1262127 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Bar house of Primrose

PR

全1484件 (1484件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2012/01/07
XML
カテゴリ:食べ物あれこれ


実は私

五香粉がちょっと苦手でした。


五香粉は御存じのとおり中国の調味料です。

その名の通り、

桂皮(シナモン)、八角(ハッカク)、小茴香(フェンネル)、

花椒(中国さんしょう)、陳皮(みかんの皮)

とう五種の香辛料を使った調味料です。


う~~ん、この香りと味がねぇ・・・・

ちょっと好みではありませんでした。


なので

この鰤の五香甘酢煮は美味しく食べれるかしら?

と、ちょっと心配していました。



鰤の五香甘酢煮
鰤の五香甘酢煮 posted by (C)Primrose



画像では良くわかりませんが

鰤の

ころあいの良い大きさの切り身が5つ入っています。


香りをかいだ時、

あら、美味しそうきらきらと感じました。


まぎれもない五香粉の香りなのですが

今まで私が知っていたその香りとはちょっと違う

食欲をそそる香りです。


ああ、薬膳。

そんな感じの体に良さそうな予感がする

そんな香りもします。


一口食べてみると


ハート あぁら、美味しい きらきらハート


豊かな五香粉の香りが

鰤の味わいを中華風に惹き立てています。

甘酢煮なので

しっかりと甘辛い醤油味に

さらりと酢の味わいがミックスされて

おかずにも酒の肴にもイケる

しっかりとした味わいです。



なんで五香粉が

苦手だったのかしらと

今一度考えましたら、思い当りました。


私、

八角の香りと味が苦手なのでした。


だから

八角が入っている五香粉も苦手だったのです。


でも

年月に洗われて

私の味覚も変化したのでしょうか?


五香粉と八角の香りも

好きになってきたみたいです。











Last updated  2012/01/07 02:51:49 PM
コメント(5) | コメントを書く


2012/01/04
カテゴリ:食べ物あれこれ


中華料理で

数の子をこしらえると

こうなるのね手書きハート

ちょっと感動しました。


数の子の老酒漬けです。



数の子の老酒漬け
数の子の老酒漬け posted by (C)Primrose



香りをかいだ途端

あ、薬膳きらきら そう感じました。


老酒の香りが五香粉のような

漢方薬のような

そんな香りに感じました。


もちろん

しっかりと数の子の香りもします。


ま、ま、 とにかく一口食べてみましょう。



あら、老酒と数の子の味わいが

まったりと融合して

ハート 美味しいです きらきらハート


しっかりとした味わいですね。


いつもは

母が漬けてくれた

昆布、鰹出汁ベースの

醤油味数の子を食べていましたが

全く違う味わいです。


老酒漬けの数の子も

新鮮な味わいで、お酒も進むし

なかなか良いなぁと思いました。








Last updated  2012/01/04 07:29:35 AM
コメント(11) | コメントを書く
2012/01/03
カテゴリ:やっぱり日本酒


今年のお屠蘇に選んだお酒はコレ

恵比寿なのですきらきら



お屠蘇は恵比寿
お屠蘇は恵比寿 posted by (C)Primrose



八鹿酒蔵さんの恵比寿は

普通酒ながらも

お米の深い味わい、九州のお酒ならではのコク

そうして、さらりと綺麗な飲み口で

私の大の手書きハートお気に入りのお酒なのです。



そうして『恵比寿』というネーミングも

お目出度く

ラベルのデザインも美しくて

新年を寿ぐには相応しいお酒だと思います。



恵比寿
恵比寿 posted by (C)Primrose



お正月は

昼間から恵比寿を呑んできらきら

龍天楼のおせちを食べて

母の鰤雑煮もパクパク食べて

ごろごろ昼寝をしてハート


の~~びりと過ごしています。



・・・ただ

こんな生活では太ってしまいますので

箱根駅伝を見ながら

気功体操をして、体調を整えています。









Last updated  2012/01/03 07:11:19 AM
コメント(6) | コメントを書く
2012/01/02
カテゴリ:食べ物あれこれ


龍天楼のおせちで

一番、感激したお料理はコレ

フカヒレの姿醤油煮こごりなのです!!



フカヒレの姿醤油煮こごり
フカヒレの姿醤油煮こごり posted by (C)Primrose



まぁ、本当にフカヒレが姿ごと入っています。

なぁんて贅沢なんでしょう手書きハート

見ただけでもう、感激です。



早速食べてみると

う~~ん、しっかりとフカヒレのちゅるん、しこっとした歯ざわりがします。

醤油煮こごりがフカヒレの味わいを引き立てています。



ハート 美味しいですね~  きらきら手書きハート


お神酒が、お酒がすいすいと

ますます進んでしまいました。













Last updated  2012/01/02 07:02:59 AM
コメント(2) | コメントを書く
2012/01/01
カテゴリ:食べ物あれこれ


新年、明けましておめでとうございますきらきら

今年もよろしくお願いします。


さて、今年のおせちは

中華料理のおせちにしました。


毎年、毎年、

母の手作りおせちでしたが

今年は母もちょっとゆっくりと過ごそうと

そんなこんなで初めておせちを取りました。


龍天楼のおせちの魅力は

なんといっても冷凍ではない

出来立て手作りのおせちというところです。


そうしてお料理の内容にも

おおいにそそられました。



くらげの和え物、数の子の老酒漬け、丹波の黒豆

クルミの飴炊き、車海老のチリソース煮、鰤の五香甘酢煮、

帆立貝柱の紅花仕立て、鮑のオーブン焼き、広東焼豚、合鴨ロースの燻製

ロースとビーフの黒胡椒焼き、鮭の昆布巻き、子蛸の酢漬け

フカヒレの姿醤油煮こごり、蟹爪のあられ揚げ、月餅

豚の角煮と栗の煮込み

椎茸の上海煮、葉付き金柑の蜜煮




龍天楼のおせち
龍天楼のおせち posted by (C)Primrose



う~~~ん、魅力的なお料理ばかりですね。


この中華鉢盛りは

結構大きいです!!


早速食べてみましたが

なんというか、高級なお味で

とても美味しかったです。


各々の

お料理の味の感想は

近いうちにUPしたいと思います。



今年も

マイペースでブログを楽しみたいと思います。


どうぞ、

よろしくお付き合いくださいませ手書きハート









Last updated  2012/01/01 11:47:31 PM
コメント(2) | コメントを書く
2011/12/31
カテゴリ:Barで飲む一杯


お気に入りのBar アンバーで

いつも素敵な笑顔で

お洒落なカクテルを作ってくれている

イケメンのバーテンダーさんのオリジナル・カクテルが

全国カクテルコンペティションで

みごと優勝を飾りましたきらきら


まぁ、それはさっそく私も味わってみたいわ手書きハート


そのカクテルは

Tender Heart(テンダーハート)~つながる思い~

そんな素敵なネーミングなのです。


カクテルについて詳しい事はこちらをご覧下さい。



今年ほど

人と人とのつながり、絆の大切さを

痛いほど感じた年は

そうないのではないのでしょうか。


このカクテルの優しい立ち姿を見ていると

大事な人への

思いはつながる、通じるんだと

胸が熱くなってきます。



テンダーハート
テンダーハート posted by (C)Primrose




華奢なストローが二本付いています。

そのストローに

可愛いハートが飾られています。


まるで純白のドレスを羽織った

可憐な乙女のようです。


その味わいは・・・


ピーチリキュールのフレッシュで瑞々しい甘味と

青林檎のリキュールの爽やかな甘味

そうしてクリームのベルベットのような深い甘味が

程よく溶け合って

優しい味がします。


決して甘すぎない、オトナの甘さも気に入りました。


ベースはウォッカです。


ウォッカはシロックが使われていました。







なんでもシロックが課題なんですって。


このぶどうから作られたウォッカ、シロックは

ストレートで呑んでも

舌触りが滑らかで美味しいお酒です。



シロックがベースだなんて、

ちょっと贅沢だわぁ。



レシピ
レシピ posted by (C)Primrose



この写真は

テンダーハートを作っている

木村さんです。



賞状
賞状 posted by (C)Primrose



賞状です。

立派なトロフィーもありました。



いつの間にか

立派なバーテンダーさんに育っていらっしゃったのだなぁと

私も嬉しい思いいっぱいになりました。









Last updated  2011/12/31 08:17:51 PM
コメント(2) | コメントを書く
2011/12/26
今年のクリスマスは

お気に入りの中華料理屋さん『龍天楼』で

まったりと味わうことにしました。



前菜
前菜 posted by (C)Primrose


まずは前菜が出てきました。

盛り付けがとても綺麗です。


ちょっとずつ、いろんなお料理を食べてみたい、

そんな希望がこの前菜なら叶いますね。



食前酒
食前酒 posted by (C)Primrose



食前酒です。

金色の輝いて気分が明るくなります。


母はロゼワインを。


私は・・・・

運転手なので葡萄ジュースだったのですが

これがノン・アルコールなのに美味しい手書きハート


なぁんとなく

ほんわかとハート酔い心地になりました。



北京ダック
北京ダック posted by (C)Primrose



北京ダックです。

かる~い食感でパリパリ感が美味しい

薄いピンク色のモチ煎餅のようなものに包まれています。

甜麺醤の味わいの味噌に

しっとりと馴染んだ北京ダックの味わいが

心までも満たしてゆきます。

美味しいですね。



海老のソース
海老のソース posted by (C)Primrose



青梗菜に隠れて分かりにくいですが

海老がしっかりと入っています。


ぷりっぷりの歯ごたえが堪りません。


干した帆立て貝の貝柱もたくさん入っています。

海の幸を存分に味わえるスープですね。



牛肉の巣籠もり
牛肉の巣籠もり posted by (C)Primrose



牛肉の巣籠りです。

やわらか~~いお肉に

オイスターソースが絡んでいます。

籠のように見えるのはジャガイモなんですよ。


カリカリ食べれて

お肉の味わいを惹き立てています。


このジャガイモの下には、スライスしたオレンジが敷いてあるのです。

オレンジの甘い果汁が

オイスターソースと手書きハートマリアージュして

それはそれは深みのある味わいを醸し出しています。

これは初めて出会う美味しさです!!



かに味噌のフカヒレスープ仕立て
かに味噌のフカヒレスープ仕立て posted by (C)Primrose



えっ、何? このお料理?

初めは何のお料理かわかりませんでした。


海老チリ??? 違うよねぇ・・・


一口食べてみると

意外や意外音符


海老チリとは全然違う味わいです。

まったりとクリーミィな味わいに、ちょっとビックリです。


あらあら。

わらわらと入っているのは

フカヒレじゃぁないの。


そうして、まるでホイップした卵白みたいに

ふわふわ柔らか~~い蟹の身が入っています。


これも初めての味です。


あとでオーナー夫人に聞いてみましたら

定番メニューのカニ味噌のフカヒレスープを

クリスマス・ディナー用に

さらにコクがあり、奥行きのある味わいに仕立てたものだそうです。


 ハート どうりで 手書きハートハート


すっごく美味しいときらきら感激しましたもの。




海鮮チャーハン
海鮮チャーハン posted by (C)Primrose



海鮮チャーハンです。

柔らかいイカが、食べ易い大きさで入っていて

なんだか嬉しくなります。




デザート
デザート posted by (C)Primrose




さぁて、お楽しみさくら


女性にとっては大事な要素のデザートです。


作りたての温かいクレープは

ほろほろふわふわのカスタードクリームが

イチゴとキュウイに寄り添って

甘く優しいハーモニーを奏でます。


チョコレート・アイスは

あら、ゴディバと味わいが似ています。


う~~ん、美味しい音符


母も喜んで食べています。


龍天楼のクリスマス・ディナーは

まるで洋食のディナーのように

一人分のお料理が、

意匠を凝らした美しいお皿に盛り付けられて

提供されました。


なんだか中華料理と言うと

円卓を囲んで大皿できらきらど~~んときらきらきらきら

そんなイメージなんですが

こういう味わい方もあるんだなぁと

なんだか新しい発見でした。









Last updated  2011/12/27 01:16:00 PM
コメント(9) | コメントを書く
2011/12/22
カテゴリ:食べ物あれこれ

年末だし

自分で自分にプレゼントしよう手書きハート

選んだのが

ふくやさんの特大辛子明太子なのです。


特大辛子明太子
特大辛子明太子 posted by (C)Primrose


この明太子は、本当に大きいです!!

普段食べている辛子明太子の

8倍くらいの大きさがあります。


辛子明太子は

温かい白いご飯に合うのはモチロンですが

私は酒の肴としても大のお気に入りなのです。



肴は辛子明太子
肴は辛子明太子 posted by (C)Primrose



八鹿酒造さんの

にごり酒のアテにしました。


さぁて、特大辛子明太子。

どんな味わいかしら?

ワクワクしながら味わってみました。


そうしたら

ああ、この味。

この懐かしい味わい。


古い記憶が蘇ってきました。


それは

まだ若かったころの父が

お土産に買ってきてくれた

ふくやの先代が浸けこんだ樽入りの辛子明太子。

その味わいです。


唐辛子の辛みの中に

明太子の美味しさが惹き立つ旨みがあるたれが

たっぷりと浸みこんだあの味が

口の中に広がってゆきます。


味の記憶と共に

父は、若いころから

家族のために、美味しいものをお金を惜しまずに

気前よく買ってきてくれていたなぁと

父の思い出も蘇ってきました。









Last updated  2011/12/22 01:45:20 PM
コメント(6) | コメントを書く
2011/12/20
カテゴリ:日記

昨日は気功教室の忘年会でした。


あの、嬉しいお値段でボリュームたっぷりの

香港一(ほんこんいー)で

みんな仲良くほっこりと

食べて、呑んで、お喋りをして手書きハート


楽しい時間を過ごしました。


気功の先生の

『寒いけど、しっかり気功をして健康になりましょう!!』

というお話に、うんうんと頷きました。


これからも、体を動かして、頑張るぞ星


さて、私は車で来ていましたので

お酒は一滴も呑めませんでした。


紹興酒などのお酒を

美味しそうに呑んでいる、そんな姿を見ながらも

冷静に食事を楽しんでいました。


その代わりと言ってはナンですが

家に帰ったら、即

北海道のワイン『おたる』を

大急ぎでワイングラスに注ぎ

しっとりと味わいながら呑みました。


やはり

一日の終わりには

お酒が欲しいものですね。












Last updated  2011/12/20 12:47:17 PM
コメント(12) | コメントを書く
2011/12/19

気になっていたお店に

昨日、

母と二人でランチに行きました。


香港一(ほんこんいー)という中華料理店です。


美味しくて、量が多くて

嬉しいお値段星との評判を聞いていましたので

うきうき手書きハートしながらオーダーしました。



香港一
香港一 posted by (C)Primrose



ラーメンはちょっと食べちゃいました。

食べ物の写真を撮るって久しぶり。

それで、ついうっかりと写真を撮る前に

食べちゃったんです。


醤油ベースのスープに

太いちぢれ麺が良くからんで美味しいです!!

それにチャーシュー。


すごく大きくて厚い!!

感動しました。

それにとても美味しいし。


驚いたのは唐揚げの大きさです。

ミニ座布団かと見まごう程の大きさです!!

ほど良い厚みで食べ易いし

揚げたて熱々、それに肉は柔らかくてジューシーです。


大根サラダも

さくさく食べてしまいました。


ご飯も驚くほどの大盛りです。

とても食べきれないので

ご飯と唐揚げをジョン君犬のお土産にしました。


ジョン君も

尻尾をぶんぶん振って

ばくばく食べていました。

大喜びですね。ハート


香港一は

庶民的で雰囲気が温かく

そうして、美味しくて量が多くて安いです。


気軽に入れる

お気に入りのお店になりました。


それにメニューがものすごく豊富なんです。


今度は何を食べようかしら???

楽しみです。










Last updated  2011/12/19 01:31:55 PM
コメント(6) | コメントを書く

全1484件 (1484件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.