000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

~タロット日和~ by 常葉 了

PR

全6件 (6件中 1-6件目)

1

お勧め書籍紹介

2009/10/29
XML
カテゴリ:お勧め書籍紹介
 ども、トキワです。(^^)/

 とってもお久しぶりです。
 暫く留守にしてしまいました。
 どうか事情は、お聞きにならないで下さい。(--;


 さて、10月下旬。十勝もめっきり寒くなって来ました。

 ところで・・・【めっきり】って、何でめっきりって言うんでしょうね?
 方言かな?

 自分で調べれば良いのだけど、気が向かないので、今度、気が向いた時に調べようと思います。


 さて・・・

 【ゲド戦記】
 アーシュラ・K・ル=グウィンが記した、とても有名な児童文学です。
 近年では、スタジオジブリが映画化しましたね。

 児童文学と言っても、決して侮るなかれ!
 とても深みのある、壮大にして、深遠なる物語です。
 ジブリの作品も決して悪く無かったのですが、しかし原作に比べれば、まだまだ。

 魔術:魔法と言うモノを深く捉え、その深奥についてさえ示唆したかのような作品。
 ある有名な欧米の魔術師さんも、自分の著作の中で紹介した程です。

 勿論【物語】ですから、そのストーリーを楽しむ事が前提としても、その中から、多くの気付きを得、また、多くの学びを得られる。

 ・・・とここまで言うと、ちょっと無粋になってしまいますね。(^^;
 良い作品に、レビューなど不要。

 皆さん、是非、読んで見て下さい。(^^)/


 取り合えずここでは、ゲド戦記を読んだ時に、トキワが意識した事(学んだ事)を幾つか紹介。

 1.あらゆる【存在】の背景に存在する【尊厳】
 2.あらゆる【言動】に伴う、恒久的 且つ 連続的な影響力。
 3.【影】の認識
 4.厳格なる反応者としての【運命】
 5.【知恵】と【倫理】の非同一性
 6.【役目】
 7.【還元】

 もし、ゲド戦記を呼んで、上記7点に共感したり、ピンと来た人は、是非声を掛けて下さい。


 語り合いましょう。(^^)/


↓全六巻セット 勿論 一一巻ずつも買えますZE。








Last updated  2009/10/30 12:35:05 AM
コメント(0) | コメントを書く


2007/06/17
カテゴリ:お勧め書籍紹介
 こんばんは、トキワです。(^^)/
 今日は久々の書籍紹介。


 先日の【カウンセリング】云々の記事に、コメントを残して下さったTOMOさんからご紹介頂いた一品。





著者の河合隼雄さんは、元文化庁長官にして、日本における【ユング心理学】の第一人者。
現在、ご病気で入院されています。

この方は、本当の意味での第一人者。日本に初めて【ユングの心理学】を持って来た方なのです。
書かれた書籍は多数。
心理学の本って、何だか難しい印象があると思いますが、河合さんの本は、とても読み易いし、理解し易い。
【腑に落ちる】とでも言いましょうか。胸にストンと言葉が入って来ます。

トキワが心理学の勉強をするに辺り、大体は河合さんの本を参照します。
しかし・・・・結構絶版本が多くなってきました。(T-T)
今回ご紹介の本も、楽天では売切れています。残念。
他のショップ、図書館等を探して見ましょう。(^^)/



ranking
↑一日一回押すと、トキワをぬか喜びさせる事が出来る【ランキング】のボタン。押してねー(^^)/






Last updated  2007/06/18 03:55:36 AM
コメント(0) | コメントを書く
2005/12/06
カテゴリ:お勧め書籍紹介
タロット

 今日のお勧め書籍は、その名も明快 【タロット】 です。
 残念ながら品切れです!

 正式には【タロット その歴史・意味・解読法】
 タロットの研究家であるアルフレッド・ダグラスの書籍。
 タロット史家としても有名な方ですね。

 ちょっとだけ、本文から引用させて頂きます。

 【それらのカードの持続的価値の大部分は、それらのイメジャリーが堅固で硬直したいかなるドグマにもピタリと整合するものではないと言う点にある。それらは完全に理解されえないので、研究するものすべてに新たな、オリジナルな洞察を提供する。】

 これは深いです!
 多くのタロッターにとっての、タロットの存在を的確に言い表していますね。
 つまり【タロットは決まった答えを持って居る訳では無く、その教義を完全に理解する事は有り得ない。しかしだからこそ、タロットを研究する全ての者に、新しく、オリジナリティのある洞察を与え続ける事が出来る。それこそが、タロットの持続的な価値の大部分である。】と語っている訳です。

 トキワも、タロットカードの解説をしたり、講座で教えたりしている訳ですが、明らかに限界がある訳です。
 あとは、皆様の【心の知性】に頼るばかり・・・
 え? 言い訳? ・・・そんな事無いですよぉ・・・(((((((((((^^;

 お勧め度 ★★★★☆ 4/5






Last updated  2005/12/07 05:20:41 AM
コメント(2) | コメントを書く
2005/12/04
カテゴリ:お勧め書籍紹介
秘伝カモワン・タロット

 今日のお勧め書籍は【秘伝 カモワンタロット】

 【秘伝】です!
 大量印刷の後、商業ルートに乗ってはいますが、断じて【秘伝】です!
 ・・・・・まあ・・・ねぇ・・・

 トキワは【ウェイト版】タロットを主に使用していますが、依頼の内容によっては、カモワンタロットも使用します。
 カモワンタロットは、所謂【マルセイユ版】に属するタロットです。
 その昔、タロットの工房を経営していたカモワン家の末裔である【フィリップ カモワン】さんが、過去の象徴を忠実に復刻したタロットと言われています。
 隠し絵のような要素があり、実に奥が深い。

 タロットと解説書のセットです。
 セット物は、どうしても解説書がお粗末になりがちなのですが、【秘伝 カモワンタロット】に関しては例外。解説書の出来も、とても素晴らしい!

 かなりお勧めです。(^^)
 お勧め度 ★★★★★ 5/5






Last updated  2005/12/05 03:05:04 AM
コメント(0) | コメントを書く
2005/11/26
カテゴリ:お勧め書籍紹介
ユングとタロット

 今日のお勧めは、【ユングとタロット】(^^)/

 【心の知性】を語る上で、やはり【心理学】へのアプローチは外せませんね。
 とっても重たい本です。
 いや、内容では無く、本の重量。
 本の角で叩いたら死人が出ます。もはや凶器。
 と言う位分厚い本です。

 でも、とても研究になりますよ。(^^)
 心理学に興味がある人や、タロットの中級・上級者向けです。
 お勧め度 ★★★★☆

 初心者向けの本も紹介したいのですが、何故か品切れでして(^^;

 最後に注意ですが・・・
 本は読むモノなので、人を叩いてはいけません。

 では(^^)/






Last updated  2005/11/26 10:49:38 PM
コメント(1) | コメントを書く
2005/11/25
カテゴリ:お勧め書籍紹介
タロット解釈実践事典

 お勧め書籍紹介コーナー(^^)/

 【タロット解釈実践事典】です。
 初心者でも解るように書いてはありますが、活字に弱い人にはちとヘヴィー。
 日本で手に入るタロット解説書籍の中でも、かなり優秀なモノの一つです。
 カバラーや占星術との結び付けまで踏み込んでいるので、かなり貴重な資料と言えますね。
 ガッツリ食い付くならば、中級者以上向けです。
 お勧め度 ★★★★☆ 






Last updated  2005/11/25 11:37:35 PM
コメント(1) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全6件 (6件中 1-6件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.