イーグルスブログTOP
西日本楽天FC  楽天ブログ(日記・ブログ) 019254 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

西日本楽天FC

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

山本球の『球音日記』 山本球さん
To be! To be! Ten m… 鉄人【はやてこまち】さん
楽天イーグルス フ… 楽天イーグルス7031さん
みんなの試合レポート みんなの試合レポートさん
2007年04月09日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

メジャー流出のことについては「とまらぬメジャー流出」
のときにも触れましたが、
開幕した今の考えをひとつ。

メジャーリーグは世界から有力選手が集まる世界一のリーグ、
という考えは違うと思います。
そう言えばWBCはそもそもメジャーリーグの強さを示すため、
アメリカとプエルトリコのための大会だった、というのがよく言われます。
アメリカとプエルトリコのブロックが違うのも納得です。
日本対アメリカの世紀の誤審も、その後のメキシコ対アメリカの
ホームランをめぐる誤審(ポールに当たったホームラン、という判定だったが
アメリカの抗議でエンタイトルツーベースになった。
ちなみに試合はメキシコが勝ち、日本がグループリーグを突破した)
もアメリカが言ったから判定を変えたとしか見えませんでした。

メジャーにすべての有力選手がいるとは思いません。
(録画ですが)先日の松坂投手の投球を見たら、
初対戦とはいえ、日本の投手の球を打つ「技術」は
間違いなく日本のプロ野球のほうが上だと感じます。
でも、アメリカのバッターは、アメリカの投手を打つ技術はあるのでしょう。
しかし、日本の選手は速い球を投げ、鋭い変化球を持つ投手に、
コンパクトに当ててヒットにする。甘い球が着たら長打を狙う。
そういう打撃の「文化」があると思います
それはメジャーで活躍するイチロー選手や、
ヤクルトの青木選手、ソフトバンクの川崎選手、我が楽天の鉄平選手などなどなど・・
リードオフマンはその技術に長けているんだと思います
イチロー選手が活躍するのは、メジャーでそんなタイプのバッターが
少ないからだと思います。

力で押しまくる、アメリカ風の野球に文句をつけるつもりはありません。

日本には日本のよさが、アメリカにはアメリカのよさが、
台湾や韓国、オーストラリアなど、その国によってプレースタイルは異なります。
だからその中でナンバーワンを決めるのは最初から無理なんだと思います。
すべての野球がオンリーワンだと思うからです。
その中でのWBCは、国同士の相対的なレベルを測る小さな基準に
過ぎないと思います。サッカーのワールドカップにしてもそうだと思います。


結局、何が言いたいというと、「自分の力を大きな舞台で試してみたい」
というようなことを言う人がいますが、アメリカが大きな舞台とは限らない、
ということです。
強いて言うなら、球団数が多いことぐらいだと思います。
日本の野球も、アメリカの野球も、それぞれの基準があります。
松坂投手が通用するかも、誰もわかりません。
そして何をもって通用したといえるのかもわかりません。
日本の野球選手の目標はメジャーリーグだけじゃないです。
時代が違うと言われればそれまでですが、王監督に
「あなたは素晴らしい選手だ。しかしあなたはメジャーに行かなかったから
本当にすごいとはいえない」とは誰も言いません。

メジャーだけが、山ではありません。
どんな山でも登りつめた人は称えられます。
その山に、自分が合わなければ、登れません。
日本のプロ野球という「山」があります。
それを選んで登りはじめたからには、自分のいけるところにまで
登りつめてほしいと思います。

これは、野球だけではないと思います。
自分へのメッセージでもあります

 

長くなりました。
さて。明日からは西武戦!
開幕カードでは1勝1敗でした。
今度こそ勝ち越し、いや、3連勝してほしいものです!






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2007年04月09日 17時12分35秒
コメント(0) | コメントを書く

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.