235124 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

~タロット日和~ by 常葉 了

PR

全6件 (6件中 1-6件目)

1

カテゴリ未分類

2019/09/19
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ども、トキワです。(^^)/

 相も変わらず、以前の更新から、長々と時間が空いてしまいました。

 これはもはや、この状態こそが【普通】と言わざるを得ない!

 短い期間で、定期的に更新される事の方が、トキワにとっては異常事態に違いないと思うのです。

 そう言う事にしておいてください。(お願いします・・・)

 さて今回は、特別なテーマと言うのは無く、近況含め、つらつらを書いて行きたいと思います。


 本年は、どうにも忙しい感じです。
 まあ、いつも何かにつけてやる事を見つけて、忙しくしているのですが、今年は、外側から与えられるミッションも多くて、別の意味で忙しい感じ。

 具体的には、出張や遠征がとても多いのです。

 トキワは、どちらかと言うと、引き篭もりタイプ・・・?
 時には、一年の間、十勝から出ないと言う事もあったりするのですが、今年は、やたらと十勝を出る事が多く、なかなかにハード。

 しかも、その出張や遠征が、比較的短期間に集中するものなので、一時的にテンヤワンヤする感じなのです。

 6月下旬から7月下旬までの間に、大きな山場が有りました。
 一ヶ月の間に、函館、中標津、旭川、札幌。

 ヘトヘトになりましたが・・・まあ、でも楽しかったです。

 来週から、また山場が来ます。
 一月の間に、札幌・浜中町姉別・旭川・札幌の順番です。

 一回目の札幌は、札幌での【道教霊符講座】。(参加者募集中)
 浜中町姉別では、【ハマナカヒーリングラボ】と言うイベントに出店します。
 旭川は、【わくわく市】と言うイベントに出店。
 そして、二回目の札幌は、トキワにとっての大勝負【中小企業診断士の二次試験】です。

 浜中町って、【釧路のちょっと向こう】だと思っていたのですが、どちらかと言えば、根室に近いと言う事に最近気が付いて、衝撃を受けています。

 すっごい遠いやん!

 中小企業診断士の二次試験は、現在猛勉強中です。
 ほんと、すっごい勉強してる!
 何とか、今回で受かりたいものです。


 遠征・出張と言うのは、なかなかに神経を使い、疲れるものでは有りますが、普段とは違う所で動くと言うのは、なかなか楽しいものでもあります。

 試験勉強も、興味のある分野なので、結構楽しく勉強出来ています。

 10月下旬頃には、ヘロヘロのトキワかと思いますが、まあ、日々鍛錬・日々経験・日々勉強と思って、日々楽しくやって行こうと思います。


 しかし今年は、自分事も含め、色々と情勢の激しい年ですね。(--)


 まあ占い師らしく、丁寧に風を読みながら、前進して行こうと思っています。

 もうちょうい、面白い話題を投入したかったのですが、ピンと来るネタも無いので、今回はここまでとしますね。


 取り合えず、近況報告でした。
 では、また(^^)/






Last updated  2019/09/19 01:21:27 AM
コメント(0) | コメントを書く


2018/10/23
カテゴリ:カテゴリ未分類
ども、トキワです。(^^)/
 生きてます。

 また、随分と長い事、更新が滞ってしまいました。
 中小企業診断士の試験や、道教霊符の講座など、時間的にかなり切迫した中、わたわたと動いておりましたが、それも一段落。

 10月21日に、中小企業診断士の二次試験を終えたので、これで一息吐けます。
 もちろん、まだまだやるべき事は盛沢山では有りますが、期限付きのミッションが終わったので、随分と気楽なもの。

 25日と26日に、道教霊符の短期集中講座があり、これも気合を入れて取り組む事になりますが、それが終わったら、10月一杯はのんびりしようと思います。

 11月に入ったら、再度エンジンを点けて、E-ラーニングの動画作成の再開です。


 さて…

 中小企業診断士二次試験の結果なのですが。
 合格発表は12月7日。
 記述試験なので、自己採点などで合否を判断する事は難しく、発表日を待たなければならない訳ですが・・・

 恐らく、合格は難しかろうと思います。(--;
 
 いや、お恥ずかしい話ですが。

 二次試験は、事例1~4と、四つに分かれています。
 各事例で総合点240点を超えると合格です。つまり、60%の得点があれば合格。
 しかし、事例の一つでも、40点を切ってしまうと、その時点で不合格。

 今回、事例1でボコボコにやられました。(T-T)
 40点を取るのも難しそうなレベル。

 事例2と事例3は、そこそこ良い点を取れたのでは無いかと思います。
 ここで点数を稼げていれば、他の事例の点数を補う事が出来る訳です。

 事例4は、元々難関ですが、それでも40点を切ると言う事は無いでしょう。

 すべては事例1に掛かっている・・・

 ま、合格を祈ろうと思います。

 今回合格出来れば、その分早く新しいチャレンジに手を付ける事が出来るのですが、しかし、仮に落ちたとしても、諦める事無く、来年の合格を狙いたいと思います。

 いずれにせよ、しばらく勉強をしなくて済むと言う事で、かなり気が抜けております。

 また、ぼちぼちと、ブログを更新して行く事が出来るかと思います。

 十勝もいよいよ寒くなって参りました。
 寒いのはイヤですが、しかし、景色が綺麗で大好きな季節です。
 のんびり、ドライブでもしようかと思います。

 本日は手短に。ご報告まで。

 では(^^)/






Last updated  2018/10/23 07:09:43 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/08/16
カテゴリ:カテゴリ未分類
ども、トキワです。(^^)/

 今回は引き続き、大アルカナにおける適職の読み方について、書いて行きたいと思います。

 さて、前回は【0番愚者】から【2番女教皇】まで解説して行きましたね。
 読む上での前提については、【タロットで適職を占う場合2】をご参照下さい。

 【3番 女帝】
 女帝の運命性は、長期的、且つ安定的な生産性をもたらします。
 併せて、母性的な作用が協調され、空間・環境に対して、強い影響力を発揮するものです。

 こうやって書くと、少し小難しく感じるかも知れませんが、結構活用範囲の広い運命性で、色々な仕事に適性を発揮しやすくなります。



 まず、長期的、且つ安定的な生産性と言う事で、【農業・林業】などが向いていると言えますね。
 すぐに成果が出るものでは無く、長期的な視点が取り組まれる仕事です。
 人間が生きて行く上で必要不可欠な【一次産業】ですから、長期的な視点で見ても、安定した生産性を得る事が出来るでしょう。
 まあ、農業界にも競争原理は有りますし、自然界のご機嫌によっては、収穫に差も出ますけどね。

 長期的な視点で育成する。母性が作用すると言う点から、例えば保育士や幼稚園教諭、学校の先生などにも向いていると言えます。
 その場合は、【教育】と言うよりは、【養育】【しつけ】の方に重点が置かれる事になります。
 【母性】には、【養う】と言う性質が有りますから、人の生活を助ける仕事にも向いていると言えます。
 主に、福祉関係。
 それと、食事を提供すると言った仕事も良いでしょう。
 例えば、調理師とか栄養士。
 環境・空間に強い影響を与えると言う点から、自営業として食堂とか喫茶店とかをやって見ても良いですね。
 【環境・空間】に母性が影響しているお店と言うのは、お店のメニューを目指してお客さんが来ると言うよりも、環境・空間そのものを目指してお客様が集まったりします。
 【女帝】は、基本的な安定志向。どちらかと言えば、保守的な質です。
 なので、忙しない仕事や、変化が激しい仕事には向きません。
 のんびり気長に取り組む仕事が向いています。


 【4番 皇帝】
 皇帝の運命性は、どちらかと言えば短期的、且つ変革的な創造性をもたらします。
 併せて、父性的な作用が協調され、時間に対して、強い影響力を発揮するものです。

 タロットの【皇帝】は、世襲の王では無く、何も無い所で一から開拓を始め、国を興す【先駆者】と言う位置付けです。
 王座にふんぞり返って座ってはいられません。常に最前線で戦っているのが【皇帝】です。



 皇帝は、開拓者です。
 【開拓】は、新規の未開領域において行われるものです。
 潜在的な価値が眠り、将来の可能性が期待出来る場所が、皇帝の戦場。
 しかし、初期的な段階で言えば、全くのアウェイ(敵地)の中から始まります。

 まず、筆頭に挙げられるのが政治家。そして、企業家です。
 規模は問いません。国政に参加するでも良いですし、地方の政治に参加するのでも良いでしょう。
 小さな企業を興して、細々と活動しても良いですし、大企業になる事を目指し、ベンチャーの会社を興しても良いでしょう。
 まあ、そうは言っても、誰にでも出来る話では有りませんね。

 多くの場合では、単純なサラリーマンです。
 しかし、野心的に昇進・出世を目指す事になったりします。
 既存の価値観やルールを改革し、チームの中でリーダーシップを発揮する事によって、徐々に力を付けて行く事になる訳です。
 勿論、物事を変えて行こうとすれば、既存の勢力と敵対する事も有る為、相当、激しい社会生活を送る事になるでしょう。

 逆に、皇帝の場合は、女帝で示されたような【長期的で、安定的な仕事】には向きません。
 途中でダレてしまい、やる気を失って、仕事を辞めてしまうなんて事も有り得ます。

 常に変化し、進化を続けるような環境の中でこそ、皇帝は輝く事になります。

 特定の職種と言うよりは、企業や業界の成長率が高い所を狙うのが良いかと思います。

 一定の経験を積んだ後であれば、コンサルタント業や、学習塾の経営などにも適性が現れてきますよ。

 
 【5番 法王】
 法王の運命性は、伝統的、且つ保守的な性質を持っています。
 常識的で、一般的な仕事に進む傾向がある他、伝統的な仕事や、伝統を繋げるコネクターとしての仕事に適性が現れます。



 家業を継ぐ。伝統的な職人技を身に付けて、職人として従事する。
 伝統芸能を引き継ぐ。
 昔から有る仕事を、大切に守って行く感じですね。
 その他、宗派問わず聖職関係。教師・教員など。
 これらの職種は、伝統を繋げる為のコネクターとしての役割を担います。
 古い時代の知恵や、先人達の知恵を、現代に引き継ぎ教えて行くと言う位置付けですね。
 公務員などの固い仕事にも適性が有ります。
 法王は、法規・秩序を重視しますので、とても【官僚的】な性質を持っている訳です。
 医療・福祉関係にも適性が有ります。
 古い時代において、宗教と言うのは、医療の提供者であり、福祉の提供者でも有りました。
 以上以外でも、兎に角一般的で常識的な仕事が、法王の範疇です。

 逆に言うと、あまり一般視されない仕事には向かないと言う事ですね。
 特に、水商売系は相性が良く有りません。
 水商売と言うのは、人気商売の事。
 人気によって、収入差が大きい職業です。
 例えばタレント、アイドル等。
 一応、我々占い師のような仕事も、水商売と言う事になりましょう。
 占い師と言うのは、古い時代から有る、伝統的な仕事だと思うんですけどねぇ。


 と言う感じです。

 かなり手短ですが、適職を占う際の、判断材料にはなろうかと思います。
 
 まだまだ先は長いですが、地道に解説を続けて行こうと思います。

 それでは、今日はこの辺りで(^^)/

 

 そうそう。
 近々、【短期魔術学校】の正式告知と募集を始めます。
 今暫く、お待ちください。






Last updated  2017/08/16 12:37:49 AM
コメント(0) | コメントを書く
2016/08/09
カテゴリ:カテゴリ未分類
ども、トキワです。(^^)/

最近、イベントの告知などで、久しぶりにブログをUPした事もあり、改めてコマゴマと書いていこうかなぁ……等と思っております。

まあ、いつまで続くか分かりませんが!

最近のネタと言ったら、8月5日に始まった【タロットパネル展】とか、後は、以前より制作を続けている【タロットe-ラーニング講座】の進捗などですね。

まずは、e-ラーニングの進捗について。

昨年秋頃まで進めていた作業を、一度白紙に戻し、また初めから作り直していると言うお話は、以前したかと思います。(多分)

2016年に入ってから作り直しを始めた訳ですが、現時点でタロット大アルカナ22枚中、17枚分が完成しました。我ながら、結構早いペースだと思うのですよ。

取り敢えず、作業中の様子をスクリーンショット



こんな感じで作業をしております。

去年作っていたのは、カード一枚に対して30分~40分程の解説を行うものでした。
一回の解説で、グッと詰め込みすぎた為か、試しに見てもらった人達から【難しい】【集中力が続かない】【眠くなる】と言った意見が多かった。

う~む・・・(--;

で、一旦白紙に戻したわけです。

その後、色々と考えた末に、一枚のカードを二回に分けて解説すると言う方法を思いつきました。

まずは、そのカードを読み解く上での一番大切な部分を、簡潔に纏めた解説。
これを10分~12分程度にまとめます。
要点を二つ程度に絞り、それぞれを4分以内に解説。残り時間で補助的な解説を行う感じですね。
この解説を基本のAパートとして、初級者のカリキュラムで学びます。

その後、それぞれのカードをより専門的に、時にはマニアックに掘り下げていくものとして、Bパートの解説を作る。このBパートは、上級者以降のカリキュラムで学ぶようにする訳です。

こうすれば、タロットに慣れていない初心者さんでも学び易いでしょうし、二回に分けて学ぶ事で、しっかりと記憶にも根付いて行くはずです。

この方法に辿り着くまでに、2年程遠回りしてしまいましたが・・・(--;

まあ、結果的に良いモノが出来そうなので、善しとしようかと思います。

取り敢えず、初級カリキュラム(大アルカナ22枚)は、あと五枚で完成。
出来れば10月までには完成させたい。

頑張ります。(^^)/


あと、タロットパネル展について。

まずは、こちらをご覧下さい。


これ↑何に見えます?

これね。タロットカードなんですよ。

【タロッカ】と言う名前のカードなのですが、色々な遊び方が出来るカードとして生み出された、とても珍しいタイプのタロットです。勿論、占う事も出来ます。

【遊びながら占う】と言う面白いやり方も有ります。

いつか機会をもって、詳しくご説明したいですね。

現在、この【タロッカ】と、現存する最古のタロットの復刻版カード【ビスコンティ・スフォルツァ】を、【タロットパネル展】で展示しております。

ビスコンティカードは触れないようにしてありますが、【タロッカ】は自由に触って頂いて結構です。

タロッカ並べている時が一番楽しかった。(^^)

ちなみに、タロッカの大アルカナ22枚は、一筆書き迷路の形にならべてありますので、是非ともチャレンジして見て下さい。

さて、今日はこの位にしましょう。

では、また(^^)/

ranking

 
 







Last updated  2016/08/09 03:01:15 PM
コメント(0) | コメントを書く
2016/08/05
カテゴリ:カテゴリ未分類
ども、トキワです。(^^)/

本日(8月4日)、本別町の岡女堂本家に出向き、明日から始まる【タロットカードパネル展】の準備を行ってきました。

大体こんな感じです。



真ん中のはく製が、すごい迫力です。

階段を下ると、岡女堂130年の歴史を物語る、【岡女コレクション】も見れますよ。

タロットカードパネル展では、全部で22枚のパネルと、日ごとによって、カード展示も行う予定です。
22枚のパネル毎に、大アルカナ22枚の解説と、タロットの歴史や、タロット史に関わる人物紹介などを行っています。

そして、少し工夫したのがこちら。



入り口に、22本のクジを用意しています。それぞれに番号が振ってあるので、それを一本引いて、その番号のパネルを見ると、運勢を鑑定する事が出来る。そんな感じのセルフ鑑定もご用意しました。


我ながら、良いアイデアだと思うのですよ。(-ω-)

きゃっとてーる初の試み。

8月21日までの開催です。

皆さん、お暇でしたら、是非(^^)/

8月22日(月曜日)開催の、北の風水師流【易占入門】もよろしくお願いします。(^^)/

 紹介はこちら。






Last updated  2016/08/05 12:35:05 AM
コメント(2) | コメントを書く
2015/04/14
カテゴリ:カテゴリ未分類
 ども、トキワです。(^^)/

 毎年、雪が解けて暖かくなるこの時期は、イベント事などが増えて、少し忙しくなります。

 スケジュールの調整など、毎回ワタワタしたりするのですが、色々と物事が動き出すのは、やっぱり楽しいですね。

 長崎屋の店舗から移転して、以前よりも自由が利くようになった事もあり、自分のやりたい事に使える時間も増えました。

 やりたい事も沢山なので、上手くスケジュールを調整しながら、効率良く動きたい所です。


 さて

 予てより計画しておりました、ワークショップ【Wise-Works】の詳細が決まりました。(^^)/

 やりたい事のイメージは固まっていたのですが、具体的な企画段階からは、結構悩みに悩んだ代物です。

 テーマは【天使と悪魔】

 結構踏み込んだ内容で行こうと思っていたのですが、思った以上にディープな内容も含んでいた為、自分自身の再精錬も含め、色々な調整を加える事になりました。

 取りあえず、告知出来る段階まで来たので、ちょっとホッとしています。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

きゃっとてーる主催 魔法体験ワークショップ 【Wise-Works】

 -天使と悪魔-

●開催日 平成27年5月24日(日曜日)

●時 間 18:30開場  19:00スタート  21:00終了予定

●場 所 音更町木野コミュニティーセンター サークル室2
     (音更町木野西通8丁目2番地)

●参加費 2000円    ●定員 16名

●ご予約・お問合せ 080-3238-6423(きゃっとてーる)

天使と悪魔WS.jpg

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


 (`・ω・´)今回のワークショップに備え、イベント日の49日前から、特別な準備をしています。

 密度の濃い。しかし、出来るだけ分かり易く、丁寧な。そして、可能であれば、何かしらに役立つワークショップになるよう心掛けたいと思います。

 お暇な方は、是非ともご参加ください。(`・ω・´)ノ


 そして、タロットE-ラーニング教室の準備についてなのですが、ナント! 予定よりも2週間程早く、大アルカナ22枚の教材を作り終えました。

 後は、動画解説の収録と編集の作業となります。

 (`-ω-;)これもまた、未知の領域で、なかなか苦労しそうですが・・・

 取りあえず、確実に進んでいるので、何とかゴールには辿り着けそうな気がします。

 解説の収録の時に、声が変だったり、カミカミになったりするのが本当に心配。

 自分の声って、録音して聞いて見ると、とても変に聞こえますよね。(´・ω・`)


 まあ、でも頑張ります。

 解説動画の収録は、出来るだけ短い期間で行いたいと思うのです。

 日が空いて収録すると、テンションや声の調子がすっごく変わってしまいそうですからね。


 通常のタロット教室は、現在三期と四期が進行中です。

 既に卒業された方の中で、既に二名が、セミプロとして活動を始めているようです。

 頑張れ! 同志よ!


 以上、仲間が増えて、ホクホクしているトキワでした。(^^)/



ranking

 







Last updated  2015/04/15 02:33:13 AM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全6件 (6件中 1-6件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.