新 篠田和徳
http://www.hikikomori-navi.com/hsn_movies.html

●日本ネットカウンセリング連絡会によるインタビュー記事
http://www.jcounselor.net/11interview/archives/2008/02/2114.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ  カウンセラーブログランキング
「ブログランキング」に参加してみました。
応援して下さると嬉しいです。
「ポチッとな」とクリックして下さいね。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□






Last updated  2008.12.09 15:19:56
コメント(6) | コメントを書く
2008.12.05
カテゴリ:カテゴリ未分類
僕がクライアントに対してカウンセリングを始める前に必ず伝えていること!

「カウンセラーは答えは与えません」

人によっては「キョトン」という顔をしたり
不満そうな顔をしたり不安そうな表情になったり…。

でも、まずは僕のカウンセリングスタイルをお話しして
それで納得をしていただいた後にカウンセリングをスタートする。
この段階で「やっぱりやめます」という方は過去にひとりもいない。

カウンセリングとは…
「自分の抱えている問題を自主的に解決していくこと!」
つまり…
「自分自身の力を、自分自身が引き出すこと!」
その基本スタンスに基づいてカウンセリングを進める。

カウンセリングを初めて受ける方はカウンセラーに対して間違った期待を抱えて来る。
カウンセリングを受けることで(あるいはカウンセラーと話すことで)
「今ある不安や悩みを一発で解決してくれるんじゃないか?」
「何か有難い言葉をもらえるんじゃないか?」
「自分のすべきことを一方的に教えてもらえるんじゃないか?」

…もちろん、悩みを抱えたクライアントに対して期待に応えたいという気持ちはある。
でもその期待の応え方は僕のやり方で。。。

心の窓は内側からしか開かない。
心の窓を開けるのはクライアント自身。

だからカウンセラーはクライアントの抱えている「悩み」や「問題」に答えを出さない。
いやっ、「出せない」と言った方が正しいのかも知れない。

「喜びや幸せを感じる」のと同じように
「悩みや苦しみを乗り越える」ことも、その人だけに与えられた財産の一つ。
他人(カウンセラー)が答えを与えると言うことは
その人の成長する機会を奪うことにつながる。

人の「心」を扱う立場にありながら
相手の成長する機会を奪うと言うような横暴なことは出来ない。

もしも簡単に答えを与えるようなことをしたら
そのクライアントは次に同じような悩みや不安を抱えたときに
またカウンセラーを頼ることになるだろう。
要するに「カウンセラー中毒」

もしも僕のところに来なかったとしても
誰か別の人を頼って自分で解決することをしない人になってしまう。

カウンセラーが行うことはクライアントの心に焦点を当てて成長のお手伝いすること。
そのためにカウンセラーはクライアントの言葉を時間をかけて徹底的に聴く。

ただし「傾聴」するだけでは留まらない。
僕が学んだことや経験したことの中から効果的だと思える手法を伝えて
一緒に解決策を見出し、結果として自分自身の力で解決が出来る力を身につけてもらう。
今後はカウンセラーが必要ない人になってもらえることが目的。

カウンセラーはクライアントの人生の黒子に徹するべき!
人には話したくない深い深い内容を聴くことが多いけど
クライアントに深く関わりながら次第にフェイドアウトしていく存在でいい。

カウンセリングが終わったときにカウンセラーが満足感を得てしまうようなカウンセリング!
…それは成功とは言えない。
主役はあくまでもクライアント!

常々言っていることだが
我々は「さよなら」が仕事!
それがカウンセラーという職業。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

●カウンセリングお申し込みは…こちらから↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/5000

●子育てハッピーサポートセミナー 開催中!
 お申し込みは↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/2005

●寺子屋方式 ホームカウンセラー養成ゼミ 開催中!
 お申し込みはこちら↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/3000

●メルマガはじめました!
メンタルエステ~身近に役立つ心理学~
ご購読は下記
http://www.mag2.com/m/0000252989.html

●「ひきこもりサポートナビ」にて
カウンセラーk@-zuの動画配信中!
「サポートムービー」→2007年12月4日更新 篠田和徳
http://www.hikikomori-navi.com/hsn_movies.html

●日本ネットカウンセリング連絡会によるインタビュー記事
http://www.jcounselor.net/11interview/archives/2008/02/2114.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ  カウンセラーブログランキング
「ブログランキング」に参加してみました。
応援して下さると嬉しいです。
「ポチッとな」とクリックして下さいね。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□






Last updated  2008.12.05 16:04:07
コメント(6) | コメントを書く
2008.11.30
カテゴリ:カテゴリ未分類
先日、電車の中で見た某英会話学校の広告に書かれていたキャッチコピー。

「英語の商談で
 多分そうだろと思い
 “Yes”と答えたら
 後日、違う商品が納品された」
 ~ビジネスで成功するために、実戦力のある英会話を身につける~


一瞬、「なるほど!これからはビジネスシーンでは英語は不可欠」
…と思った直後に「んっ?」とある別の考えが浮かんだ。

「おそらくこのキャッチコピーの人物は
 実践力のある英会話を身につけてもビジネスでは成功しないな」…と。

大切な商談で「多分そうだろう」という曖昧な判断で「Yes」「No」を答えてしまう人は
どんなに英会話のスキルが高くてもこれからもいい加減な受け答えしか出来ない!
「そもそも論」で言えばそこから直さなきゃ安心してこの人に仕事は任せれない!

もちろん、この広告内のキャッチコピーの人物は実在の人物ではないし
こんなことは重箱の隅を突くような“たわごと”だと認識しつつも
ブログのネタがなく最近、更新もしてないので
だたの「ひとり言」として捉えて欲しいのだが。。。

カウンセラーはクライアントに対してカウンセリングをする際に
「多分そうだろう」で話しを進めることはご法度!

「職場の部下の態度がひどくて…」
「中学生になる息子が言うことを聞かなくて…」
「学校で友人から冷たい態度を取れれていて…」
…などなど、最初は話しを十分に受け入れて傾聴するけど
じっくりと時間を掛けてカウンセリングをしていくと
「もしかしたら私自身の言動にも問題点があるのかもしれませんね」
…となることも少なくない。

クライアントに言われたまま「多分それは相手が悪いですね」としてしまうと
本来の問題点が見えないまま解決策も見出せず
筋違いのカウンセリングをしてしまうことにもなり兼ねない。

一事が万事疑って掛かることはないけど
本来の問題点を見つけ出すためには相手の言葉を受容しつつも
もう一つの視点や観点から問題点を探ることも大切なこと。

心理学の基本は「疑って掛かれ」だと学んだ。
これは悪い意味で相手を否定すると言う意味ではなく常識の枠を広げてあげる!
…という意味が含まれているのだと認識している。

コミュニケーションを外しがちの人は自分の価値観を押し付ける人が多い。
まずは常識の枠を広げそこから新たな価値観が生まれてくるのだと思う。

満員電車の車内で広告を見てそんなことを思い浮かべながら目的地に到着!


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

●カウンセリングお申し込みは…こちらから↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/5000

●子育てハッピーサポートセミナー 開催中!
 お申し込みは↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/2005

●寺子屋方式 ホームカウンセラー養成ゼミ 開催中!
 お申し込みはこちら↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/3000

●メルマガはじめました!
メンタルエステ~身近に役立つ心理学~
ご購読は下記
http://www.mag2.com/m/0000252989.html

●「ひきこもりサポートナビ」にて
カウンセラーk@-zuの動画配信中!
「サポートムービー」→2007年12月4日更新 篠田和徳
http://www.hikikomori-navi.com/hsn_movies.html

●日本ネットカウンセリング連絡会によるインタビュー記事
http://www.jcounselor.net/11interview/archives/2008/02/2114.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ  カウンセラーブログランキング
「ブログランキング」に参加してみました。
応援して下さると嬉しいです。
「ポチッとな」とクリックして下さいね。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□







Last updated  2008.11.30 15:55:03
コメント(6) | コメントを書く
2008.11.18
カテゴリ:カテゴリ未分類
娘の怜奈も来月で2歳10ヶ月。
言葉も達者になって来て最近は生意気なことも言ったりする。

先日のエピソード…の前にちょっと以前の日記を紹介!
怜奈がまだ生後4ヶ月くらいの頃の話し。。。

僕ら夫婦がケンカをした。
詳細は以前の日記を参照↓
「怜奈の仲裁」 http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/diary/200606150000/

要するに怜奈を前にして夫婦喧嘩をした僕ら!
寝ていた怜奈が起きて泣き出し僕が抱っこをした状態で更に夫婦喧嘩!
抱っこされた怜奈がオナラとともにウンチを!
そこでケンカは中断されてケンカ中の僕らも仲直り…の巻。
…という内容。

そして、先日のエピソード!

久々の大きな夫婦喧嘩。
激しい口論の末、僕は頭を冷やすのも兼ねて外出し周囲をぐるりと一周。
家に戻り仕事部屋でPCに向かって仕事を始めたけどまだ頭から湯気が出ている状態。

そこにカチャッとドアが空く音。
怜奈が部屋に入って来て僕の椅子に上った。
背もたれの辺りでゴソゴソ遊んでいる。
背中越しに怜奈を感じながらも無視してキーボードを叩く。

怜奈も何かを察しているのか僕に話しかけることもなく
僕の背中辺りで一人で唄を歌ったりお人形で遊んだり。。。

数分した頃…。
「ねぇ~パパァ~、ママに“ごめんなさい”したぁ~?」…と突然話しかけてきた。

驚いたもののまだカッカしてた僕は…
「なんでパパが“ごめんなさい”しなきゃいけないの?
 ママは“ごめんなさい”してないよ。」…と。。。

すると怜奈は
「パパが“ごめんなさい”すればママも“ごめんなさい”するよぉ~」

「………」
もうお手上げ。
怜奈を抱っこしてキッチンにいるママに「ごめんなさい」をしてケンカ終了。

この2年間で怜奈は「ウンチ」から「言葉」に!
見事に成長している。
まさに我が家の小さなカウンセラー!

それに引き換えパパとママは…ぜんぜん成長してないね…むしろ退化してる?

本当はこの言葉を君に言わないといけないね。
「ごめんなさい…怜奈」
そして
「ありがとっ!」

Reyna1
怜奈4ヶ月の頃

Reyna2
先日のケンカ後、仲直りしてお弁当を持って近所の公園に…。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

●カウンセリングお申し込みは…こちらから↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/5000

●子育てハッピーサポートセミナー 開催中!
 お申し込みは↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/2005

●寺子屋方式 ホームカウンセラー養成ゼミ 開催中!
 お申し込みはこちら↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/3000

●メルマガはじめました!
メンタルエステ~身近に役立つ心理学~
ご購読は下記
http://www.mag2.com/m/0000252989.html

●「ひきこもりサポートナビ」にて
カウンセラーk@-zuの動画配信中!
「サポートムービー」→2007年12月4日更新 篠田和徳
http://www.hikikomori-navi.com/hsn_movies.html

●日本ネットカウンセリング連絡会によるインタビュー記事
http://www.jcounselor.net/11interview/archives/2008/02/2114.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ  カウンセラーブログランキング
「ブログランキング」に参加してみました。
応援して下さると嬉しいです。
「ポチッとな」とクリックして下さいね。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■






Last updated  2008.11.18 23:48:15
コメント(12) | コメントを書く
2008.11.16
カテゴリ:カテゴリ未分類
「気分は憂うつだけど楽しいことがある時は元気」
「いくら寝ても眠く食べ過ぎて体重が増える」
従来のうつ病とは異なるタイプのうつ病が20~30代の女性を中心に増えている!
…今朝の新聞にそんな記事が掲載されていた。

「非定型うつ病」と呼ばれ従来の典型的なうつ病である
「メランコリー型うつ病」とは大きく異なる。

「メランコリー型うつ病」と呼ばれてるものは一般的に…
気分→常に落ち込んでいる。
リズム→朝から午前中にかけて調子が悪い。
睡眠→なかなか眠れない。
食欲→減退。

これに対して「非定型うつ病」は…
気分→楽しいことがあると明るくなる。
リズム→夕方から夜に具合が悪くなる。
睡眠→いくら寝ても眠い。
食欲→食べることで気分を紛らわせる。

日本ではここ数年注目されるようになった「非定型うつ病」
欧米では以前から知られていて
アメリカの研究ではうつ病患者の3~4割は「非定型うつ病」とのこと。

診断基準は…
2週間以上落ち込むなどうつ病と診断された上で
楽しいことがあると気分が明るくなる「気分反応性」があり
甘いものを発作的に食べる「過食」
1日10時間以上眠る「過眠」
手足が鉛のように重い感覚がする「鉛様まひ」
人間関係において拒絶されることに過敏になる「拒絶性過敏」
…このうち2つ以上当てはまる場合をいう。

最近の研究では「拒絶性過敏」が最も重要な特徴とされ
患者は他人の何気ないひと言で過剰に落ち込んでしまう。

他人からどう見られるかを気にして常に「いい子」と言われてきた人がなりやすい。
根底に、人見知りなどの対人恐怖症があり
無理に人に合わせているうちに発病する例が多いとのこと。

非定型うつ病と診断される人は男性に比べ女性が数倍多く
20~30代の女性のうつ病患者の場合かなりの割合で非定型うつ病だという。

非定型うつ病と診断された39人(男性10人、女性29人)を対象に症状や合併症を調査した結果
平均発症年齢は22歳。
発症のきっかけは「失恋」が7人と目立った。
対人関係に強い緊張感を感じる「社会不安障害」を合併している人が20人も最多。

治療の基本は「規則正しい生活習慣を取り戻すこと」
「メランコリーうつ病」は薬と休息が第一だが
「非定型うつ病」の場合、多少つらくても仕事に行った方いいと言う。
目的を持って昼間活動することが生活リズムの改善にもなるということだ。

薬物療法と同等の効果があると言われるのが「認知行動療法」
自分の考え方の癖を知りよりよい行動に修正する方法。

これは僕らのような民間のカウンセラーの領域でもある。
僕らは医師ではないので病名を診断したり薬を処方することは出来ない。

そこで各種カウンセリング技法やグループ療法などを駆使して
ストレスの対処法や考え方・受け止め方の修正(=ビリーフ修正)を行う。

また、周囲の理解も重要!
「楽しいことや好きなことをしている時だけは元気なくせに!」
…そんなふうに見たり、言ったりすると病状は悪化する。
冷たい視線で相手を見るのではなく優しい言葉を掛けるなど気遣い、心遣いは大切。

周囲の人に助けを求めるサインとして衝動的に自殺を企てることもあるため
不安感や焦燥感が強いと思われる時は接し方に最大限の注意を払うことが求められる。

専門的知識がなくてもまずは相手の言葉を「聴く」ことが大切。

いつも言うようにここでは「聴く」という文字をあえて使う。
物理的に音が耳に入る「聞く」でもなく
あれこれと言葉で問い詰める「訊く」でもない。
「心」の文字が入った「聴く」…いわゆる「傾聴」だ。

気の利いた言葉はいらない!
ただただ黙って相手の言葉と心に耳と心を集中することに専念して欲しい。

自分以外の他人と接しなければならない「社会」
その「社会」に不安を感じているために生じる「社会不安障害」を伴う「非定型うつ病」

であれば周囲が出来ることは…
「社会は不安じゃないんだよ」というメッセージを送り続けること。

もしかしたら「非定型うつ病」と診断されていないだけで
既に発症している人や、その予備軍はあなたの周りにいるのかも知れない。

もしかしたら今、僕自身もその予備軍に属しているかも。。。

僕はカウンセラーとして活動を始めて多くのクライアントと接してきた。
コミュニケーション不足から生じるクライアントの叫びはまだ周囲には届いていない現状。

正しいコミュニケーションがクライアントを軽減させるんじゃないか!
…最近ではそう実感している。
そしてその上でクライアント自身が対処法を正しく身につける!

誰かに優しく接して欲しい…という欲求は人として当たり前。
その当たり前のことが当たり前に出来てない現状が今の日本かもしれない。
自殺大国となってしまった日本。
この汚名を返上するキーワードは「自分がして欲しいことを相手にもしてあげる」
…ということなのだと新聞を読みながら再確認出来た気がする。

クライアントの中には
「とにかく話しを聴いて欲しかったのに病院では話しを聴いてもらえなかった」
…と言ってカウンセリングルームに訪れる人もいる。

心療内科や精神科は今、患者を受け入れるに当たって医師不足のため
なかなか満足のいく診察やカウンセリングを行えていないのが現状。
3時間待たされて診察3分。

PCに向かったまま患者の顔も見ないで
「いつものお薬出しておきますね」…で終わるケースもあるとか、ないとか。。。

その点でいうと我々民間のカウンセラーの担う役割は自ずと見えてくる。
医師では出来ない役割。

まずは徹底的にクライアントの言葉に耳を傾けて
必要であれば認知行動療法などのカウンセリング療法を行う。

…と思ってはいるがなかなか思いと行動が伴えてないのも
僕のストレスの原因かもしれないが。。。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

●カウンセリングお申し込みは…こちらから↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/5000

●子育てハッピーサポートセミナー 開催中!
 お申し込みは↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/2005

●寺子屋方式 ホームカウンセラー養成ゼミ 開催中!
 お申し込みはこちら↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/3000

●メルマガはじめました!
メンタルエステ~身近に役立つ心理学~
ご購読は下記
http://www.mag2.com/m/0000252989.html

●「ひきこもりサポートナビ」にて
カウンセラーk@-zuの動画配信中!
「サポートムービー」→2007年12月4日更新 篠田和徳
http://www.hikikomori-navi.com/hsn_movies.html

●日本ネットカウンセリング連絡会によるインタビュー記事
http://www.jcounselor.net/11interview/archives/2008/02/2114.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ  カウンセラーブログランキング
「ブログランキング」に参加してみました。
応援して下さると嬉しいです。
「ポチッとな」とクリックして下さいね。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■







Last updated  2008.11.16 15:54:45
コメント(4) | コメントを書く
2008.11.10
カテゴリ:カテゴリ未分類
先日書いた日記…http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/diary/200810210000/

この日の日記には…
知り合いの人材派遣会社を手伝っているので
働きたい方や人材を探している企業を紹介してください!
…と書いた。

その「知り合い」…と言うのは僕が経営している会社の顧問税理士。
要するにウチの顧問税理士が派遣会社を営業譲渡により買い取って
その買い取った人材派遣会社の運営を任されることになったのだが。。。

この顧問税理士に関しては以前の日記でも紹介したように
「僕のために泣いてくれる存在」
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/diary/200804160000/

あの日の日記には
「この人のために僕もひと肌もふた肌も脱ごう!」…と書いてある。
そして
「いつかはこの人と何か仕事でコラボレーションしたいなぁ~。」とも思った。

元々は僕が求人広告の代理店の営業をしている時に担当していた。
僕が独立起業した1年後に顧問税理士になってもらった。

「税理士」と聞くと
「数字だけを相手に仕事をしている堅い存在」
…と思われがちだが、彼は実にハートが熱い男だ!

正に「心ある税理士」

今は縁あって同じ会社の名の下に共に
同じ目標に向かって仕事をしているんだから面白い!

そこでまたまた僕の宣伝タイム!

会社を経営されている方!
個人だけど税務上の相談をしてみたい方!
必要であれば僕が太鼓判を押すオススメの税理士を紹介します!
興味のある方はメッセージくださいね。

僕が顧問としてお願いしているくらいだから腕は確か!
料金も実にリーズナブル!

実際に僕は起業したての頃は進めらるがままに契約した別の税理士がいた。
今はその当時の税理士の顧問料よりも半額で
尚且つ内容は2倍以上のサービスをしてもらっている。

経理帳簿は領収書も含め丸投げ!
無駄な経理処理を省ける分、本来の仕事に専念できる。

僕の紹介であれば「今の契約料金よりも安くします!」…とのこと。
でも「安かろう悪かろう…」ではない!
仕事に関しては一切の手抜きはしない人だから安心を!


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

●カウンセリングお申し込みは…こちらから↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/5000

●子育てハッピーサポートセミナー 開催中!
 お申し込みは↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/2005

●寺子屋方式 ホームカウンセラー養成ゼミ 開催中!
 お申し込みはこちら↓
http://plaza.rakuten.co.jp/wingheart/3000

●メルマガはじめました!
メンタルエステ~身近に役立つ心理学~
ご購読は下記
http://www.mag2.com/m/0000252989.html

●「ひきこもりサポートナビ」にて
カウンセラーk@-zuの動画配信中!
「サポートムービー」→2007年12月4日更新 篠田和徳
http://www.hikikomori-navi.com/hsn_movies.html

●日本ネットカウンセリング連絡会によるインタビュー記事
http://www.jcounselor.net/11interview/archives/2008/02/2114.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ  カウンセラーブログランキング
「ブログランキング」に参加してみました。
応援して下さると嬉しいです。
「ポチッとな」とクリックして下さいね。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■






Last updated  2008.11.11 00:12:59
コメント(4) | コメントを書く

全470件 (470件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 47 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.