080855 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

天使とともに☆ハートオープン レムリアンヒーリング

PR

X

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

レムリア

2009.04.30
XML
カテゴリ:レムリア
いつも当ブログへ そして サイトSIRIUSへ沢山のアクセスありがとうございます

いつもご覧くださっている皆様へ 愛をこめて星

お気に入りのLoveを ココにLove from in the sky then love from in your heart.星

Love from in your heart.

レムリアの光 パワフルな天使の愛 皆様は何を感じますか。

自分の気持ちを大切に。
そして
空のように いつでも流れにのって その中から自分らしさを輝かせていきましょう。

ヒーリングサイトSIRIUS 愛をこめて星Miyabi









Last updated  2009.04.30 04:01:14
コメント(0) | コメントを書く


2008.02.25
カテゴリ:レムリア
レムリアの光 7日間 

その1 

その2 の続き記事です。







翌日、

ネットへの接続が 今だスムーズではなく、

メールも見ることができない。

何かが 足りていない。


私の脳裏には、『クァンイン…クァンイン…クァンイン…クァンイン』その声が響き。。

結局 クァンインに会いに行くことになった。

いつものような会話がはじまり、、、

彼…『今日はどこへ行く?』

私…『どこ… …  …』

彼…『観音さま?』

やっぱり!! 

そう言われて~~~ 会いに行くこととなった。



この日は、不思議な天気と 変わった空気。

会った瞬間の感覚。

ハートに響く強くも、あたたかい感覚ハート(手書き)

そして、私が言葉で何かを伝える前に、返事がやってきた。

この突然 返事がやってくるところは、昨年会った芦ノ湖の龍と 年末に会ったブッダとも 同じだびっくり

ただ、これらの出来事は、すべて、私にとって突然と思えているだけであり、
実際は、突然のようで突然ではない。
以前から…であり、私が なかなか気づかぬがために、突然となる。っということね。

ハートへ愛の光

『あなたのハートに深い愛の光が より深く輝いていくように 』と。。。
『願っています。(祈っています?)』とも…。

言葉尻がはっきり思い出せないのだが、その深いハートのエネルギーが流れたことは、はっきりと思い出せている。

ハートの光によって 私は瞬時に その変化を感じた。

ハートからの光を、今 そして これから、はっきりと伝えていく時。

そこに あるもの。

そう、 

それは、レムリアの光だから。。ハート(手書き)


今 そして ココから、 そのための期間を パワフルな愛の天の導きにより、得たようです。

この時以降 現在も ネット&メールへのアクセスはスムーズです。
(ご連絡くださった皆様 すみませんでした。)

すべてに 感謝しますハート(手書き)


虹の掛け橋となりてハート(手書き)

I Loveハート(手書き)  ありがとうきらきら

M-yvonne

『天使とともに』






Last updated  2008.02.25 02:56:47
コメント(6) | コメントを書く
カテゴリ:レムリア
レムリアの光7日間その1の続き記事です。




中略)(←とても長いので略させていただきます)







今 この時期にわたしが行うべきこと。

それは、あらためてはっきりと知ること。

それを楽しむこと。楽しみの その 愛の光をハートから 虹の光となりて伝えていくこと。

要約すると こんな感じ。。。


楽しいを楽しみ、ゆだね、今を歩む。その虹色できらきら

先週一週間 
『遊ぶのよ。楽しむの。愛として』この言葉を幾度となく聞いた。

偶然にして(まさに必然である)
友人が明日、熱海方面へ遊びに付き合ってくれ。と連絡をくれました。

丁度 その日だけ空き日。 幾度となく聞いた言葉を胸に、遊びに出かけた。

すべてをゆだね、楽しむ1日。

カーナビも地図も何もなく、熱海へ到着。

海の水面は レムリアの光。

空には、龍やら、羽衣やら、他沢山の存在が見える。


その後、日帰り温泉を探していたのだが…

気がつくと 目の前には 芦ノ湖が見える場にいた。龍とともにネ。
(箱根の峠を越えたことに全く気づいていない…)

芦ノ湖の龍といえば、昨年 私に大きな愛の光を見せてくれた。

空の輝き


芦ノ湖へ到着後、いつものように箱根神社へ行った。

その境内からは、『ココにいる。そう、あなたも私も 今ここにいる。』と

私が 久しぶりに驚くような龍がはっきりと現われた。。。

たくさんの言葉をいただいたのだけれど、

写真を撮りそびれるほど、本当に、それは、素晴らしかった。


心新たに、私は あるひとつのことを 深く深く誓いました。

レムリアの龍、ありがとうハート(手書き)ハート(手書き)

私は あの誓いを 大切に胸に抱いていきますハート(手書き)


この1日は、一緒にいた友人にとっても 彼女なりに、素晴らしい気づきを得る日となったことでしょう。

互いに必要な気づきを 必要な学びを 必要な光を得たのですから…。

天の光の導きに、心から ありがとうハート(手書き)


レムリアの光 7日間 その3 へ続く…






Last updated  2008.02.25 02:58:32
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:レムリア
先週 ほぼ一週間、インターネットへの接続が微妙な状態でした。

理由は…
周辺ではじまったケーブル工事。。。
ネットへの接続に影響が出るなんて~説明されていないのに~~ 。。。

メール受信など、ご迷惑をお掛けしてしまった皆様、ごめんなさい。。。

そして 
接続が微妙な状態へと陥ったことには、もうひとつ理由があったようです。

それは…

『より自己を(ハートを)見つめる時を 今 過ごす事。』
その時を過ごす上で、私の場合は、

このネットへのアクセスがひとつの壁となっていたようで…。

結局、

レムリアの龍と話をし、、そして、あちこちへ出向くこととなり、

ついた先はクァンインの元。


PCへむかう時間を大幅に減らさざるを得ない状況になったがために、この時を過ごせることとなりました。

『天の導きは 私の知る範囲を越えることがある。もっともなことだ。』

あらためて はっきりと知った一週間でした。
満ちて

この一週間の、天の導きに感謝し、そして 今 伝えていこうと思いますハート(手書き)

虹のかけはしとなりてきらきら

レムリアの光 7日間 その2 へと続く。。。








Last updated  2008.02.25 02:50:28
コメント(0) | コメントを書く
2007.11.28
カテゴリ:レムリア
私の手元には、2つのレムリアンシードがあります。

1つは、以前の日記にも書いた ひょんな流れでやってきたコハート(手書き)
(名前はアゥル。)

もう1つは、レムリアンヒーリングWSで、

沢山ある中から『あっこのコだきらきら』っと選んだコハート(手書き)

不思議なことに、この2つのレムリアンシードには 違いがあるんです~。

まぁ大きさも全然ちがうのですが、それはさておき、

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

最初にやってきた、大きいコは、なぜか…名前があり、

その名をアゥル(もしくはアール アウル)っというのネハート(手書き)
そして、私を導いていくコなんです。

私の質問にはっきり答えるというよりは、

私の使命(本質かな!?)へアクセスするのを助けてくれているコです。

私の望むことへの具体化の流れを ぐぃっっと引き寄せるコ。

とにかく とてもスケールの大きいコなんです。

(話の内容はまだ秘密です~マル秘

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

そして、もう1つ、

WSでいただいたレムリアンシードは、アゥルとは全然ちがうコ。

この違いに最初は驚きました。

【レムリア時代に自分で記載した情報が書き込まれている石】っと聞いてはいましたが、

驚くほど よく教えてくれます。(←自分で記載…たくさん記載していることを願いますよ)


このコは、レムリアの私の記憶を鮮明に語り、次から次へと ドンドン見せてくれますきらきら

そして、その記憶は、レムリアの私の感情でもあり、話を聞くだけで、涙がポロポロ~。

よって…長話しができないのネ~。(←涙ポロポロなので)


11/22 このコに レムリアでの過去生について追加の質問をしました。(長いので抜粋)

『レムリアの3度の過去生の中で、核となる部分を見たでしょう。』

核となる部分?どういう意味?

『イルカ、それはあなたが一番コミュニケーションをしていた~~~~~』

『クジラは、人魚として生きていたときの~~~~~~~~~~~』

『最後、地上へ上がり、ヒーラーとして仕事をしていて~~~~~~~』

最後と聞いたときからは、より一層 涙がポロポロ。

『その最後とは、古代レムリアが終わった時です。』


私は、この古代レムリアの終わった時の感情がね…

私のそんな思いを 知ってか知らずか、話がつづき、


『古代レムリアの終わり、あなたはこのシードにちかった』

『この石が 又 手元に届いた時、私は レムリアを伝え、愛と光のヒーラーになると~~~』

『そして 今 石は 手元にあるでしょう』

『さぁ レムリアへ 戻ってきらきら

涙ポロポロで 会話を終えると、手の平の上に沢山の光が輝いていましたびっくり

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


レムリアヒーリングを学んでから、

この石から最初に言われたこと

『今 あなたのヒーリングを必要としている人に、ヒーリングを行って~~~』

その後、今日に至るまでも 毎日のように同じメッセージがおりてきます。

そして なぜか家族には皆へ行う流れになり…(完全に導かれています…)

そして、『ヒーリングして♪』っと言って下さる方もいらっしゃる。

ありがとうっ 本当に嬉しく思っています。

さて…どういたしましょ~きらきら(あいかわらずM-yvonneはのんびりさんです)




レムリア評議会 ガイドたち すべてに感謝しますハート(手書き)


読んでくださった皆様へ レムリアの深い愛を~ハート(手書き)ハート(手書き)


I LOVEハート(手書き)ハート(手書き)ハート(手書き) ありがとうきらきら






Last updated  2007.11.29 03:33:06
コメント(4) | コメントを書く
2007.11.19
カテゴリ:レムリア
レムリアWS2~の続き)

レムリア式手放しと願い具現化のセレモニー

瞑想に入れば、クジラを見てウルウル~ とても深い愛に包まれていますハート(手書き)

そして 

万美子さんとディビットさんが行ってくださったセレモニーでは、

もう ウルウル~~でした。号泣するかと思ったわ!

こんなにも 深い愛 愛に包まれる感覚、今まで感じた事が何度あったのだろうか…


レムリアの 深い愛ハート(手書き)ハート(手書き)ハート(手書き)


これほどにも 素晴らしい愛ハート(手書き)


レムリアの ふか~い愛を受け取り、とても幸せでした♪


大いなるすべてのものへ すべてに ありがとうハート(手書き)



そして WSの終わりに ディビットさんが話されたことの一部分の言葉、

『~勇気を持ってこのWSに参加してくださった皆様~~~~~』

この後の言葉が思い出せないほど、この部分の言葉で、泣きそうになりました。


WSに参加するために、

私は今までにないほどの勇気を持って参加しましたから…。
嬉しかったわ。

ディビットさんの言葉は 心にググッッとくるんです。
やっぱり…すべてお見通しですね大笑い


レムリアのガイドたちからのメッセージは今も続き、多くを整理中です。

今回 新たに私のもとへ来たレムリアンシード、楽しくお話を聞かせてくれます。


レムリアの愛を感じ、受け取り、そして今 とても幸せ~ぽっ

レムリア評議会 ガイドたち みんな~ありがとうハート(手書き)


もう みんな 大好きだぁ~ハート(手書き)

万美子さん ディビットさん 主催してくださったスタッフの皆様 レムリア仲間の皆様

ありがとうございましたハート(手書き)




読んでくださった皆様へ~レムリアの愛をきらきら

I LOVEハート(手書き) ありがとうハート(手書き)







Last updated  2007.11.19 23:07:04
コメント(4) | コメントを書く
2007.11.18
カテゴリ:レムリア
レムリアWS1の続き)

音楽メッセージ派の私は、レムリアで ビジョンとともに、聴いた音楽は、

『天の龍の背に乗って~♪』

この音楽どおりのビジョンを見ましたよびっくり

そう…白龍に乗って。。。

この私が見た、レムリアの龍については、

後日、

WSでいただいたレムリアンシードから話を聞くことができましたハート(手書き)

レムリアの龍から、

『レムリアで 私は あなたにつかえていました。そして、今もあなたと共にいます。』

っとハート(手書き)


レムリアの龍の謎は、私の中で1つクリアになりました。
(これからもっと話をすることになるでしょ~)



WSでは、

レムリア評議会や、7次元マスター・キラエルや、創造主の細胞 レムリアンヒーリングなど様々な話の中で、大切なことを沢山教えていただきました。


その流れの中のひとつで、デイビットさんのおっしゃった言葉の一部が 今でも心に残ります。

『すべてはLOVEハート(手書き) すべては ひとつなるものきらきら

これ…

レムリアヒーリングWSへ行くと決意した時の言葉…

芦ノ湖の湖面から レムリアの龍に言われたことばです。


レムリアの深い愛を感じ、もう心の中は号泣でした~

レムリアンヒーリングWSの1日目から、そこはレムリアでしたハート(手書き)


WSの以前から、気づかぬ間に 多くの思い出し作業をし、

このWSで 様々なレムリアの記憶を思い出し 認識しました。

そして この記憶の扉は 今もドンドン開き続けていますハート(手書き)



1日目が終了し、帰宅途中も思い出し作業はドンドン進みました。

ある駅のホームで…見たことのある目を発見!

いつも 瞑想時などに、突然やってくる方なのですが、セントジャーメイン。


そして 驚きもつかの間、そのすぐ横には、やっぱり イルカハート(手書き)

レムリアにおいて、セントジャーメインは蝶に姿を変えた。

っと 言われていると思い出し、今日までの出来事を振り返り、もう言葉になりませんぽっ

他にも蝶の意味は多くあると思いますが、

今回は セントジャーメインきらきら

駅のホームで まずい… 泣ける~っと思いましたよ~

ありがとうっハート(手書き)



寝ている間も ずっとレムリアを見ていた記憶が残っていますウィンク

最後に見たビジョンでは、WSの会場にいた仲間とともに、

白い紙に、好きな石の名前を書いている。そして、私はレムリアンシードと書いていました。

なんだか 万美子さんとディビットさんが、WSの最後に行ってくださった、レムリア式セレモニーに ほんの一部(ごくごく一部だね)似てる!?(笑)

次へ続く その3







Last updated  2007.11.19 23:05:28
コメント(0) | コメントを書く
2007.11.17
カテゴリ:レムリア
11月10日、11日 万美子さん&ディビットさんの、レムリアヒーリングWSへ参加、

ずっと迷っていたWS、最大の勇気!?とともに参加していました。

万美子さんとディビットさん とてもキラキラ輝いている~きらきら

そして、その空間もとても素晴らしいきらきら

そして万美子さんが、

『この空間は完全に守られていますから安心してください。』っと、おっしゃった。

この一言で、私は、とっても安心感がUPスマイル


冒頭から レムリアへ行く誘導瞑想では…

なんだか、知らない間に 誘導の前に ドンドン進んでしまう…そして…

瞑想の冒頭から、

海中で数頭のイルカたちに、『おかえりなさいハート(手書き)』っと言われ…

か・な・り 目がウルウル~(気持ち的には意味も分からず号泣気分ですよ)

えっ~びっくり なんで イルカで いきなり私は、ウルウルなの~!?と…。


そして、レムリア時代のヒーリングのビジョンを見たとき、

姿は皆 今とはちがっていたけれど、会場にいた仲間たちとともに

ヒーリングをしているレムリア人としての私のビジョンが~

なぜか はっきりわかる…ハート(手書き)


このメンバーが今 レムリアWSに皆 集まっている…と。(会場にいたすべての人)

何回かのレムリアでの過去生の中で、最初に思い出す事がコレとは~驚きました。

そう これは… 

今回のWSについての話で、万美子さんもおしゃっていたこと。

 レムリア時代に約束をしていたメンバーが集まる 

どうやら、その通りのビジョンを見ていました。 

そして、 どんどん思い出す!

… … … 

WSの冒頭から、私は レムリア人としての自分を はっきりと 思い出しましたきらきら

この時、レムリアWSへ行くことに、自分の中で 最大の勇気が必要だった。

その意味も理解… …。

それからは、もう、レムリアへ繋がるだけで、とにかくウルウル~


次へ続くハート(手書き)






Last updated  2007.11.19 22:45:35
コメント(0) | コメントを書く
2007.11.13
カテゴリ:レムリア
このブログを始める以前からですが、レムリアへの導きはスゴイものがあった。

それは、

その時の私に、レムリア人としての自分というものに はっきりと気づきがなくても…

水晶のお店に行った時、なんだかとても私を呼んでいる石があった。


買わずにお店を後にしたけれど…気になる…

が!! 

そこの陳列棚には多種類の石があり、どの石なのか…種類さえもわからず…でも その石が欲しい。

私を呼んでいる石を探してください。種類はわかりせん。っと 図々しくもお店にメールしました。

店内の~あのへんにあって~~~っとズラズラと私の感覚を詳細で書き、メールを送り、

素晴らしい店員さんのおかげで、発見。

『あの辺りには、M-yvonneさんのおっしゃる石は、これしかありません。レムリアンシード』

『とりあえず、見に行くので取り置きしてください』っと!


そして、その時会ったのが、 私の手もとにある 一つ目のレムリアンシードハート(手書き)


使い方は 少なくとも 今生においては人から教わったことはない。

適当に使ってみたら…他の石とはちがう感じで…話をはじめた。
内容は…秘密♪

買ってからは ずっと綺麗なレインボーを見せてくれますハート(手書き)

そして 

レムリアンヒーリングのwsを終えた今 これでいいのだとハッキリと認識していますきらきら


そして 4月下旬…

今思えば、それは、万美子さんのエンジェルカードリーディングWSに参加した時から、

もうレムリアへの導き、レムリアへの気づきが始まっていた。

エンジェルヒーリングをペアを組んで行った時、

相手の方に…『M-yvonneさんにヒーリングを行うと、M-yvonneさんの中にイルカが見えます。なんだかスゴイです!なんでしょ!?』

っと言われた。

その時の私は…レムリアの知識を 思い出せておらず、全くわからなかった。

そして 5月に入ったころからは、カードでもイルカ付き、気になるのはイルカ。

イルカの意味が自分の中ではっきりと理解できずに そのまま 時が過ぎていました。

レムリアンヒーリングのWSを終えた 今 レムリアのイルカを完全に思い出すことができたきらきら



そして それからは、ず~~~~~っと レムリア っと頭の中を言葉がグルグル回り、


ブログをはじめた10月11日私の誕生日、

この日から何かが変わること、この年齢からは新しい何かが始まると 

自分でもはっきり分かっていたけれど、ここまでとは思わなかった。

そして 個人セッションのメイン項目が、レムリアンヒーリングになる日が来ることも、わかっていました。

それでも、迷いがあった。そう…それはあとから理解できました。


そして、

『もう答えはわかっているのに、ぐだぐだ考えるのね~』っと 夢の中で江原さんのような人に会って言われた(笑)

そして 私は夢の中で、

大爆笑しながら、~『そうなのよ~わかっているのに考えているの』っと返事をした。

起きた時にそのシーンだけが鮮明に蘇り、

『たしかに答えは出ているわよ!!』っと起きて一番に返事しましたよ(笑)

そして、レムリアンシードから『レムリアへ』っと言われた。

今日まで、このブログに今まで書いてきたことは、

すべてと言ってよいほど、レムリアへの導きです。

芦ノ湖の龍も 

そしていつも龍のいる場所へ連れて行ってくれる蝶も、

ローズオーラも、天使達の声も、他にもたくさん


そして、

すべては、私が レムリアへと戻るために必要な出来事であったと思っていますハート(手書き)

そして 

11月10日~11日のレムアンヒーリングのWSへ 最大の勇気とともに参加


ちなみに…私はレムリアに関する事をあまり調べたことがありません。
だから…レムリアとイルカ レムリア人の転生したレムリアンシード レムリアと龍
そういったことすら 
今生においては、今までは、はっきりとは理解できていなかった。


そして 今、私は 思い出した事がとっても多いきらきら


導いてくれた 大いなるすべてのものへ すべてに 感謝していますハート(手書き)

次回は レムリアンヒーリングWSの感想をUPします

I LOVEハート(手書き)ハート(手書き) ありがとうハート(手書き)







Last updated  2007.11.14 03:16:16
コメント(10) | コメントを書く
2007.11.11
カテゴリ:レムリア
11月10日~11日、万美子さん&デイビットさんのレムリアWSに参加してきました


なぜか…いえいえ…やっぱり、今日もまた超短時間睡眠~(笑)

お会いできたレムリア仲間の皆様、万美子さん、デイビットさん、本当にありがとうございましたハート(手書き)

こちらのブログへメールなど下さっている方々、ありがとうございます

少しづつ返信いたします。

ありがとっハート(手書き)



すんごい導き方で行くことになったWSだけあって、なかなか文章がまとまりませ~ん。

WSの感想など、まとまり次第UPしますネウィンク


I LOVEハート(手書き)  ありがとうきらきら







Last updated  2007.11.12 09:59:13
コメント(4) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.